箕輪初心★板東11番巌殿山【安楽寺】&源範頼

岩殿山安楽寺は坂東11番の札所=通称「吉見観音」の名
で親しまれてきた。埼玉県吉見町にある。本尊は聖観世音
菩薩である。「吉見観音縁起」によると、行基が吉見に観
世音菩薩の像を彫って岩窟に納めたことが始まりとされて
いる。平安時代末期には、源頼朝の弟:源範頼が幼少期に
身を隠していたと伝えられているが、源範頼は幼少期に遠
江に住んでいたので、ちょっと疑問である。安楽寺の南東
約500mには「伝範頼館跡」と呼ばれる息障院がある。安
楽寺&息障院は大寺院を形成していた。?
源範頼は吉見庄を
所領とし、子孫の吉見氏が5代に渡って住んだことから、
伝承が生まれたのであろう。源範頼は何故歴史の表舞台に
登場しないのだろうか?ちょっと寂しい。

画像



**************************************************
箕輪初心▲坂東9番:都幾山慈光寺&比企能員館
http://53922401.at.webry.info/201406/article_20.html

箕輪初心●坂東10番巌殿山:正法寺&比企能員
http://53922401.at.webry.info/201406/article_21.html

****斉藤実盛公関係*********************************
箕輪初心★埼玉熊谷市【斎藤実盛館】=実盛と義仲の因縁
http://53922401.at.webry.info/201406/article_18.html

箕輪初心★【木曾義仲③】ゆかりの地:埼玉&群馬&長野
  &富山&石川
http://53922401.at.webry.info/201406/article_16.html

箕輪初心★木曾義仲ゆかりの地:埼玉→信濃→上野→信濃→北陸へ
http://53922401.at.webry.info/201406/article_17.html

箕輪初心●埼玉嵐山町【大蔵館】&源義賢の生涯
http://53922401.at.webry.info/201406/article_15.html

*******埼玉の城************************************
箕輪初心●埼玉【第53回寄居北條まつり後編:攻防戦】&
『鉢形城の歴史詳細』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_15.html

箕輪初心○埼玉【第53回寄居北條まつり前編①準備~パレード】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_14.html

箕輪初心●埼玉:鉢形城4回目:外曲輪~三の曲輪~
二の曲輪~本曲輪
http://53922401.at.webry.info/201311/article_30.html

箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修
http://53922401.at.webry.info/201305/article_16.html

箕輪初心●『鉢形城の歴史詳細』&47回寄居北條まつり2008
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

箕輪初心◆埼玉『第52回寄居北條まつり2013鉢形城』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_14.html

箕輪初心●箕輪城№115【赤備え】&北条三鱗会の井伊直政
手作り甲冑①」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心○埼玉寄居町【花園城】=鉢形城の支城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_17.html

箕輪初心●埼玉長瀞町【天神山城】=鉢形城の支城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_16.html

箕輪初心●埼玉美里町【猪俣4城】&猪俣邦憲=北条氏滅亡へ?
http://53922401.at.webry.info/201405/article_18.html

箕輪初心▲埼玉本庄市【金鑽神社~▲御嶽山城断念】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_19.html

箕輪初心●埼玉本庄市【雉ヶ岡城】=上杉顕定の城→北条氏の城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_32.html

箕輪初心★『塙保己一』と【「群書類従」の箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_33.html

箕輪初心○埼玉本庄市【本庄城】=本庄氏在城34年
http://53922401.at.webry.info/201406/article_1.html

箕輪初心▲埼玉寄居町【金尾山城】&【金尾弥兵衛居館】
=鉢形城支城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_2.html

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
箕輪初心○埼玉深谷市【深谷城】&『深谷上杉氏の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_4.html

箕輪初心★埼玉深谷市【庁鼻和城】&4代上杉憲顕の子:
庁鼻和上杉憲英~
http://53922401.at.webry.info/201405/article_25.html

箕輪初心●埼玉深谷市【人見氏館】=猪俣人見氏→庁鼻和上杉氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_5.html

箕輪初心●埼玉深谷市【東方城】=深谷城の支城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_6.html

*************************************************
箕輪初心●埼玉小川町【高見城=四津山城】=鎌倉上道に築城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_7.html

箕輪初心○埼玉小川町【中城=猿尾(ましお)氏館】
http://53922401.at.webry.info/201406/article_8.html

箕輪初心●埼玉小川町【青山城=割谷城】
http://53922401.at.webry.info/201406/article_9.html

箕輪初心●埼玉小川町【腰越城】=山田氏の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_10.html

箕輪初心●埼玉嵐山町『杉山城』=関東管領の城→北条氏の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_11.html

箕輪初心●埼玉嵐山町『菅谷城1回目』=畠山重忠の館跡
http://53922401.at.webry.info/201406/article_12.html

箕輪初心●埼玉ときがわ町『小倉城』=遠山光景の石垣の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_13.html

箕輪初心●埼玉嵐山町【菅谷城2回目】&畠山氏→北条氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_14.html


***************************************************
箕輪初心◆埼玉県の歴史
http://53922401.at.webry.info/201405/article_22.html


*******関東管領:上杉家関係***************************
箕輪初心★山内上杉16代①「初代~7代」=足利尊氏の母方系
http://53922401.at.webry.info/201405/article_23.html

箕輪初心★上杉家②『8代:憲実~9代:憲忠~10代:房顕』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_26.html

*********上杉顕定の関係****************************
箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html

箕輪初心★長尾景春:関東下克上で従兄弟:太田道灌と交戦
http://53922401.at.webry.info/201311/article_31.html

箕輪初心★【連歌師:飯尾宗祇】&関東管領:上杉&長尾
http://53922401.at.webry.info/201404/article_24.html

箕輪初心★『宗長の生涯』:世捨て人の彷徨
http://53922401.at.webry.info/201404/article_25.html

箕輪初心★本間家の歴史;佐渡本間一族→酒田本間家
 日本一の地主へ
http://53922401.at.webry.info/201307/article_20.html
★長尾為景の協力者:佐渡本間家が上杉顕定を倒した。

箕輪初心◆2013群県博:新潟県「上杉氏」関興寺・瀧澤寺・
雲洞庵・坂戸城・管領塚
http://53922401.at.webry.info/201310/article_21.html
★上杉顕定の管領塚=戦死した場所

***********上杉憲房の関係**************************
箕輪初心●群馬「平井城」=関東管領:上杉憲政の城
http://53922401.at.webry.info/201107/article_7.html

箕輪初心●群馬【平井城前編】:8代上杉憲実~16代上杉謙信
http://53922401.at.webry.info/201405/article_30.html
http://53922401.at.webry.info/201405/article_29.html

箕輪初心●群馬【平井城後編】関東管領:【15代:上杉憲政 】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_31.html
**************************************************** 






■訪問日・・・平成19年(2007)5月6日
●吉見の百穴→松山城・・県道今泉松山線・・・東に1km
 程行くと木立の中に三重の塔が見える。

※埼玉県東松山市岩殿   安楽寺
●仁王門&仁王像・・・吉見町指定文化財

●三重塔
画像


●本堂・・・・埼玉県指定文化財
画像

画像


●自作の短歌
「五月雨に 歩く松山  安楽寺 上田北条 武田上杉」    




◆◆ 板東11番:巌殿山【安楽寺】 ◆◆

・奈良時代  僧:行基が聖観音像を安置した(伝)。

・平安時代初期 坂上田村麻呂が堂宇を建立した(伝)。
あるいは開基した(伝)。
   
・平治元年(1159) 平治の乱
  源義朝は尾張で戦死。
  源頼朝の弟:源範頼が稚児僧として安楽寺に匿われた(伝)。
息障院が本坊であった。息障院は源範頼館と言われている。
★しかし、源範頼は遠江にすんでいた。

・平安時代末期
源範頼が源頼朝の弟:範頼が三重の塔などを創建(伝)。
三重塔などは兵火により焼失した(伝)。
  
・建久3年(1192) 源頼朝は鎌倉幕府を開いた。
精神的な支柱として、関東に坂東33番札所を
設定した。

・鎌倉時代
  源範頼の子孫:吉見氏は5代に渡って、
  安楽寺の一部の息障院光明寺に居住した。
  

・天文年間(1532~1555) 松山城の攻防
  伽藍が悉く焼失した。
衰退した。


・寛永年間(1624~1644) 杲鏡が再興した。

 
・宝永年間(1704~1711)安楽寺の三重塔・本堂・仁王門が
  再建された。

・現在・・本尊の吉見観音は毎年6月18日に厄除観音会
  が催され、御開帳されている。

 
【2】「伝範頼館跡」と呼ばれる息障院
★バッテリー切れで写真がない。


【3】源範頼の生涯
遠江国蒲御厨(現静岡県浜松市)で生まれ育ったため蒲冠者
(かばのかじゃ)とも呼ばれている。その後、藤原範季に養
育され、一字を貰って「範頼」と名乗った。治承・寿永の
乱において、兄:源頼朝の大将として、源義経とともに大軍
を率いて源義仲や平氏追討に出兵し、大任を果たした。その
後も源氏一門として、鎌倉幕府で重鎮として活躍したが、源
頼朝に謀反の疑いをかけられて伊豆で幽閉され殺された。


・久安6年(1150) ? 源範頼が生まれた。
 父:源義朝
 母:池田宿(=磐田市)の遊女?

源義朝の子ども
長男:義平・・・・源義賢を討った。
次男:朝長
3男:頼朝・・・・母:藤原季範の娘=由良御前★身分が高い。
4男:義門
5男:希義
6男:範頼・・・・母:池田宿(=磐田市)の遊女?
7男:全成
8男:義円
9男:義経・・・・母:常盤御前
長女:坊門姫
次女:女子?



・平治元年(1160) 平治の乱
父:源義朝が尾張で敗死した。
 出生地の遠江国蒲御厨で密かに養われた。

・応保元年(1161)? 源範頼は藤原範の保護を受けた。

・○○○○年 源範頼は安達盛の長女を娶った。

・治承4年(1180) 兄:源頼朝の挙兵
   遠江国を中心に甲斐源氏などと協力して活動していた?


・寿永2年(1183) 下野の野木宮合戦
 常陸国の志田義広が3万余騎を率いて鎌倉に進軍。
   下野国の小山氏が迎撃していた。
   源範頼は援軍として出陣した。
   (★『吾妻鏡』)

・寿永3年(1184) 木曾義仲=源義仲追討の大将軍となった。
   大軍を率いて上洛した。
   梶原景時や畠山重忠などがいた。
   源義経の軍勢と合流した。
 ※宇治・瀬田の戦い
 ①源範頼は瀬田に向かった。
  木曾義仲四天王:今井兼平・樋口兼光の率いる500余騎
  を源範頼軍に引きつけるための陽動作戦だったという。
 ②源義経は宇治を強襲した。
  宇治・・・木曾義仲・根井行親・楯親忠が源義経の
急襲で敗戦。
①源範頼は京都の強襲・・・成功した。

  木曾義仲は今井兼平と合流し、北陸に逃亡を図った。

 ①源範頼軍は追跡し、配下の武田軍が木曾義仲を討った。
★木曾義仲の墓・・・滋賀県大津市の義仲寺

 源範頼と源義経は後白河法皇の御所に参上した。


 ※一ノ谷の戦い
  ①源範頼は3万の軍を率いて進軍した。
  ②源義経は1万の軍を率いて進軍した。
  平氏の主力を源範頼軍に引き付ける作戦であった。。
  平氏は福原を本営に待ち受けた。
  ①源範頼軍は東から攻撃を行った。
  ②源義経軍は西の崖から奇襲攻撃をしかけた。
安田や伊勢もいた。
  源氏が平氏を海上に追いやって大勝した。
  ③源義経の評価はいっそう高まった。

 源範頼は戦功により三河守に任じられた。

源範頼は九州進軍の任された。
  北条義時・足利義兼・千葉常胤・三浦義澄・小山朝光
 ・仁田忠常・比企能員・和田義盛・土佐坊昌俊・天野遠景
  など源頼朝軍の主力武士団を揃えた。
(★ウキペディア)
 九州進軍は源頼朝と対立する西国御家人を鎮圧し、平氏を
 瀬戸内方面に孤立させる目的であった。

 ※備前国藤戸の戦い
  佐々木盛綱が平行盛軍に辛勝した。
  源範頼軍は兵糧・馬の不足で悩んだ。
  源頼朝は食料と船を送った。

・文治元年(1185) 豊後国の緒方惟栄の協力で兵糧と兵船を
  調達した。
  周防国より豊後国に渡ることに成功した。


※葦屋浦の戦い
  ①九州の原田種直を打ち破った。
  長門国の彦島(下関市)の平氏の背後を遮断すること
  に成功した。
  平氏は援軍も逃亡先も失った。
   平知盛は長門に留まらざるを得なかった。

※屋島の戦い
  ②源義経が勝利した。

※壇ノ浦の戦い
  平氏を滅亡させた。

 壇ノ浦合戦後、
 源範頼は頼朝の命により戦後処理にあたった。

 鎌倉では、源頼朝が単独行動する源義経に怒り
 覚えていた。
  源頼朝 VS 源義経
に繋がっていった。

 やがて、源範頼は鎌倉へ帰還した。

※河尻の戦い
 源義経は兄:頼朝の追討挙兵に失敗し、都を落ちた。
 源義経は奥州へ逃げ延びた。

・文治5年(1189) 源頼朝の奥州攻撃
  源義経は藤原泰衡の襲撃を受けて自害した。
  源頼朝・源範頼も出陣した。
  奥州藤原氏を滅ぼした。

・建久元年(1190) 源頼朝の上洛
  源範頼の随行した。


・建久4年(1193) 曾我兄弟の仇討ち
源頼朝が討たれたとの誤報が入った。
 北条政子が嘆いた。
 源範頼は
 「後にはそれがしが控えておりまする」
 と述べた。源頼朝に謀反の疑いを招いたという。

 源範頼は忠誠を誓う起請文を源頼朝に送った。
 しかし源頼朝は「源範頼」と源姓を名乗ったことを許さ
 なかった。

 源頼朝は源範頼を伊豆国に流した。
  (★『吾妻鏡』)

 源範頼は伊豆国修善寺に幽閉され、殺害された。
画像

画像

 ★修善寺温泉には源範頼の墓がある。近くまで行
  ったが、行かなかった。源頼家の墓にはお参りした。


※源範頼の死去に関わる説
 ①修禅寺死亡説・・有力説
 ②越前死亡説
 ③武蔵国吉見(現埼玉県比企郡吉見町)死亡説
  近くに吉見御所=「源範頼館跡」がある。
 ④武蔵国足立郡石戸宿(現埼玉県北本市石戸宿)説
  源範頼に由来する蒲ザクラは日本五大桜と呼ばれている。
(★北本市Hp)

・鎌倉時代
 源範頼の妻の祖母=源頼朝の乳母:比企尼の嘆願により、
  源範頼の子の範圓&源昭は助命された
 源範頼の子孫:吉見氏は5代に渡って、
 安楽寺の一部の息障院光明寺に居住した。


★参考図書・資料
 ・パンフレット
 ・木曾義仲:ポプラ社
 ・源義経の謎:学研など


★参考サイト
 ・ウキペディア
 






★明日は坂東の蓋所12番:慈恩寺かな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック