城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人『草津管理人:湯本善太夫』と『真田ブログ一覧』

<<   作成日時 : 2017/10/11 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・建久4年(1183) 源頼朝より細野御殿助が湯本姓を賜った(伝)。
・正治2年(1200)草津温泉の湯守だった湯本氏が草津温泉の鎮守で
ある白根神社の別当寺院として再興し、寺号を光泉寺に改めた。
・室町時代、草津温泉は湯本氏が代々領主として守っていた。
戦国時代、湯本氏は真田幸綱(幸隆)の家臣として、参戦した。
※平成29年9月〜黒田基樹先生が吾妻探索中との情報が入りました。
 もうすぐ本が出版されるでしょう。何せ、黒田先生は月1ペースで
 本を出している感じですので・・・。
画像

画像

 (★旧六合村の湯本家)

★説明がちがっているかもしれません。
 巴御前と静御前を勘違いしています。












●●)湯本善太夫

・永禄元年(1558) 吾妻には、真田氏同族=滋野一族
 (下尾・羽尾・鎌原・西窪・湯本・横谷・浦野・海野)がいた
△斎藤越前守憲広は滋野一族を支配下にしようと圧力をかけた。
岩櫃に近い者の多くは服従。
 斉藤憲弘は羽根尾幸全・海野幸光は岩櫃城家老に抜擢。
 浦野氏(大戸真楽斎)・・・★正妻は長野業政の娘だったが、
 斎藤憲広の娘をもらった。
※鎌原城主:鎌原宮内少輔幸重(海野・真田と同族)は領土争いで
 斎藤氏と反目。


・永禄3年(1560) 長尾景虎の第1次関東出兵
長尾景虎が小田原に行っている隙に、武田軍の先鋒となって
吾妻郡に介入して来たのは真田幸綱(幸隆→一徳斎)であった。
    
 上野の吾妻領土問題(八ッ場ダム西10km)・
   長野原の南地区の領土
羽根尾幸全(幸隆妻兄説) VS鎌原幸重 (幸隆弟の子)     
 ↓            ↓
斎藤憲広 VS 鎌原宮内少輔幸重+真田幸隆+甘利昌忠

 鎌原城主:鎌原宮内少輔幸重は領土争いで斎藤氏と反目。
 
 斎藤憲広は、鎌原城を攻撃。
 鎌原幸重は一族をつれて信濃へ逃亡。
 鎌原城に斎藤憲広の臣:羽尾幸全(道雲)が入城した。
 
 ★鎌原家は真田幸綱の弟であった。
   真田幸綱は鎌原を応援することにした。
 ★羽根尾幸全の娘は2号さんであった。

 鎌原幸重は真田幸隆→甘利昌忠を経由して武田信玄に
  内応=配下になった。
 武田信玄は鎌原幸重に知行を授与した。
  
 武田信玄は吾妻計略の好機と見て出兵命令。
 斎藤憲広は鎌原が信玄方についたのを知り、
   上杉謙信に助けを依頼した。
  
 真田幸隆は鎌原氏を助け、岩櫃城斉藤憲広家老:
  海野幸光と抗争が始まった。


●草津の領主だった湯本善太夫は草津温泉を守るために、甲斐の
  武田信玄に仕える事になった。
やがて、湯本善太夫は甘利昌忠を通して武田信玄に出仕した。

・永禄4年(1561) 
  武田信玄は真田幸隆を上州先方衆として岩櫃城を攻撃を
  開始した。 
  真田幸隆が岩櫃城攻めで、王城山神社に陣を設けた場所と
  言われている。
 (★加沢記)

@第1次岩櫃城攻撃・・・横谷氏の居城より出陣。
 斎藤憲広 VS 真田幸隆+甘利虎康+鎌原宮内小輔幸重
   結果・・・斎藤憲広が降伏→反撃。(「真田三代」)

A第2次岩櫃城攻撃・・・横谷氏の居城より出陣。
斎藤憲広(憲弘)500+沼田勢500+白井長尾氏200
                VS
 真田軍は岩櫃城には500?雁ヶ沢の800大戸へ1000以上

 湯本善太夫は岩櫃城攻めに200余りの小隊を率いて先陣を務めた。
  真田幸隆は険しい自然要害と上杉謙信配下の
   沼田城援軍の奮戦などで攻撃を中断。
 真田幸隆の和議作戦・・・斎藤憲広は和議を承諾。
   真田幸隆の調略作戦  
 調略@斎藤弟に矢沢薩摩守(幸隆弟)を使って、
  斎藤憲広の弟:斎藤則実に対して、 
 ・真田幸隆は「斎藤則実を岩櫃城の城主にする。」
  と口車に乗せた。
調略A海野一族で羽尾幸全の子:海野幸光・輝幸兄弟の
  内応を画策。

・永禄5年(1562)
 岩櫃城主:斉藤憲弘は白井城:長尾憲景を通じて上杉謙信
 に援助を求めた。上杉輝虎が沼田城主:沼田顕泰と白井城:
 長尾憲景に出撃命令を出した。

・永禄6年(1563)
5月、長野原の戦い
 斉藤憲広の配下であった長野原城を落とした。
長野原城には幸綱の弟:常田隆永も城代になった。
  真田幸綱(幸隆)の弟・常田隆永と岩櫃城の上杉氏配下:
  斉藤憲広とにらみ合いが始まった。
 
 武田信玄は祢津・芦田(依田)・甘利昌忠に鎌原城&長野原城の
 強化を命じた。
  真田幸隆の弟:常田新太郎隆永を総大将とした。
 長野原城主:湯本善太夫や依田・室賀などが配下となった。

9月下旬・斉藤憲弘軍が岩櫃城を出発した。
▲長野原城の戦い
 斉藤憲弘の先発隊は斉藤弥三郎則実&羽尾入道&海野幸光
 +植栗・荒巻・浦野・蟻川・塩野谷・割田などであった。
 
 斉藤勢は王城山神社:王城山(標高1123m)の里宮に陣を
 置いた。
  長野原城を攻略し、稲刈り仕事の多い中、常田新太郎隆永
 は、援軍の来ないまま長野原城で討ち死にした。農繁期=
 稲刈り時期で人が集まらなかったと言う。
  (伝・加沢記)


常田隆永は須川西岸の諏訪神社の辺りまで出て斉藤方を迎撃
 しますが討死した説もある。
(★討ち死にしたのは常田隆永の息子の俊綱説もある。)
 長野原諏訪神社の「長野原合戦之地」の碑。
「永禄六年九月下旬幸隆公の舎弟長野原城の大将常田新六郎隆永の
 城兵は農繁期のため小勢だった琴橋須川の橋を落し寄手を防ぐ城
 兵を岩櫃城主斎藤越前守は白井長尾の援兵を請羽尾入道海野能登
 守を大将に王城山から五百余騎鉄砲を打掛材木を伐り須川を埋め
 て押し渡り斎藤弥三郎は三百余騎で湯窪口から攻め寄せて諏訪明
 神の社前で西吾妻最大の凄絶な合戦が展開したが多勢に無勢闇に
 紛れて敗退した、しかし斎藤越前守没落の端緒となった長野原合
 戦の地である
  (★「現地碑文」)

 真田家臣は鎌原城に逃げ帰った。
 鎌原幸重は武田信玄に知らせを走らせたが、川中島戦いで、
 援軍は来なかった。
 長野原城には、羽尾入道が入城した。
(★吾妻郡略記&加沢記)
 常田隆永は長野原城を守っていた長男:常田永助が喪主となり
 鎌原の延命院にて荼毘に付された。
 真田幸綱(一徳斎)は延命院に籠もったままであった。

 湯本善太夫は草津に帰って、戦死した湯本孫左衛門らの葬儀を
 した。
10月9日、真田幸綱(一徳斎)が兵を動かした。
 約3000の兵を率いて、吾妻川に沿って東へと向かった。

 途中、羽根尾幸全(道雲)の籠もる羽尾城の前を通った。
 湯本善太夫は長野原城で真田幸綱(一徳斎)の軍と合流した。

 長野原城には海野長門守の兵が50人程守っていたが、海野長門守は
 寝返りが決まっていて、長野原城は明け渡された。
 ★この段階で羽根尾幸全(道雲)も寝返ったと考えるべきであろう。
前段階として、長野原城を攻略した。

 真田幸綱は丸岩城の横を通り、大柏木城:海野系羽田氏を味方に
 つけた。
 さらに、大戸城&手古丸城主:海野系大戸氏(同じ一族)を味方に
 付けた。

B第3次岩櫃城・・・
 武藤喜兵衛(真田昌幸)は長野原から牧水街道(ロマンチック
  街道)から岩櫃城を目指した。
    
10月14日、真田幸隆は手古丸城(大戸)から出撃した。
 *真田の調略A 斎藤家家老:羽尾幸全
 (真田幸隆の親戚・・・妻の兄説あり?)を味方に
   引き入れ、内側から門を開けさせ、進入した。
   (★「真田三代」清水豊著)
  真田幸隆は500の手勢で奇襲した。
   内応者が城に火を放ち、総攻撃。落城。
   →斎藤憲広の子:城虎丸は残党に護られ、
   嶽山城に逃亡。
  その後は真田幸隆の城代として海野幸光・輝幸兄弟を
   岩櫃城に入城。
  →吾妻氏子孫の斎藤越前守憲弘は真田幸隆に降参。
  真田氏の上州進出の拠点。
●岩櫃城には、三枝松土佐守、鎌原幸重、湯本善太夫が岩櫃城の
 城代となった。

●武田信玄の家臣:真田幸綱(幸隆)が沼田に進出すると草津も
  真田氏の統治となり「湯銭」と言う温泉税を掛けていた。
  
・永禄7年 (1564)
●正月  湯本善太夫は武田信玄に硫黄5箱を献上した。
  
 湯本善太夫はお礼として、白根山で採れた硫黄を武田信玄に贈っ
  たのであった。強酸性の草津温泉の湯は殺菌作用が強く、傷の
 治療に最適であった。戦で負傷した武田軍の兵士たちが大勢、治
 療のために湯治に来て、草津温泉は賑わった。
 (★某Hpより)
硫黄は火薬の原料になった。日本の火薬は黒色火薬のみであった。
 黒色火薬は木炭・硫黄・硝酸カリウム(硝石)の混合物である。
 日本では硝酸カリウムが採れなかった。堺は硝石の輸入が可能で
 あった。石灰質の土壌では、硝化バクテリアの作用によって窒素を
 含んだ有機物が分解される時、硝石が生成されることが分かった。
 硝石を「国産化」する技術が生まれた。原料は厠=便所の中にあった。
 硝化バクテリアがアンモニアを分解すると硝酸ができることが発見さ
 れた。人糞や厩の肥に、ヨモギ・イラクサ(上杉謙信は服大儲けした)
 ・麻(吾妻産)などの雑草を混ぜ合わせ、尿を掛け、何度もかき混ぜると
 硝化バクテリアの分解が促進され、硝酸塩ができる。硝酸塩が土中の
 カルシウムと結合して硝酸カルシウムCa(NO3)2に変化する。硝酸
 カルシウムを灰汁=炭酸カリウムK2CO3 で煮詰め、結晶化させる
 と硝石となる。硝石の火薬も当時は「焔硝(塩硝)」と呼ばれていた。
 焔硝製造は、秘中の秘であった。加賀藩のごかのしょう(世界遺産)
 が有名である。ということから、上記の強酸の草津温泉の治療成分で
 なく、火薬の材料として用いられたと考えられる。

2月、湯本善大夫は長野原を安堵され、長野原城主を命じられた。
 湯本小次郎に草津湯および沼尾25貫文が安堵された。
 湯本三郎右衛門幸運は草津を守った。
 
・永禄8年(1565) 真田幸隆が中之条の嵩山城を攻撃。
   家老池田氏は家臣になる。→落城。
 
湯本善太夫は真田幸隆に従って、岳山城攻めに活躍
  した。

 真田幸隆が渋川市子持の白井城を攻撃を開始した。
鎌原幸重・湯本善太夫は白井城攻めに参加した。

・永禄10年(1567)
2月〜折田将監・蜂巣賀・村上・鎌原重澄・湯本善太夫などが
   本領安堵&新領地獲得した。
  鎌原と羽尾の境は、熊川・??。赤川の落合より南が羽尾。」
   小森・与喜屋は鎌原領土を決定した。
  (★群馬県史)

真田幸綱(幸綱)が武田信玄の今川攻めに参加した。
 鎌原重澄・湯本善大夫など上州衆も出陣した。
 深沢城(裾野市)→興国寺城(三島市)に攻め込んだ。


・元亀4年(1573) 武田信玄が上洛の途中で亡くなった。

・天正元年(1574) 真田幸綱(幸隆)も砥石城で亡くなった。

・天正3年(1575) 5月 長篠の戦い
 真田幸綱(幸隆)の跡を継いだ真田信綱に従って出陣した。
 
 武田勝頼が織田と徳川の連合軍に敗れてしまった。
  
 長篠の合戦では武田家重臣たちが大勢、戦死した。
真田の家臣団・・・
@真田信綱・真田昌輝→武藤喜兵衛(真田昌幸)が跡を継いだ。
 A鎌原重澄(甥:武田家家臣)→鎌原宮内少輔重春が跡を継いだ。
 B常田永助(甥)→?
 B河原正良・河原正忠(正妻の兄の子:従兄弟)→河原綱家が跡を
   継いだ。
    慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いの犬伏の別れで、河原綱家
    が会議を覗き見したため、真田昌幸の怒りを買い下駄を顔面に
   投げつけられ前歯を折ったという逸話もあるが、河原綱家は大阪
   留守居役として大坂にいたと考えられることから誤伝である。が
   NHK大河「真田丸」では、TV放映された。
 C河野通秀→河野清右衛門
 D禰津元直・禰津月直→禰津政直、禰津常安(後徳川家臣豊岡5000石)
   らが跡を継いだ
 E望月甚八郎重氏(宗家信雅の弟)→
 F湯本善太夫幸運→養子:湯本三郎右衛門幸運が跡を継いだ。
   湯本三郎右衛門幸運は矢沢但馬守頼康の娘:松を正室にした。

 (★中之条町誌等)
 
 武田勝頼の命で真田昌幸は配下:長尾憲重の家臣の
 千明・木暮などに命じて、伊香保温泉を石段街に中心を移させた。
 
・天正4年(1576) 
 6月、湯本三郎右衛門幸運は北条氏邦に奪われた柏原城(旧吾妻町
 :今は温泉)を奪還した。
(★関東古戦録・上毛古戦記)

・天正8年(1580)
1月、海野能登守を大将として、湯本三郎右衛門幸運、
湯本左京進、鎌原石見守幸澄、横谷左近(真田忍群総裁)、浦野平兵衛
 (旧大戸氏)、蜂須賀伊賀らは、北条氏邦に奪われた大柏木城(羽田城
 :東吾妻町)を夜襲した。
 
 海野長門守輝幸、湯本三郎右衛門幸運、鎌原庄左衛門、横谷左近、
 西窪(鎌原氏分家)、浦野(大戸氏一族)、富沢(岩下城代)、
 池田佐渡守、蜂須賀らが、北条方の大戸城主:大戸真楽斎を攻略
 した。
 
 鉢形城主・北条氏邦と白井城主・長尾憲景が真田昌幸を攻めると
 湯本左京進らは守備した。
3月11日 武田氏が滅亡
5月 沼田城を防衛していた北条方の藤田信吉が真田昌幸に降伏し、
   真田家の矢沢頼綱は沼田城に入った。
 
6月2日 本能寺の変・・・織田信長が死亡。
6月20日 滝川一益は神流川の戦いで北条氏邦に負けて、清洲に戻
   った。
  箕輪城主となった北条氏邦は北条氏直命令で、吾妻地方へ侵入
  してきた。北条綱可&上田氏2000という大軍だった。
  権田城にいた大戸真楽斎と弟:但馬守は権田城=三の倉城に
  退いた。
  途中の萩生城も北条勢により占領された。
  萩生城主:小林石見も没落したと考えられる。
  大戸城=手子丸城に退いたが、遂に討死した。
  大戸氏は滅亡した。
  ★大戸氏系浦野一族は三島根小屋城にさらに退却したのであろう。

 
8月、真田昌幸が出陣し、廐橋の北条勢を攻撃した。
  湯本三郎右衛門幸運が先陣として不動山城(旧赤城村)を攻略
  した。
  狩野氏や角田氏は降参した。

・天正13年(1581)
4月、武田勝頼は3名の家臣を草津温泉で湯治させるため、湯本三郎
 右衛門幸運に書状を送った。
 
 11月、湯本三郎右衛門幸運らが沼田城代の海野兄弟を討ち果たして
 いる。墓は川場村の酒屋の手前にある。


真田幸綱(幸隆)の侵攻150城A上野編ブログ一覧

箕輪初心:生方▲真田丸33【真田ゆかりの地:上野国編詳細16市町村】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_5.html

箕輪初心●群馬【沼田・片品・みなかみの城一覧53城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_18.html


『箕輪城と上州戦国史』
http://minowa1059.wiki.fc2.com/
http://minowa1059.wiki.fc2.com/wiki/%E4%B8%8A%E5%B7%9E%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%9B%BD%E5%B0%8F%E8%A9%B1
★青柳棟治氏のご好意で私のブログを見やすくまとめて
 くださっている。感謝申しあげます。

『箕輪城と長野氏』
http://kouzuke1059.wiki.fc2.com/wiki/%E7%AE%95%E8%BC%AA%E5%9F%8E%E3%81%A8%E9%95%B7%E9%87%8E%E6%B0%8F

【2】真田幸綱&真田昌幸
〜〜〜★真田3代〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●「滋野一族→海野一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_25.html

箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

箕輪初心●真田3代A幸隆の箕輪城居候1541〜旧領奪回1551
http://53922401.at.webry.info/201111/article_27.html

箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心●真田3代C『真田信綱→真田昌幸の時代』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_29.html

箕輪初心●真田3代D『5回主家を変えた真田昌幸』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_30.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争
〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html



【3】真田幸隆の吾妻侵攻
箕輪初心:生方▲真田丸33【真田ゆかりの地:上野国編詳細16市町村】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

箕輪初心:生方★真田丸9【真田幸綱(幸隆)の3人の妻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_12.html

箕輪初心:生方★真田丸10【真田昌幸の生涯4−@:誕生〜19歳:
父と上野吾妻侵攻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_13.html

箕輪初心:生方★真田丸11【真田昌幸4−A17歳?箕輪城攻撃
〜27歳父:幸隆死亡】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_14.html

箕輪初心▲真田丸14【真田道→三国街道】2016スキー@新潟『神楽』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_17.html

箕輪初心:生方▲真田丸24【高崎→18号→上信越道の城】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_27.html

箕輪初心▲群馬真田歴史街道&2015スキーbS【鹿沢】&鹿沢温泉
http://53922401.at.webry.info/201501/article_21.html
箕輪初心:生方▲真田丸20【関越自動車道付近の城】&
スキー2新潟:神立スキー場
http://53922401.at.webry.info/201601/article_23.html


箕輪初心:生方◆真田丸34「沼田街道」&2016スキーbT&bU
【岩鞍スキー】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_6.html


●真田街道&上野国(群馬県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●▲■嬬恋村〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心◆山スキーD「群馬:四阿山4回目」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_21.html
★山家神社の奥社:真田幸綱(幸隆)奉納の祠がある。

箕輪初心●群馬:嬬恋村の城【鎌原城】&【西窪城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_25.html
★鎌原幸重は真田幸隆の甥、吾妻侵攻のきっかけの城。

箕輪初心●群馬長野原【羽根尾城=羽尾城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
★天文10年(1541)海野平の戦い後、真田は羽尾城にいた。
 真田幸隆の2人目の妻は羽幸全の娘:長野業正の孫
★永禄期に真田VS羽尾・・・家臣・・羽尾弟:海野が岩櫃
 攻略に荷担・・岩櫃城代・沼田城代・・・追放・殺害



箕輪初心◆スキー6【万座スキー場】& 【万座温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_25.html
★鎌原VS 羽尾が対立。
羽尾幸全(ゆきまさ)は万座温泉に出かけていて、鎌原に
羽尾城を奪われた伝説がある?

箕輪初心◆「万座温泉」:日進館の湯はお薦めだ。
http://53922401.at.webry.info/201309/article_18.html
★戦傷平癒がけでなく、鉄・硝酸もとれる。

▲▲▲草津町
箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html
★真田幸綱は草津温泉の支配を湯本氏に任せた。



●▲■東吾妻町の一部〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲飯森康広先生の「吾妻渓谷の砦」&川原湯の湯かけ祭り
http://53922401.at.webry.info/201201/article_21.html
★長野原の林城の発掘&雁ヶ沢:真田忍軍の総帥の城など

箕輪初心■群馬【岩下城】=小田原攻めに参加した斉藤憲弘の城
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_16.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_16.html
★第1次岩櫃城攻めは雁ヶ沢城→岩下城へ・・・富澤氏城代

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html
★大戸浦野氏の支え城・・・

箕輪初心●群馬【手子丸城=大戸城】=吾妻の巨大な要塞
http://53922401.at.webry.info/201201/article_14.html
★海野系大戸氏妻は長野業正&斉藤憲弘の娘→真田調略
 →第3回岩櫃城攻め→鷹留城攻め・箕輪城攻めの真田先鋒

箕輪初心●群馬【大柏木城=羽田城】=羽田孜元総理の祖先の城か?
http://53922401.at.webry.info/201201/article_15.html
★海野系羽田氏氏妻の娘か妹?→真田調略

箕輪初心●群馬県東吾妻町『萩生城』&『千人隠陣城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_11.html
★大戸城の支城


●戦国真田の岩櫃城跡探検隊シリーズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★▲★ 箕輪初心の岩櫃城 ★▲★
箕輪初心●群馬:岩櫃城A「歴史+真田一族」
http://53922401.at.webry.info/201011/article_6.html

1)第1回

2)第2回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_5.html

3)第3回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_7.html

4)第4回
箕輪初心●群馬:【柳沢城】=岩櫃城跡探検隊第4弾
http://53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://53922401.at.webry.info/201111/article_5.html


5)第5回
http://53922401.at.webry.info/201206/article_9.html

6)第6回
箕輪初心●群馬岩櫃城E【岩櫃城跡探検隊第6弾前編】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_8.html

箕輪初心■箕輪城シリーズ21「第13代:猪俣邦憲」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_35.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201010/article_34.html

7)7回
箕輪初心●第7弾岩櫃城跡探検隊2『下河辺伝説&斉藤憲行伝説』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_4.html

8)8回
箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心●群馬旧高山村の城:中山城1回目&並木城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_23.html

箕輪初心●【岩櫃城跡探検隊第8弾:岩櫃城家老屋敷コース】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_15.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾:真田家臣団一覧&
【唐沢玄蕃の墓&割田重勝の墓】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_14.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_14.html

箕輪初心★岩櫃城跡探検隊第9弾【郷原城】【潜竜院】&
『早川知佐講演会』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_3.html

箕輪初心▲群馬:岩櫃城跡探検隊第10弾「発掘調査&
岩櫃城温泉」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_12.html

箕輪初心:生方▲真田丸12【第12弾:戦国真田の岩櫃城跡探検隊】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_15.html



●▲■中之条の城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田丸13【真田幸隆の旧中之条侵攻】と沢渡温泉
&和光庵&つむじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_16.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心●群馬四万温泉&中之条の城砦
http://53922401.at.webry.info/201202/article_7.html

箕輪初心●群馬:中之条【内山城=仙蔵の要害】=
真田幸隆の嵩山城攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_8.html
★真田の嶽山城攻略の拠点

箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心▲「陶芸」&「四万温泉」
&2015スキーbV『新潟:神楽』&「湯沢温泉」
http://53922401.at.webry.info/201502/article_8.html

箕輪初心●群馬:中之条【嵩山城789m】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_9.html

箕輪初心●群馬:中之条【城峯城】&唐沢一族&【四万・沢渡温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_10.html

箕輪初心●吾妻【横尾八幡城】&【植栗城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_20.html
★真田は横尾八幡城を岩櫃城の東の重要な拠点とした。

箕輪初心●群馬:東吾妻【植栗城】&『植栗一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_13.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_13.html
★真田は植栗城を配下にした。

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html
★真田は吾妻川右岸の柏原城を白井城攻めの拠点とした。


●▲■沼田〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田・片品・みなかみの城一覧53城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_18.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。
★真田信幸(→信之と改名)真田5代の城

箕輪初心●群馬沼田【安岨(あそ)城】&【森下城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_24.html
★阿岨城は狼煙代の役目をしていた。

箕輪初心●群馬沼田【川田城】&『加沢平次左衛門』
http://53922401.at.webry.info/201204/article_18.html
★加沢平次左衛門は『加沢記』で真田関係の記録を残した。
 もちろん、現代語訳を持っている。沼田教育委員会で
 購入できたが、今はわからない。



●▲■みなかみ町:(旧新治村〜旧水上町)
箕輪初心◆2013年スキーbP【宝台樹スキー】&【水上石倉城】
http://53922401.at.webry.info/201301/article_5.html

箕輪初心●群馬みなかみ【明徳寺城】&『水上温泉』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_23.html
★名胡桃城を見張るための北条の城

箕輪初心●群馬の沼田一族の城:荘田城→小沢城→幕岩城→沼田城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_25.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城@】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_21.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●群馬みなかみ【小川城】=名胡桃城の小型の城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_20.html

箕輪初心●群馬旧新治村【箱崎城】=藪に埋もれた古城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_11.html

●▲■みなかみ町:旧新治村
箕輪初心◆2015スキー12【苗場】&群馬湯宿温泉:湯本館
http://53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
★真田信之が湯本館に湯治に来た。

箕輪初心●群馬:みなかみ【宮野城】=ホテル湖城閣
http://53922401.at.webry.info/201202/article_19.html



***下記だって真田に関係するのだ。
●▲■渋川市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●渋川旧赤城村【長井坂城】=北条の遺構の残る城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_13.html

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html
★長尾憲重の城・・・上杉謙信→真田→北条→真田・・・

箕輪初心●群馬H《渋川地区39城一覧》
http://53922401.at.webry.info/201204/article_12.html
★長尾憲重の配下の城・・・旧渋川・旧北橘・旧赤城・旧富士見


●▲■前橋:旧富士見村
箕輪初心●箕輪城シリーズ52「城砦」前橋編
http://53922401.at.webry.info/201011/article_23.html
厩橋長野氏→箕輪長野業正→長尾憲重配下

箕輪初心:生方▲群馬富士見【石井岡城】
&箕輪城181長野業正養子:里見義樹=石井信房
http://53922401.at.webry.info/201512/article_5.html
★箕輪長野業正配下→長尾憲重配下→真田→北条→真田
旧勢多郡富士見村・宮城村



●▲■高崎市旧倉渕〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心●群馬「倉渕の城砦=5城」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「権田城」 ◆◆
1回目 http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html
2回目 http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「大明神砦」 ◆◆
★真田幸隆が築城
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html
箕輪初心●群馬倉渕『大明神砦』&小栗上野介の観音山屋敷
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html
★真田の狼煙台

箕輪初心:生方▲真田丸27【倉渕鑰掛(かぎかけ)城】
:真田昌幸の狼煙台?
http://53922401.at.webry.info/201601/article_32.html

箕輪初心●群馬:権田城2回目
http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬:権田城=上の久保城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html



●▲■高崎市旧榛名〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬「高崎の旧榛名町の全城=29城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_7.html


箕輪初心●箕輪城シリーズ47鷹留城A歴史&長年寺・榛名神社
http://53922401.at.webry.info/201011/article_15.html

箕輪初心▲箕輪城150久保田順一先生【室田長野氏:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html

箕輪初心●群馬「松山城」=鷹留城支城→北条氏の真田攻撃の拠点 
http://53922401.at.webry.info/201103/article_6.html


箕輪初心●箕輪城シリーズ45「砦」A旧榛名町
http://53922401.at.webry.info/201011/article_12.html

箕輪初心●群馬『榛名山城考察』&榛名神社の氷柱4m
http://53922401.at.webry.info/201302/article_13.html

箕輪初心:生方▲真田丸27【倉渕鑰掛(かぎかけ)城】:真田昌幸
の狼煙台?
http://53922401.at.webry.info/201601/article_32.html

箕輪初心:生方▲真田丸28【榛名:鷹留城】真田昌幸の侵攻
http://53922401.at.webry.info/201601/article_33.html


●▲■高崎市:旧箕郷町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:●箕輪城シリーズM「第7代真田幸隆(幸村祖父)」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_22.html

箕輪初心:生方▲箕輪城183
真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁と箕輪城との関わり】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_3.html

●▲■旧安中市〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬:旧安中の城【山崎26城<井上35城】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_11.html
★真田に直接は関係なさそうだ。

●▲■旧松井田町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心●群馬:旧松井田の城8城一覧 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201210/article_3.html
★諏訪城(松枝:松井田西城)は武田信玄の初期の攻撃対象
 長野憲業の弟?:諏訪氏がいた。(黒田基樹説)

箕輪初心●群馬:旧松井田町(現安中市)の城9城一覧
http://53922401.at.webry.info/201210/article_3.html

箕輪初心●群馬松井田:坂本城&愛宕山城=武田信玄の築城か?
http://53922401.at.webry.info/201210/article_4.html
★弘治年間(1555〜1557)武田晴信の築城・真田も参加。

箕輪初心:生方▲真田丸25【坂本城2回目&虚空蔵山烽火台】
:武田信玄の築城? 真田幸綱も参加?
http://53922401.at.webry.info/201601/article_29.html

箕輪初心:生方▲真田丸26【松井田愛宕山城】:真田幸繁の初陣説
http://53922401.at.webry.info/201601/article_31.html
・天文16年(1547) ※武田晴信が碓氷峠を越えて、
愛宕山城に駐留させていた浅利・小宮山らが、松井田
 (松枝)衆と競り合い、松井田衆は32人討ち取られた。
(★『甲陽軍鑑』)
・天正18年(1582)真田幸繁(幸村)は愛宕山城から松井田城に
 出陣した。

箕輪初心●群馬【松井田城】=安中忠政→大導寺政繁の城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_2.html

★・天正18年(1582)真田昌幸・真田信幸・真田幸繁は碓氷峠の
 熊野神社で戦勝祈願→愛宕山城→松井田城・戦後処理→厩橋城
 (前橋城)→箕輪城無血開城・戦後処理→鉢形城→忍城応援
 →鉢形城→八王子城→小田原城
箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

★明日は未定?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人『草津管理人:湯本善太夫』と『真田ブログ一覧』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる