城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲草津100ー70【若山牧水T11】続編「湯宿温泉:金田屋」

<<   作成日時 : 2018/05/25 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・天正11年(1922)、10月18日 草津温泉の一井旅館に泊まった。
 10月19日、草津を発った。暮坂峠から沢渡温泉で昼食、四万
 温泉の田村旅館に泊まった。20日・・・・
10月23日 、若山牧水は法師温泉から徒歩で
 沼田方面に向かった。笹の湯温泉で昼食をすませたが、若山牧水
 は法師温泉からの帰り、疲労を覚え、U君とM君と別れ、一人で
 金田屋泊まった。温泉に入り、寝たところへ、H君が訪ねてきた。
 夜9時過ぎまで語ってからH君は帰っていった。

・現在、湯宿温泉「金田屋」には若山牧水が泊まった部屋が残され
 ている。オーナーさんがとても親切だった。
 「ありがどうございました。」感謝、申しあげます。
画像



箕輪初心:生方▲草津100ー70【若山牧水T9・T11】の「草津温泉の印象」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_27.html

*****************************

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅@水上〜川原湯温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_23.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅A「妙義&磯部温泉」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_24.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅B榛名湖&伊香保温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_25.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅C川原湯温泉&草津温泉 ◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_26.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅Dロマンチック街道 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_27.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅Eロマンチック『旧六合村」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_28.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水Fロマンチック『四万温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_29.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水Gロマンチック『法師温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_30.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水Hみなかみ『猿ヶ京&湯宿温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_31.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水Iみなかみ紀行『老神温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_32.html

箕輪初心:生方『老神温泉&若山牧水』復刻版&「老神の伝説2」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_3.html

箕輪初心★若山牧水11みなかみ紀行「白根温泉〜金精峠」
http://53922401.at.webry.info/201302/article_1.html

箕輪初心:生方★西伊豆B【若山牧水と沼津千本松原】
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201510/article_11.html

箕輪初心:生方★西伊豆Q『土肥の若山牧水』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201609/article_19.html


【1】湯宿温泉「金田屋」1回
箕輪初心:生方▲2018スキーbX『苗場』&湯宿温泉「金田屋」
http://53922401.at.webry.info/201803/article_20.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201803/article_20.html

画像

○湯宿温泉「金田屋旅館」の外観と牧水の間(群馬県みなかみ町)
画像

画像

@玄関脇に、「牧水の碑」がある。
画像

○入浴料 \550円
画像



A若山牧水も入った風呂
画像

 源泉は金田屋本家「湯本館」にあるそうである。
 脱衣所掲示には加水掛け流しとある。
男湯の「弘須の湯」は御影石縁の浴槽、内部は石板が張られ
 ている。4〜5人サイズの湯船である。
 浴槽端には湯溜め槽と湯口があり、湯溜めにて源泉を冷却して
 いる。お湯は無色透明、41℃・・・・。
 湯溜め槽の周辺は白い湯の花がびっちりと付着している。
 浴後の火照りが持続し、気持ちいい。


B旅館のオーナー「湯本さん」との話
「牧水は川魚の甘味噌焼きを旨い旨いと2皿分食べた。」
とのこと。
「湯本館の分家です。」
「草津の湯本一族の分流ではありませんか?」と質問したが
不明であった。

C「牧水の間」
○オーナー「湯本さん」が写真撮影を許可してくださった。
ありがとう御座います。

画像

画像

画像

玄関を入って右の階段を登った。
画像

2階に、若山牧水が泊まった座敷の2階に「牧水の間」として
残されている。
当時の調度品が置かれ、牧水関係の書籍が並んでいた。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



○オーナー「湯本さん」がブログ掲載も許可してくださった。
  30分以上も話した。
「また、寄ってください。」とおっしゃった。


*****************************
【2】湯宿温泉「湯本館」1回
箕輪初心◆2015スキー12【苗場】&群馬湯宿温泉:湯本館
http://53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201503/article_17.html

箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

★真田父子ゆかりの温泉地、湯宿温泉「湯本館」
風呂場の前に、湯宿温泉の起源について書かれている。
湯宿温泉の起源
「当館(湯本館)の温泉は今より約一千二百年前、仁寿二年二月
八日(文徳天皇御治世の時)須川村の弘須法師による大乗妙典誦
行満願の夜半、薬師如来より種々の湯薬を賜りましたのがこの温
泉の始まりと伝えられて居り、当館裏庭の洞窟より自然湧出して
居ります泉源が今日もその面影を伝えて居ります。
 又、戦国時代の歴史に幾多の武将が登場しますが、真田父子の
物語は特に私達の記憶に残る?があります。当湯宿の湯も真田父子
と深いつながりがあり、関が原の合戦の後沼田の初代城主真田信之
がこの湯に戦陣の疲れを癒やして以来、沼田の二代信吉、三代熊之
助、四代信政の歴代の城主もこの地に下屋敷(今の別荘)を造営し
入湯して居り、五代信直は痔の持病がこの湯で根治したので、当館
の裏山に薬師如来堂を建立したのが、今日の湯宿温泉薬師でありま
す。
 三国街道を往き交う人々もこの湯に旅の疲れを癒やし、江戸へ越
後へと旅をつづけて行きました。」


・戦国時代〜
 真田氏の隠し湯の一つになった。

江戸時代
 三国街道から布施宿⇒須川宿⇒旧笹の湯(赤谷の湖底⇒現猿ヶ京
温泉)となるため、湯宿温泉には客は来なかった。
 須川宿からの客寄せのため、○○○をおいて、男性客を呼んだ。

・明治時代
 湯宿温泉を通る道が造られた。

・現在
 湯宿温泉自体が近辺の有名温泉地に比べて知名度が低いせいで、
 日帰りでは混雑することも少ない。



湯宿温泉 ********



【2】湯本館
 立ち寄り日帰り温泉をお願いしてお金を払う。
 500円は安くて得した気分になる。
 風呂の場所を説明してもらって、いよいよ温泉♪に入る。
湯本館には露天風呂はないが、女性用の内湯もある。
誰も先客がいませんように・・と
そっと脱衣場を覗く。
 浴室への曇りガラス戸を開けると、湯気の中に本物の温泉が!
 先客は2人・・・写真、撮れないじゃん。

 浴室は広々していて、浴室の中央には大きめ(直径3m〜4m)の
 円形湯舟があり、ユニークである。
 湯量も豊富であった。
 湯の花の景観もよかった。
 
 内湯の大浴場が混浴となっている。混浴の内湯と聞いていなか
 ったので、ビックリだった。
 脱衣場は広いが男女一緒である。
 女性も男性と一緒に大浴場の脱衣所で着替えることになる。

 円形の湯舟を囲むように、ぐるりと洗い場が並んでいる。
 見通しがよく障害物もないため、浴室内はどこも誰からも
 見渡せる。
 女性にはやや厳しい状況になる。

 軽く洗った。

 透明な湯だ。恐る恐る湯舟に足を入れる。
 「あっちい。・・・・」
 足を浸けることもできないくらい熱い。

 静かに入る。
 かなり熱い。43℃位かな?
 
 蛇口からホースが延びていて、加水できるようになっている
 といっても、ちょっと位の水では殆ど温度を下げることもでき
 ない。
 我慢して肩まで浸かった。
 長くは浸かっていられなかった。
 2〜3分だったろうか?

 窓の外には、源泉が見える。

箕輪初心◆2015スキー12【苗場】&群馬湯宿温泉:湯本館
http://53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
 

【3】湯宿温泉「太陽館」2回
日帰り入浴
  料金:大人600円(Hpで100円引き)/小人400円
  利用時間:11〜21時

【4】かけ流しの湯 大滝屋旅館 0回
    500円



【5】湯宿温泉「旅館 みやま荘」0回
   \600



【6】4軒の共同浴場(窪湯 、竹の湯 、松の湯 、小滝の湯 )
湯宿温泉の温泉街には外湯が4つもある!
 料金箱に協力金100円を入れて、いざ入浴。
@湯宿温泉 竹の湯  
A湯宿温泉 共同浴場窪湯 1回
B湯宿温泉 松の湯
C湯宿温泉 小滝の湯


【7】湯宿温泉「常磐屋」0回
 宿泊 : 5500円〜
 立ち寄り湯 の設定がない。







★明日は若山牧水の「みなかみ紀行」である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲草津100ー70【若山牧水T11】続編「湯宿温泉:金田屋」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる