城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲山梨韮崎【穴山氏館跡】&穴山信君・武田信吉の生涯

<<   作成日時 : 2015/04/27 07:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

★新府城から能見城方面を望むと桃の花が一面に見えた。
穴山駅前の看板には、穴山氏館跡&穴山信君が載っていた。
でも、穴山氏館跡は地元人も場所をほとんど知らなかった。
やっと場所が分かる方に教えていただき、穴山氏館を見学
した。ついでに、武田勝頼を見限った?穴山信君&徳川家
康の5男:武田信吉について調べてみた。
画像


◆訪問日・・・平成19年(2008)4月12日
新府城から車で5分程度だった。
・・・穴見駅前に車を止め、近くを散策。


【1】穴山氏館跡
●案内板
「穴山氏初代&2代が、ここに館を構え居住し、峡北地方(山梨県北部)
一帯に版図を拡大した。3代目になり、奥州へ移っていった南部氏の旧
領の河内(現南巨摩、西八代郡一帯・・身延町など)に移った。
戦国時代、穴山氏当主は穴山信君(梅雪)である。穴山信君の母は
武田信玄の姉である、穴山信君は武田信玄の娘を夫人とした。武田一
族の一門であり、 親族衆として武田家臣団の中でも重きをなした。
 永禄11年(1658) 武田信玄が今川氏を滅亡させると、江尻城を築い
て穴山梅雪に守らせた。
 天正10年(1582) 武田勝頼が長篠・設楽ヶ原合戦で敗れ、武田氏の
劣勢が進むと徳川家康に内応し、江尻城を引き渡した。
 武田氏滅亡後、徳川家康と共に、織田信長の接待を受けた。
大阪・堺を回遊している最中、本能寺の変で織田信長が横死すると、
穴山梅雪は直ちに帰国を目指した。しかし。山城国:宇治で残党狩
りの百姓によって殺害された。
(★『穴山駅前説明板&加筆・・・』)
画像


●穴山氏発祥の史跡。
画像

穴山氏は甲斐武田氏10代武田信武の5男:義武が巨摩郡逸見
郷穴山村(現韮崎市穴山町)に領地を得たことに始まるとされる。
つまり、穴山氏は甲斐武田氏からの分流である。
画像

室町時代から戦国時代にかけて、穴山を領有した。
@初代:穴山義武
A2代:穴山義武の甥:武田信春の子:武田信元(満春)を養子に
 迎えた。
B3代:武田信介からの養子
 穴山信介は上杉禅秀の乱の敗れ、穴山村から落ち延びた。
 南部氏(甲斐源氏一門、奥羽へ移った南部氏の事)が領有していた
 河内(現南巨摩、西八代郡一帯・・身延町など)に移った。
 これにより、穴山氏館は廃城となった。

・明徳4年(1392) 南朝方の南部氏が陸奥国に移住し、河内領に
穴山氏が入った。



・天文22年(1553) 1月15日 穴山信君は甲府の館に移った。
(★『高白斎記』)
 ★おそらくは穴山氏館にいたのであろう。
  武田宗家への人質であると考えられている。
(★ウィキペデイアでは)

 以後、穴山信君は穴山氏館に戻ることはなかった。
 

 
【2】穴山信君(梅雪)武田24将&徳川家康の5男:武田信吉
画像

 父:穴山信友
 母:南松院(武田信虎の娘・・・武田信玄の姉)

 妻・・・武田信玄の次女:見性院
 子・・・勝千代、武田信親室、養女:下山殿

・天文10年(1541) 穴山信友の嫡男として生まれた。

・天文22年(1553)1月15日 穴山信君は甲府の館に移った。
(★『高白斎記』)
 ★おそらくは穴山氏館である。
  武田宗家への人質であると考えられている。
(★ウィキペデイアでは)

 しかし、武田親族衆筆頭とされていた。

・永禄4年(1561) ●第4次川中島の戦い
  穴山信君は武田信玄本陣を守った。
画像


〜〜〜川中島の戦い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心◆長野:川中島&胴合橋・典厩寺・雨宮など
http://53922401.at.webry.info/201309/article_12.html

箕輪初心●群馬:岩櫃城A「歴史+真田一族」
http://53922401.at.webry.info/201011/article_6.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・永禄9年(1566)9月29日
●武田信玄が箕輪城を攻略した。
★穴山信君は箕輪城攻撃に参加したのだろう?
画像


〜〜〜箕輪城関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161「箕輪城関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html

〜〜〜長野業政 VS 武田信玄〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心●箕輪城シリーズJ「武田信玄の西上州侵攻」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_16.html

箕輪初心●群馬松井田:坂本城&愛宕山城=武田信玄の築城か?
http://53922401.at.webry.info/201210/article_4.html
坂本城:碓氷城は武田信玄の上野での最初の城らしい。


箕輪初心●箕輪城130「長野業正の生涯」=武田信玄を悩ませた人物
http://53922401.at.webry.info/201405/article_2.html
★武田家の滅亡まで

箕輪初心★箕輪城136【長野氏業=業盛】:
永禄9年箕輪城落城。
http://53922401.at.webry.info/201405/article_10.html
辞世は
「春風に梅も桜も散り果てて名のみぞ残る箕輪の山里」

箕輪初心★箕輪城137【長野亀寿丸=鎮良】&『浦野家文書』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_11.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・永禄11年(1568) 12月6日 
  ●第1次駿河侵攻
  武田信玄の駿河侵攻を開始した。
  穴山信君は今川家臣や徳川氏との取次を務めた。
武田信玄は1万2000・・・・・
  今川氏真は重臣:庵原忠胤(後、息子は井伊直政の第2家老)
  に1万5000の軍勢を預けて迎撃させた。
  
  ※薩埵峠の戦い
  武田信玄は今川氏真の有力家臣:瀬名信輝、朝比奈政貞、
  三浦義鏡、葛山氏元など21人の武将を調略し、武田信玄
  に内通させた。

  今川軍は戦わずして敗れた。
  今川氏真は掛川城に逃げた。
 
 12月13日 武田信玄は駿府を占領した。
画像


〜〜〜駿東の城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▼相模&駿河【足柄城】:北条氏の武田氏対策の城
http://53922401.at.webry.info/201412/article_2.html

箕輪初心▼駿河:【深澤城】:今川義元→北条綱成→武田信玄
http://53922401.at.webry.info/201412/article_4.html

箕輪初心▲静岡裾野【葛山城】大森弟系葛山→北条綱成娘婿:
葛山広元→武田信玄6男
http://53922401.at.webry.info/201412/article_5.html

箕輪初心●静岡【興国寺城】:北条早雲築城→今川→
北条の塀和→武田信玄
http://53922401.at.webry.info/201412/article_6.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・永禄12年(1569)   
  相模の北条氏政・三河の徳川家康が今川氏救援のために
  出兵した。

  4月28日 武田信玄は甲斐へ一時撤兵した。
 穴山信君は江尻城に籠城した。 


6月 
  ●第2次駿河侵攻
  武田信玄の伊豆韮山城攻撃。・・・北条軍を牽制した。
  駿河侵攻
大宮城(富士宮市)を攻撃。
  穴山信君&葛山氏元(元今川氏真と同盟)らが攻撃した。
  富士郡の要衝:大宮城を攻略して富士郡を支配下に治めた。
穴山信君は山県昌景の後任として江尻城代となった。
  駿河は第2次駿河侵攻で武田領国化された。

・永禄12年(1569) 武田信玄の小田原城攻撃
3月 武田信玄は甲斐:躑躅ヶ先を出発。
  甲斐→信濃→上野の出陣
 小山田以外の本格的な武田軍団20000以上が上野国を通ったこと
 になる。

 武田信玄は駿河侵攻を妨害する北条氏政を攻めた。
 北条氏邦の鉢形城
画像

 ★2015年5月12日も鎧を着て寄居祭りに参加する。

 →北条氏照の滝山城
 ★写真消滅・・・
 →北条氏政の小田原城→
しかし、北条氏政は小田原城で徹底抗戦した。
 武田信玄は攻めあぐんだ。
 10月4日 小田原城から撤退した。
 10月6日 三増峠の戦い
  武田信玄は北条氏政の弟:北条氏照・北条氏邦ら武蔵方面の北条軍
  による攻撃を受けた。
  北条氏政は間に合わなかった。
  しかし、武田信玄は北条方に損害を与えた。
箕輪城代:浅井信種が戦死した。

〜〜〜鉢形城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●箕輪城115「北条三鱗会に井伊直政の手作り
甲冑作成依頼」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心●『鉢形城の歴史詳細』&47回寄居北條まつり2008
http://53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

箕輪初心◆埼玉『第52回寄居北條まつり2013鉢形城』
http://53922401.at.webry.info/201305/article_14.html

箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修
http://53922401.at.webry.info/201305/article_16.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_34.html

〜〜〜滝山城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲滝山城:北条氏照の武蔵進出拠点の城
http://53922401.at.webry.info/201411/article_3.html

箕輪初心▲東京【八王子城】:北条氏照築城
http://53922401.at.webry.info/201411/article_4.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201411/article_4.html
 ★八王子城を造るきっかけになった。


箕輪初心▲武田信玄:鉢形城〜滝山城〜小田原城〜三増峠の戦い
http://53922401.at.webry.info/201411/article_19.html

箕輪初心●相模:津久井城=三増峠の戦いの地
http://53922401.at.webry.info/201411/article_17.html


〜〜〜小田原城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○箕輪初心●神奈川:小田原城=百名城
http://53922401.at.webry.info/201106/article_19.html

箕輪初心▲神奈川【小田原城3回目】写真集前編
http://53922401.at.webry.info/201411/article_24.html

箕輪初心▲神奈川【小田原城3回目】:写真集後編
http://53922401.at.webry.info/201411/article_25.html

箕輪初心▲神奈川【小田原城の歴史詳細】:大森氏→北条氏5代
http://53922401.at.webry.info/201411/article_26.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

11月 ●第3次駿河侵攻
   横山城、蒲原城などを落として駿府を占領した。
画像

  (★何故か、徳川家康の像・・・禰津逍遥軒の鷹)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●静岡【駿府城】=徳川家康3回在住の城
http://53922401.at.webry.info/201111/article_21.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・永禄13年(1570)
 1月 駿河西部に進攻した。
   花沢城と徳之一色城(田中城:島田市)を落として、駿河を完全
   に支配下に置いた。

 8月 伊豆韮山城攻撃
 


・元亀2年(1571)
 ?月〜小山城、足助城、田峯城、野田城、二連木城を落とした。

 武田信玄が血を吐いたため甲斐に帰還した。

 10月3日 北条氏康が小田原で死去。
 
 12月27日 甲相同盟を回復した。
 
 ※武田家の領土は、甲斐一国・信濃南半分・上野西部
 ・駿河・、遠江・三河・飛騨・越中の一部にまで及んだ。石高は
  約120万石に達していた。



・元亀3年(1572) 三方ヶ原の戦い
徳川家康は浜松城に籠城の構えを見せたが、西上する武田軍の動き
 を見て出陣した。
 ※徳川家康の脱糞伝説&苦い顔の絵を書かせた話
 12月22日 遠江三方ヶ原において、武田信玄が勝利した。
〜〜〜三方ヶ原〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心★小幡一族&熊井土一族&三方原の戦
http://53922401.at.webry.info/201304/article_10.html
 ★詳しく書いています。

・元亀4年(1573)野田城の戦い
2月10日 武田信玄は野田城を落とした。
武田信玄は度々喀血した。
3月6日 秋山虎繁が岩村城に入城した。


4月12日 武田信玄軍は甲斐に引き返す三河街道上で死去した。
 享年53。

近日、武田信玄の死とお寺関係を紹介する。


武田信玄の死後、穴山信君は武田勝頼(従兄弟で義弟)との
  対立が絶えなかった。


・天正3年(1575) 長篠の戦い
穴山信君は戦線を離脱した。

◆◆ 箕輪初心◆長篠の戦い ◆◆
@前編 http://53922401.at.webry.info/201211/article_25.html

A後編 http://53922401.at.webry.info/201211/article_27.html


・天正10年(1582)

2月25日 織田信長の甲斐侵攻
穴山信君は甲府にいた人質を逃亡させた。 
 
 穴山信君は徳川家康の誘いに乗り、織田信長に内応した。
徳川家康の条件は「穴山信君を武田の名跡を継がせる。」
 というものだった。
 ★穴山信君としては、長篠戦いで敗戦した武田勝頼は見限っ
 た?見放した。と、考えるのが妥当であろう。
 穴山一族が新たな武田家を興こすべきだとの思惑があったの
 かもしれないけれど・・・。


 結果・・・穴山信君は織田信長より甲斐河内領と駿河江尻領を
  安堵された。織田信長の国衆となり、徳川家康の与力となった。

3月11日 武田勝頼が自刃。武田氏滅亡。
        山県昌景も自刃した。

5月 穴山信君は徳川家康に随行して近江国安土城で織田信長
  に謁見した。


6月2日(1582年6月21日) 本能寺の変・・織田信長死亡。 
穴山信君は堺から京都へ向かう途中で、
  「明智光秀の謀反で織田信長が横死した。」ことをしった。
  早く明智光秀の支配地を脱出しようとした。
しかし、山城国綴喜郡の木津川河畔(現京都府京田辺市山城)
  で落ち武者狩りの百姓勢に追いつかれ、殺害された。

 徳川家康は伊賀越えし、難を逃れた。

※墓所
 飯岡墓地・・・京都府京田辺市飯岡
満福寺・・・・・山梨県韮崎市中田町
霊泉寺・・・・・静岡県静岡市清水区興津井上町
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
身延町役場
http://www.town.minobu.lg.jp/chosei/choushi/minobu/T03_C03_S06_6.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・天正15年(1587)  嫡男:穴山勝千代(武田信治)が急死した。
  徳川家康の息子:武田信吉が穴山信君が継承した甲斐武田氏
  の名跡は一時継承した。

  ★徳川家康の5男:信吉(のぶよし)が名目的とは言え、甲斐
  武田家を再興し家督を継承したのは、
  @武田信吉の母が穴山信君の娘:下山殿(妙真院)だった
   からである。(有力説)
  A秋山虎泰の娘「於都摩」説もある。
  B表向きは武田信玄の末娘として、穴山信君の養女となり、徳川
  家康に輿入れしたという説もある。
(★ウィキペディアの説)
  ★徳川家康が側室に武田の血族を求めていたのであろう。

 徳川家康は
  @清和源氏系世良田姓を先祖とした?・・徳川家康の5代前?。
  A太田金山城を由良氏に奪われた清和源氏系新田&足利の系統を
  引く岩松氏に系図をくれと頼んだ。
  B上野国:新田の「得川」に先祖の地として世良田東照宮を
建てた。・・・等、源氏に拘った。

  ※徳川家康は武田氏所縁の側室が出産した福松丸に
 「武田万千代丸」→「武田七郎信義」と名付けた。
  甲斐武田氏一門の名跡を継承させ、甲斐国穴山に置いた。
  この後、武田信義は「武田信吉」と名を変えた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●徳川家康の姓名変更の謎『松平元康→徳川源家康』
http://53922401.at.webry.info/201303/article_12.html

箕輪初心★新田岩松の歴史&男爵:新田俊純
http://53922401.at.webry.info/201311/article_9.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・天正18年(1590) 武田信吉は下総国小金城3万石移封
  となった。松平姓に戻した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心◆『徳川家康の関東移封&家臣配置』復刻版2
http://53922401.at.webry.info/201410/article_36.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・文禄2年(1593) 松平信吉は下総国佐倉城10万石に移封
  となった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心○千葉『佐倉城』=百名城
http://53922401.at.webry.info/201404/article_20.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・慶長5年(1600)関ヶ原の戦い
武田信吉は江戸城西の丸の留守居役を務めた。

・慶長7年(1602)
   松平信吉は常陸国水戸25万石移封された。
  旧穴山信君の家臣を中心とする武田遺臣が武田信吉の
  配下に編入された。旧武田家から75名がいた。
ちなみに、北条家は33名いたそうである。
 (★水戸藩の成立:名古屋大学)
  
 ★武田信吉は越前福井に移封された結城秀康と同じように、
  2代将軍:徳川秀忠の兄弟なのに御三家にならなかった。
  しかし、何故、甲斐に移封にならなかったのであろうか?


・慶長8年(1603) 松平信吉は21歳で死去した。




【3】おまけのコーナー
・幕末・・・ 
 清和源氏の河内源氏傍系小笠原氏の支流跡部・・・
 跡部勝資の子孫は水戸天狗党:武田耕雲斎を名乗った。
〜〜〜水戸関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●茨城『水戸城』:馬場氏→江戸氏→佐竹氏→徳川氏
http://53922401.at.webry.info/201403/article_1.html

箕輪初心◆水戸天狗党3−1『水戸〜下仁田戦争直前』
http://53922401.at.webry.info/201303/article_25.html

◆◆ 箕輪初心◆水戸天狗党2『下仁田戦争詳細編』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201303/article_26.html

箕輪初心◆水戸天狗党3の3「信濃→越前:処刑」
http://53922401.at.webry.info/201303/article_27.html
★武田耕雲斎の像:敦賀の本勝寺・・

★いずれにしても、徳川家康は旧武田家臣を保護した。
  大久保長安・・八王子千人同心として保護した。
石見銀山の開発→佐渡金山の開発のトップとした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■島根【世界遺産:石見銀山】B大森地区
http://53922401.at.webry.info/201105/article_14.html

箕輪初心●島根:【世界遺産:石見銀山】C大久保石見守長安
http://53922401.at.webry.info/201105/article_15.html

箕輪初心●奈良の城「大和郡山城」
http://53922401.at.webry.info/201012/article_30.html
 ★大久保長安は城番・・
佐渡に大久保長安の墓がある。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★また、箕輪城:井伊直政の家臣には山県昌景の家臣
 が多くいた。幕末まで彦根藩で、20家程残った。



〜〜〜山梨県の旅行〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲山梨の旅行33回(観光・登山・歴史散策)
http://53922401.at.webry.info/201504/article_21.html

箕輪初心:生方◆甲州街道甲州編「甲府宿・台ヶ原宿」等
http://53922401.at.webry.info/201504/article_22.html

〜〜〜2050412の山梨の旅〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲20150412武田躑躅ヶ崎(現武田神社)前編
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do

箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161「箕輪城関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html

箕輪初心:生方▲甲府【武田の騎馬行列写真集】&「小竹のほうとう」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_15.html

箕輪初心▲山梨甲州市:甘草屋敷の「雛飾り」写真集&武田信玄公の像
http://53922401.at.webry.info/201504/article_17.html

箕輪初心:生方:山梨【慈雲寺のイトザクラ】&「塩山桃源郷の桃の花」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_18.html

箕輪初心:生方★【樋口一葉】:五千円札の女流作家
http://53922401.at.webry.info/201504/article_19.html

箕輪初心:生方◆甲州街道甲州編「甲府宿・台ヶ原宿」等
http://53922401.at.webry.info/201504/article_22.html




〜〜〜城や砦など〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
▲岩殿山=岩殿城
箕輪初心●山梨【岩殿城】=武田勝頼を裏切った小山田氏の山城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_5.html

箕輪初心:生方▲山梨【武田氏館=躑躅ヶ崎館】後編
http://53922401.at.webry.info/201504/article_23.html

箕輪初心:生方▲20150412武田躑躅ヶ崎(現武田神社)前編
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do

箕輪初心:生方▲山梨【積翠寺&要害山城】武田信玄生誕の地
http://53922401.at.webry.info/201504/article_24.html

箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161
「箕輪城関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html

箕輪初心:生方▲甲府【武田の騎馬行列写真集】&「小竹のほうとう」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_15.html


箕輪初心:生方▲山梨【新府城】:武田勝頼60日の城&出浦盛清
http://53922401.at.webry.info/201504/article_25.html


〜〜〜観光〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲絶景の富士山の撮影地:山編
http://53922401.at.webry.info/201306/article_25.html

◆◆ 箕輪初心▲絶景の富士山の撮影地1:平地編 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201306/article_24.html

箕輪初心■山梨【甲州の桜の名所5選】=大糸桜&神代桜など
http://53922401.at.webry.info/201204/article_6.html

〜〜〜〜登山関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心▲世界遺産:富士登山4回 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201306/article_23.html

箕輪初心百名山42【大菩薩嶺 2057m】2回
http://53922401.at.webry.info/201010/article_27.html

箕輪初心●山梨県:勝沼館・雲峰寺▲「大菩薩嶺」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_27.html

箕輪初心▲百名山45雲取山2017m
http://53922401.at.webry.info/201202/article_6.html
★秩父:三峰〜雲取山荘泊〜▲雲取山〜〜山梨へ

箕輪初心▲山梨:雁ヶ腹摺山&金山鉱泉
http://53922401.at.webry.info/201011/article_35.html

箕輪初心▲山梨県【三ツ峠山】=雪の富士山を見ながらトレッキング
http://53922401.at.webry.info/201201/article_17.html

▲金時山〜明神が岳
箕輪初心▲金時山〜明神ヶ岳=富士の絶景ポイント
http://53922401.at.webry.info/201202/article_3.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲東京&山梨:三頭(みとう)山:1531m
http://53922401.at.webry.info/201411/article_10.html

箕輪初心:自己紹介A日本の山一覧
http://53922401.at.webry.info/201009/article_7.html







★明日は若神子城かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲山梨韮崎【穴山氏館跡】&穴山信君・武田信吉の生涯 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる