城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲群馬太田「大田山義貞院金龍寺」:新田義貞供養塔

<<   作成日時 : 2014/03/25 06:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

群馬県太田市の金山城の発掘調査見学の後、「大田山
義貞院金龍寺」に参拝した。金山城&「義重山大光院(呑龍
様)」の間にある。吞龍様の100m程北に寺はある。
目的は「由良氏の五輪塔&新田義貞公の供養塔である。
供養塔は、新田義貞公の300回忌に当たる寛永14年
(1637)に造立されたそうである。

画像





***************************************************
箕輪初心●新田義貞@「誕生〜楠木攻め」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_40.html

箕輪初心●新田義貞A「新田〜鎌倉へ進軍」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_41.html

箕輪初心★新田義貞「生品神社挙兵〜鎌倉進軍コース」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201303/article_18.html
箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞B「2度の鎌倉攻撃」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_42.html

箕輪初心●新田義貞C「足利尊氏との対立」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_43.html

箕輪初心●新田義貞D「若狭に逃亡〜福井で38歳没」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_44.html
★新田義貞公のお墓も書いてある。

箕輪初心★新田義貞の弟:脇屋義助&子孫の動向
http://53922401.at.webry.info/201303/article_22.html

箕輪初心★新田岩松の歴史&男爵:新田俊純
http://53922401.at.webry.info/201311/article_9.html
****************************************************
*****************************************************
箕輪初心●群馬『太田金山城3回目前編』
http://53922401.at.webry.info/201403/article_23.html

箕輪初心●群馬『太田金山城3回目後編:本郭〜池〜馬場〜堀切〜
http://53922401.at.webry.info/201403/article_24.html

箕輪初心●群馬『太田金山城発掘調査現地説明会20140316』
http://53922401.at.webry.info/201403/article_22.html

箕輪初心●群馬『太田金山城』1回目=石垣の見事な100名城
http://53922401.at.webry.info/201311/article_8.html

箕輪初心★井伊直政家臣:宇津木
http://53922401.at.webry.info/201301/article_16.html

箕輪初心●旧太田の城31城一覧
http://53922401.at.webry.info/201304/article_1.html

箕輪初心●群馬:寺尾の城《新田義重をめぐる旅》
http://53922401.at.webry.info/201102/article_29.html

箕輪初心★新田岩松の歴史&男爵:新田俊純
http://53922401.at.webry.info/201311/article_9.html
由良一族の歴史も書いてある。
***************************************************


***金龍寺********************

○石の寺標がある。

○駐車場・・自動車は3〜40台は停められる。

○説明板

○「豊川稲荷」&トイレ

○「不許葷酒入山門」・・・

○階段・・
画像

○六地蔵や地蔵様がいらっしゃいました。
 合掌・・・

○石段を上がっていく。

○本堂
境内は綺麗に整備されている。

○句碑
「上り来て 桔梗明るし 金竜寺」

○七福神・・上州太田七福神の毘沙門天を祀っている。

○「岩田先生の碑」

○案内板
画像


○看板
寛永14年(1637)、新田義貞三百回忌法要に際し造立
 されたものです。〜〜〜云々・・・・。
画像

画像

●由良氏五輪塔は9基
画像

画像

画像

 横瀬国繁から由良成繁に至る歴代の金山城主と一族を
 弔うために造立されたもの・・・。
 安山岩製で、紀年銘・法名・五大が刻まれていた。

●新田義貞公供養塔
画像

 ・・・五輪塔の奥、最上段にある。
 石英斑岩製の基壇部の上に、安山岩製の多層塔を重ねた
 ものである。
 246cm・・・立派ですね。
 合掌・・・★俺、新田ファン。だって、私はおそらく
 新田の分流の分流のどうでもいい一族だろうから・・


○本堂・・・

○本堂入り口には、太田七福神のスタンプが置いてあった。
 御朱印帳には押したくはない。

○「義貞院(ぎていいん)」という院号の額がある。
画像
 

★「こんにちは。」
 朱印をいただこうと思っているが、誰もいない。
○本尊「釈迦如来」が祀られている。
画像

画像


○庫裡・・「ピンポーン・ピンポーン」
 あれ〜、誰もいないぞ。
 「こにちは・・」

★丼龍様に行ってから、太田焼きそばを食べよう。
 混みすぎて、駐車場がなかった。

●昼食・・・峯岸大和屋やきそば(太田市本町)
画像

画像

画像

・焼きそば大450円
・心太220円
・イチゴ大福7個 130円×7こ=910円
 ★安くて大人気の店。岩崎屋の黒焼きそば
  もいいけど・・・。



●鳥山の生田亭・・スキー&ハイキング仲間の家
 ★楽しかった。今度、クロアチアに行くんだって。


●新田郡庁
画像





▲▲  金龍寺の歴史 ▲▲
・元亨元年(1321) 新田義貞の創建と伝えられる。

・延元2・建武4(1337) 新田義貞は越前藤島で戦死した。
***************************************************
箕輪初心●新田義貞D「若狭に逃亡〜福井で38歳没」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_44.html  
***************************************************

・延元3年(1338)新田氏の一族:岩松満純が諸堂を修築した
という。
★越前丸岡の称念寺から新田義貞公の遺骸を移して
  廟所が建てたらしい。

・応永24年(1417) 横瀬貞氏が祖とした新田義貞を追善
 供養するため開基した。(★寺伝)

・文明年間(1469〜1486)金山城の重臣:横瀬氏がに創建した
  とする。(★有力説・・・太田市のHpより)
寺伝によると、寺名は新田義貞の法名「金龍寺殿眞山
  良悟大禅定門」にちなんだものだそうである。

 金龍寺は下剋上により新田(岩松)氏を退け、金山城の実質的
 な城主となった横瀬氏(由良氏)一族の菩提寺として興隆した。
(★太田市Hp)
 
・天正16年(1588) 由良国繁が桐生城に移ると
          金龍寺も移された。
・天正18年、由良国繁が牛久城主になると
        金龍寺も牛久へ移された。

・慶長年間(1596〜1615)館林城主榊原康政が再興した。
(★寺伝)
・寛永14年(1637) 新田義貞の供養塔が造立されたそう
  である。


・寛文6年(1666)に龍ヶ崎市若柴に移された。
  (龍ヶ崎金龍寺には義貞、貞氏、国繁、忠繁の墓とされる
  ものがある。)
  太田の金龍寺は衰退し荒廃した。

・現在・・立派ですねえ。



◆◆ 新田義貞の遺骸&供養塔 ◆◆
●新田義貞の胴塚・・福井県丸岡市称念寺。
画像



新田供養堂・・・・福井:藤島神社=新田神社
  新田義貞が死んだ場所 明治9年(1876)


福井:藤島神社(足羽山)・・・・明治34年(1901)


新田義貞の首塚・・京都嵐山の祇王寺近く。
 

●新田義貞の首塚・・群馬県旧尾島町武蔵島「勾当内待邸跡」
★岩松尚純の隠居所の近くにある。
      

●新田義貞の首・・・神奈川県小田原東町(山王原網一色)の
          小田原城東高校近く。
    

上野:太田金龍寺(★太田大光院と金山城の間)・・延元3年
    
●上野:桐生金龍寺・・・・・・・・応永24年
    
●常陸:牛久金龍寺・・・・・・・・天正18年
    
●常陸:若柴金龍寺(竜ヶ崎市若柴町)・・・天正18年

上野・箕輪金龍寺(高崎市箕郷町)
 高崎市箕郷町の箕輪支所=旧長野氏家老下田大膳の
 屋敷の前にある。

 由良氏の菩提寺なのだ。

画像

画像







★明日は群馬:箕郷の梅かな?



太平記(六) 新田義貞 燈明寺畷の巻
ゴマブックス株式会社
横山まさみち

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太平記(六) 新田義貞 燈明寺畷の巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

太平記(五) 新田義貞 鎌倉の巻
ゴマブックス株式会社
横山まさみち

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 太平記(五) 新田義貞 鎌倉の巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲群馬太田「大田山義貞院金龍寺」:新田義貞供養塔 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる