箕輪初心:生方▲草津100-50【E・ナウマン:M15】&「フォッサマグナ」

草津温泉観光協会のHpには「30.E.ナウマン:フォッサマグナ、
ナウマン像。マルチに活躍した地質学者。」湯畑の石柱には「
明治15年(1882)来草」書かれていた。ナウマンはお雇い外国
人の一人であった。
明治15年 (1882) 8月 草津白根山の大噴火を起こした。
9月5日と9月7日、ナウマンが草津白根山の噴火についての
調査のために草津白根山に登った

ナウマン博士はフォッサマグナ(新潟県糸魚川市等)を発見
・調査した。

ナウマンゾウの発掘(長野県野尻湖)が有名である。
ナウマン博士は日本における近代地質学の基礎を築くとともに、
日本初の本格的な地質図(伊能忠敬が海岸線・ナウマンは内
陸部)を作成した。

画像



◆ハインリッヒ・エドムント・ナウマン(Heinrich Edmund Naumann)
・ザクセン王国マイセンで生まれた。
マイセンで陶器の小さいのを購入した。高かった。


・明治8年(1875) ナウマン博士は明治政府の招きで弱冠20才で
来日した。お雇い外国人になった。

※明治8年(1875)~明治18年(1885)の10年間に日本にいた。
 東京帝国大学(現:東京大学)地質学教室の初代教授に就任した。

地質調査所(現:茨城県つくば市の独立行政法人産業技術総合研究所
地質調査総合センター)の設立に関わり、地質学者を養成した。
また、日本列島の地質調査に当たった。

調査は北海道を除く地域で行われ、本州、四国、九州と広範囲に
わたり、距離は10,000kmに及んだと伝えられている。

◆参考サイト「ナウマンと糸魚川」
ナウマン博士の調査ルート図
http://www.city.itoigawa.lg.jp/6526.htm

 ナウマン博士の調査のほとんどは徒歩や駕籠、人力車、馬に
よる移動であった。

 また、当時日本では地質調査に使えるような精密な地図がなかった。
伊能忠敬の『大日本沿海輿地全図』は、海岸や主要街道を測量して
いったため、海岸線の輪郭は正確であったが、内陸の情報が少なか
った。また、地形図には等高線が記されていなかった。
ナウマンは海岸線の輪郭が記される伊能図を基に、地形図の作成と
並行して地質調査をするという膨大な作業をしていった。





●【1】ナウマンと群馬県 「明治15年(1882)来草」

画像

8月に起きた白根山の噴火につい て調査のため、9月5日と7日
  に白根登山を行った。噴火 当時のことを戸長(現在の町長)
  等にも聞き取りをするなど精力的 活動した。
  論文「日本の火山、白根と磐梯の蒸気噴火1893」
 (『日本地質の探究』ナウマン論文集:東海大学出版会1996)
  を残し噴火の状況を残した。
  (草津広報????年3号より)
 高崎・・・谷川岳⇒三国山⇒吾妻⇒草津⇒草津白根山⇒浅間山⇒
 野尻湖(長野県)⇒直江津(新潟県)⇒糸魚川などを調べた
 ようである。
 (糸魚川市のHp)
柏崎-千葉構造線もある。
  谷川岳を含めず、草津白根山や浅間山が含まれている。
 ★現在、大間々の沢入と下仁田・上野村方面は秩父古生層に属し、
 群馬県の真ん中付近は古生代~中生代には海だったとされている
 ようだ。
 秩父(緑泥片岩・紅簾片岩)~下仁田(青畳で三波石の存在)に
 構造線も発見されている。





●【2】「ナウマンゾウ」:(長野県)
 ナウマンは貝塚を2~3発見し、ハインリヒ・フォン・シーボルト
 の貝塚研究を助けた。
 ナウマンによってナウマンゾウの研究、報告された。
 野尻湖の湖底発掘で有名なナウマンゾウの名前は、日本でゾウの
 化石をはじめて研究したナウマン博士の名前にちなんでつけられた。
★「野尻湖ナウマンゾウ博物館」には、1回だけ、行った。
 真ん中の島の城で、湖の北西部に野尻湖城がある。上杉謙信の
 家臣:宇佐美定満の城であった。

画像

画像




●【3】「フォッサマグナ」=大地溝帯(新潟県糸魚川等)

画像


「糸魚川~静岡構造線」はしばしばフォッサマグナと混同される。
※「糸魚川~静岡構造線」は親不知付近(新潟県糸魚川市)から
 諏訪湖を通って、安倍川(静岡市駿河区)付近に至る大断層線
 で地質境界である。
ナウマン博士の考えた「フォッサ・マグナ」は現在の「線」の溝=
 断層ではない。「糸魚川~静岡構造線」は「西の辺=西の縁」
 として捉えられている。
 ナウマン博士は「フォッサ・マグナ」は線(断層)ではなく、
 幅のある帯状の溝(新生代の造山運動地帯)であると考えた。
 西縁を「糸魚川~静岡構造線」、東縁を「直江津~平塚構造線」
 と考えた。
 ナウマン博士が考えていた「フォッサ・マグナ」の東縁は「
 直江津と平塚を結ぶライン」であったが、その後、「柏崎と銚子
 を結ぶライン」も提唱されるようになった。

  「糸魚川~静岡構造線」は 「フォッサ・マグナの西縁)西辺」であ
 って、「フォッサ・マグナ」ではなく、一部である。
 「フォッサ・マグナ」は、「糸魚川~静岡構造線から東に大きく広
 がる地溝帯である、すなわち「線」ではなく「面」である。

 北から新潟焼山・妙高山・黒姫山・飯綱山・八ヶ岳・富士山・箱根
 ・天城山などが含まれている。
 古生代・中生代の山々をつくっている地層や岩石の中に、新生代の
 地層が入っている。「フォッサマグナ」は真ん中に南北方向の火山列が
 ある。
 従って、関東山地は古い時代なので含まれない。特に丹沢山塊
 は古いのである。

 しかし、「糸魚川~静岡構造線」の西側には日本アルプスがある。
 飛騨山脈や赤石山脈の高山が沿線に連なり、天険を形成する。

▲糸魚川市…見物は4回

▲「フォッサマグナ・ミュージアム」…0回
 「フォッサマグナ・ミュージアム」は姫川を遡った場所にある。
  でも、寄らずに、村上義清の子が城主になった近くの「根知城」
  に行った。
  根知城は、姫川と根知川が合流する地点の南東に聳える標高525.2m
  の城山山頂に築かれている。

▲新潟焼山…1回(現在は危険状態)
 さらに、姫川の上流に行くと、新潟焼山がある。
 日本海の眺望が素晴らしい。

▲東に妙高山…1回
ここにも登った。脱水症状で、山頂で客から水を貰った。助かった。
  三田山にも山スキーで登った。

▲西に白馬岳…2回、スキーでは20回程

▼地溝部の構造湖の仁科三湖:青木湖、中綱湖、木崎湖…3回

▼地溝部の諏訪湖…たくさん

▲西に乗鞍岳…3回

▼地溝部の上高地…10回以上

▲(中に焼岳…1回)


▼(地溝部の甲府盆地)

▲西に赤石岳…0回

▼地溝部の富士川

▲身延山…1回
  久遠寺…1回

▼地溝部の安倍川
  久能山東照宮…1回
  富士浅間神社…1回

▲▲▲「フォッサ・マグナ」内の危険な山▲▲▲ 
「フォッサ・マグナ」は岩盤が薄くマグマが染み出しやすく、中央部
 を南北に火山の列が貫いている。
 日本列島を南北に縦断する「フォッサ・マグナ」は、北米プレート
 とユーラシアプレートの境界とされている。
  近年、噴火の危険な山は北から新潟焼山、草津白根山、浅間山、
 箱根山である。
▲新潟焼山…1回
   平成28年(2016)4月14日熊本地震後に活動が活発化した。
※「中央構造帯」の別府~八代構造線によるらしい。
 
▲草津白根山…10回以上、本白根山は5回
  ①平成30年(2018) 1月23日の草津白根山の
        本白根山の噴火
  ②平成30年(2018) 4月22日の草津白根山のお釜の
        警戒レベル2…道路閉鎖
箕輪初心:生方▲2018スキー№7『草津コース動画&昼食:月乃井
&温泉:山本館』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_7.html

箕輪初心:生方▲2018スキー№17【渋峠・横手山】&草津「ランチ:飛龍」
・「温泉:益成屋」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_28.html





▲浅間山…1回
  毎日といっていいくらい、水蒸気か噴煙が上がっている。

▲富士山…4回、(周辺には活断層が存在する。危険では?)
 
▲箱根の山…10回以上
  ・平成27年(2015)6月、箱根火山で観測史上初めての噴火が
起きた。噴火は小規模だったが、大涌谷での激しい噴気活
 動が起き、入山規制が続いた。


※おまけ…「中央構造線」の露頭例
 長野県の諏訪湖~熊本県八代まで
 ①白州塩沢温泉 フォッサ マグナの湯… 
 南アルプス山懐に標高800mの釜無川の最上流河岸にある。
  温泉は、フォッサ・マグナ地帯から湧出する2つの源泉を持
  っている。
 ②大鹿村(長野県)の露頭…1回 
 ③長篠城址(愛知県新城市)近くの露頭…1回 
  この延長の山々にも結構登っている。



・明治17年(1884)12月  ナウマンの雇用は終了したが半年延長
             された。

・明治18年(1885) 6月、天皇に謁見して勲4等を叙勲した。
         7月 帰国した。

・明治19年(1886) ミュンスター大学で地質学や地理学を論じた。
 その後、ベルリンでの地質学会議で論文『日本列島の構造と起源
  について(Über den Bau und die Entstehung japanischen Inseln)』
  を発表した。
  さらに『日本列島の構造と起源について』を出版してフォッサ
 ・マグナ説を提案した

**************************

『草津に歩みし100人』のブログ一覧**************

◆1)草津温泉・・・・20回以上?
◆◆ 箕輪初心▲草津白根山&蟷螂の湯 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html
 ★蟷螂の湯は無料

箕輪初心◆2014スキー№9【草津】& 『草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201402/article_13.html
 ★望雲10回以上

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html

箕輪初心▲群馬百名山②№26~50草津白根山・皇海山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_29.html

箕輪初心■群馬草津の松尾芭蕉句碑:ゴリラ50ccでGo
http://53922401.at.webry.info/201209/article_4.html

箕輪初心■プラドでGo【群馬の4湯巡り】 
http://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html
★大滝の湯

箕輪初心:生方▲群馬:吾妻2-2『八ッ場ダム→浅間酒造
→草津温泉風呂巡り』
http://53922401.at.webry.info/201709/article_7.html
 ★2017年9月6日無料の公共の湯:3ヶ所めぐり

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目①「湯畑付近の散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_29.html

箕輪初心:生方▲草津:今年2回目②「西の河原通り」2回の風景」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_30.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目③「西の河原公園散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_31.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目④「草津に来たりし100人情報:前半」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_32.html

箕輪初心:生方▲草津今年2回目⑤「草津に来たりし100人情報:後半」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_34.html





【6】私の入った草津温泉で入った湯
①公共の無料の湯…共同湯は19箇所全て無料
 6ヶ所20回以上であろうが、30年以上前からなので、不明
●千代乃湯1回 日新館隣
●鷲乃湯1回
●煮川乃湯3回 ホテル高松の駐車場前・五郎次宿泊
 長寿乃湯
 地蔵の湯
関乃湯   西の河原通り
凪乃湯 西の河原通り 無料まんじゅう配布奧
●翁乃湯10回以上 望雲の上側  Y先輩宅から30秒以内
●喜美乃湯5回位 セブンイレブン裏 Y先輩母が殆ど毎日
千歳の湯 スーパー大津の向かい Y先輩母時々
瑠璃乃湯 バスターミナル
白嶺の湯 すずらん通り M先輩近く
 巽の湯 セーブオン近く M先輩近く
睦乃湯 つつじ亭の交差点
恵乃湯 つつじ亭の交差点先
長栄乃湯
●蟷螂の湯1回 草津小・道の駅近く。
 碧乃湯
②公共の有料
 ・大滝の湯…2回
 ・西の河原の湯…1回
③「櫻井」…皮膚病の治しのため…5回以上
④望雲:万代の湯+露天風呂…5回以上いや10回以上かな。
  ★強酸性泉&弱酸性泉の両方ある。Y先輩宅近く
⑤大東館…1回
⑥遠州屋…1回
⑦中沢ビレッジ…2回
⑧宿泊は先輩宅・富士見館と言ったかな(翁乃湯近く)など5回程か?
⑨山本館…1回
⑩益成屋…1回

●草津温泉に来た有名人シリーズ*****************
★説明がちがっているかもしれません。
 巴御前と静御前を勘違いしています。










箕輪初心:生方▲『草津温泉に歩みし百人』①「日本武尊:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_23.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』②「行基:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_24.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』③「源頼朝:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_25.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』④木曾義仲・⑤巴御前
http://53922401.at.webry.info/201709/article_26.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』⑥蓮如と番外編「孫:顕如」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_27.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』「番外編:堯恵」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_28.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』⑦「長野業尚:榛名鷹留城主」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_30.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人⑧長尾為景:上杉謙信の父
http://53922401.at.webry.info/201710/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人⑨大光宗猷禅師=曇英恵応:林泉寺創建
http://53922401.at.webry.info/201710/article_2.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』番外編:万里集九『梅花無尽蔵』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_3.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』№10『横瀬成繁』太田金山城主
http://53922401.at.webry.info/201710/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人:連歌師『⑪宗祇』&番外編『宗長』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人『草津管理人:湯本善太夫』
と『真田ブログ一覧』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人ー№12『甘楽国峰城主:小幡信貞』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_11.html

箕輪初心:生方:▲草津に歩みし100人:『戦国時代の草津温泉ブーム創作編』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑬丹羽長秀】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑭堀秀政】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑮多賀常則】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№16(近衛晴嗣→前嗣→前久→)近衛龍山
http://53922401.at.webry.info/201803/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№17朝日姫・№18豊臣秀次・
幻の豊臣秀吉&井伊直政』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人№19『依田(松平)康国』
:豊臣秀次の饗応役
http://53922401.at.webry.info/201803/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉100人№20『真田幸繁親戚:大谷吉継
とハンセン氏病療養』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№21:前田利家』死の予感?
http://53922401.at.webry.info/201803/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№22真田支配116年』&真田ブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201803/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津100人№23『徳川将軍への「御汲湯」の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_15.html

箕輪初心:生方▲『草津100人№24林羅山』三名泉
http://53922401.at.webry.info/201803/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー25『小林一茶』と「草津:望雲」と「上州」
http://53922401.at.webry.info/201803/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100-№26『十返舎一九と草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100--№27『清水浜臣』:高崎に移住した国学者
http://53922401.at.webry.info/201803/article_31.html

箕輪初心:生方▲草津100人-28『良寛』:
http://53922401.at.webry.info/201803/article_32.html

箕輪初心:生方▲草津100ー29『高野長英と上州の弟子たち』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津100ー30【田川鳳朗・一夏庵坂上竹烟&松尾芭蕉句碑】
http://53922401.at.webry.info/201804/article_2.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー31『安積艮斎(ごんさい)』
&小栗上野介のブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201804/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー32『佐久間象山』:目的は火薬づくり?
http://53922401.at.webry.info/201804/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー33『藤田東湖』:『西郷どんに登場しなかった。』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー34『堀秀成』:草津繁昌記著者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉の日帰り温泉の割引き券の話
http://53922401.at.webry.info/201804/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー35『清河八郎』:将軍を守る浪士隊⇒尊皇攘夷論者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_17.html

箕輪初心:生方▲草津100-36『平沢旭山』:漢学者・国学者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー40番外編『鈴木牧之』:「北越雪譜」著者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_19.html


●明治時代****************************
箕輪初心:生方▲草津100ー41『尾崎行雄:咢堂(がくどう)』:憲政の神様
M5、S15

箕輪初心:生方▲草津100ー42番外編『デシャルム大尉』フランス軍人:M6
http://53922401.at.webry.info/201804/article_21.html

箕輪初心:生方▲草津100ー番外編『43マーシャル教授』
『44ディヴァバーズ教授』 M8
http://53922401.at.webry.info/201804/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100ー44番外編『テオドール・ホフマン』
:ドイツ人医師M8?
http://53922401.at.webry.info/201804/article_24.html

箕輪初心:生方▲草津100ー46:アーネストサトウ:イギリスM10,M15
http://53922401.at.webry.info/201804/article_26.html

箕輪初心:生方▲草津100ー47「大槻文彦」M12&『言海』の編集の困難さ
http://53922401.at.webry.info/201804/article_37.html

箕輪初心:生方▲草津100ー番外編45ウォルトン教授:米人医師M12
と「草津温泉図書館」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_25.html

箕輪初心:生方▲草津100ー46「小野湖山」M10:尊皇攘夷論者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_36.html

箕輪初心:生方▲草津100ー『37ベルツ博士と38ベルツ花』M12~度々
と群馬の温泉
http://53922401.at.webry.info/201804/article_16.html

箕輪初心:生方▲草津100ー37「ベルツ博士」復刻版「5ヶ所のベルツ」M12
http://53922401.at.webry.info/201804/article_27.html

箕輪初心:生方▲草津100ー41『スクリバ』:ベルツと共同研究:M24
http://53922401.at.webry.info/201804/article_20.html

箕輪初心:生方▲草津100-48ノルデンショルド:北極圏⇒横浜⇒草津M12
http://53922401.at.webry.info/201805/article_1.html









★明日も草津関係かな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック