テーマ:旅行:近畿地方

箕輪初心:生方▲彦根⑰『近江牛』→『キリスト教会』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。京橋キャスルロードで、「近江牛」の店が あったので、ほかの方も誘った。 ************************* ◆1日目・・・2月25日(木) 05:45箕郷支所→06:30高崎駅07:01→08:00東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№168&彦根⑬箕輪→高崎→彦根『大信寺』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。某Hpに大信寺は、初代彦根藩主・井伊 直政が高崎城主から彦根に転封になった時に、高崎の大信 寺から従ってきた照誉和尚が開山となって直政・直継が開創 している。」とあった。また、某HPには「慶長8年(1603)に、井 伊直政が開基し、高崎の大信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲彦根⑫「旧鈴木家屋敷→俳遊館」と『蓮華寺』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。彦根ボランティアガイドの宮嶋さんの案内で、 彦根長純寺の後に、『俳遊館』に行った。大正時代の信用金庫を利 用したレトロな外観がよかった。彦根ボランティアガイドの活動拠 点であった。蓮華寺は遠くから眺めた。 *******…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№167&彦根⑩『長純寺』姉:高瀬姫の墓

今日は雪の中、人間ドック。キャタピラー付き運搬車に木材の 除雪機を改造→雪掻き。郵便局・JAのなくした通帳・カードの 再発行申請。村の写真展の展示、凄え、忙しい。昨日は高崎 市民フェスティバル地域展示に陶芸作品を展示。酷え事態。 平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。慶長8年(1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲彦根⑩『彦根城博物館の展示品』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。慶長8年(1604) 彦根城の築城初期段階では御殿が 本丸にあった。慶長11年(1606)には天守が完成した。元和2年 (1616)2期工事の中で表御殿の建築が開始された。彦根藩井伊 家の居館であるとともに彦根藩の政庁であった。元和8年(162…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲彦根⑦『楽々園→玄宮園→井伊直弼の像』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。慶長7年(1602)2月井伊直政が死んだ。金亀 山(彦根山)標高136m、比高46mに連郭式平山城で総郭型→総 郭内町外町型の城下町一体型の城を造ることになった。彦根城は 箕輪城と高崎城のいいとこ取りをした城であった。天下普請とは いえ、箕輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲彦根②『大雲寺』上野国出身の第3家老:長野一族開山

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に調査に出かけた。彦根の大雲寺は、慶長3年(1598)箕輪にあっ た大雲寺を廃寺にして、高崎に移した。慶長10年(1605)、高崎 の曇都(室田長野氏の長野業亮?または長野行業?)を招聘し、 彦根に大雲寺として分寺した。室田長野氏の長野業亮は、系図 によっては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№162『①彦根市役所での「ひこね城まつり」の話』

平成28年(2016)2月25日(金)~27日(日)、滋賀県彦根市 に7人で調査に出かけた。彦根では毎年11月3日 に「ひこね の城まつりパレード」を彦根城域など彦根市内で子供大名行列、 子供時代風俗行列や、彦根らしさを組み入れた彦根町火消し列、 一文字笠列、井伊の赤鬼家臣団列など総勢1000名による時代絵 巻を約2時間にわた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№160『彦根城に入れなかった井伊直政』後編

慶長7年(1602) 井伊直政は、関ヶ原合戦で受けた鉄砲傷が悪化し て死去した。木俣守勝は徳川家康に相談し、金亀山に彦根城を造る ことにした。標高136m、比高46m連郭式平山城で総郭型→総郭内 町外町型の城下町一体型の城である。彦根城は箕輪城と高崎城のいい とこ取りをした城であった。天下普請とはいえ、箕輪城の改修工事・ 高崎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政№138【第49話:本能寺が変】&伊賀越え

①起…直虎は京の茶屋とあい、家康たちは安土城へ・・・・。   しかし、明智が秀吉の助っ人に行くことになってしまった。 ②承…直虎は中村屋と龍雲丸と再会した。船の準備を依頼する。 ③転…5月29日、家康・万千代は堺に、6月2日、本能寺で信長が ④結…徳川家康と万千代などの重臣は伊賀越~~三河に無事戻れた。   (★…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2017映画『本能寺ホテル』&「タイムスリップの似合う京都」

①平成28年(2016)1月27日、『信長協奏曲』を見た。タイム スリップしたサブロー信長&帰蝶の2人の愛の物語を織り交ぜなが ら、羽柴秀吉が本物の信長(明智光秀)を操る展開。石山本願寺攻 撃→助けるサブロー信長。天正10年(1582)6月2日の本能寺の変 では明智光秀になっていた織田信長がサブロー信長の身代わりにな って死ぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲真田丸136第49話「前夜」&塙直之、後藤又兵衛、木村重成の最後!

▲4月29日樫井で塙直之、▲5月6日の夜道明寺で後藤基次、 薄田兼相、若江・八尾の戦いで木村重成など多数の勇将を失った。 ①真田信之は、幸村が死を覚悟していると考え、大坂で幸村に会 った。しかし、幸村の決意は固かった。②後藤又兵衛、木村重成 らは討ち死にした。台所頭の大角与左衛門が豊臣の策を徳川方に 漏らしていたのだった。③…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more