城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲東京八王子【片倉城】:カタクリの里

<<   作成日時 : 2014/11/16 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

h城山全体が片倉城跡公園・・本曲輪と二の曲輪の間の空堀があ
る。(★パンフレットより)■「東の郭が城の主郭と思われ、「武蔵
名勝図全」には「空濠深く、南の隅に当たりて堀切の外に高く築き
上げたる独立の地あり、物見櫓など構えたるにや」と見える。
西側の郭は「西の方に表口と見えて坂道の跡あり、平地へ入口のと
ころは左右築地の間ニ、三間切れて見ゆれば、ここは城門口なるべ
し」とあって、おそらく大手口であったろうと考えられる。城の鬼門に
住吉社があり、城主大江備中守師親?が長門国住吉神社を勧請
したものであると言われるが確証はない。{★片倉城跡案内板より}
画像




■訪問記・・・平成19年(2007)3月21日

●滝山城・八王子城・高尾山、そして、片倉城に来た。
画像


●駐車場は(JR片倉駅近く)近くに5台ほど停められる。

●住吉の池
画像

●彫刻
画像

・あれま、北村西望大先生の彫刻だった。
画像


●案内板
画像


●かたくりの群洛→
画像
画像


@本丸→
画像


A空堀→

B二の丸→
画像

住吉神社郭や本丸・・・写真を失敗した。

C水堀・・・★素晴らしい。

▼住吉神社郭の下の水堀に戻った。・・・

  

◆◆ 片倉城の歴史 ◆◆
・平安時代中期〜 武蔵七党の一つ横山党の領地となった。

3代将軍源実朝の1213年(建暦3)5月、和田合戦で
・健暦3年(1213) 和田合戦
和田義盛に加勢した横山党の横山時兼が滅んだ。
  大江広元は合戦の恩賞として片倉などの横山庄を拝領した。

  大江広元の死後、鎌倉幕府の政所別当大江広元の次男:
  大江時広は武蔵野国長井庄を本拠として長井氏を称した。
●長井時広築城説

  長井時広の子孫は代々、鎌倉幕府の評定衆であった。
  片倉を領有し続けた。


・南北朝時代
  長井氏は建武政権や室町幕府で重臣であった。
  長井広秀は、足利尊氏の側近として各地を転戦した。
  長井広秀の従兄弟:時春は鎌倉公方:足利基氏の側近と 
  して活躍した。

・室町時代  
  ●大江広元の子孫:長井氏が築城説
大江広元の次男:長井時広の子孫・・・。

  ●長井道広が片倉城を築き、西隣の山田に広園寺
  (こうおんじ)を創建した。
(★創価大学文学部教授 坂井孝一先生説)
 
・応仁2年(1468) 広園寺梵鐘の改鋳銘
「大檀那大江朝臣広房」

・15C中頃 武蔵国守護代:大石氏が旧船木田庄内の由比本郷
  を拠点にこの地域一帯を支配下に入れていた。
  長井氏は勢力は失っていたと考えられる。

 ●大江広元を祖先に持つ大江備中守師親説
大江師親は大江広元の4男:季光を祖とする。
 「大江師親が応永年間(1394〜1427)に片倉城に在住した。」
(★新編武蔵風土記稿)
 湊川の合戦
  足利尊氏に属していた。今川氏に従い九州の南朝方と戦った。
 大江師親は安芸国に在住した。・・・毛利氏の祖となった。
 大江師親が関東に戻り片倉城を築城した説は無理かもしれない。


・永正元年(1504) 武蔵立河原合戦 
   扇谷上杉氏 VS 山内上杉氏
   長井八郎?が山内上杉氏に捕らえられ、支配は終わった?
   片倉城を示すものが出てこず、長井氏没落後は一切不明。

  ※城主大江備中守師親?が長門国住吉神社を勧請
   したものであると言われるが確証はない。

・大永元年(1521) 大石定重が滝山城を築いて本城とした。

・天文15年(1546) 河越夜戦
  上杉憲政&上杉定正が北条氏康にで大敗し没落。
  大石定久は上杉憲政を見限って後北条氏に臣従した。

  その後、北条氏康の3男:氏照を娘:比佐の婿養子として
  迎え入れた。
  北条氏照に滝山城と武蔵守護代の座を譲った。
  多摩郡五日市の戸倉城に隠居した。

  大石定久は隠居後も青梅の勝沼城:三田綱秀と仲良しだった。
  軍事と外交は養子:氏照が行った。
やがて、北条氏照によって青梅が併呑された。
片倉城は北条氏照の支配下となった。

片倉城は滝山城の支城となり、後北条氏の南武蔵支配
の一翼を担うことになっていった。


・永禄12年(1569) 三増峠の戦い
 北条氏照と北条氏邦が片倉城から出陣した。
   北条氏の領地になってからも砦として使用されたのだ。
箕輪初心●相模:津久井城=三増峠の戦いの地
http://53922401.at.webry.info/201411/article_17.html


・天正12年(1584)〜天正15年(1587)
北条氏照は八王子城を居城とした。
  


・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原城攻撃
  関東侵攻によって後北条氏が滅亡した。
  片倉城は廃城となった。






〜〜〜〜平成26年(2014)掲載〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心▲東京:高尾山
http://53922401.at.webry.info/201411/article_5.html

箕輪初心▲東京【八王子城】:北条氏照築城
http://53922401.at.webry.info/201411/article_4.html

箕輪初心▲滝山城:北条氏照の武蔵進出拠点の城
http://53922401.at.webry.info/201411/article_3.html

箕輪初心▲東京青梅【勝沼城】&三田氏&連歌師:宗長
http://53922401.at.webry.info/201411/article_2.html

箕輪初心◆東京【石神井城】&豊嶋(島)氏の歴史
http://53922401.at.webry.info/201411/article_1.html

箕輪初心◆『徳川家康の関東移封&家臣配置』復刻版2
http://53922401.at.webry.info/201410/article_36.html

箕輪初心★東京【江戸城の歴史詳細】太田道灌〜上杉〜
北条〜徳川
http://53922401.at.webry.info/201410/article_35.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心◎「上野ラファエロ展」&「池袋ダイビングフェア」
http://53922401.at.webry.info/201304/article_7.html

箕輪初心◆東京国立博物館平成館「群馬の文化財」&庭園


箕輪初心■東京スカイツリー見物&徳川の墓
http://53922401.at.webry.info/201109/article_26.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201109/article_26.html

箕輪初心★東京【江戸城】=日本最大の城域
http://53922401.at.webry.info/201111/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201111/article_19.html

箕輪初心●東京:中原街道「奥沢城・勝海舟・伊藤博文
・赤穂浪士など」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_18.html


★明日は

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲東京八王子【片倉城】:カタクリの里 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる