城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲箕輪城238『長純寺・石上寺・東向八幡・字輪寺・信玄家臣:塚越伴七調査』

<<   作成日時 : 2017/01/02 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成27年(2017) 1月1日、村の新年会終了後、箕輪城主長野氏に
関係する調査・研究に出かけた。@長野氏菩提寺:長純寺に新年の
挨拶、A長野氏祈願所:石上神社(石上寺)の石幢調査、B長野氏
祈願所:現東向八幡宮の石幢と由来調査、C長野氏の一族がいたと
思われる榛東村広馬場「宿」の『字輪寺』の宝篋印塔と由来調査、
@かみつけの里にぽけもんGOで休憩。E「長野氏家臣・武田信玄
家臣:塚越伴七の子孫:塚越義夫宅」での聞き取り調査を実行した。
1月14日の高崎学ソシアス講演会『箕輪城の歴代城主・城代・城
番と井伊直政』の原稿の確認をするためでである。

【1】長野氏菩提寺:長純寺に新年の挨拶
@境内散策
画像

画像

画像

画像

画像

・長純寺だけ、8枚はね・・・
画像

画像


A住職に挨拶
 「葬儀・49日、ありがとうございました。
  1年忌は10月21日、11時〜」とお願いした。
画像


B長野業政公の供養塔に礼拝
画像

画像



【2】長野氏祈願所:石上神社(石上寺)の石幢調査
・文明6年(1474)石上神社・石上寺の六地蔵石幢(せきどう)が
建立された。
@石幢調査・・・台座に「天明六・・」を確認できた。
画像

画像

A礼拝
画像




【3】長野氏祈願所:現東向八幡宮の石幢と由来調査、
・文明6年(1474)八幡神社(現東向観音)の石幢(せいどう)が建立
された。
@礼拝
画像

画像


A石幢調査・・・台座の確認はできなかった。
画像

B宮司さんが『現東向観音内玉垣内の石幢(せいどう)』をくださった。
「群馬県の神社の最古である。」
 「逆襲 善養(香?)禅門 天明六年 甲午三月六日 」



【4】榛東村広馬場「宿」の『字輪寺』の宝篋印塔と由来調査
画像

画像

@『字輪寺』の宝篋印塔・・・流力武将の墓が約20基あった。
画像

画像

 ★年号は確認できるといいな。
 ★長野氏の一族がいたかもしれないなあ。
A総代:黒沢富雄氏に『字輪寺』の宝篋印塔のことを教えていただいた。
 「散らばっていたので、台座を造って、まとめた。」

【5】かみつけの里にポケモンGO
画像

★「25ランクから進まない。」
 ★万葉集のふるさとかあ。
 ★遠くに雪山がみえる。仲間はスキーかあ。

【5】 長野家臣:塚越伴七・武田家臣:塚越新助の子孫:塚越義夫宅
 ★さあ、母方の先祖:武田信玄家臣:塚越家の確認だ。
 ●分かったこと・確認できたこと
 ・永禄9年(1566) 9月29日 箕輪城落城と共に塚越伴七(半七)
   討ち死にした。
画像


 ・永禄10年(1567)8月17日 生島足島神社への起請文
塚越新助は浅利信種を通して、臣従を誓った。
浅利信種の家臣になった。

・元亀元年(1570) 内藤豊後守昌豊が松本城から箕輪城の城代となった。
保渡田砦から保渡田城に拡張工事をした。
大手門口は塚越家宗家の屋敷となった。

・天正5年(1577)2月 内藤昌明の家臣になった。
   (・・・3代:不詳。・・・)
・寛文10年(1670) 柏應蓮寿禅定君(長山の妻)が死去。

・寛文13年(1673) 長山全久禅定門
★善龍寺の僧侶となった可能性が高い。
・・・以下、現代まで確認できる。

・延宝6年(1678) 長山全久禅定門(俗名:塚越十兵衛■■)が死去。
 ・・・・以下、系図が残っている。分かっている。

・明治時代 土屋文明の妻:塚越テル子が一族である。
      塚越義夫氏の叔母か?・・家が隣である。

・大正時代 同志社大学元総長:住谷悦治一族から女性が塚越家に
嫁にきた。
  (※墓石・善龍寺の過去帳)

善龍寺には長野業政の長男:吉業・養子・吉田五郎左衛門の供養塔
  がある。
善龍寺には内藤昌豊・内藤昌月の墓がある


【6】「祖母方:足門森田家」・・・天正年間から墓がある。



  ・


★明日は2016年の思い出でも振り返るかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲箕輪城238『長純寺・石上寺・東向八幡・字輪寺・信玄家臣:塚越伴七調査』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる