箕輪初心:生方▲『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2』第1話

令和2年(2020)4月11日から。BSテレ東土曜ドラマ9時から 『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官楯岡絵麻 Season2』が 始まった。名セリフは「私が嘘を見抜けない人間はいない。」 捜査一課の巡査部長を務める「えんま様」楯岡絵麻は行動心理 学で嘘を見抜く。女刑事:楯岡絵麻(栗山千明)が取り調べで、 警察の捜査を欺く被疑者達と取調室という密室を舞台に人が嘘 をつく瞬間に0.2秒(1秒の5分の1)だけ現れる“マイクロジ ェスチャー”を読み取り、事件を解決していくドラマである。 ①『なだめ行動』人は嘘をつく時、緊張する動きを観察する。 嘘か真実か ②『大脳辺縁系』で地図・写真等を見せ、意欲、記憶の情動の表  出や自律神経活動の動きを観察する。 関係する人物・場所を特定する。 「永遠の28歳:栗山千明35歳は唇が魅力である。エラが魚人 みたいだけど、美人系なんだろうな。洞察が面白い役で格好いい。 【キャスト】 行動心理捜査官・楯岡絵麻役:栗山千明 相棒:東野浩介役 馬場徹 【第1話】2020年4月11日 第1話 間違った正義   ブラジリィー・アン・山田  警視庁:筒井(宇梶)・・が取り調べ。・・・  凶悪犯を殴る勢い・・・  野村が止める。  ※捜査のシュミレーションであった。 「怪我ないか?=怪我ない。」 東野浩介が新しく捜査一課に赴任してきた。 女警察官:杉田「所轄では検挙率ナンバーワ…

続きを読む

箕輪初心:生方▲伊香保№105飯塚啓(あきら)『榛名湖の二名物』T7

飯塚啓(慶応4年:1868~昭和13年:1938)北群馬郡小野上村(現 渋川市)出身の動物学者である。旧制前橋中学校から東京帝国大学を 卒業。1910年学習院大学勤務。1919年「榛名の二名物」『伊香保みや げ』の中で、榛名湖のシジミの減少を予言しした。 令和2年(2020)5月7日、伊香保温泉は44軒の旅館の中で、5軒が 再営業する。5月8日、今日は渋峠スキー場(志賀高原)に行くので、 帰りに草津温泉の状況を見て来ようと思っている。万座温泉かな? 飯塚啓(あきら)『榛名湖の二名物』 1)第一段落  榛名湖は一名伊香保沼と云って、古は群馬郡伊香保武村に属し、 寛文年中に至っては、榛名村に至って、・・・ この辺に「あやめ」が沢山あるから、6月の末に行ってみると、 なか/\美麗である。 2)第二段落  歌・・・ 3)第三段落  ~~~しじみ汁と鯉料理とがあって、・・・・ 4)第四段落  ・・・古来殺生禁断であった。 鯉の話・・・沼尾川の入り口に網を張った。 5)第五段落 シジミの話 M10年頃、小野上の村上耕作というひとが・・・ この湖に移植した。  盛夏には1日3000人という伊香保客が来て、・・・ 4~5年前(※大正3~2年)頃には数個しか見られなく なった。 諏訪湖産の蜆なり。」 既に鱒の養殖も始まって…

続きを読む