城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲新潟【坂戸城大城2回目→搦め手道:春】後編&清津峡温泉

<<   作成日時 : 2015/05/14 06:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山麓の長尾政景→堀直寄の坂戸城居館跡〜大手道コースで山頂へ
登った。山頂付近には坂戸城の詰め城:主水郭〜桃の木郭〜山頂
634m実城=主郭〜小城〜大城などがある。今日は実城〜小城〜
大城〜戻って、実城〜内堀、帰りの雲洞庵〜清津峡で昼食〜清津
峡小出温泉「よ〜へり」〜清津峡トンネルから日本3大峡谷『清
津峡』の激流を少し紹介する。★太田スキー&トレッキングクラ
ブの皆さん、ありがとうございました。
画像

(★坂戸城詰め城634mの 富士権現)

〜〜〜坂戸山634m=坂戸城詰め城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲新潟:【居館→坂戸城詰め城1回目:夏編】
&坂戸城の歴史詳細
http://53922401.at.webry.info/201505/article_12.html

箕輪初心:生方▲新潟【坂戸城→詰め城2回目:春編カタクリ
の山】前編
http://53922401.at.webry.info/201505/article_13.html

箕輪初心◆2013群県博:新潟県「上杉氏」関興寺・瀧澤寺
・雲洞庵・坂戸城・管領塚
http://53922401.at.webry.info/201310/article_21.html



【2】訪問日・・・平成27年(2015)5月9日

06:00家
06:30吉岡SAでpick up→7:30六日町IC→4km→車で10分
R253左折→R17右折→信号「六日町駅前」左折直進
07:45坂戸山鳥坂神社前駐車場P20台可
装備・・・ヤッケ・傘・ズボン下・携帯など忘れ
※カタクリの群落
トイレ・・・壊れている傘借用
山菜採りのお婆様「熊がでそうだね。」
08:00
・出発→右廻りの桃ノ木平経由坂戸城に行くのだ。
●家臣団の屋敷跡 

●長尾政景公の「御館」
 正面には高さ約2mの石垣が良好に残存している。

 東西110m、南北80m
 周囲は土塁がめぐっている。
●7〜8ヶ所、発掘調査のブルーシートが敷かれている。
●大手道を上った。
 
08:15 分岐


08:30 雪渓が残っている。

 
09:00 微かに雨が降ってきた。


09:40 分岐・・・主水郭は崖崩れのため、通行止めになっている。
 

09:42 桃の木平・・7合目
★郭跡が残ってる。
 「桃の木平」には東西30m×南北120mと長細い
 「上屋敷」跡がある。

09:50 水の手
湧水が得られることから、戦略上の価値はきわめて高かった。

 そして、カタクリの群落である。

10:00▲坂戸山山頂標高634m=坂戸城の実城
 ゆっくり歩いたので、2時間かかった。
●案内板

●富士権現
天正14年(1586) 直江兼続の勧請による富士権現が祀られ
ている(伝)。

●石垣・・「本郭」の東方斜面には石垣が残存している。

●眺望・・・上越国境の山々&スキー場が見える。
 北に越後駒ヶ岳〜〜
 西に六万騎城〜八海山
 南の対面に、浦佐城・樺沢城・上越国際スキー場〜荒砥城・・・
 東に清水城〜謙信尾根〜清水峠・・・巻機山
 
南下に魚沼盆地が一望できる。
 魚野川を挟んで、三国街道を見下ろす交通上の要地に位置
 する様子が覗える。

 仲間10人は軽く昼食&コーヒータイム
しかし、私は別行動。
画像


10:03「本丸」から北に延びる尾根上に小城=「二の丸」、
 「三の丸」などと称される主要郭跡が残っているのだ。
画像
 

●尾根には堀切があった。
画像

●堀切
画像

●小城
・イワウチワ
画像


10:07 ▲坂戸城大城 「詰の丸」
・一段高くなる。
画像
 
 
 北東尾根の先端の標高631mの平坦地が
 大城である。
画像

・カタクリの大群落であった。
画像

・大きな土塁が残っている。
・櫓台跡
画像

・櫓台から土塁を見た。
画像
 
・戻った。



10:30▼坂戸山山頂=坂戸城実城
・拾った傘を使って下山した。
画像



●急な鉄の梯子
画像

●堀切

●搦め手口を下る。
 山頂から南西に延びる尾根である。
 坂戸山は山麓との比高は400m以上ある。
 六日町盆地を流れる魚野川と三国川の合流点に向かって半島
 状に突出している。この搦め手道を下りていくのだ。

・イワナシ
画像

・アカモノ  
画像


●郭
画像

 
・北、東、西の3方は急崖である。
 西を流れる魚野川が天然の外堀としてとなっているのが
 よく見える。
画像


●「西の丸」跡・・・標高500m地点付近にある。
画像

「西の丸」から尾根先端、寺ヶ鼻の「出丸」跡までの約2kmの間
 に100基以上の畝状竪堀が築かれているそうである。

・イワオウギ
画像


●石仏の道
画像


●案内板
画像



11:30
●鳥坂神社前の駐車場
画像



11:40 内堀
画像

 居館&魚野川との間には「埋田」(うめた)と称される
    堀跡が残っている。
画像

・案内板
画像

画像


今回は長尾政景墓所、上杉景勝&直江兼続の生誕碑
 には行けなかった。


11:50 雲洞庵
画像

・上杉景勝&直江兼続が勉強した場所である
画像



13:00 鳥坂神社前の駐車場→塩沢石打
 塩沢→魚沼スカイラインは閉鎖だった。
  ※栃窪峠〜護国観音 間のみ開通ピストン登攀
清流「清津川」にかかる万年橋を渡った。

13:30清津峡谷駐車場
 静かな谷間の小さな温泉街であった。
  旅館は3〜4軒ある。
画像


13:40 昼食「渓流蕎麦」
画像

 ・私は、@コンビニのとろろそば、Aカップラーメン
持っていた。
しかし、店の蕎麦があまりにも旨そうだった。
画像

 ざる蕎麦が旨かった。・・★★★
画像

繋ぎは「オヤマボクチ」であった。長野の富倉蕎麦
と同じであった。

14:00 買ってきた蕎麦も食べた。

11:25 町並み
14:30 清津峡小出温泉『よーへり』
画像

 入浴料金:大人 400円
 日帰り温泉であった。
『よーへり』は、『お湯に入りに行く』という方言であった。
画像

★隣は日本秘湯を守る会「清津館」であり、こっちの
 方が私好みであったが、団体行動した。
 さっき、一人で蕎麦屋に入ったので・・・
のんびりと湯につかってゆっくりとした。

15:15 散策
画像
 

15:30 日本三大峡谷『清津峡』
画像
 
・トンネル通行料・・・\600円
画像

画像

・第一
画像

画像

画像


16:20 国立公園の雄大な自然を楽しんだ後は、お土産。
酒「苗場山」&饅頭

16:30→塩沢IC→駒寄SA〜17:30自宅

●新潟県のブログ一覧

●▲■ @新潟全般 ■▲●

箕輪初心▼新潟県の海水浴場85&佐渡ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201307/article_22.html

箕輪初心◆三国街道B:17浅貝宿〜20湯沢宿〜22塩沢宿〜25浦佐宿
http://53922401.at.webry.info/201311/article_18.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_18.html

箕輪初心◆三国街道C:26堀の内〜30長岡〜31与板〜35寺泊
http://53922401.at.webry.info/201311/article_19.html

箕輪初心★松尾芭蕉29『奧の細道Q』【村上〜出雲崎】
http://53922401.at.webry.info/201208/article_13.html

松尾芭蕉30『奧の細道R』【出雲崎〜直江津】
http://53922401.at.webry.info/201208/article_14.html

箕輪初心★松尾芭蕉31『奧の細道S』【高田〜市振】
http://53922401.at.webry.info/201208/article_15.html

箕輪初心★★小栗上野介G「道子の逃避行と北越戦争&会津戦争」
http://53922401.at.webry.info/201108/article_12.html









★明日は鉢形城かな?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



Ping送信先URL
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9etdm7v30x93
★本当につながっているのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲新潟【坂戸城大城2回目→搦め手道:春】後編&清津峡温泉 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる