アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政58番外編『鶴崎城を死守した女武闘派女城主:妙林尼』
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政58番外編『鶴崎城を死守した女武闘派女城主:妙林尼』 @天正14年(1586)12月12日〜、妙林尼は島津の大軍の攻撃を受けた 大友宗麟配下の鶴崎城を死守した。妙林尼は島津3将と和議を結び、 鶴崎城を明け渡しをしたが、豊臣秀吉の援軍の到着までの時間稼ぎ であった。一旦、鶴崎城を明け渡し、時を見計らって、鶴崎城を奪 い返そうという壮大な作戦であった。妙林尼は戦う勇ましい女城主 から、怪しい色香で薩摩隼人を騙す女狐に変身した。A天正15年 (1586)3月8日、女城主:吉岡妙林尼は薩摩本隊と合流しようと する島津3将を討った。しかし、本当... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 05:55
箕輪初心▲井伊直虎・直政57番外編【伊達政宗の叔母:二階堂大乗院】 
箕輪初心▲井伊直虎・直政57番外編【伊達政宗の叔母:二階堂大乗院】  伊達晴宗の長女で輝宗の姉である。伊達政宗の叔母にあたる。須賀川 城の二階堂盛義の正室となり、阿南方(おなみの方)と呼ばれていた。 夫:二階堂盛義が亡くなってから大乗院と称した。大乗院には2男1 女の3人の子供があった。長男:二階堂平四郎は蘆名の養子:蘆名盛 隆、23歳で暗殺された。次男:二階堂行親は13歳で死去した。長 女は岩城常隆(大乗院の実際の甥)の正室となったが、後、伊達成実 の妻になった。大乗院は甥の伊達政宗は大嫌いだったようである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 10:15
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政56番外編【由良妙印尼の外孫:成田甲斐姫」】
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政56番外編【由良妙印尼の外孫:成田甲斐姫」】 箕輪城:長野氏系図の多くは「長野業政の娘が成田氏に嫁に行って いるという系図」である。長野氏系図が全て江戸時代の創作と考え られる。従って、成田氏系図に長野業政が出てこない。しかし、長 尾系図では、長野業正の姉の嫁ぎ先:白井長尾景英(黒田基樹説で は息子:景誠)に嫁いで、できた娘は長尾忠景の3男:顕泰に嫁い だ。成田正等の養子:成田顕泰→成田親泰→成田長泰→成田氏長 と続く。成田氏長は正室に由良成繁と妙印尼の間にできた娘を迎 えた。結婚してできた子が甲斐姫であった。※甲斐姫は東国一... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/03/26 05:07
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政55番外編【由良家を存続させた戦国スーパー御婆様:妙印尼】
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政55番外編【由良家を存続させた戦国スーパー御婆様:妙印尼】 戦国時代なら、女性でも女城主・女戦国武将はいるが、由良成繁の妻: 輝子→妙印尼は、凄すぎる。なんと71歳という御年齢で北条氏の攻撃 に対して籠城して戦ったのであった。さらに凄いことに77歳の超御高 齢にも関わらず、息子2人が北条氏の命で小田原城に籠城する中、10 歳の嫡孫の後見として出陣し、前田利家、上杉景勝の北国軍に加わり、 由良一族を存続させた。まさに「戦国のスーパー女御婆様」である。 このスーパー婆の娘は黒田孝高(黒田官兵衛=黒田 如水)の弟:黒田 直之の正室:洗礼名マリア様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 13:09
箕輪初心:生方▲『2017剪定終了のご褒美:映画「チア・ダン」起の章のみ』
箕輪初心:生方▲『2017剪定終了のご褒美:映画「チア・ダン」起の章のみ』 平成28年(2018)11月1日から、本格的に始めた「梅の剪定」を 平成29年(2019) 3月20日に、一応終わりにすることに決定した。 2月の青色申告で、農業収入<農業支出=赤字である。日本国憲法の 「必要最低限度生活をする権利で生活を送っている。」「働けど、働け ど、我が暮らし楽にならず。」石川啄木と同じ生活?……村産の美味し い「コシヒカリ」と「自家生産の野菜」だけでも、質素な生活ができ てしまうド田舎に住んでいる。また、自分にご褒美を出すかなあ。 映画『チア・ダン』……妹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 07:38
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政54【史実編と第11話「さらば愛しき人よ」】
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政54【史実編と第11話「さらば愛しき人よ」】    私は井伊直政の甲冑で箕輪城まつり・寄居北條祭りに参加する程の 井伊直政ファンである。昨年の『NHK大河ドラマ:真田丸』では 『井伊直政』は無視だった。関ヶ原の戦い後、真田の2人を命乞い しなければ、「真田丸」なんてあり得なかったのに、・・・今年の 『NHK大河ドラマ:おんな城主直虎』も、『井伊直政』の箕輪城→ 高崎城→佐和山城時代が出てこないようである。寂しい限りである。 第11話「さらば愛しき人よ」では、@起……松平元康は、今川から 独立し、今川に反旗を翻した。今川氏真は瀬名に自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 12:24
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政53番外編『スーパー女城主:立花ァ千代』
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政53番外編『スーパー女城主:立花ァ千代』 平成23年(2011)10月11日、博多城西のビジネスホテルから レンタカーで福岡の「大野城」と「岩屋城」に行った。『立花ァ 千代(ぎんちよ)の立花山城』の登山口経由で行ったのに寄らな かった。3泊4日の旅行期間中に寄れると思ったに行けなかった。 立花ァ千代は武芸に秀でた姫で甲冑を着て出陣することもあった。 また、夫:立花宗茂とはライバル関係で夫婦仲が悪いことでも有 名である。立花ァ千代は「婿殿」と呼ぶ必殺仕事人の藤田まことの 母」のような意識が強かったのではあるまいか?「ァ千代」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 08:37
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政52番外編【母:最上の義姫と子:伊達政宗】
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政52番外編【母:最上の義姫と子:伊達政宗】 最上義姫は出羽国の戦国大名最上義守の娘で、最上義光の2歳下の妹 である。伊達輝宗の正室でとなり、伊達政宗を産んだ。昭和62年 (1987)NHK大河ドラマ:『独眼竜政宗』に岩下志麻が役を演じていた 「陰険で凶暴な母の『鬼姫』イメージ」が払拭できない。母:義姫の梵天丸 (伊達政宗)に対する陰険さ・激しさや器量・度量を伊達政宗が鏡の如く性 格を受け継いだ気がしてならない。@父:最上義守と兄:最上義光が家督 相続で争った時には、義姫が刀で脅して相続を決めた(伝)。A兄:最 上義光と子:伊... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/21 05:19
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政51番外編『女城主:織田信長の叔母:おつやの方』
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政51番外編『女城主:織田信長の叔母:おつやの方』 戦国時代など逆境の時こそ、男も女も人の真価が出る。私は【おん な城主・女戦国武将】として、美濃(岐阜県)岩村城主:『織田信 長の叔母:おつやの方』を以前にブログに掲載した。岩村城には2 回行っている。平成19年(2007)11月19日、平成24年(2012) 10月21日である。10年前には、女性でも凄い人がいることを 知った。今回はリニューアル版である。永禄11年(1568)〜永禄 12年(1569)、井伊谷での約10日間の滞在中に『おつやの方の夫: 秋山虎繁(信友)も、龍たん寺... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 06:26
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政50【女戦国大名:今川義元実母:寿桂尼】
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政50【女戦国大名:今川義元実母:寿桂尼】 NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」に浅丘ルリ子演ずる「寿桂尼」 が出てくる。寿桂尼は、公家:中御門家(なかのみかどけ)出身で、 今川氏親の正室となり、今川義元を産んだ。今川家の勢力拡大に尽 力し、夫:氏親の死後は幼かった嫡男:氏輝に代わって政治的手腕 を発揮したと言われている。その後の家督争いで暗躍した。「女戦 国大名」と呼ばれた。結局、寿桂尼は今川氏親→今川氏輝→今川義 元→今川氏真の4代に渡って今川氏の政務を補佐した。「尼御台」 とも呼ばれた。いつも、文章が長いので、「寿桂尼」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/17 08:16
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政49『瀬名姫(=築山殿)と松平信康と亀姫
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政49『瀬名姫(=築山殿)と松平信康と亀姫 ・平成29年(2017)3月10日から、群馬県相馬が原自衛隊で、 日米共同訓練に米軍の垂直離着陸輸送機MV22『オスプレイ』 6機も参加予定とされていた。3月15日、『オスプレイ』3機 が新潟の関山から帰ってきたようである。自衛隊から3kmしか 離れていないので、低空飛行であった。でも写真は撮れなかった。 今日も体温が38、2度と高熱での「梅の剪定中」のことであった。 一般的に関口刑部少輔氏広の妻は『今川義元の妹』とされてき たが、『井伊年譜』・『系図纂要』・『井家粗覧』の系図によ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 07:09
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政48『今川家臣:瀬名氏・関口氏・鵜殿氏』
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政48『今川家臣:瀬名氏・関口氏・鵜殿氏』 ※今川家は将軍足利一門の分家という名家中の名家であった。 将軍家を支え、またバックアップとして足利家の世継ぎが絶えた ときに将軍継承順位に名を連ねるほどの家柄であった。室町時代 〜戦国時代には今川一門(親戚・分家)御由緒衆には、瀬名・関 口・鵜殿・小鹿・新野・入野・名児耶・葛山氏などがいる。今回 は、「瀬名氏・関口氏・鵜殿氏」を取り上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 10:16
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政47『今川義元と井伊直平の娘前編』
 箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政47『今川義元と井伊直平の娘前編』 ★昨日最高体温38,9℃→医者、本日、最高体温…電池きれ。 井伊直平の子どもは嫡男:直宗、直満、直義、直元、娘がいた。 南渓瑞聞は井伊家系図では、井伊直平の次男?3男であるが、 平成26年(2016)年に発見された位牌や龍潭寺が所蔵「南渓 過去帳」から養子説もある。一般的に関口刑部少輔氏広の妻は 『今川義元の妹』とされてきたが、引佐町町史編纂や井伊氏史 料の研究が進んで、『井伊年譜』・『系図纂要』・『井家粗覧』の 系図によると、『井伊直平の娘が今川義元の側室→今川義元の 養妹... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 21:33
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政46『奥山朝利殺害2説』&【10話走れ竜宮小僧】&
 箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政46『奥山朝利殺害2説』&【10話走れ竜宮小僧】& A、奥山朝利殺害説『永禄3年(1600)12月22日(1561年1月7日)』 小野が奥山朝利殺害→「井伊家の謀反」密告→井伊家乗っ取り作戦。 B,奥山朝利殺害説『永禄5年(1602)12月24日(1563年1月9日)』 小野の「井伊直親の謀反」密告→新野弁護→小野が奥山朝利殺害 C、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』では、永禄3年(1600)説を 採りながら、奥山朝利をやむなく返り討ちにしたことに設定して ある。@起・・小野政次は奥山朝利を殺害した。A承・・井伊直 親・奥山孫一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 10:25
箕輪初心:生方▲2017スキー10【川場】&『桜川温泉』&[沼田城
箕輪初心:生方▲2017スキー10【川場】&『桜川温泉』&[沼田城 ・平成23年(2011)3月11日・14:46、『東日本大震災』発生。恐かった。   僕んちは墓直し30万円の損害ですんだ。未だ、不自由な生活を   強いられている方々がたくさんいる。同時刻、黙祷をした。 ・平成29年(2017)3月11日(日)群馬:川場スキー場に行った。  川場スキー場で、古澤リーダー・貴子さん・笠間さんと合流した。  新雪20cm斜面が嬉しかった。帰りは「桜川温泉:富士見荘」  の日帰り温泉600円・・・さらに、沼田城散策をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 06:28
箕輪初心:生方▲『靖国神社昇殿参拝』&『サンルートプラザ東京グルメ』
箕輪初心:生方▲『靖国神社昇殿参拝』&『サンルートプラザ東京グルメ』 ・昭和22年(1947) 日本遺族厚生連盟が創設され、昭和28年(1953) 財団法人として認可された。各都道府県には独立した遺族会が結成 された。「大東亜戦争の遺族」とは、どの人たちをいうのであろか? よく分からないが、お金を貰っている。高崎市遺族会は平成29年 (2017) 3月9日、『靖国神社昇殿参拝』を決定した。私は昨年に父 が亡くなった関係で、行くことになった。総理の靖国問題・靖国爆 弾事件などには目をつぶって、・・・「靖国神社」って、遺族の意 思に関係ないところで、どこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 11:12
箕輪初心:生方▲2017【群馬:箕郷梅林】と『梅&万葉集・菅原道真・戦国武将』
箕輪初心:生方▲2017【群馬:箕郷梅林】と『梅&万葉集・菅原道真・戦国武将』 3月7日、箕郷梅林から4〜6km、箕輪城から2〜3km程の 群馬県榛東村の自衛隊の基地に『オスプレイ』が来ている? 北朝鮮のミサイル着弾目標は日本の米軍基地?マレーシア? 「桜伐(き)る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿」春先に咲く桜と梅を対比 しながら、剪定の栽培上の注意を示した慣用句である。剪定の 際、桜は太い木を切りすぎると切り口から腐敗しがちであり、 梅は切らないと天に真っ直ぐな徒ちょう枝が伸びて、モヒカ ン頭のようになる。新しい枝は結実しない。全体的に実の付き 方も悪くなったり、小さな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/08 09:35
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政45【第9話「桶狭間」&史実編】&&井伊直盛の墓
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政45【第9話「桶狭間」&史実編】&&井伊直盛の墓 @起・・「桶狭間の戦い」で、井伊家当主:井伊直盛をはじめ とする16名が死んだ。A承・・井伊直盛の遺言で中野直由が 跡を継ぐことになった。生き残った奥山朝利は小野政次の井伊 家乗っ取りを懸念する。千賀が討ち死にの家族に文を書く。 A転・・井伊直親&奥山しのから「赤子ができたこと」を伝え られる。C結・・小野正次奥山朝利を論破する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 11:25
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政44『今川義元の生涯&悪夢の永禄3年生害』
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政44『今川義元の生涯&悪夢の永禄3年生害』 今川義元のイメージは「猫眉毛・お歯黒に、公家の出で立ち=格好を したひ弱な大名」「織田信長にあっけなく敗れた弱者」という印象が 以前のTV画像・映画画像から先入観として、多くの人のイメージ にとなっているようである。しか〜し、今川義元は全国トップレベ ルの大大名である。お城好きの笑点司会者:春風亭昇太さんがNHK 大河「おんな城主直虎」では笑点司会者:春風亭昇太さんが今川義 元役で登場している。まさに「日曜日に君臨するお茶の間の帝王」と なったが、9回のTVで死んじゃうけど・・・。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 08:41
箕輪初心:生方▲箕輪城240【BS朝日「上泉伊勢守信綱」で10秒出演
箕輪初心:生方▲箕輪城240【BS朝日「上泉伊勢守信綱」で10秒出演 3月3日19:00はBS朝日「上泉伊勢守秀綱:村上弘明主演」の スペシャルドラマがあった。 私はエキストラで、ちょびっと出て くるだろう。撮影にトータル12時間位で、私の映像時間は如何 程ばろうか?剣聖上泉伊勢守信綱物語番組制作実行委員会事務局の副会長 :裄V先生も大いに期待していた。久保田順一先生の「上泉 伊勢守信綱と長野業政」の講演会後、久保田順一先生や上泉 伊勢守顕彰会の宮川勉副会長さん達と一緒に食事をした。 福島さんが「試写会でみて、生方さん結構、映っていたよ。」との 連... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 09:29
箕輪初心:生方▲『桃の節句・ひな祭り』の由来・意味と【我が家のひな祭り】
箕輪初心:生方▲『桃の節句・ひな祭り』の由来・意味と【我が家のひな祭り】 3月3日は女の子の日?「ひな祭り「=『桃の節句』・・・女の子の 成長を願い、邪気を払う古来の節句として現在まで継がれている。 昭和時代〜平成初期、私の家では、雛人形7段飾りをセットした。 そして、桃や菜の花を飾ったこともある。さらに菱餅や雛あられや 稲荷寿司&巻き寿司を供えた。今年も、巻寿司・稲荷寿司を母が作 った。 「ひな祭り」で食べる巻寿司・稲荷寿司・ちらし寿司にはど のような意味があるのか。雛人形の起源は何であろうか?。桃の花 はまだ早いが、「桃の節句」とは如何に? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 10:22
箕輪初心:生方★【3月2日誕生日プレゼント】&3月3日BS朝日「上泉伊勢守」
箕輪初心:生方★【3月2日誕生日プレゼント】&3月3日BS朝日「上泉伊勢守」 ★@今年の3月2日の自分への誕生日プレゼントは「なんと、 内蔵のCTスキャンの結果をお医者様から聞くこと」である。 結果は09:00〜09:30に「医師の診断」が下る。すなわち、健 康に関する「神様の審判」「仏様のご加護」が分かるのだ。 とにかく、一昨年ように入院・手術はないだろう。大げさ過ぎ る自分がいる。高齢になれば、何かしら?どこかしら?具合の 悪いところがあるのは当然、皆同じである。新年を振り返った ら、結構、私は「自分への誕生日プレゼント」していることに 気づいた。A... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 08:25
箕輪初心:初心▲井伊直虎・直政43『井伊谷7人衆:遠江松井一族』
箕輪初心:初心▲井伊直虎・直政43『井伊谷7人衆:遠江松井一族』 「井伊谷7人衆」の1人:家老:松井家は松井宗能→松井貞宗→ 長男:松井信薫→次男宗信─松井宗恒と二俣城主として続いた。 今川氏真時代の古文書には、松井相模守・松井又七郎・松井八 郎三郎(宗信の弟)・松井内膳などの名が見える。井伊直虎の 時代の「井伊谷7人衆の1人:松井家」であると考えられる。 ※二俣では、北から南へ笹岡城(二俣古城)、蜷原城、二俣城、 鳥羽山城が一直線上に並んでいる。全て「二俣城」として登場 するが、不明な点が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 08:15

<<  2017年3月のブログ記事

トップへ

城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる