城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲箕輪城215【2016年第14回箕輪城まつり前編:出陣式〜武者行列】

<<   作成日時 : 2016/11/02 08:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成28年(2018) 10月30日、「第14回箕輪城まつり」があった。
平成28年(2018) NHK 大河ドラマ『真田丸』で真田昌幸の在城
場面&ゆかりの地紹介で箕輪城が出た。平成29年(2019) NHK 大
河ドラマ『おんな城主 直虎』放送される。井伊直虎は井伊直政が
箕輪城に入城する前に死んじゃったけど、・・・そして、平成29年
(2019)来春1月14日?のBS放送で2時間ドラマとして「剣聖:
上泉伊勢守信綱」が放映される。
画像

画像

画像

★このポスターを使っているブログがあったが、
このポスターは5月の「鉢形城まつり」の参加の際に
裄V佳雄先生は昨年のポスターに日にちを変えて
作った臨時のポスターである。
画像


@長野時代・・・約70年説〜私見100年説

 城主(尚業?→憲業→方業→=業正説→氏業:業盛)、
 

A武田時代・・・16年・・・・

  城代(春日弾正→甘利昌忠・真田幸綱・金丸虎義→浅利
  信種→内藤昌秀→不在→内藤昌月&bQ裄V弥右衛門
  (城番:伴野・大井・祢津松よう軒など)
 
B織田時代・・・3ヶ月
 織田信長家臣で箕輪城代:滝川一益、
 3日間箕輪城に入った。人質の城になった。
 ・・・厩橋城(前橋)に3ヶ月いた。

C北条時代・・・8年
 城主・城代
(北条氏邦・猪俣邦憲・多米元忠・多米出羽守平長定
・垪和伯耆守康忠・垪和信濃守・内藤昌月
  8年間・・・

○天正18年(1590)4月 保科正直
    真田昌幸・信幸・幸繁戦後処理
  →前田利常の支配

D8月?井伊直政・・・8年
 井伊直政が豊臣秀吉の命令で箕輪城主になった。
 高崎城に2年6ヶ月・・・


【0】村の準備
画像

画像

・デザインは私です。
画像



●「第14回箕輪城まつり」タイムスケジュール
2016年10月30日(日)9:30〜15:00


【1】9:30〜10:00 出陣式(高崎市箕郷支所)
司会:箕輪城まつり奉讃会:関口氏
井伊直政の重臣:徳川家康の築山殿の身内関口氏の
子孫かもしれない?
画像

甲斐の武田信玄の先祖:4代武田信義の子:一条氏系一条信長流
裄V弥右衛門家(武川衆*箕輪城代武川衆内藤昌明の目付bQで、
箕輪城に入城した)先代当主:裄V本次(系図はタの蛛j箕輪城
まつり奉讃会元会長が挨拶された。
左から
@裄V本次箕輪城まつり奉賛会元会長
A北原征史郎箕輪城まつり実行委員長
B裄V佳雄箕輪城まつり奉賛会現会長

画像

・箕輪城での合戦の話・・・小学生が朗読
画像

・内田元実行委員長のお孫さん
画像

画像

・元会長挨拶
・元会長&実行副会長・会計:福島達郎氏
画像

・御嶽教・八海山・榛名二ッ嶽教
画像

・井伊直虎役
画像

・長野業正役
画像

・奥方役 
画像

・藤鶴姫役
画像

・姫役
画像

・可愛いね
画像

画像

・「式」吉澤氏&石内氏?
画像

・井伊直政の侍大将:戸塚氏の子孫かもしれない?
画像

・弓道会
 後ろは「長野業正第2家老の下田邸・・・
  決闘高田馬場、忠臣蔵で有名な
  :中山(堀部)安兵衛作の庭園がある。
画像

・鉢形城鉄砲隊
画像







【2】10時〜11時30分 武者行列
祭りの行進には380人が参加した。
私は最初の4年間は見物人であったが、ガイドとして参加したり、
井伊直政の鎧武者として箕輪城まつりに参加している。

コースは箕郷支所⇒四谷⇒鍛冶町⇒本町⇒矢原宿⇒
箕輪小学校(かつては椿名沼・・深さ7mあり、
武田信玄も攻められなかった。)
⇒内宿⇒虎韜門⇒三の丸⇒二の丸⇒本丸

★手づくり甲冑に身を包んだ鎧武者が、箕郷支所から、城下町風情
の残る鍛冶町→ 本町→矢原宿→「日本100名城」にも選定され
ている国指定史跡:箕輪城跡を目指した。
●本町上宿
画像

●矢原宿
画像

・沼田城の甲冑隊
画像

画像

・鉢形城ミツウロコ会鉄砲隊
画像

画像

画像

・坂和家・・・山口薫と坂和一郎氏の従兄弟・松本忠義は
「椿山砦」に【白樹会】を設立した。
画像

祭戸用水は長野業正が造った。
 3本にここで分かれた。
 ★井伊直政時代の大手口の水堀に使われた。
  戦国時代、井伊直政時代、ここは水堀であった。
 椿名沼に・・・矢原宿に・・・
  11時がおむつ洗い時間と井伊直政が
  定めたらしい。戦後まで風習が続いた。
 この水は12堰・早瀬川・長野堰に流れ込む。

 
画像

埋門(うずみもん)・・・県内唯一残っている。
 井伊直政は高崎城・井伊直孝は彦根城に
 埋門を設けた。

画像

●虎蹈門&大堀切
 大堀から続く祭戸用水からの水堀であった。
 大堀切は井伊直政の破城と時、7m程埋められた。
 堀の中に高さ4mの石垣が7ヶ所埋まっている。
 卵のパックのようになっていて、深さ4mの穴が
 開いている。

画像



●鍛冶郭
画像

画像

・エスビック隊
画像

・??隊
画像

・「式」メンバー
画像

・吉澤氏
画像

・石内氏&みどりちゃん
画像




【4】11:30〜アトラクション


【3】13:00〜開会式
【5】14:20分〜14時50分 箕輪城攻防戦

【6】15:00〜閉会式


【7】15:10〜 写真撮影会

【8】15:30〜「剣聖:上泉信綱」ロケ非公式
  BSで来春1月14日放送、
  主演は村上弘明・・・鎧での合戦風景の撮影に参加

上泉信綱が本城:上泉城(前橋)から、香取神社(茨城)・赤城神社
などで修行し、箕輪城に剣術の出前指導をした。上泉信綱は剣道で
使う竹刀の原型となる袋竹刀を考案したことなどから「剣術の祖」
といわれている。また、上泉城4代目城主として、武田信玄と死闘
を繰り広げた際には、「上野国一本槍」と呼ばれた。
武田信玄は上泉秀綱に武田信玄から「信」の一字を与え、上泉信綱
になった。箕輪城落城2年前には旅に出た。映画「真田十勇士」の
ように人質を救出したり、奈良宝蔵院の槍の胤?と戦ったり、柳生
石州斎に一刀流を認可したりしたと言われている。
でないと、柳生の認可が年代が偽物になってしまうのだ。
その後、上泉信綱武田信玄家臣の箕輪城代:内藤昌豊の家臣に
なっている。
つまり、上泉伊勢守信綱は内藤昌明・裄V弥右衛門・諸左衛門
(裄V本次・裄V佳雄箕輪城まつり奉賛会会長の先祖)と対面して
いる可能性が高い。
ドラマでは旅に出たる以前の半生を中心に描くという。
?月 「新陰流」の創始者「上泉信綱」を主人公とした特別ドラマ
「剣聖上泉伊勢守信綱物語(仮称)」の制作発表が前橋商工
会議所で行われた。主演は村上弘明氏が前橋に来られた。
10月30日、11月12日・13日は箕輪城で、11月中旬には
赤城神社などで撮影を行っているはずである。
来春1月14日のBS放送で2時間ドラマとして放映予定となってい
る。

★明日は箕輪城まつり後編

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲箕輪城215【2016年第14回箕輪城まつり前編:出陣式〜武者行列】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる