テーマ:登山と温泉

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング

▲群馬ハイキングの「2014年晩秋、尼飾城」予約した。以前から 行きたかった登山である。しかし、本根は信濃山城散策なので予 約したのだ。大室城前→奇妙山砦&尼飾山城と歩いてきた。 12000円の登山費用だったが、中世の山城めぐりコースだったの で、十分楽しめた。詳しくは来年の長野県の城150で紹介しよう と思っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲神奈川▲大山1252m→阿夫利神社&太田道灌の墓

神奈川県の▲大山は天平勝宝4年(752)良弁により神宮寺として雨降山 大山寺が建立された。平安末期から大山寺を拠点とする大山修験が盛 んになり、源氏・大森氏・北条氏・徳川氏など、武家の崇敬を受けた。 江戸時代には大山講が関東各地に組織され、多くの庶民が参詣した。 明治時代は神仏分離令の廃仏毀釈の影響で「阿夫利神社」に改称され …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲神奈川【檜洞丸1601m】&「丹沢山縦走:百名山蛭ヶ岳1673m」

丹沢山地は神奈川県北西部に広がっている。東西約40km、 南北約20kmに及ぶ。最高峰の蛭ヶ岳は標高1,673mである。 1回目は檜洞丸1601m、2回目は丹沢縦走(ヤビツ峠~塔の 岳泊1491m~蛭が岳1673m~姫次~津久井青野原)、 3回目は秦野戸川公園~塔の岳1491m~秦野戸川公園であ った。4回目は大山であった。登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲神奈川【箱根観光7回の思い出】

★約40万~23万年前の火山活動によって箱根ができ始めた。 そして、約4万年前に今の箱根の原形ができた。しかし、大涌谷 が未だに噴煙を上げている。「新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版 :序」の中で、「シンジ」がさまようシーンは箱根である。アニメの 舞台にもなっているのだ。私はダイビングやハイキングや歴史 散策を7回している。入った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲群馬:岩櫃城跡探検隊第10弾「発掘調査&岩櫃城温泉」

※平成26年11月9日(日)、午前9時~午後4時30分まで・・・・・・・  午前の部は「あざみの会」のガイドによる岩櫃城見学&東吾妻町教 育委員会の岩櫃城跡本丸発掘現地説明会であった。昼食後、岩櫃ふ れあいの郷コンベンションホールに移動した。午後の部は吉田智哉 先生による岩櫃城跡発掘成果発表&歴女トークショーであった。つ いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲東京:三頭(みとう)山:1531m

三頭山は標高1,531 m ある。東京都西多摩郡奥多摩町・檜原村& 山梨県上野原市・北都留郡小菅村に属している。 三頭山は▲3 つの頂上があるので「三頭山」と言う。3峰は西峰1,527m・中 央峰1,531m・東峰1,528mである。三角点は東峰に置かれている。 山頂は眺望に恵まれ富士山や雲取山、奥秩父山塊、丹沢山地など を望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲東京:高尾山:早春のハイキング

高尾山にはケーブルカーを使って登った。滝山城&八王子城& 片倉城のおまけのハイキングであった。今では、圏央道も開通し 群馬からでもすぐに行ける山になった。当時は遠かった。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 箕輪初心▲百名山№45雲取山2017m http://53922401.at.web…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲『榛名』:榛名山&榛名湖&榛名信仰&榛名文学

榛名山は群馬県の上毛三山の一つである。最高峰は標高1449 mの掃部ヶ岳である。高崎市には属していないのだ。榛名湖は 面積1.2平方km、最深部12.5mもある。ボート・ワカサギ釣りが有 名である。湖中には30cm程の烏貝(どぶ貝・ばか貝)やヨシノ ボリなどが生息する。文学では万葉集にも多く登場している。 竹久夢二や若山牧水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心▲2014年9月28~29日:涸沢が紅葉ピーク

★平成26年(2014)9月28~29日御嶽山の大参事の中、涸沢に 行ってみた。涸沢が紅葉ピークであった。Hpでは、10月初旬~ 中旬の紅葉シーズンで、登山道も山小屋も混雑する。とあった。 涸沢は上高地奧の横手~穂高連峰に至る手前にあるカール (氷河)で、日本一の紅葉「涸沢」として、山岳紅葉の名所であ る。上高地~明神~徳沢~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more