城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲2018韓国ドラマ『師任堂(サイムダン)色の日記』1話〜6話

<<   作成日時 : 2018/07/28 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成30年(2018)7月20日から東京TVで「師任堂、色の日記」は
始まった。師任堂(サイムダン)はシン・ミョンファの次女として、
江陵で育ち、師任堂(サイムダン)は宣儀君(ウイ・ソングン=イ・
ギョム)と絵を通じて、初恋の相手となり、結婚話が進んでいた。
現在では、ソ:ジユンとハン・サンヒョン「本物は詩とは比翼鳥の
はんこうが・・・」ミン学長が贋作を国宝にしようとしていた。
師任堂(サイムダン)は宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)を救
うため、19歳で両班(ヤンバン)のイ・ウォンス(徳水李元秀)
に嫁いだ。イ・ギョムは放浪生活を始めた。師任堂は7人の子供を
産んだ。子供の教育にも熱心であった。
★イ・ヨンエが「宮廷女官チャングムの誓い」から13年ぶりにド
ラマ復帰を果たした時代劇&現代劇である。イ・ヨンエが師任堂(サ
イムダン)とソ:ジユンの2役を演じている。
画像

(★無料画像より)



◆第1話 世紀の大発見「金剛山図」
 古美術の研究員ソ:ジユン(イ・ヨンエ)は担当教授ミン:ジョンハク
(チェ・ジョンファン)が見つけたアンギョン作『金剛山図』を資料作成
 のために鑑定する。しかし、どうも偽物じゃないかと思いながらも、
その道の権威、ミン。ジョンハクが言うのだからと、発表する。

しかし、ミン・ジョンハク教授に大学を追われ職をなくしたハン・サンヒ
ョン(ヤン・セジョン)は問題点を突きつける。
ソ:ジユンは意見を求められたが、自分も不審に思っていた為に即答でき
なかった。「分からない。」と答えてしまった。
ハン・サンヒョンはソ:ジユンの後輩であるがミン教授と対立して学校を
去った男であった。
 ★ドクターキム・サブのト・インボム(ヤン・セジョン)が
  役だった。

ボローニャに着いた。
化粧品がなかったり、用を言いつけられたり、・・・・

「帰れ。」と言われる。
ソ:ジユンはホテルに戻ると、荷物が廊下に出ていた。
TEL・・・ソ:ジユンは勝手に買い物をしたと通告されているのが
  分かった。


◆第2話 名画が結ぶ初恋
 ソ:ジユンはミン・ジョンハク教授とイタリアの学会に同行したも
のの、イタリアで見捨てられてしまう。
 ソ・ジユンはヤケになった。
 ソ・ジユンが自転車に突っ込まれそうになり転んだ。
街で古書を扱っている男から韓国語で書かれた本をプレゼントされた。

打ちひしがれるジヨンが、先ほど露天商からもらった本を眺めて
いて 古本に『金剛山図』という文字を見つけた。

 裏表紙に押された蔵書印からトスカーナの田舎の城を訪ねていく。
 本に印されていた城=宮殿まで本屋に連れられて行く。
 鏡が割れ、一枚の絵が現れた。鏡の裏に隠されていた韓服を
 着た女性を描いたものだった。
 絵にはソ・ジユン自身そっくりな人が描かれていた。
 案内人は「その絵はソ・ジユンのものだ。」と言った。
 同時に見つかった植物の種が入った巾着袋と共に渡してくれた。

 現代では、ソ・ジユンが家をなくし、ジユンの夫は行方不明。
  ジユン達家族は家を追い出された。・・・教授ミン:ジョンハクの
  陰謀で、大学を辞めさせてしまう。謝るが、許して貰えない。
ミン教授がジヨンが仕事を放棄した、と嘘をついたからである。
  
 人気の韓国ドラマのパターンのようだ。
 外国の美しい場所がでてくる。

ハン・サンヒョンは ソ・ジユンの引っ越し先の近くに住んでいた。

500年前ではサイムダンが逆境に揉まれながら奔走していく。
って、感じかな?
過去では、ハン・サンヒョンは王様で絵を描いてばかり。
      ソ・ジユンの若い頃、王様の屋敷を覗く。

現代と500年前との物語が同時に進行していく。
 タイムスリップというよりは生まれかわり物かな?。
 「青い海の伝説」のパターンである。
生まれ変わりという点では、「トッケビ」である。


◆第3話 隠された秘密
ソ:ジユンが事故で気を失った。夫の声に目を覚ました。
ソ:ジユンは、さっき見たリアルな朝鮮時代の夢に呆然とする。
日記の冒頭部分そっくりだった。
ソ:ジユンは日記に金剛山図の謎が隠されていると確信した。
ハン・サンヒョンは古文書が読める。英語より得意だった。
ジユンは漢文の読める後輩サンヒョンの助けを借りて解読を進める。

一方、朝鮮時代。
宜城君イ・ギョムは絵を愛していた。
師任堂(サイムダン)は「金剛山図」を見るために、イ・ギョムの家に忍
び込む。
スカートのような服を下女に投げさせると、イ・ギョムの頭に
かかった。下着姿という格好の師任堂(サイムダン)は慌てて逃げる。
忘れたスケッチブックにチョウが描かれている。
イ・ギョムは 情熱的なサイムダンに心を奪われる。

イ・ギョムはイ・ギョムは(サイムダン)の家に行く。
フィウムダンは旅籠の娘だが向学心が強く、師任堂(サイムダン)の
家での学習を塀の外から聞き、独学で文字を習う。イ・ギョムは優しいの
で、フィウムダンに淡い恋心を寄せていた。


◆第4話 「いつか 金剛山へ」
 師任堂(サイムダン)と宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)2人は
絵を描いて過ごしている。
師任堂(サイムダン)は琵琶を聞かせる。
2人は楽しい日々を過ごしていた。
 
「・・・良い景色を見たい。」

 「一人で行くな。」
 「雪の雪岳山、 南に
「金剛山に、どうしても行ってみたいのです。」
 「関東八景を全部見よう。・・・」

現代…「2人は、同時代の人、・・・初恋の人同士・・・

過去…宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)は自分で結婚の
 申し込みをしにいった。

 師任堂(サイムダン)は宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)を見送る。

 宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)は威張る役人にいじめられる
 こどもを助ける。
 旅籠の娘フィウムダン(ソクスン)が見ている。

 中宗:王が隊列を離れ、宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)の
 ところへ馬で向かう。
「ギョムがどんな娘を貰うのか、見てみたい。」

 中宗:王はイ・ギョムにあう。
「義父の名前は?」
 「シン・ミョンファ樣といいます。」
 「シン・ミョンファだと???」
 
 1519年、の政変?
士林派の会合・・・王様が 士林派を退けたことによる密会
  シン・ミョンファなど4人が脱退。
 王が見ていた。
 
 王はシン・ミョンファに詩を与えようとする。
シン・ミョンファが手紙を読む。
  ・・・王様だと気づく。
 
シン・ミョンファは王を追いかける。
「恐れ多いことでございます。」

師任堂(サイムダン)ははん(印)を作っている。
 師任堂(サイムダン)は手紙を読む。彫刻刀を父に借りる。

 師任堂(サイムダン)は印をイ・ギョムに渡す。
 「何故、羽根が一枚・・・」

 「王様にいただいた硯でです。」
「私は描いた布・・・」
 
 金剛山図に2人は詩を書く。そして、印を押す。
 
現在、ソ:ジユン「ぴーくちょのはんこう、・・・」
  ハン・サンヒョン「本物は詩とはんこうが・・・」
   「ミン学長が贋作を国宝にしようとしている。」

  ソ:ジユンはぴーくちょのはんこうを虫眼鏡で探す。
  「比翼鳥(ぴーくちょ)の圧印だ。・・・」

  ミン学長はソ:ジユンとハン・サンヒョンの見張りを送った。

 ソ:ジユンの家に借金取りが迫る。
 ハン・サンヒョンは彼女、いや、従姉妹・・・
  借金取りを撃退する。

ハン・サンヒョンは「・・・雲平寺、・・・・
 全部訳を終えた。

過去…雲平寺の観音像、・・・
  師任堂(サイムダン)は見せてと頼む。

現在…「観音像は日本にあるが、・・・

過去…師任堂(サイムダン)は地元の村まで、和尚を追いかける。
 
平昌の県令ミン・チヒョンは領議政に寄附をする。
 高麗紙を一人占めする魂胆だった。
紙商いの独占を狙う平昌の県令ミン・チヒョンは領議政を抱き込み、
高麗紙を作る雲平寺に金儲けを持ちかけたのだ。
 ダメ息子は・・・
 県令ミン・チヒョンは「雲平寺に連れて行きましょう。」
という。
ミン・チヒョンにはダメ息子のことで、逆らえなかった。



◆第5話 雲平寺の惨劇
過去…イ・ギョムに横恋慕する旅籠の娘フィウムダン(ソクスン)は
イ・ギョムへの手紙を頼まれるが、渡さず、待ち合わせ場所に戻って、
2人で、雲平寺に出かける。

同行していた領議政のダメ息子は、絵に書かれた詩を見て錯乱、絵を
持っていた民の子を殺してしまった。
ミンはその場の混乱を収めるため、皆殺しを命令した。
一部始終を草陰から見ていたサイムダン・フィウムダンは絵と詩を
描いたのは自分だと名乗り出ようとするが、旅籠の娘フィウムダン
(ソクスン)に止められる。
2人は逃げる途中で崖から転落してしまう。

雲平寺は寺内町から火の手があがり、焼けつきそうになったいる。

イ・ギョムは師任堂(サイムダン)を助けに向かう。
イ・ギョムは旅籠の娘フィウムダン(ソクスン)を助けず、金を
やり、先を急ぐ。
(後、この冷たい仕打ちを受けて師任堂(サイムダン)恨みを募らせる。
 大人になっても師任堂(サイムダン)を恨むことになる。)


サイムダンが絵に添えた王・中宗の詩は思わぬ波紋を呼ぶ。


◆第6話 「引き裂かれた二人」

過去…県令ミン・チヒョンは天才絵描き:師任堂(サイム
ダン)の父は都を去った士林派のシン・ミョンファと知った。
シン・ミョンファと母は師任堂(サイムダン)の絵を燃やす。
「師任堂(サイムダン)は絵を描いたことなどない。」という。

政争を恐れた中宗は詩を贈った士林派の元官僚たちを始末し
始めた。

矢が刺さる
「・・・席をたった者が殺されております。早くお逃げ下さい。」
とあった。
中王は「イ・ギョムと師任堂(サイムダン)の仲を破談にすれば、
  命を助けよう。」
  「さもなくば、イ・ギョムを始末する。」
中王はウイ・ソングン(イ・ギョム)と師任堂(サイムダン)を別れ
 させろと命令した。
(役は『六龍が飛ぶ』のチョ・ミンス将軍であった。)

 刺客が師任堂(サイムダン)の父:シン・ミョンファのところに
やって来た。刺客は席を外した。(別れろと伝えて・・・)
母が来た。「師任堂(サイムダン)の具合が良くありません。
  荒くれ共がやってきます。一日だけ

師任堂(サイムダン)は事情を知った。
「宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョムの命が危ういのですね。」

県令ミン・チヒョンは師任堂(サイムダン)を殺しにやってくる。
父はお馬鹿なイ・ウォンスにあった。

師任堂(サイムダン)は涙ながらにイ・ウォンスと婚礼を挙げる。

イ・ギョムが知らない間に・・・
部下からサイムダンが他の男と婚礼を挙げたことを知った。
イ・ギョムがイ・ウォンスの家に行く。
 事情を知っている女たちは嘆く。
イ・ギョムが男達に遮られる。
小屋に閉じ込められる。
ただ茫然とする他なかった。

県令ミン・チヒョンは両班(ヤンバン)のイ・ウォンスの家で
 父を殺そうとした。
 その時、刺客が現れた。
県令ミン・チヒョンは、刺客が王宮からきたと察する。
 そして、父を切った。

婚礼は終わった。
 イ・ギョムが師任堂(サイムダン)に
 「全て終わりです。・・・」
 「一緒に逃げよう。」
 「私は初夜をすごしたのです。」
イ・ウォンスが探す。
 チョウがまう。★

現代、ソ:ジユンとハン・サンヒョンは雲平寺に行く。
 師任堂(サイムダン)の次男の生まれた家にいった。

 高速バスで帰る。
 「日記はどこで?・・・」
・・・・
 「トスカーナ。」

「金剛山図はミン教授のは贋作だと・・・」

ソ:ジユンがハン・サンヒョンを1日中、引き回したので
義母から、「金剛山図」を研究を止めるように言われてしまった。

ソ:ジユンが悩む。

夫:ミンソクはテント泊・・・
 遺品が届く。
ソン・ギャラリーが裏で動いていることが分かった。

ハン・サンヒョンが玄関に訳文の文章を打ってきた。


過去…師任堂(サイムダン)は父の墓参りに行った。
 「家族と都に参ります。・・・いつまたこられますか。
  一人残るお母様が息災でありますように、・・・」
母は遺産相続を決定した。姉妹は遺品を貰おうと訴える。

 師任堂(サイムダン)は「何もいりませぬ。・・・
  お父様の書物を・・・

宣儀君(ウイ・ソングン=イ・ギョム)は酒浸り・・・。
「明日は婚礼の日、・・・王様のことをお考えくだされ。」

師任堂(サイムダン)の子どもたちは化粧をして遊んでいた。
 師任堂(サイムダン)は5人の子ども・・・

 師任堂(サイムダン)は次男に厳しい。
 
祖母がお金を渡そうとする。
 (★祖母の声は『六龍が飛ぶ』のヨニャンの声だった。)

 引っ越し準備が進む。

 



◆第7話 「20年の歳月が過ぎて」
イ・ギョムは王:中宗の決めた婚礼を取り消した。
イ・ギョムは10年・・20年失意の思いを胸にやりきれない日々
を過ごした。
20年後、師任堂(サイムダン)一家は都・漢陽へと引っ越すことにな
った。
イ・ギョムも失意の放浪生活を終えて漢陽へやってきた。

師任堂(サイムダン)は夫ウォンスが騙され、寿進坊のあばら家
 に住まいを決めた。
イ・ギョムは、師任堂(サイムダン)の前に現れ、貧しい暮らしをなじる。
しかし、師任堂(サイムダン)はいい加減に生きているイ・ギョムが悲
 しかった。
師任堂(サイムダン)は子どもたちと家を作り上げていく。
 イ・ギョムは遠くから師任堂(サイムダン)見つめる。

数日後、師任堂(サイムダン)のもとにイ・ギョムから絵が届く。
 師任堂(サイムダン)は絵の筆遣いに思わず涙ぐんだ。



【1】高麗王朝⇒朝鮮王朝 ※渤海(698年〜 926年)
889年 弓裔 挙兵
894年 新羅の賊、肥前・肥後を襲う
901年 開城に国号を高句麗と称し建国(後高句麗)
904年 弓裔 国号を摩震に改める
905年 弓裔、鉄円(江原道鉄原郡)に遷都して国号を泰封とする
916年 北方民族 契丹の遼 成立
918年 王建 弓裔を殺した。
●918年 高麗が建国された。
    高麗建国・・・○初代太祖
926年 ▲北方民族:契丹の遼が 渤海を滅ぼした。
 ★韓国ドラマ『輝くか、狂うか』
 ※ドラマででは、渤海最後の王子でシニュルの異母兄:ワン・ギョ
   が赤子の妹を迎えに行くが、妹は川に落げこまれrた。
   家臣が助けたのであった。
   契丹皇帝:耶律阿保機は長子:耶律突欲を「東丹国」の王とした。
  ▲高麗は渤海遺民を受け入れた。
935年 新羅を征服。
936年 後百済を征服。
●936年 朝鮮半島の後三国を統一し、李氏朝鮮が建てられた。
    首都は開京(ケギョン)

943年 ○2代:惠宗(太祖の長男)
938年頃 旧渤海(満洲)に烈万華が「定安国」を建国した。
 ★韓国ドラマ『輝くか、狂うか』
  「シン・ユルが青海商団副頭領になっていた。」
945年 ▲王規(王式廉)の乱
    ※ドラマの中心的部分である。
   ○3代:定宗(太祖の長男:ワン・ヨ王:皇帝)
949年 ●4代:光宗 (ワン・ソ殿下→ワン・ソ王:皇帝)
956年 ●奴婢按検法
960年 宋(建国)
963年 高麗、宋の正朔を奉じる
975年 5代:景宗
976年 田柴科制
979年頃  定安国第2代王、烏玄明(在位 979頃 -989頃)即位
981年 6代:成宗
983年 契丹、高麗を攻める。
    遼、統和と改元し、国号を大契丹とする。
985年 契丹、高麗を攻める。
989年頃  安定国第3代王
     旧渤海国の王族である大氏が即位「後渤海国」と改名

●993年 契丹は急速に高麗との国境まで版図を広げ、高麗に大規模な
  侵入を行った。高麗は契丹屈し、契丹の属国となる事を誓った。
993年 遼が朝貢を求めて大規模な侵入。 高麗、契丹に使を遣わす。
●994年  7代:成宗 契丹に朝貢,:遼の正朔を奉じる
      高麗は契丹に朝貢しなくてはならなかった。
     しかし、高麗は度々契丹に抵抗した。
★韓国ドラマ『輝くか、狂うか』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』前編1話〜17話
&高麗の歴史
http://53922401.at.webry.info/201606/article_20.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201606/article_20.html

箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』後編20話〜24
回最終回
https://53922401.at.webry.info/201606/article_22.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
997年  高麗の賊が大挙して侵寇。多数の日本人を虐殺
    長徳三年 高麗と「南蛮」の賊が攻め寄せた。
    8代:穆宗

1170年 高麗王は李義方となった。
1174年 高麗王:李義方は鄭仲夫により殺害され、鄭仲夫が王になった。
1179年 鄭仲夫が慶大升により殺害され 、慶大升が王になった。
 ★韓国ドラマ『トッケビ』 では、金信(キム・シン)が殺された。

1183年 慶大升が病死した。
★韓国ドラマ『トッケビ』 では、王「よ」が自殺した。
1022年以降、高麗は契丹の年号を用いて朝貢した。
  契丹が高麗の江東6州領有を許した。
  高麗は鴨緑江沿いの女真族の土地を占領した。
1115年 女真は「金」を建てた・
1125年 女真は高麗の宗主国である遼を滅ぼした。
    高麗は金へ服属し、朝貢した。
    金は宋への介入に集中したため、高麗は属国でありながらら
    政治介入を受けずに済んだ。国内はおおむね安定した。
13C末高麗は「元=モンゴル帝国(1271年〜1368年)が興るとま
 もなく侵入をうけた。高麗は国力を疲弊させていく。
 高麗は、モンゴル帝国に対して反抗したが、戦争に負けてから
 は服属し、「忠実な部下」として友好を保った。
1350年頃、倭寇(前期倭寇)に高麗は苦しむことになった。
  元=モンゴル帝国は帝位の相続争いが起こり、統治能力が低下
  した。
1351年〜 紅巾の乱が起こった。
     元=モンゴル帝国が衰え始め、征東行省による支配も
     形骸化した。
元=モンゴルが撤退したため、高麗の内部は動揺が走った。
1356年 恭愍王(1351年 〜1374年)は元と断交し、双城総管府
  など北辺を奪還して蒙古侵入以前の高麗の領域を回復した。
  鴨緑江西方へ遠征し、制圧した。
1356年〜 紅巾賊は都・開京(ケギョン)が陥落させた。
 崔瑩・鄭世雲・李芳實・李成桂らが率いる高麗軍は10万人にも及ぶ
 紅巾軍を撃退し開京の奪回に成功する。
1359年には、李承慶・李芳實が西京(平壌)で勝った。
1361年には、李成桂・鄭世雲が黄州で、紅巾軍に大勝した。
  ★韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』では、この時代からはじまる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」前編:高麗の歴史とあらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_29.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1362年には、紅巾賊を開京(ケギョン)から追い出した。
      崔瑩・李成桂・羅世・鄭地・朴葳らの有力武将は、
      次第に倭寇に打撃を与えて行った。
1366年には、紅巾の乱が収束した。
(1368年には、紅巾軍の貧農出身の朱元璋(太祖・洪武帝)は南京を
  根拠に長江流域の統一に成功し、明を建国した。)
1376年には、崔瑩が鴻山で勝利
1380年には、李成桂が荒山で勝利、崔茂宣・羅世が鎮浦で勝利した。
1383年には、鄭地らが南海島観音浦で大勝利となった。
1389年には、朴葳が対馬攻撃を敢行。
1368年には、明が中国に興り、元を北に追いやる(北元)
1370年には、高麗は明へ朝貢して冊封を受けた。
      明が元の旧領返還を要求。
      国内では親明派と親元派の対立抗争。
1388年には、李成桂(女真族?)は親元派政権が明に対抗するため
       遼東半島に向けるはずであったが、遠征軍を引き返さ
      せてクーデター(威化島回軍)を起こして政権を掌握。
1389年には、恭譲王を擁立。親明派官僚の支持を受けて体制を固示。
※高麗時代末期には仏教と政治が癒着したことで、政治的混乱を招い
た。

李氏朝鮮***************************
1392年に恭譲王を廃して自ら国王に即位した。
  朝鮮王朝(李氏朝鮮)を興した。
  高麗は建国474年で滅びた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」後編のあらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_30.html
★韓国の歴史を知るために・・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 李成桂はただちに王都の造成に着手し、朱子学を統治理念とした国づく
 りを始めた。
1394年には、四方を山に囲まれた漢陽(現在のソウル)に遷都して
  漢城(ハンソン)と改称した。
  風水地理説に基づき、東大門、南大門、西大門、そして北方の粛靖門
 の位置を決めて都城を築いた。
1395年には正宮である景福宮を完成させ、その東側に隣接して歴代王や
 王妃の霊廟:宗廟を建立した。

@朝鮮王朝第初代・太祖(李成桂)は易姓革命を成功させた愛妻家
李成桂は仏教信者であった。
  1392年、朝鮮半島では武将の李成桂(イ・ソンゲ)が朝鮮王朝を
 樹立した。儒教派である朱子学をその政治理念として建国した。
王朝前期は内政面でも、外政面でも安定期であり、当時の東アジ
 ア地域の中でも有数の高い文化を誇った。
  その後、侵略や内乱などで破壊された歴史的な建築物はその多く
 が再建された。昌徳宮や水原華城などである。

A朝鮮王朝第2代王・定宗(李芳果)は哀しき傀儡王
   イ・ソンゲ2男:
1398年 第一次王子の乱
★韓国ドラマ『六龍だ飛ぶ』
1400年 第二次王子の乱
★韓国ドラマ『六龍だ飛ぶ』
B朝鮮王朝第3代王・太宗(李芳遠)は王朝の基礎を築いた独裁者
 イ・ソンゲ5男:イ・バンウォン(1400〜18年)の時代まで
 には、王を頂点として両班(ヤンバン)が行政を担う中央集権的
 な政治体制を構築し、国家財政と国防を強化していった。
 両班は朱子学を学び、官吏登用試験である科挙に合格した官僚
 のことで、文官(文班)と武官(武班)の総称である。 
  昌徳宮を完成させた。
 ★韓国ドラマ『六龍だ飛ぶ』
C朝鮮王朝第4代王・世宗(李??)はハングル(1443年)の創製
  世宗は人民が文字を読み書きできるようにと
★韓国ドラマ『六龍だ飛ぶ』
王朝前半期は内政、外政ともに安定し、農業や商業、手工業が発達した。

******************************
1398年 明は洪武帝が崩じて建文帝が即位した。
洪武帝の4男燕王は北京を中心に北方の防備を担っていた。
★韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』では、イ・バウォンが燕王とあった。

1402年、(靖難の変)燕王は遂に反乱を起こした。
 首都南京を占領して建文帝から帝位を簒奪し自ら皇帝に即位した
 燕王は永楽帝となった。 

1404年 室町幕府:足利義満と国交回復、日朝貿易が盛んとなった。
1418年 太宗が譲位して、世宗が即位(〜1450)。
1419年 倭寇征伐を理由として対馬に遠征する(応永の外寇)。
1420年 集賢殿設置。
1432年 四郡六鎮設置。
1443年 訓民正音の制定・ハングル文字(1446年公布)。
   (★韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』では、プニが死ぬ。
1453年 癸酉靖難。首陽大君(第7代国王・世祖)が政権奪取。
1456年 丙子冤獄(死六臣が処刑)。
1466年 職田法の制定。
1467年 李施愛の乱
1468年 世祖が崩御。睿宗即位(1469年に崩御)。
    南怡の謀叛事件。
1474年 成宗『経国大典』頒布(1485年に施行)。
  ★韓国ドラマ『チャングムの誓い』成宗〜10代
   燕山君(ヨンサングン)
1498年 士林派に対する弾圧が始まる(戊午士禍)。
★韓国ドラマ『師任堂』では士林派シン・ミョンファ
  (師任堂の父)が士林派から脱退した。

1504年 甲子士禍が起こる。
1506年 燕山君がクーデターにより失脚し、中宗が即位(中宗反正)。
  10代王:燕山君と11代中宗は異母兄弟。
★中宗即位(在位1506〜1544)

1510年 三浦の乱 在朝日本人の貿易活動等を統制
    3港で日本人と援軍の宗軍による暴動が勃発。
 中宗は疎外されていた士林派を政治に復帰指示。
 急進的な改革論者・趙光祖(チョ・グァンジョ)が中心人物
1519年 己卯士禍が起こる(趙光祖の改革政治が挫折)。
 ★『師任堂』 申氏(しにんどう・しんし:サイムダン・シンシ) 
   1504年〜1551年
  
1545年 仁宗崩御(在位1544年-〜1545年)。明宗即位。
1951年 趙光祖は、功臣勢力をけん制。
    徹底した儒教政治を展開。
    乙巳士禍が起こる。
1555年 己卯倭変(全羅道)。謀備辺司設置。
1559年〜1562年 林巨正の乱。
★韓国ドラマ『青い海の伝説』はこの辺りの時代なのだろうか?
1565年 文定王后死去。尹元衡、鄭蘭貞が自決。
1567年 宣祖即位。勲旧派の終焉。以後、士林派同士の対立が続く。
1575年 東人・西人の党争の始まり(乙亥党論)。陶山書院建立。
1589年 鄭汝立の乱。
1592年〜1598年 文禄・慶長の役。
  ★韓国ドラマ『火の神ジョンイ』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲「全46話火の女神ジョンイ」のあらすじ1〜15
&「ちょっと自分の陶芸作品」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_36.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201608/article_36.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−Aあらすじ
16話〜32話
http://53922401.at.webry.info/201608/article_37.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−B30話〜46話
&「豊臣秀吉関連」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_38.html

箕輪初心:生方▲真田丸104【第30回「黄昏」】秀吉のボ
&韓国D「火の女神ジョンイ」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_5.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1593年〜 イエズス会宣教師来朝。
1607年 朝鮮より回答兼刷還使が来日(→朝鮮通信使)。
1608年 京畿道で大同法を実施。以後、約100年をかけて全国に拡大。
★『華政(ファジョン)』「1608年〜1623年?」

1609年 李氏朝鮮と対馬宗氏との間で己酉約条(慶長条約)で貿易再開。
1613年 七庶の獄。
1619年 サルフの戦い1623年 仁祖反正
1624年 李适の乱。
1627年 丁卯胡乱。オランダ水夫により紅夷砲製造伝来。
1636年 清のホンタイジが朝鮮に親征(丙子胡乱)。
    朝鮮国王仁祖、南漢山城に篭城。
1637年 仁祖降伏(三田渡の降伏)。
    明に替わり、清の皇帝を認める(大清皇帝功徳碑)。
1654年、1658年 羅禅征伐。
1660年 己亥礼訟。
1668年 ヘンドリック・ハメルの『朝鮮幽囚記』⇒西洋に朝鮮が紹介。
1674年 粛宗14歳で即位(在〜1720年)
  甲寅礼訟により、南人が政権を掌握。
★韓国ドラマ『トンイ』第19代王粛宗(1674年〜1720年在位)
 ・1661年8月15日 (旧暦)に生まれ
 ・1667年に王世子に冊封、
 ・1674年8月に朝鮮国王に即位。
 
1680年 庚申換局。
1689年 己巳換局。
1694年 粛宗の治世に甲戌の獄起こる。
1701年 巫蠱の獄(張禧嬪が賜死)。
1712年 白頭山に定界碑を建立。
1716年 丙申処分。
1721年〜1722年 景宗の治世に壬寅の獄勃発(辛壬士禍)。
1724年 英祖即位(在〜1776)。(
  ★韓国ドラマ『トンイ』では、トンイの子ども
1728年 李麟佐の乱。
1750年 均役法を実施。
  ★韓国ドラマ『イ・サン』(1752年〜1800年)正祖の時代
   正祖はトンイの孫ということになるのかな?
1762年 英祖の治世に老論に対立していた荘献世子が餓死。
1776年 正祖即位(〜1800)。奎章閣設置。
1784年 李承薫が天主教(カトリック教)の書籍を持ち込む。
1791年 辛亥邪獄。
1796年 正祖:水原華城(世界遺産)建設。朝鮮後半の全盛期。
1801年 辛酉邪獄(カトリック弾圧)。

●▲■映画・ドラマのあらすじシリーズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●2013年

箕輪初心◆映画「ハンターハンター」&『ワンピース Z』
http://53922401.at.webry.info/201301/article_19.html
★実は格闘技系の漫画好きなのである。


●2014年
箕輪初心◆ナルト「THE LAST -NARUTO THE MOVIE」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201412/article_18.html


●2015年
箕輪初心:生方▲【BORUTO ボルト:NARUTO THE MOVIE】のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_9.html

箕輪初心:生方▲「HERO」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_8.html

箕輪初心:生方『ジュラシック・ワールド』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_7.html

箕輪初心:生方▲映画『進撃の巨人:ATTACK ON TITAN』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_6.html

箕輪初心:生方▼「さかなクン研究所:さかなの世界へレッツギョー!」
&掲載済Myダイビング一覧
http://53922401.at.webry.info/201507/article_21.html

箕輪初心:生方▲【シンドバッド:空とぶ姫と秘密の島】のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201507/article_20.html

箕輪初心:生方▲『バケモノの子』のあらすじ:★テーマは父と子の成長
http://53922401.at.webry.info/201507/article_19.html

箕輪初心:生方▲【映画:ターミネーター5:新起動・ジェニシス】
のあらすじ★迫力があった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_11.html

箕輪初心:生方▲ドラゴンボールZ「復活のF」のあらすじ:戦闘シーン最高
http://53922401.at.webry.info/201507/article_9.html

箕輪初心:生方▲『アベンジャーズ:エイジofウルトロン』のあらすじ
よく分からなかった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_8.html

箕輪初心:生方▲映画『ミッション:インポッシブル』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_10.html

箕輪初心:生方▲映画『進撃の巨人:ATTACK ON TITAN』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_6.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201508/article_6.html

箕輪初心:生方△映画 『ビリギャル』のあらすじ:偏差値30
→慶応大学合格
http://53922401.at.webry.info/201507/article_16.html


●2016年
箕輪初心:生方▲映画『信長協奏曲』面白過ぎのあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_30.html

箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』前編1話〜17話
&高麗の歴史
http://53922401.at.webry.info/201606/article_20.html

箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』後編20話〜24回最終回
http://53922401.at.webry.info/201606/article_22.html

箕輪初心:生方▲2016年映画「★ワンピース・ゴールド」騙し騙され
のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201608/article_14.html

箕輪初心:生方▲「シン・ゴジラ」あらすじ&「核兵器&自衛隊の発動」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_35.html

箕輪初心:生方▲真田丸104【第30回「黄昏」】秀吉のボ
&韓国D「火の女神ジョンイ」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_5.html

箕輪初心:生方▲「全46話火の女神ジョンイ」のあらすじ1〜15
&「ちょっと自分の陶芸作品」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_36.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−Aあらすじ16話〜32話
http://53922401.at.webry.info/201608/article_37.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−B30話〜46話&「豊臣秀吉関連」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_38.html

箕輪初心:生方▲映画『青空エール』のあらすじ詳細編
http://53922401.at.webry.info/201609/article_9.html

箕輪初心:生方▲『青空エール』&『仰げば尊し』
&【My@吹奏楽史・A楽器Tp・B楽器陶芸作品】 http://53922401.at.webry.info/201609/article_10.html

箕輪初心:生方▲2016年映画『君の名は』のあらすじ詳細
http://53922401.at.webry.info/201609/article_20.html

箕輪初心:生方▲2016年映画『四月は君の嘘』のあらすじ詳細
http://53922401.at.webry.info/201609/article_22.html


●2017年
箕輪初心:生方▲法神流@『幕末の女剣士:中沢琴』
「浪士組6番隊→新徴組2番隊:上野国片品穴原出身
http://53922401.at.webry.info/201701/article_20.html

箕輪初心:生方▲映画『ドクター・ストレンジ』不思議な特撮、見ればあ。
http://53922401.at.webry.info/201702/article_11.html

箕輪初心:生方▲2017映画『本能寺ホテル』&「タイムスリップの似合う京都」
http://53922401.at.webry.info/201702/article_12.html

箕輪初心:生方▲箕輪城240【BS朝日「上泉伊勢守信綱」で10秒出演
http://53922401.at.webry.info/201703/article_4.html

箕輪初心:生方▲『2017剪定終了のご褒美:映画「チア・ダン」起の章のみ』
http://53922401.at.webry.info/201703/article_19.html

箕輪初心:生方▲2017『キングコング:髑髏島の巨神』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201708/article_27.html

箕輪初心:生方▲2017『無限の住人』の戦闘シーンの流れ
http://53922401.at.webry.info/201708/article_28.html

箕輪初心:生方▲2017『ワイルドスピード8:アイスブレイク』のあらすじ簡略編
http://53922401.at.webry.info/201708/article_29.html

箕輪初心:生方▲2017『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』
のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201708/article_30.html

箕輪初心:生方▲2017『たたら侍』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201708/article_31.html

箕輪初心:生方▲2017『帝一の國』のあらすじ詳細編
http://53922401.at.webry.info/201708/article_32.html

箕輪初心:生方▲北畠具教の生涯と2017映画『忍びの国』
http://53922401.at.webry.info/201708/article_35.html

箕輪初心:生方▲2017映画『銀魂』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201708/article_36.html

箕輪初心:生方▲2017映画『お前はまだグンマを知らない』
:「最低の下ネタギャグ・最高の郷土愛?」
http://53922401.at.webry.info/201708/article_37.html

箕輪初心:生方▲2017映画『ワンダー・ウーマン』のあらすじ起承転まで
http://53922401.at.webry.info/201708/article_38.html

箕輪初心:生方▲2017映画「関ヶ原」のあらすじ
と『Myブログ関ヶ原関係』
http://53922401.at.webry.info/201708/article_39.html

箕輪初心:生方▲TVドラマ・映画26の
『信長・秀吉・家康などの人物像比較』
http://53922401.at.webry.info/201708/article_40.html


2018年
「ジェダイ」を見たが、あらすじが分からなかった。


箕輪初心:生方◆映画『パンク侍、斬られて候』:あらすじ
http://53922401.at.webry.info/201807/article_21.html

箕輪初心:生方▲映画『名探偵コナン ゼロの執行人』あらすじ途中まで
http://53922401.at.webry.info/201807/article_23.html

箕輪初心:生方『ハン・ソロ/スター・ウォーズ』簡略のあらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_25.html

箕輪初心:生方▲『ジュラシック・ワールド:炎の王国』簡略あらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_26.html

箕輪初心:生方▲2018映画『BLEACH』の簡略あらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_28.html

箕輪初心:生方▲韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」前編:高麗の歴史とあらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_29.html

箕輪初心:生方▲韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」後編のあらすじ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_30.html
★韓国の歴史を知るために・・・・

箕輪初心:生方◆韓国歴史と2018韓国ドラマ「青い海」「トッケビ」「師任堂」等
https://53922401.at.webry.info/201807/article_31.html

箕輪初心:生方▲2018韓国現代ドラマ「ドクター:キム・サブ」
とMy韓国旅行ブログ
https://53922401.at.webry.info/201807/article_32.html


★次は鰻の話かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲2018韓国ドラマ『師任堂(サイムダン)色の日記』1話〜6話  城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる