城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲真田丸18【名胡桃事件への過程→秀吉の小田原攻撃】

<<   作成日時 : 2016/01/21 14:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

★私には名胡桃事件の真相は分からない。通説は名胡桃城
の侵攻は天正7年(1589)家忠日記が根拠で10月下旬か11月
ということになっている。それ以前かもしれないし、なかったのかも
しれない。★北条氏は猪俣邦憲を行動を非難した動きはないよう
であるのも不思議なところである。秀吉の氏直への通達がある
以前に、富永一族:猪俣邦憲の処分をするのではないだろうか?
名胡桃事件でも、あった事を前提すると、猪俣邦憲単独行動説、
北条氏邦命令説(北条氏直命令説)、徳川家康陰謀説、豊臣秀吉
陰謀説などいろいろある。2011年段階では、豊臣秀吉陰謀説も
あり得ると思っていたが、今は全く分からない。名胡桃城8コ
マ漫画や群馬県史をベースに増補版を書いた。
画像




◆◆「名胡桃砦攻略」→「名胡桃城事件」→「小田原攻め」の概略◆◆
●天正8年(1580)
@真田昌幸の「名胡桃砦攻略」→「名胡桃城築城」

●天正10年(1582)
▲織田信長・徳川家康の「甲斐侵攻」
A真田昌幸の北条氏への近づき

B武田家滅亡
C主君:武田家を失った真田家はピンチ!・・・方向性「決断」
 ・北条氏政への臣従⇒織田信長に臣従
   滝川一益(かずます)に従って・・

D「本能寺の変」:織田信長の死

E「神流川の戦い」:真田家も参戦
 真田昌幸・信幸・幸繁が滝川一益を下諏訪まで送る。
⇒主君:織田家失った真田家は失い再びピンチ!

F北条氏直・・・北条氏邦の白井城→沼田城侵攻。
G真田昌幸はこの年、主君を5人も変えた。
 ⇒北条→上杉→北条→徳川と主君を変えて生き残った。

H沼田を巡って  真田 VS 北条


●天正11年(1583)
I上田城築城・・・徳川家康に協力させた。★なんとしたたかな?

●天正13年(1585)
J主君:徳川家康「北条に沼田を譲れ。」(★娘を北条氏直に嫁がせた。)
 真田昌幸「いやだ。自分で取った土地だ。渡さない。」と拒否

K真田昌幸は主君を徳川から上杉に乗り換える。
 真田信繁(幸村)を人質に出した。

 徳川家康怒ったが真田家を攻める
L「第一次上田合戦」  真田 VS  徳川
3つの作戦で大勝利。★流石、知略の一族:真田

M真田昌幸は上杉景勝→豊臣秀吉に接近

●天正17年(1589)
N真田信幸は徳川家康養女:小松姫(本多忠勝の娘)を娶った。
O豊臣秀吉が惣無事令(大名同士の私闘を禁止)出した。
 豊臣秀吉の裁定。
  ・利根川左岸:東・・・沼田領の3分の2は「北条家」
 ・利根川右岸:西・・・沼田領の3分の1は「真田家」
  ↓ 一件落着と思っていたら・・・
P『名胡桃城事件』
 北条家臣の猪俣邦憲が、名胡桃城を知略で攻め落とした。

Q真田昌幸は豊臣秀吉に訴えた。
R豊臣秀吉は激怒 「北条家を攻めるぞ!小田原攻めじゃ〜あ。」

●天正18年(1590)
S北条家滅亡・・・天下統一達成
21  徳川家康の関東移封→真田信幸は沼田城主となった。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◆◆ 「名胡桃事件〜豊臣秀吉の小田原攻撃への過程」 ◆◆


■天正17年(1589) 関白豊臣秀吉の裁定
?月 真田信之が徳川家康養女(本多忠勝娘)の小松姫と結婚。
 
春  豊臣秀吉は沼田問題の解決に取りかかった。
徳川家康に命じて、北条家臣を呼ぶように指示した。
北条家臣:板部岡融成が秀吉家臣が早速、秀吉に説明した。
「真田は徳川家康の家臣である。・・・・」
徳川家康は
「沼田は真田が自力で取った。・・・」
豊臣秀吉は
1)3分の2は北条
2)3分の1は真田
3)替え地が北条領から・・
(★群馬県史P712)

真田は了承した。
★それしか方法がなかった。

6月5日 秀吉の使者:一鴎軒が小田原にきら。
 「半年後、北条氏政が・・・伺います。・・・」

7月10日秀吉の家臣:津田隼人正・富田左近将監を派遣し、
真田昌幸に案内させた。

7月21日 沼田城の引き渡し
榊原康政が担当し、津田・富田が検使となった。
 真田信幸は沼田城から退去
 北条氏尭が受け取った。
(★群馬県史)
 関白豊臣秀吉の裁定で、
   ・沼田城を含む沼田領の三分の二が北条氏の領土.。
   ・名胡桃城を含む三分の一が真田氏の領土。+伊奈
   →真田信幸は沼田城を北条氏直に渡す。
       名胡桃城は真田氏に残す。


10月10日 徳川家康の真田信幸宛の手紙
「名胡桃の件・・・津田・富田を介し、(秀吉)に相談せよ。」

10月    真田昌幸も秀吉に手紙を送った。

11月  真田は上田にいた。
    
11月3日 名胡桃事件
猪俣邦憲は南西の榛名峠城から名胡桃城を奪取 
北条氏邦の右腕で、沼田城主:猪俣邦憲は、名胡桃城主:
 鈴木主水の配下、中山城主:中山九兵衛を調略し、偽の
 真田昌幸からの手紙で、鈴木主水を城外に誘った。
南西の榛名峠城(=権現山城)から名胡桃城を奪取した。
鈴木主水は沼田の正覚寺で自刃した。(名胡桃事件)
※小田原征伐勃発の口火を切った城である。
 {★名胡桃城の歴史・月夜野町(現みなかみ)教育委員会より}
  
●名胡桃事件「加沢記」
 北条氏邦の沼田城代:猪俣邦憲は、中山城
主:安芸守の2男:中山九郎兵衛に、「貴殿は中山城主であって当
然だ。北条につけば、名胡桃城&小川城は貴殿のものになる。」と
言葉巧みにそそのかした。中山九郎兵衛は姉婿の名胡桃城代:鈴木
主水(重則)に「伊那郡(もう一つの豊臣秀吉の分与地)の城取り
の相談あるから、上田に来るよう。」と偽りの真田昌幸の書状を出し、
鈴木主水を城外におびき出した。鈴木主水が異変に気づいて名胡桃
城に戻ったときには、中山九郎兵衛が名胡桃城を乗っ取ってしまっ
た後だった。鈴木主水は妻子を沼田城に取られたので、北条の味方
になるふりをしたが、鈴木主水は真田昌幸から預かった名胡桃城を
乗っ取られた責任からか、腹を掻っ切って果てるしかなかった。沼
田の正覚寺で自刃したという。この年に結婚した真田信之の妻:小
松姫(徳川家康養女)の墓のある場所である。話が出来すぎの感が
あるが、とにかく、猪俣邦憲は簡単に名胡桃城を手に入れた。きっ
と北条氏邦が「でかした。」と褒めたであろう。その後、北条氏邦は
真田昌幸の岩櫃城に総攻撃をかけようと、中山口・白井口・大戸口
から岩櫃城に向かった。中山口は猪俣邦憲が大将で、中山・尻高・
富永が攻撃開始をし、中之条の横尾八幡城で戦った。白井口は北条
氏邦の本隊軍で、中之条古城で戦った。大戸口からは上田を大将に
手古丸城を落とし、大戸の仙人窟陣城から様子を伺っていた。★も
しかしたら、箕輪城代:多米周防守や倉賀野城代:塀和伯耆守も応
援していたかもしれない。・・・・しかし、真田昌幸から、これを
聞いた豊臣秀吉は烈火のごとく怒り、北条氏政&氏直に宣戦布告状
を叩き付けた。・・・北条一族は、岩櫃城攻撃を断念した。猪俣邦
憲は名胡桃城の乗っ取り作戦の成功が原因で北条氏を滅亡に追い込
むなんて思ってもいなかったのである。
   (★上毛古戦記の要約等)


11月3日?に届いた真田昌幸から徳川家康の手紙
★真田昌幸が徳川家康に苦情をいつ言ったか不明だが、
 ?

11月3日
「相模が真田の城を一つ取ったので、加勢にゆく」
 (★『家忠日記』の11月3日の条)
 徳川家康の子:松平家忠は名胡桃事件のことを最初に記録して
 いる。要するに、駿河にいた松平家忠が11月3日に「北条家が
 真田の城(どこの城かわかんないけど)を一つ取った。」という
 事件を知ったということである。
 ★しかも、1日で名胡桃→駿府までとどくかなあ。
 群馬県史もこの文書を真実ととらえている。
「名胡桃城を猪俣邦憲が急襲し、主水を討ち果たして奪い取った。」

11月4日〜11月15日頃?
★徳川家康から豊臣秀吉に手紙で知らされたはずである。
 

  →豊臣秀吉は北条氏政に質問?
→豊臣秀吉はすぐに被害者:真田昌幸に手紙を書いた。

11月21日 豊臣秀吉からの真田昌幸宛の書状
  「秀吉に上洛しない北条が、一部の部隊とはいえ、
   秀吉の裁断を破って真田領を侵した
   ことは〜〜〜。」と激怒。
「北条家を討伐する」という意志を伝えるのである
   (★11月21日付「真田家文書」)

11月24日 豊臣秀吉からの北条氏昌宛ての書状
豊臣秀吉は、11月24日付の宣戦布告状(「北条文書」)に書い
てある。通説は
@豊臣秀吉は、徳川家康の嘆願を聞き入れ、北条家を政権内に迎え
入れてやることにした。北条家を迎え入れるにあたって、北条家
の領土を確定しておく必要が出てきた。
A豊臣秀吉は北条家の家老を上洛させ、北条家の領土について尋
ねた。「以前、北条家と徳川家康殿が同盟と結んだ時(天正13年
(1585)、上野国は北条家が領有するということを確認し合った。
それなのに、上野国の沼田は未だ家康殿の配下:真田昌幸のもの
となっている。これはおかしいのではないか」と言い出した。
豊臣秀吉は、「これを理由に、北条家が出仕しないなどと言い出
しては面倒だ」と思い、次のような裁定を下すことにした。
「真田が領有している知行の三分の二は沼田城に付けて北条に与
え、三分の一は真田のものとし、そのなかにある城も真田のもの
とし、さらに、右の北条に与える三分の二の替地は家康から真田
に渡すこととする」とした。
Bそして、この裁定により、沼田は北条家に譲渡されたのである。
B豊臣秀吉は真田昌幸の持つ沼田の領地の三分の二を北条家に渡
すという北条の恩を着せる裁定をしてやったのに北条家は満足せ
ず、あろうことか、真田昌幸の持ち分として残された名胡桃城を
攻撃し、奪い取ってしまったのである。
秀吉が怒るのも無理もない。・・・というのが通説である。
豊臣秀吉の書状が、そのまま信じられてきた。
(★11月11日付の宣戦布告状(「北条文書」)
「北条のこと、近年、公儀ををなえがしろにし、・・・
 殊に関東における狼藉の事、・・・踵を回すことべからず。」



11月 27日 上田から岩櫃城へ戻った。

12月1日岩櫃城着陣

12月4日 豊臣秀吉は小早川隆景。吉川義広に小田原の
出撃を準備せよ。
 (★小早川文書・吉川文書)



12月9日 北条氏直→津田・富田宛に釈明書
 1)名胡桃のことは一切知らない。
鈴木主水と中山一族の問題である。
2)上杉景勝は真田の件で沼田に侵攻してきた。
 3)真田は沼田の百姓を一人も残さなかった。
 4)真田は中之条を渡してくれなかった。


12月9日? 北条氏直は父:氏政を上洛させた。 

12月9日 北条氏直→豊臣秀吉宛の書状
 1)名胡桃に努々(ゆめゆめ)当方より乗っ取らず・・・。
 2)最後通達にはびっくりした。
 3)正月か2月、上洛したい。

12月中旬 徳川家康は豊臣秀吉に取りなしたが、
 小田原城攻撃は取りやめなかった。


12月中旬  北条勢:猪俣邦憲は3方向からの岩櫃城攻撃。
岩櫃城周辺に大戸から攻撃。
   @中山口→横尾八幡城の戦い
    A白井口→中之条古城の戦い
    B大戸口→手古丸城占領→仙人窟陣城で監視
          (群馬県東吾妻町大戸) 
  (★加沢記)
 ★北条は危機状態なのにまだ攻めているようだ。
  加沢記が正しければ・・・・

12月20日 真田の活躍
     


12月23日
→豊臣秀吉の小田原征伐の口実
 ・豊臣秀吉は北条氏追討の指令。
  猪俣邦憲が兵を撤退させた。 

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

★★箕輪初心●【横尾八幡城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_12.html



10月25日〜 北条氏直は、下田城・韮山城・・・松井田城・西牧
 城・倉賀野城・沼田城などに迎撃準備を密かに命じた。





◆◆ 名胡桃事件の発端に関する諸説 ◆◆
実行犯は猪俣邦憲で間違いないだろう。
しかし、状況・・・猪俣邦憲の立場や考え、北条氏邦の考え、
豊臣秀吉の思いや考え、小田原北条氏の置かれた立場が微妙
だった。名胡桃城奪取事件が小田原討伐の口実を与えたので
ある。それがなければ、真田と北条の名胡桃城という小城の
争奪戦に過ぎない。
 しかし、勝てば官軍:勝者の論理・・勝った側、生き残った
側からの視点で歴史を見がちである。
猪俣邦憲は北条氏邦の右腕:沼田城代を任される程の人物である。
小田原北条本家が豊臣秀吉に睨まれ微妙な立場なのは知らない訳
がない。
承知で侵略したのか?知らなくて侵略したのか?
知ってて名胡桃城を奪ったのなら、思慮がなさ過ぎ?
知らないで名胡桃城を奪ったのなら、馬鹿過ぎ?
元職場に猪俣邦憲の子孫がいて、びっくりだった。
★猪俣邦憲は北条家bS富永一族:富永助盛である。


【1】猪俣邦憲の独断説=通説多数説
  (★鉢形城開城:鉢形城博物館など)
 猪俣邦憲は字のごとく猪武者で、虚突猛進型の軽率な人間と
  評価する説
小田原北条宗家から取り返しのつかない越権、愚を犯し主家を
 没落させた人物と言われてもしかたがない。事実言われている。
 北条氏邦も、「部下の管理不行き届き」「配下が取り返しのつか
 ないことを・・。」みたいなことを言っている。


【2】北条氏邦の命令説
猪俣邦憲は北条氏邦の命令を受けて、名胡桃城を攻撃した説
・・・北条氏邦が真田昌幸の岩櫃城に総攻撃をかけようと、
3方向から、攻撃したこと考えると、猪俣より直情型の氏邦
 が命令したと解釈する方が当たり前だろう。何故なら、氏邦
 が小田原城の籠城より、武蔵国(埼玉県寄居町)の鉢形城に
 籠城を考え、すぐに鉢形城に戻ったような戦術優先型の人物
 である。


【3】徳川家康の陰謀説(★真田太平記など)
 徳川家康の手紙を忍者に持たせた。この時点では、徳川家康は
 自分から、上杉景勝に真田信繁(=幸村)を人質だして、反抗
 する真田昌幸をなんとか自分の配下にもう一度なびかせたかっ
 た可能性がある。天正17年(1589)・・この年に結婚した真田
 信之の妻:小松姫(徳川家康養女←本多忠勝の娘)を内偵の役
 目をさせたかったのかもしれない。そして、1年後には、真田
 信之は沼田城主になったのだ。・・・できすぎだなあ?
 

【4】豊臣秀吉の計略説・陰謀説・・・なんとか口実をつけて
@2012年箕輪初心の勝手な妄想
 なかなか自分になびかない北条氏政&伊達政宗が気になって
 いたのではないだろうか?・・・つまり、沼田領の分配計画
 は大規模な北条氏抹殺&真田封じ込め計画があったのでは?
 真田に反感を買わせるような作戦ではなかったのではないだろ
 うか?
徳川家康の勧めもあり、北条家が豊臣秀吉の家臣になるはずだっ
たのに、そうなる前に、豊臣秀吉の怒りをかってしまったのである。
どうして北条氏が豊臣秀吉の怒りをかったのかという通説は、
1)北条家が真田家の名胡桃城を強奪したこと
2)北条家がすぐに上洛しなかったこと、そして、北条氏直
  を使いとしたこと
が理由だとしている。特に、「名胡桃城を強奪したこと」が
豊臣秀吉に北条家を討伐することを決意させた決定的な事件だ
ったとされている。

つまり、名胡桃城強奪事件が北条家の滅亡を決定づけたとされ
ているのは、豊臣秀吉はこの事件を知るやいなや「北条家討伐」
 を決めているという事実によっている。しかし、
なんとか、北条に難癖をつけようとしているのでは?

A2013年 小田原城ボランティアガイドの真木さん
・「名胡桃事件の豊臣秀吉の陰謀説が資料によって解明されつつある。」



B森田善明説
●2016[図解]戦国10大合戦の大ウソ:森田善明著
「北条家が真田家の持つ小城を一つ取ったという」
この小さな事件が、なぜ、「北条家を討伐する」という事態に
まで発展してしまうことになったのか?
結論・・・
『戦国10大合戦の大ウソ』では小田原合戦の状況から考えて、
「『秀吉政権が名胡桃事件を仕組んだ』という疑いは極めて濃厚
である。小田原合戦の発端となった名胡桃事件を豊臣秀吉の自
作自演とみている。」
理由
豊臣秀吉は、11月24日付の宣戦布告状(「北条文書」)に書い
てある。通説は
豊臣秀吉は北条家老から「以前、北条家と徳川家康殿が同盟と
結んだ時(天正13年(1585)、上野国は北条家が領有するという
ことを確認し合った。それなのに、上野国の沼田は未だ家康殿
の配下:真田昌幸のものとなっている。これはおかしいのでは
ないか」と言い出した。
豊臣秀吉は、「これを理由に、北条家が出仕しないなどと言い出
しては面倒だ」と思い、次のような裁定を下すことにした。
「真田が領有している知行の三分の二は沼田城に付けて北条に与
え、三分の一は真田のものとし、そのなかにある城も真田のもの
とし、さらに、右の北条に与える三分の二の替地は家康から真田
に渡すこととする」とした。
Bそして、この裁定により、沼田は北条家に譲渡されたのである。
C豊臣秀吉は真田昌幸の持つ沼田の領地の三分の二を北条家に渡
すという北条の恩を着せる裁定をしてやったのに北条家は満足せ
ず、あろうことか、真田昌幸の持ち分として残された名胡桃城を
攻撃し、奪い取ってしまったのである。
秀吉が怒るのも無理もない。・・・というのが通説である。

豊臣秀吉の書状が信じられてきたのだが、
「実は、この供述はでたらめだった」というのが次の本・・・・

●『北条氏滅亡と秀吉の策謀』:森田善明著 (歴史新書)
小田原合戦を引き起こしたのは秀吉側の人間で北条は悪くない。
「北条氏は無実である。」と強く主張する本である。


★真実は不明である。


◆参考資料・文献・資料・ガイドの話
・群馬県史など多数。

◆参考サイト
 ウィキペディアなど




◆◆ 真田3代のブログ一覧 ◆◆

◎◎◎
◎◎◎
〜〜〜2016年【真田丸シリーズ】〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲箕輪城183真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁
と箕輪城との関わり】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_3.html

箕輪初心:生方★【真田丸2】:実田の出自→真田幸綱(幸隆)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸3【真田本城】新名所:堺&長沢の腰掛け椅子
http://53922401.at.webry.info/201601/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田丸4【真田氏館&真田氏歴史館】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田丸5【真田長谷寺】真田幸綱・正妻:河原隆正妹
・真田昌幸の墓
http://53922401.at.webry.info/201601/article_7.html

箕輪初心:生方▲真田丸6【生島足島神社】武田信玄の起請文
・真田信之の起請文
http://53922401.at.webry.info/201601/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田丸8『産経新聞記事』:大河「真田丸」群馬の歴史発信
http://53922401.at.webry.info/201601/article_10.html

箕輪初心:生方★真田丸9【真田幸綱(幸隆)の3人の妻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_12.html

箕輪初心:生方★真田丸10【真田昌幸の生涯4−@:誕生〜19歳:
父と上野吾妻侵攻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_13.html

箕輪初心:生方★真田丸11【真田昌幸4−A17歳?箕輪城攻撃
〜27歳父:幸隆死亡】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_14.html

箕輪初心:生方▲真田丸12【第12弾:戦国真田の岩櫃城跡探検隊】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_15.html

箕輪初心:生方▲真田丸13【真田幸隆の旧中之条侵攻】と沢渡温泉
&和光庵&つむじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_16.html

箕輪初心▲真田丸14【真田道→三国街道】2016スキー@新潟『神楽』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_17.html

箕輪初心:生方▲真田丸15『真田丸第2話「決断」のあらすじ』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸16【真田の選択&武田勝頼の最後の真偽】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田丸17【真田昌幸:名胡桃城:沼田城攻略までの過程】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_20.html

〜〜〜★真田3代〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●「滋野一族→海野一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_25.html

箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

箕輪初心●真田3代A幸隆の箕輪城居候1541〜旧領奪回1551
http://53922401.at.webry.info/201111/article_27.html

箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心●真田3代C『真田信綱→真田昌幸の時代』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_29.html

箕輪初心●真田3代D『5回主家を変えた真田昌幸』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_30.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争
〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html




〜〜〜真田&信濃国(長野県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■長野:第21回海野宿ふれあい祭&グルメ
http://53922401.at.webry.info/201111/article_24.html

箕輪初心;生方▲2015信濃【真田の里:上田巡り1回目】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_18.html

箕輪初心:生方▲2015真田の里:上田巡り2回目
http://53922401.at.webry.info/201511/article_19.html

箕輪初心●長野:海津城=松代城:川中島の戦いでの信玄の拠点
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_14.html
 
箕輪初心◆長野:松代藩真田家藩士の家巡り ●● 
http://53922401.at.webry.info/201309/article_13.html

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング
http://53922401.at.webry.info/201412/article_17.html

〜〜〜真田&上野国(群馬県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心◆山スキーD「群馬:四阿山4回目」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_21.html
★山家神社の奥社・・・真田幸綱(幸隆)奉納の板がある。

箕輪初心●群馬:嬬恋村の城【鎌原城】&【西窪城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_25.html
★鎌原重幸は真田幸隆の兄弟?甥?

箕輪初心◆スキー6【万座スキー場】& 【万座温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_25.html
★万座温泉は鎌原VS 羽尾が対立。羽尾幸全(ゆきまさ)は
万座温泉に出かけていて、鎌原に羽尾城を奪われた伝説がある?

箕輪初心◆「万座温泉」:日進館の湯はお薦めだ。
http://53922401.at.webry.info/201309/article_18.html

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉

箕輪初心▲「陶芸」&「四万温泉」&2015スキーbV『新潟:神楽』&「湯沢温泉」
http://53922401.at.webry.info/201502/article_8.html

箕輪初心◆2015スキー12【苗場】&群馬湯宿温泉:湯本館
http://53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
★真田信之が湯本館に湯治に来た。

箕輪初心●群馬長野原【羽根尾城=羽尾城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_24.html

箕輪初心▲群馬真田歴史街道&2015スキーbS【鹿沢】&鹿沢温泉
http://53922401.at.webry.info/201501/article_21.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心▲飯森康広先生の「吾妻渓谷の砦」&川原湯の湯かけ祭り
http://53922401.at.webry.info/201201/article_21.html
★長野原の林城の発掘&雁ヶ沢:真田忍軍の総帥の城など

箕輪初心■群馬【岩下城】=小田原攻めに参加した斉藤憲弘の城
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_16.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_16.html

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html

箕輪初心●群馬【手子丸城=大戸城】=吾妻の巨大な要塞
http://53922401.at.webry.info/201201/article_14.html

箕輪初心●群馬「旧倉渕村の城砦=5城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html

箕輪初心●群馬:権田城2回目
http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬:権田城=上の久保城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html

箕輪初心●群馬県東吾妻町『萩生城』&『千人隠陣城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_11.html

箕輪初心●群馬倉渕『大明神砦』&小栗上野介の観音山屋敷
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html
★真田の狼煙台


*****戦国真田の岩櫃城跡探検隊シリーズ**********

★▲★ 箕輪初心の岩櫃城 ★▲★
箕輪初心●群馬:岩櫃城A「歴史+真田一族」
http://53922401.at.webry.info/201011/article_6.html

1)第1回

2)第2回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_5.html

3)第3回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_7.html

4)第4回
箕輪初心●群馬:【柳沢城】=岩櫃城跡探検隊第4弾
http://53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://53922401.at.webry.info/201111/article_5.html


5)第5回
http://53922401.at.webry.info/201206/article_9.html

6)第6回
箕輪初心●群馬岩櫃城E【岩櫃城跡探検隊第6弾前編】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_8.html

箕輪初心■箕輪城シリーズ21「第13代:猪俣邦憲」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_35.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201010/article_34.html

7)7回
箕輪初心●第7弾岩櫃城跡探検隊2『下河辺伝説&斉藤憲行伝説』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_4.html

8)8回
箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心●群馬旧高山村の城:中山城1回目&並木城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_23.html

箕輪初心●【岩櫃城跡探検隊第8弾:岩櫃城家老屋敷コース】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_15.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾:真田家臣団一覧&
【唐沢玄蕃の墓&割田重勝の墓】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_14.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_14.html

箕輪初心★岩櫃城跡探検隊第9弾【郷原城】【潜竜院】&
『早川知佐講演会』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_3.html

箕輪初心▲群馬:岩櫃城跡探検隊第10弾「発掘調査&
岩櫃城温泉」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_12.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心●群馬四万温泉&中之条の城砦
http://53922401.at.webry.info/201202/article_7.html

箕輪初心●群馬:中之条【内山城=仙蔵の要害】=
真田幸隆の嵩山城攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_8.html

箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条【嵩山城789m】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_9.html

箕輪初心●群馬:中之条【城峯城】&唐沢一族&【四万・沢渡温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_10.html

箕輪初心●吾妻【横尾八幡城】&【植栗城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_20.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【植栗城】&『植栗一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_13.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_13.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

箕輪初心●群馬【大柏木城=羽田城】=羽田孜元総理の祖先の城か?
http://53922401.at.webry.info/201201/article_15.html

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

箕輪初心▲伊香保温泉&【文人墨客】復刻版
http://53922401.at.webry.info/201503/article_30.html
★伊香保温泉の石段街は武田勝頼が真田昌幸に命じて造らせた。

箕輪初心◆豊臣秀吉の死〜徳川家康の小山評定〜関ヶ原
の戦いへ
http://53922401.at.webry.info/201312/article_14.html
★関ヶ原の戦いの前・・真田父子は佐野:犬伏の別れで別れた。


箕輪初心▲【老神ひな祭り】&真田信之(幸村の兄)の妻:小松姫
http://53922401.at.webry.info/201503/article_3.html

箕輪初心◆群馬「池廼薬師堂の水牢」&「桃瀬の水牢」&
「茂左右衞門地蔵尊」
★5代:真田信利の悪政
http://53922401.at.webry.info/201202/article_16.html

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

〜〜〜真田氏と沼田・渋川〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。
★真田信幸(→信之と改名)真田5代の城

箕輪初心●群馬沼田【安岨(あそ)城】&【森下城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_24.html
★阿岨城は狼煙代の役目をしていた。

箕輪初心●群馬沼田【川田城】&『加沢平次左衛門』
http://53922401.at.webry.info/201204/article_18.html
★加沢平次左衛門は『加沢記』で真田関係の記録を残した。
 もちろん、現代語訳を持っている。沼田教育委員会で
 購入できたが、今はわからない。

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

〜〜〜高崎市旧倉渕〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心●群馬「倉渕の城砦=5城」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「権田城」 ◆◆
1回目 http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html
2回目 http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「大明神砦」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html

〜〜〜高崎市旧榛名〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●箕輪城シリーズ47鷹留城A歴史&長年寺・榛名神社
http://53922401.at.webry.info/201011/article_15.html

箕輪初心▲箕輪城150久保田順一先生【室田長野氏:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html

箕輪初心●群馬「松山城」=鷹留城支城→北条氏の真田攻撃の拠点 
http://53922401.at.webry.info/201103/article_6.html

箕輪初心●群馬「高崎の旧榛名町の全城=29城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_7.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ45「砦」A旧榛名町
http://53922401.at.webry.info/201011/article_12.html

箕輪初心●群馬『榛名山城考察』&榛名神社の氷柱4m
http://53922401.at.webry.info/201302/article_13.html

〜〜〜真田と高崎市箕郷町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:●箕輪城シリーズM「第7代真田幸隆(幸村祖父)」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_22.html

〜〜〜武田家臣:真田3代の関係する城〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田・片品・みなかみの城一覧53城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_18.html

箕輪初心◆2013年スキーbP【宝台樹スキー】&【水上石倉城】
http://53922401.at.webry.info/201301/article_5.html

箕輪初心●群馬みなかみ【明徳寺城】&『水上温泉』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_23.html
★名胡桃城を見張るための北条の城

箕輪初心●群馬の沼田一族の城:荘田城→小沢城→幕岩城→沼田城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_25.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城@】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_21.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●群馬みなかみ【小川城】=名胡桃城の小型の城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_20.html

箕輪初心●群馬旧新治村【箱崎城】=藪に埋もれた古城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_11.html

箕輪初心●群馬:みなかみ【宮野城】=ホテル湖城閣
http://53922401.at.webry.info/201202/article_19.html







★明日は名胡桃城を歩く・かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲真田丸18【名胡桃事件への過程→秀吉の小田原攻撃】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる