城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲海外84フィリピン15ーD【ブスアンガ島ハウスリーフダイビング】

<<   作成日時 : 2018/03/28 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月19日・20日の6本のダイビングで、ジュゴン1頭の約20分
程の観察
できた。ジュゴン♂1頭・亀約10匹・銀ガメ
アジのトルネード・ジョーフィッシュ15個体程・マンダリン(ニ
シキテグリ)5個体、ニチリンダテハゼ4個体・カエルアンコウ1
個体・テンス3個体などがめぼしいとこだった。しかし、デジカメ
Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW1301台を水没させたけどね。
Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130はかちっと最後まで閉め
ないと水没しやすいのだ。結局、1人部屋料金が高くて、デジカメ
壊して、土産を買って4泊6日で33万円の海外旅行になっちゃった。
画像





箕輪初心:生方▲海外84【フィリピンbP5ー@マニラ⇒セブ
⇒ブスアンガ島
http://53922401.at.webry.info/201803/article_24.html
箕輪初心:生方▼海外84フィリピン15−A【ブスアンガ島⇒
ジュゴンダイブ】と人魚伝説
http://53922401.at.webry.info/201803/article_25.html

箕輪初心:生方▲海外84フィリピン15ーB【ブスアンガ島付近
のダイビングA】
http://53922401.at.webry.info/201803/article_26.html

箕輪初心:生方▲海外84フィリピン15ーC【ブスアンガ島付近
のダイビングB】
http://53922401.at.webry.info/201803/article_27.html




http://dugongdivecenter.com/v3/

●ブスアンガのダイビングは
 ジュゴン観察プログラム
 「エル・リオ・イ・マールリゾート」の併設「ジュゴン・ダイブセンター」
には、大きく5つのコースがある。
1)ジュゴン観察プログラム(ダイビング・シュノーケリング)
 現在、ダイバーが観察できる場所は
 「エル・リオ・イ・マールリゾート」から船で2時間。
 船代4500ペソ?を払う。
@KALWIT島:カルウィット島沖(リゾートから2時間)1匹若い♂
  1900ペソ
Aディマクヤ島(エル・リオ・イ・マールから1時間)♀と子ども?
  300ペソ
の3頭らしい?





2)アポ・リーフApo Reef
 「エル・リオ・イ・マールリゾート」から船で3時間。
 船代4500ペソ?を払う。
  遠征スポットとして人気であるが、遠い。
  1日2ダイブで、船上でゆっくりランチというスタイルである。
 5時出発・・・真っ暗です。帰りは19:00とのこと。
 魚影濃く、ホワイトチップや海カメ、ロウニンアジ等の大物や
 エビやウミウシのマクロもいいと説明していた。
 美しいサンゴ礁が広がり、ドロップオフになっている。
 水深ー30mから上がってくる。
 ウォールを見ながらのドリフトで、深度は35〜20m。
 ナイトロックスのライセンスを持っているといい。
 時にはマンタ・バラクーダ・ナポレオンもゆったり泳ぐ。
 予約したが、中止になった。5人目であったが、誰かがキャンセル
 した。おそらくはドイツ人4人組だと思う。2日目に一緒だった
 から、・・・・
 普段はドイツ語を話し、私には英語でペラペラと話してくる。
 私は英語など、5年ぶりに使うのであるから、・・・分かるわけ
 ない。


3)ディミパック島 Dimipack Is.
 ブスアンガ島の北西沖合に浮かぶ船で約1時間島。
  島の南側はジョーフィッシュやカニハゼなどマクロ系生物が中心で
  ある。


4)キョクザンマル「旭山丸」Kyokuzan-maruレックダイビング
  全長152mの日本船籍の輸送船「旭山丸」が沈むレックスポット
で船で1時間程、南東部に当たる。
深さー41mの所にあるが、ー35mから見て上がる。
水深が約35mなので、深度や残圧に気をつけて潜る必要がある。
  ツバメウオやカマスなどの魚群が根付いていて魚礁になっている。
  

5)エルリオ・イ・マール ハウスリーフEl Rio y Mar House Reef
 リゾートの桟橋の目の前の湾に突き出した桟橋からエントリーする。
 すぐにギンガメアジの群れが登場する。海底にはー8m〜12mに
 テーブル状、枝状、塊状と多様な形状のサンゴが群生している。
 ジョーフィッシュ・エビ・カニなどのマクロ生物も見られる。
 夕方に2本目を潜ると、マンダリン(ニシキテグリ)が多数見られる。
 その先はドロップオフになっている。
.なかなか楽しめるポイントである。

.

コロンシティは《エル・リオ・イ・マール》の反対側=南西部に位置
している。
1)通常ダイビング

2)レック(沈潜)ダイビング
 太平洋戦争時の日本軍の特攻艦や機母艦が比較的原型をとどめて
 いるらしい。

3)淡水湖ダイビング(バラクーダ・レイク)
温泉湖で42℃のある場所も潜れるらしい。
 
 日本人だと思って話した香港人はコロンで潜ったと話してくれた。



【1日目:3月18日(土)】
15:00 準備
 @旅行バッグ…BCD以外の機材・ウェットスーツ5mm・服など
  ●19kg・・・23kgまで平気であるが、BCDはレンタルにした。
 A旅行カバン…雨具・ウェットスーツ2mm半袖半ズボン・下着類
Bパスポート・金12万円

18:00 家で酒を飲んだ。
   妹夫婦が親の面倒をみるために東京からやって来た。

20:00 長野中央タクシーが家に迎えに来た。
   寝っぱなし・・・ 5900円
21:30 羽田空港
  
23:00 発券
23:30 ボーディング



【2日目:3月19日(日)】
深夜  空港内へ
    タッグはマニラまで・・・
    3枚の航空券は発券できた。
      マイレージはANAへ

02:10 羽田空港発、PR423便にてマニラへ
  機内食:チキン
 
06:10 マニラ着
    到着後、荷物をPICK UPし、別の場所に「セブ」へ
    荷物を送るようにした。・・・乗り換え
 
    朝食:ハンバーガー&コーヒー
08:50 マニラ空港発、PR1849便にてセブ空港へ
 
10:05 到着後、両替2万円=
タバコタイム・・・長い待ち時間
    ・・・国内線に移動・・・

11:30 乗り換え
 
13:30 30分遅れでセブ空港発、PR2680便にてブスアンガへ
    プロペラ機なので、景色が綺麗であった。
 
15:00 30分遅れでブスアンガ到着
    送迎車20分とボート25分にてリゾートへ(約1時間)
16:00   リゾート

17:00 部屋15
   ビールタイム
   
17:00 夕食
   日本人4人組
  (次郎さん小田原・徳山さん御蔵島・古屋さん宇都宮・斎藤先生?:仙台)
   日本人夫婦2人(川崎在)
   日本人3人組(横浜の大物ねらいツアー)

  4人組の方と飲んで、食った。
   ビール・ワイン・春巻きとイカ
  
[エル・リオ・イ・マール泊]
21:00 就寝




【3日目:3月20日(月)】
 予定:3ボートダイブ

05:00 起床 暗かった。
06:00 朝食

08:00 ボートで出発

10:00 25分交代でほかのボート2隻あり、4番目だった。

2枚のウエットスーツを着た。

12:00頃 ダイブbV56「カラウィット島沖ジュゴンダイビング」
20分泳ぎッ放し・・・
   20分のジュゴン観察

13:00 弁当「魚弁当」


14:00 ダイブbV57「ディマパック島沖」
・亀5〜6匹
 ・カエルアンコウ10cm赤
 ・南洋ツバメウオ
・カクレクマノミ
 ・トウアカクワノミ
・クマノミ
 ・

17:00 ダイブショップ

18:30 ビールタイム2本

19:00 夕食
  4人組と飲んで、食った。
  ワイン2、イカライス

明日の沈潜ツアーは中止であった。

21:00 就寝

【4日目:3月21日(火)】
 予定…3ボートダイブ 
05:30 朝散歩
06:00 朝食

08:30 ボートで出発

2枚のウエットスーツを着ると潜れないのいで1枚にした。

09:03 ダイブbV57「ディポユアン島沖」
・トウアカクワノミ
  ・ジョーフィッシュ
  ・シャーク3匹

11:40 ダイブbV58「ディマクヤ島沖」
  ・ジョーフィッシュ
  ・コロダイ幼魚
 ・オイランヨウジ
 ・トオアカクマノミ…囓られた。
 ・イーグルレイ
 ・コブシメ3匹



13:55 昼食「魚」


15:00 ダイブbV59「湾内」
−3m。
  ※カメラが水没してしまった。
・ジョーフィッシュ
画像

 ・南洋ツバメウオ
・カクレクマノミ
・アオウミウシ
画像

・沈船
画像


 ・トウアカクワノミ
・クマノミ
 ・ニチリンダテハゼ
 ・ニシキテグリ(マンダリン)
 ・ジョーフィッシュ
 ・銀ガメアジ
 

17:44 ダイブbV60「湾内」

 ・銀ガメアジのトルネード
画像



  ・カニハゼ2個体…ニチリンダテハゼじゃなかった。
画像

画像


 ・ニシキテグリ(マンダリン)4個体
画像


 ・ジョーフィッシュ2個体
画像

画像


・ギンガメアジ
画像


18:00 ダイブショップ


18:50 ビールタイム2本


19:00 夕食
  4人組と飲んで、食った。
  ワイン2、タコポテト
画像


明日はジュゴンシュノーケルツアーを予約した。

21:00 就寝



【4日目:3月21日(火)】
 予定…シュノーケリング
05:00 起床
06:00 朝食
画像

画像


08:30 ボートで出発
   強風⇒大荒れの海
画像


台湾の5人組と一緒に行くことになった。
画像

 ★この男の子は格好良かった。
 若い男の子は魅力的であった。英語が堪能で、インストラクター
 として、ガイドと交渉に当たっている。
 若い男の子は韓国ドラマの主人公のようだった。
私にも平気で声をかけてくれた。
 台湾のダイビングのことを教えてくれた。
 
 特に台湾の新北市のダイビング画像も見せてくれた。
 そして、新北市のダイビングの時はメールをくださいと
 番号を教えてくれた。
 気さくで、爽やかな明るい性格であった。

 オーナーも私レベルの英語は話せていた。
 客の男性・可愛い女の子2人は全く英語は話せなかった。
 
 風が強く、波が高い。ジュゴンポイントの半分までしか
 来ていない。

 ジュゴンシュノーケリング・ダイビングは中止となった。
画像

 5人はみんな亀みたいなカメラを持っていた。
画像


11:00 シュノーケリング@ディプマップ島100ペソ

・モンハナシャコ

13:00 弁当「野菜カレー」 
画像


13:30 シュノーケリングAディマクヤ島:300ペソ
画像


  ・・・足だけ、日焼けした。

15:00 帰り《エル・リオ・イ・マール》
画像

画像




16:00 桟橋のカクテルバー
15時〜19時には、カクテルは3割引きセールをやっていた。
桟橋の「カクテルバー」で酒を飲むのが、最高気分である。
至福の時である。
画像


昨日、一緒だったドイツ人4人がサンセットダイビングを
する。
私は「マンダリンがたくさん見られるますよ。最高の時間帯です。」
と言った。
「マンダリンが楽しみだ。」
と意欲満々だった。
背の高い白いひげ面の格好いいドイツの方に話した。

昨日まで、午前の2ダイブしかしない主義だったのに、・・・
ドイツ人達は「17日に来て、ここに泊まっている。」
「いつまでここにいるんですか?」
と聞いたら、
「分からない。みんなで決める。」
「ほかの場所に行くのですか?」
「いつ行くか決まっていない。」
と丸っこいドイツ人男性が話したことを
思い出した。
「ヨーロッパ人のバケーションはロングですねえ。」
と話した。


《エル・リオ・イ・マール》は、全部屋がブスアンガ湾に面していて、
全室ツインベッド対応可能で快適である。1人部屋料金で7〜8万円
払っているので、もったいなかったが、・・・
またリゾートの背後にはマングローブの森が広がり、汽水域の生き物
も見られる。さらに奧には小高い富士山型の岩山が聳えている。

サンセットタイムのリゾートは、ロマンティックな雰囲気である
が、漂う。明日、帰るかと思うと、1延泊したくて仕方なくなった。

英語で話している外人が餌を魚にあげていた。
スマホで撮った。
「ありがとう。」
と答えた。

今日は日本人は私しかいのだ。


19:00 夕食はリゾート内のレストランで食べる。
最後の夜は、大好きなイカ(スクイッド)である。
画像

朝夕の食事セット価格は6000円であるので、現地で注文する
方が安上がりである。結局、1日3食飲んで、食って2500円
〜3000円程度である。


【6日目:3月22日(火)】
 予定…帰るだけ 

04:00 起床
05:00 早朝 ボートと送迎車にて空港へ(約1時間)
06:00 朝飯
07:30ブスアンガ空港発、PR2683便にてセブへ
画像


09:00 セブ到着後、
タバコタイムが長すぎ・・・
12:00 tea time 「マンゴージュース」
画像


13:00 セブ空港内

13:30 昼食「タイ風うどん」&ビール
画像


乗り換え
15:00セブ空港発、PR436便にて成田空港へ
ワイン4杯
  「魚ご飯」
画像



20:10 成田到着
  長野中央タクシー
  客は3グループのため、1時間半待ち

25:00 家着




※出入国諸税:別途料金
という訳で
ワールド・エクスプローラさんにお願いすると、
\143,000+1人部屋追加料金78000円+空港税等
※@基本料金267700円
※Aダイビング追加料金4500ペソ+食事飲み代4500ペソ+空港
  +土産代・食事等10000円=4 989.53975 フィリピンペソ
  約2万円+約1万円
※B交通費 5900円+6900円
合計費用 30万円。



@Nikon デジタルカメラ COOLPIX AW130 オレンジ
 アマゾンで参考価格: ¥ 55,353 ⇒価格: ¥ 45,435 通常配送無料
OFF: ¥ 9,918 (18%)
  2016/7/30に注文した。
☆2017/7/06 カメラの水没⇒PADIの保証⇒修理不能証明書⇒
  保険⇒Aをアマゾンで購入

ANikon デジタルカメラ COOLPIX AW130 カーキ色
 参考価格: ¥ 55,353 価格: ¥ 25,300 通常配送無料
☆2018/3/210 カメラの水没

BNikon デジタルカメラ COOLPIX AW130 オレンジ
 参考価格: ¥ 55,353 中古価格: ¥ 21,300 通常配送無料
  2016/7/30に注文した。
 ☆結局、¥ 21,300の損害だった。



★次は
1)フィリピンのエルニドのダイビングに行きたいな?
昔はマニラから行く場合、ホテル専用機?があった気がする。
 今もそのようである。
昔はセブから行く場合、マクタン・セブ国際空港からパラワン
中部の「プエルト・プリンセサ」へ飛行機で行き、バスを利用
して陸路で約6時間程という過酷なルートで行くことになっていた。
今はマクタンからエルニドまでAirSWIFTの国内線が運航している
ようだ。セブの時刻表に11頃の便があった気がする。

料金は往復で約3万円程度か、
所要時間は1時間30分〜40分程か?
ブスアンガまで1時間40分だったから」。
AirSWIFTで購入可能だろう。
日本人オーナーのダイビングショップ「El Dive(エル・ダイブ)」
で1日3ダイブで通常料金4,200ペソ(9,000円程度)と、
某Hpにあった。
日本人のいる「Palawan Divers」ってのもあるらしい。

2)台湾の新北市のダイビングに行きたいな?
@台湾 新北市ダイビング
  朝境天空 揪潜水 02ー2469−7939
Liu(龍)さんの推薦

A台湾 新北市ダイビング
麗島潜水台北店:オレンジノートへのアクセス
台北捷運板南線『府中』下車、2番出口もしくは3番出口から出る
と、前方に板橋區公所(板橋区役所)、右手に永豊銀行その隣続きに
台湾銀行が見えます。台湾銀行の前のコンビニエンスストア『High
Life』と中華電信の間の道が明コ街となります。突き当たり左手の
ビル、(1階に学習塾が入っているビル)です。MRT府中駅より
徒歩3分ほどです。
とあった。


住所  新北市板橋區明コ街19ーB1
営業時間 平日 pm18:00-21:00
(要予約) 金曜 13:00〜20:00       
土日 日中海洋へ出ております。
※夕方以降ご予約があったときのみ開店いたします。
定休日  不定休
TEL  02-2966-9473
E-mail orangenotetw@gmail.com
とあった。

3)台湾 高雄
@麗島潜水墾丁店
2007年4月首都台北から500キロ離れた最南端の墾丁に小さなダイ
ビングショップをたった二つのdiving器材から始めたのが今の麗
島潜水墾丁店となります。2012年6月、麗島潜水台北店(ダイビン
グ器材販売、講習、エステサロン業務) 2015年8月、北海岸、麗
島潜水龍洞店をオープン。現在スタッフは台湾人2名、日本人1名
で頑張っています。台湾人の妻が日本人だそうである。
とあった。




▼海外ダイビング一覧********************


〜〜〜海外ダイビング〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:自己紹介C海外ダイビング30回
http://53922401.at.webry.info/201010/article_1.html

箕輪初心▼ダイビング履歴=18年で700本
http://53922401.at.webry.info/201408/article_3.html
 ★現在、22年で760本である。


〜〜〜〜フィリピンでのダイビング〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心▼【フィリピンダイビング9回の一覧】
 ★ジンベエザメスイム2回もあるよ
http://53922401.at.webry.info/201204/article_1.html

箕輪初心▼フィリピンダイブ【ドマゲッテイ4回詳細編@】
http://53922401.at.webry.info/201308/article_9.html


※箕輪初心▼海外bV2【ドンソール5】は、下記のブログで
   ジンベエザメスイム&ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201104/article_2.html
http://53922401.at.webry.info/201104/article_3.html
http://53922401.at.webry.info/201104/article_4.html

※箕輪初心▼海外bV4【サウスレイテ5】は、下記のブログで
ジンベエザメスイム&ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201201/article_2.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_3.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_4.html

箕輪初心▼海外80海外D42:フィリピンのマラパスクワ@
http://53922401.at.webry.info/201408/article_4.html

箕輪初心▼海外80海外D42:フィリピンのマラパスクワA
http://53922401.at.webry.info/201408/article_5.html

箕輪初心▼海外80海外D42:フィリピンのマラパスクワB
http://53922401.at.webry.info/201408/article_6.html

▼▼ 箕輪初心▼海外84:フィリピン10回目の1
      「セブ島近辺ダイブ14本&グルメ概要」 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_9.html

▼▼ 箕輪初心▼海外84:フィリピン10回目の2
        「ジンベエザメ:魚魚目フォト」 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_10.html

箕輪初心▼『シロガヤの毒を治療中』&海の危険生物
http://53922401.at.webry.info/201308/article_25.html







★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲海外84フィリピン15ーD【ブスアンガ島ハウスリーフダイビング】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる