城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲神奈川平塚 紫雲寺【大森氏頼の居館跡=矢崎城】

<<   作成日時 : 2014/11/21 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

★神奈川県平塚市岡崎3910 紫雲寺は大森氏頼の居館跡=
矢崎城である。大森氏は鎌倉時代には執権北条氏の被官で
あった。やがて、小田原城を拠点としたが、伊勢宗瑞=北条
早雲に乗っ取られた。
画像


◆訪問日・・・平成22年(2010)7月3日
鎌倉→藤沢宿:遊行寺・大庭城→大森氏頼館→伊勢原:岡崎城
に行った。

平塚市岡崎3910・・・紫雲寺
画像

画像

画像




〜〜〜2014年の神奈川県〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲板東の札所:神奈川編8寺中7寺参拝
http://53922401.at.webry.info/201411/article_13.html

箕輪初心◆神奈川横浜の散歩&神奈川ブログ掲載一覧
http://53922401.at.webry.info/201411/article_14.html

箕輪初心▲神奈川「権現山城&青木城」:多米一族&神奈川宿
http://53922401.at.webry.info/201411/article_15.html

箕輪初心★神奈川「鎌倉の世界遺産候補」&「鎌倉の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_16.html

箕輪初心●相模:津久井城=三増峠の戦いの地
http://53922401.at.webry.info/201411/article_17.html

箕輪初心▲東京八王子【片倉城】:カタクリの里
http://53922401.at.webry.info/201411/article_18.html

箕輪初心▲武田信玄:鉢形城〜滝山城〜小田原城〜三増峠の戦い
http://53922401.at.webry.info/201411/article_19.html

箕輪初心▲藤沢:藤沢宿&遊行寺&「大庭氏?」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_20.html

箕輪初心▲神奈川:平塚宿&七夕祭り風景
http://53922401.at.webry.info/201411/article_21.html



【1】大森氏の出自
・平安時代  藤原北家伊周流の一族→駿河大森氏。

・鎌倉時代
 大森氏は駿河国駿東郡の国人となった。

・鎌倉時代中末期以降
  北条氏得宗被官だった。


・鎌倉幕府が崩壊→建武政権時代
  後醍醐天皇の親裁を基本とする政治体制だったが、天皇が出す綸旨
 ですべてを支配しようとして、その施策は混乱した。

・建武2年(1335) 中先代の乱
 7月 北条高時の遺子:北条時行が信濃上田で蜂起し、鎌倉に乱入
  した。足利尊氏は時行の追討と称して天皇の裁可を得ず鎌倉に下
  向した。
8月14日 足利尊氏は駿河国府において北条時行方を破った
  8月17日 箱根の戦い
   北条時行方の大将:三浦若狭判官時明と箱根山中で戦った。
   水飲(三島)・葦河上・大平下(お玉ヶ池付近)・湯本地蔵堂
   の4ヶ所で行われた。
   足利尊氏勢は北条時行勢を撃破した。
   その夜は小田原の上の山(八幡山=城山)で野宿した。
  8月18日 馬入川(相模川)〜鎌倉へ入った。
 足利尊氏は北条時行勢を破った。
   しかし、足利尊氏は後醍醐天皇への反乱とみなされ、後醍醐天皇
   は足利尊氏を鎮圧するため新田義貞を追討軍として派遣した。

  12月11・12日 竹之下の戦い
   箱根山と竹之下(静岡県小山町)で行われた。
   新田義貞は敗北して京都に戻った。

  足利尊氏は新田義貞を破り、京都へ進軍した。しかし、奥州から
  上洛した北畠顕家と楠木正成・新田義貞に攻撃を受けた。
  足利尊氏は京都を退いて九州に逃れた。
 
・建武3年(1336) 湊川の合戦
足利尊氏は楠木正成をで破った。
 足利尊氏は光厳上皇を奉じて入京し、建武式目を制定した。
 室町幕府を設立した。
 後醍醐天皇は吉野に逃亡し、南北朝内乱が始まった。

・暦応元年(1338) 
  新田義貞が越前藤島(福井市)で戦死した。

・観応の擾乱(1350-52)
室町幕府では兄:足利尊氏と弟:足利直義(ただよし)が二頭政治を
 行っていた。
 足利直義と足利家執事高師直との対立→兄弟間の対立へと発展した。
 直義が南朝と結ぶなどした。
 
・観応2年(1531 薩垂山(静岡県由比町)の戦い
足利尊氏は足利直義を追って駿河に侵攻し直義勢を破った。
足利直義は佐竹・彦部(群馬県桐生市)らの諸氏に足柄道・箱根道
  警護を命じ、熱海道は加子宮内少輔を派遣した。
 足利直義は足柄道・箱根道・熱海道に防衛線を敷いたが突破された。

・観応3年(1452)元旦から2日 早川尻合戦(早川河口)
足利直義は敗れて、鎌倉に逃げ帰った。
 足利尊氏は鎌倉に入った。
 足利直義が毒殺され、幕府内の混乱は決着をみた。

 足利尊氏は関東に設置した鎌倉府した。
 関東の御家人・・・西相模では大森氏が台頭してきた。

 しかし、南朝の北畠親房は京都・鎌倉の同時奪還を企てた。
 関東では新田義貞の遺子:義興・義宗や北条時行が上野国で挙兵
 した。また宗良親王も信濃国で挙兵した。
関東は足利直義の影響力が大きかった。
 ●足利直義方勢力・・上杉憲顕、三浦高道。
   西相模・・・・・酒匂・松田・河村など
   駿河国駿東郡・・大森・葛山など
 ●足利尊氏方・・・・足利基氏、畠山国清、仁木頼章、河越直重、
   西相模・・・・・土屋・土肥・二宮・小早川の中村一党、曽我など
  
 武蔵野合戦
 新田義興勢は鎌倉に攻め入ったものの維持できずに敗走した。
新田義興一族を松田・河村は匿った。河村城や城ヶ尾城・中川城
 (神奈川県山北町)。
 河村城・・・★後日紹介
 
・文和2年(1353)鎌倉府が成立 
  足利尊氏は鎌倉に進駐し直接統治を行った。
  河越直重を相模国守護に任命した
  畠山国清を関東管領・伊豆国守護とした。
  足利尊氏は関東公方足利基氏に関八州の知行安堵・充行・処分など
  の実質的権限と所務沙汰権を与えた。

・延文3年(1358) 足利尊氏が死去。
  関東公方:足利基氏は関東の支持を獲得しようとした。

・康安元年(1361) 関東管領:畠山国清の追放を行った。
  畠山国清は鎌倉を落ちた。
  小田原宿で土肥兵衛入道の子:掃部助が押し寄せた。
  畠山国清は小田原から伊豆に逃れた。
  金山(大仁町)・・・★後日紹介
  修善寺城(修善寺町)・・・★後日紹介
  三津城(伊豆長岡町)・・・★後日紹介
  足利基氏は箱根山に出陣した。
  伊豆を舞台に大規模な戦いが繰り広げられた。

  畠山国清は敗れた。・・・上京し、翌年頓死した。
 ・貞冶2年(1363) 関東管領に上杉憲顕がなった。
上杉憲顕は足利直義・基氏の信任が厚かった。
  足利基氏によって、鎌倉府は自立と独自の展開を始めた。
   上杉氏は武蔵・上野・伊豆・越後(後に上総守護)に就任した。
   相模国守護は三浦高通になった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  
・室町時代初期
  鎌倉府は関所からの関銭を経済的基盤としていた。
  大森氏は、駿東郡から箱根道に連なる交通網を押さえていた。

・応永23年(1416)上杉禅秀の乱
  前関東管領である上杉氏憲(禅秀)が鎌倉公方の足利持氏に対して
  起した反乱である。上杉禅秀=上杉氏憲である。
  西相模の御家人・・・土肥・中村・二宮・土屋など中村一党の勢力
  松田・河村の波多野一党、及び曽我氏などが知られていた。
  大森氏は上杉禅秀の乱以後、西相模の旧勢力に代って地盤を西相模
  に移した。
  
※小田原北条氏が台頭するまで、西相模の有力豪族として活躍した。

 大森頼春は鎌倉公方に仕え、上杉禅秀の乱の鎮圧に功績を挙げた。
 上杉禅秀方であった土肥氏を滅ぼして、相模・伊豆に勢力を広げ
 た。
鎌倉公方:足利持氏に仕えていた。
・永享10年(1438)〜永享11年(1439)年) 永享の乱
大森氏頼は室町幕府方に付いて上杉氏の指揮下に入った。
 しかし、弟の憲頼が不満を抱き、激しく対立した。
 堀越公方:足利政知&執事:渋川義鏡も大森氏頼を疎んじて
 異母弟の8代将軍・足利義政に讒言した。

 弟:大森憲頼・成頼 VS 兄:大森氏頼・実頼父子:上杉方
大森氏頼系が勝利した。
 扇谷上杉家の重臣となり、小田原城を中心に勢力を広げ繁栄した。
大森氏頼の妻は三浦高明の娘で、三浦時高は義兄弟にあたる。

・寛正5年(1464年)大森氏頼は太田道灌に従って上洛して、
  足利義政の赦免を受けた。

・大森実頼は太田道灌に従って長尾景春・豊島泰経・千葉孝胤らと
 戦った。・・・若くして没した。

・文明10年(1478) 大森氏頼は上杉定正に仕えた。
  上杉定正の兄:三浦高救に娘を嫁がせて相模三浦氏相続を
  支援した。
娘(三浦高救正室で、三浦義同母)の父。

・文明18年(1486) 太田道灌は扇谷定正の糟屋館(神奈川県伊勢原市)
  に招かれ、太田道灌は暗殺された。享年55。
  大森氏頼は第一の重臣として家中において重きをなした。
  古河公方:足利成氏と和議を結びながらすぐに破棄するなど
  上杉定正は家臣の離反を招いた。
  大森氏頼は扇谷上杉定正に「大森教訓状」=諫言状を送った。

  小田原に城下町を整備した。
  後に嫡男:大森実頼に小田原城を譲って自身は岩原城に入った。



・明応3年(1494) 大森氏頼が死去。
  家督は次男:大森藤頼が継いだ。
 
・明応4年(1495)伊勢宗瑞が大森藤頼をだまし討ちにして小田原城を
 奪取したと言われていた。・・・従来の通説
 

・明応5年(1496) 山内上杉側が、扇谷上杉側の小田原要害を攻撃
  大森式部少輔が扇谷上杉方として、伊勢宗瑞の弟:弥次郎と
  行動をともにしていた。

・永正元年(1504) 大森式部大輔宛の関東管領山内上杉顕定書状写
  「上杉顕定が扇谷上杉朝良・駿河今川氏親・伊勢宗瑞らと武蔵
   立河原(立川市)で対峙している最中に、大森式部大輔に
  甲斐武田信縄へ参陣するよう促した。」
 ※大森氏は扇谷から山内上杉氏に属していた。
  
・永正6年(1509) 上杉顕定は大森式部大輔に贈物の礼状を出した。

 伊勢宗瑞が大森氏が小田原城を奪取したのは、この頃のことで
 あったと推定される。・・・通説
 
★扇谷上杉家の衰退と相模における後北条氏の台頭に従い、大森氏は
 没落していった。

大森一族の末裔が後北条氏に仕えた後、徳川氏に仕え江戸幕府
 の寄合旗本として存続した。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心◆横浜散策&自衛艦『ひゅうが』&『くにさき』
http://53922401.at.webry.info/201210/article_9.html

箕輪初心◆神奈川『横浜開港物語』
http://53922401.at.webry.info/201210/article_8.html

◆◆ 箕輪初心★『小栗上野介とボーハタン号』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_29.html

◆◆ 箕輪初心★『ボーハタン号&咸臨丸』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201108/article_17.html

◆◆ 箕輪初心★『小栗上野介の功績&提唱』 ◆◆
★大隈重信・大久保利通・東郷平八郎などは
「日本の近代化の父」と思っているようだ。
http://53922401.at.webry.info/201106/article_30.html

◆◆ 箕輪初心★『中居屋重兵衞』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_14.html

◆◆ 箕輪初心◆青木城=本覚寺の岩瀬とハリス ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201210/article_10.html



◆◆ 箕輪初心★小栗上野介D「横須賀造船所」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_2.html

箕輪初心■神奈川:小栗上野介D「ヴェルニー&東郷平八郎」
http://53922401.at.webry.info/201107/article_2.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201107/article_2.html

箕輪初心★松尾芭蕉D『東海道寄り道』&【野ざらし紀行@】
http://53922401.at.webry.info/201207/article_19.html

箕輪初心▼城ヶ島ダイビング3回&北原白秋が好きな
城ヶ島
http://53922401.at.webry.info/201309/article_4.html

箕輪初心■神奈川:古都鎌倉@=世界遺産推薦
http://53922401.at.webry.info/201201/article_32.html

箕輪初心■神奈川:古都鎌倉A=世界遺産候補
http://53922401.at.webry.info/201202/article_1.html


〜〜〜新田義貞の関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞@「誕生〜楠木攻め」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_40.html

箕輪初心●新田義貞A「新田〜鎌倉へ進軍」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_41.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_41.html

箕輪初心●新田義貞B「2度の鎌倉攻撃」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_42.html

箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_2.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞C「足利尊氏との対立」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_43.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_43.html


箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html
@太田道灌の胴塚・・・神奈川県伊勢原市の洞昌院
A太田道灌の首塚・・・神奈川県伊勢原市の大慈寺


箕輪初心●神奈川:小田原城=百名城
http://53922401.at.webry.info/201106/article_19.html

箕輪初心●神奈川【石垣山一夜城】=秀吉の天下統一の城
http://53922401.at.webry.info/201106/article_18.html


箕輪初心▼芦ノ湖ダイビング=723mの高所で
http://53922401.at.webry.info/201308/article_23.html

箕輪初心▼東伊豆:江の浦ダイビング4回

箕輪初心▼東伊豆:福浦ダイビング3回
http://53922401.at.webry.info/201309/article_1.html

箕輪初心▼神奈川:岩ダイビング:水温17℃
http://53922401.at.webry.info/201305/article_5.html


箕輪初心★★群馬の偉人:高山彦九郎C現代版「旅日記」
http://53922401.at.webry.info/201106/article_23.html


箕輪初心▲板東の札所:神奈川編8寺中7寺参拝
http://53922401.at.webry.info/201411/article_13.html



★参考資料・本
・足利尊氏と直義:峰岸純夫著
・上杉憲顕:久保田順一著
・小田原市史等・・・



★明日は岡崎城かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史は深いですね
aa
2015/11/15 22:49
立ち寄ってくださり、ありがとうございます。
aa様へ
2015/11/16 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲神奈川平塚 紫雲寺【大森氏頼の居館跡=矢崎城】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる