箕輪初心:生方▲My新型コロナ・ウィルス対策『韓国ドラマで韓国旅行先研究!』

新型コロナ・ウイルスの影響で、3月のフィリピンダイビング、 4月の韓国倭城、5月の同窓会at神戸・淡路島兼兵庫・岡山の城巡り が中止になった。旅行に行きたくても行けない!漫画・刑事ドラマ・ LOVEロマンス、韓国ドラマ、旅番組・温泉番組、ダイビング・登山 のTVにどっぷりハマってしまっている。流石、320時間分あるた め、100時間分は見られない。日本のドラマ・韓国ドラマの出てく る場所は多いので変化を旅行気分として味わっている。 私は歴史的な世界遺産、韓国料理、ダイビング、登山・・・妹家族は 韓流ドラマやK-POP、韓国コスメ、洋服の爆買であるが、・・・ 外出自粛を受け、何の変化もない日々に、究極の大ドンデン返しをもた ラスのが韓国ドラマと刑事物である!予想していた展開と180度違う展 開に話が進んでいくため、時間を忘れて見入ってしまうこともある。 私は韓国旅行が大好きで、通算10回位、韓国に足を運んでいる。私、 歴史ドラマでは韓国の伝統的な文化が出てくる。日本に伝来した文化、 言語に触れることで、新しい学びがある。さらに、最新のドラマでは、 妹の3世代家族は韓国国内で流行しているファッションや化粧品などを 知ることができると楽しく見ているらしい。!妹は月額1500円で、 DVDレンタルし、韓国ドラマを見放題と言っていた。妹も韓国ドラマは 1日12時間見ているだろう。今日、梅の出荷手伝いに来るけど、・・ 明日から3週間は12時間~14時間労働か・・ …

続きを読む

箕輪初心:生方▲伊香保№114水野葉舟:心霊現象研究者「伊香保行かざりし記」与謝野鉄幹とのエロ対決に負け?

水野葉舟(ようしゅう)は明治16年(1883) 東京生まれで福岡育ち。 明治33年(1900)東京に戻り、与謝野鉄幹に師事した。与謝野鉄幹 は浜寺公園の旅館で行なわれた歌会で歌人:鳳晶子と不倫の関係に なっていた。鉄幹が創立した新詩社に入り高村光太郎と親交を結んだ。 明治34年(1901)早稲田大学高等予科に進学。鳳晶子との仲を疑われ、 鉄幹から破門された。最初の著である詩文集「あららぎ」(1906年) を高村光太郎に献呈した。窪田空穂との共著歌集『明暗』もある。 明治41年(1907)柳田國男を仲良くなり『遠野物語』の成立に関わっ た。大正13年(1924年)千葉県印旛郡に移転し半農生活に入った。 書簡文範、日記文範の著作が多い。昭和22年(1947)没した。 (ウィキ・コンパクトより引用)  (家のツツジ・・・もうすぐ榛名は満開) 1)水野葉舟『伊香保行かざりし記』  1   高崎で姉が高崎で出て行ってしまってから、はじめて、友達が  書いてくれた、赤城にのぼる道順の図を忘れて来たことに気づい  た。 ・・・・  2~4略  5  ・・・・ 山はいゝ。特に山の上の温泉はいい。人に真に清浄をお教えてく れるのは山だ。私はこれを書きながら、最も近いうちに伊香保 に行って見たいと思う心が鮮明になった。 2)水野葉舟『忘れえぬ赤城 』 3)水野葉舟『テレパシー』 「怪談の中でも、人間が死ぬ…

続きを読む