箕輪初心:生方▲草津今年2回目⑤「草津に来たりし100人情報:後半」

平成30年(2018)4月21日、「草津に来たりし100人の情報を集め」
を目的で、渋峠・横手山(志賀)スキーに行った。情報集めは楽し
い。たくさんの文人墨客・財政界人が草津にやって来た。


●印を今回の情報内容とした。

【2】草津温泉(13:30~16:30)
1)ベルツ記念館の廃業
草津天狗山スキー場の前の廃止になったベルツ記念館のある。
「ベルツこども園」だけ生き残っているようである。

2)「ベルツ通り」
六合村方面に向かう道は「ベルツ通り」である。
「中沢ヴィレッジ」を越え、T字路のに「ベルツ通り」とある。
2つ目の「ベルツ通り」の表示がある。
左折し、T字路に出る。駐車場・白根神社の信号である。
六合村方面に行かず、右折する。
500m程北へ下る。父が村人達と2泊3日を20年くらい泊ま
った安宿「おおるり」がある。草津ホテルもある。
片岡鶴太郎美術館・西の河原公園入り口が「ベルツ通り」で
あるようだ。

3)白根神社
白根神社のトイレ脇に車を駐めた。
●高村光太郎の碑

●十返舎一九の碑


4)白根神社通り

5)湯畑1(湯元館~大東館~・・)

6)湯畑でランチ「飛龍」
湯畑にでた。
「飛龍」950円の中華丼を食べた。1550のランチにすればよかった。
2階からの景色はよかった。

7)湯畑2(足湯~滝~半周)
湯畑の廻りのホテル・食堂・レストランなども撮った。
●岡本太郎

8)石柱
●「草津にきたりし100人の写真」

9)湯畑3(足湯~回廊へ

10)光泉寺
光泉寺に行った。
●小林一茶の句碑。
画像


画像


●田川
画像

画像



11)白畑源泉
 「白畑源泉」で、ガイドの説明を盗み聞きした。
▲ガイドさんに「「草津にきたりし100人」の情報を聞いた。
「西の河原のビジターセンター」を教えてくださった。


12)案内所
▲「温泉図書館か温泉組合が知っているのでは?」と
 教えてくださった。

13)バスターミナル3階のの「温泉図書館」
①草津温泉の湯に粉の展示
②本の展示
●「草津に来たりし100人」の本
●「草津温泉誌」
●「ベルツの日記」
などがあった。
画像

画像

画像


スタッフが親切だった。
・湯畑に戻った。




14)「日新館」さん
「日新館」さんの風呂に入りたかった。
「今日はは客が多いので、・・・。」
風呂にははいれなかった。

オーナーに「湯本安兵衛とおっしゃる方はご先祖様ですか。」
と聞いた。
「そうです。」
●湯本安兵衛…江戸時代末期の湯本宗家当主
  ★文書史料は草津温泉図書館にある。ちらっと見たのだ。

「江戸時代、明治・大正に来た文人墨客には、河東碧梧桐・
 尾崎行雄・竹久夢二などが泊まったようですが、見せて
 いただけませんか?」
「普通は泊まり客だけなのですが、・・・」
と許可してくださった。
「食堂だけなら、・・・部屋にもありますが、お客様がいる
 のではいれません。」


食堂にて・・・
「写真を撮ってもいいですか。」
「いいですが、Hp等で公開しないでください。」
とおっしゃった。
パンフレットには「竹久夢二の作品」掲載されている。
竹久夢二・河東碧梧桐・ベルツ博士の初版本なとがあった。
そのほかに誰が来たのであろうか?
15分ほど、堪能した。

「湯本家は鎌倉時代から草津にいたそうですね。真田幸綱・昌幸
・信之に仕えていたと言われていますが、5代:信利の代にも
家臣だったのですか?そういえば、長篠の戦いで本家筋の方が
戦死なさいましたですよね。」
「いつの時代か分かりませんが、本家の子孫であることは間違い
 ありません。」
「湯元館の姓は湯本ですか?」
「市川さんです。」
「信濃善光寺の向こう側の市川一族かなあ?南牧の市川では
 ないだろうな。」
「そこまでは分かりません。湯本は3家に分かれました。」
「ここと、テグス屋?と???。もう旅館はやっていません。」
「ありがとうございました。」
オーナーが
「詳しくは私どものHpを見てください。」
と教えてくださった。
「ありがとうございました。」
★もの凄い情報だった。


◆「日新館のHp」**********************
https://www.nisshinkan.com/gallery/


●喜多川月麿…★江戸、浮世絵作家
『上州草津温泉略図』所蔵
★十返舎一九と一緒に来た可能性が高い。

●竹久夢二…★岡山⇒群馬:伊香保⇒榛名湖畔のアトリエ
画『杜若(かきつばた)』所蔵・日新館のパンフレットの表紙
 ★岡山県の後楽園隣に美術館に1回行っている。、
 ★群馬県伊香保道の駅裏の美術館に2回行っている。
 ★榛名湖畔のアトリエに5回程入っている。

○代田収一…★長野出身、教師⇒漫画家
 画『草津温泉 日新館』所蔵
★知らない方である。Hpでみたら、絵に見覚えがあった。

○宮尾しげを…★出身?⇒漫画家
画・色紙二点
・昭和8年(1933) ガイドブック『探勝漫画第二集 上州の温泉郷』
(宮尾しげを、生方敏郎との共著)の挿絵として描かれた。
★一休さん (講談社の絵本)を見た。

●生方敏郎…群馬県沼田市出身⇒小説家
 ★持っている「伊香保みやげ」に出てくる。
  生方敏郎の本を一冊持っている。同じ生方だから・・・

●田河水泡…東京都出身⇒漫画家
 画『のらくろ』所蔵
★子どもの頃、読んだ。

●棟方志功…青森県出身⇒版画家
 画『雪に来てみごとな鳥の黙りゐる』
★2回行った倉敷の大原美術館で棟方志功の版画を見た。
★「棟方志功」片岡鶴太郎主演のTV?を見た。

●谷内六郎…挿絵作家⇒「ねむの木学園」で児童画教育
画『草津スキー教室』
昭和38年(1963)草津に来た。


●水木伸一…愛媛県松山市出身⇒画家
 「河東碧梧桐書/水木伸一画・ほとゝぎす掛軸」

●藤原長治…不明
・寛文12年(1672)『草津温泉記』で 草津の湯の効能を書いた。
★知らない方である。

●龍草…僧
 『草津温泉記』『草津温泉記』美濃本(草津町指定文化財)の
 写本を書いた。
★知らない方である。

●河東碧梧桐… 愛媛県温泉郡千船町(現松山市千舟町)出身⇒俳人
書『日新館銘』
 大正10年(1921)草津に来た。
 ★松山城に句碑がある。

●福島安正…信州松本出身⇒陸軍大将
 書『秋光鮮』
 ★知らない方である。

●相馬御風…新潟県糸魚川市出身⇒『黎明期の文学』・早稲田大学校歌
  書『草津小唄』(相馬御風作詞、中山晋平作曲)
・昭和3年(1928) 相馬御風は中山晋平と草津を訪れた。
  『草津小唄』を作った。
 ★相馬御風の生家に2回行った。

●中山晋平…長野県下高井郡新野村(現・中野市)出身⇒作曲家
・昭和3年(1928) 相馬御風は中山晋平と草津を訪れた。
 野口雨情(草津に来た)・西條八十(草津・霧積に来た)・北原
 白秋等の作詞による多くの曲を作った。
『シャボン玉』・『てるてる坊主』『背くらべ』など
 ★さんざ歌った。
 ★中野市に中山晋平記念館がある。




●尾崎咢堂(がくどう)…神奈川県出身⇒政治家「憲政の神様」
 書『学遜志』
昭和4年に高崎英学校で学んだ。
昭和5年草津に来た。
 ????2回目の草津に来た。
 


●徳富蘇峰…熊本出身⇒同志社で新島襄に習った。新聞記者・政治家
  書『四時信興與人同』
 ★徳富蘇峰の弟は小説家の徳冨(ワ冠)蘆花である。
 ★伊香保に徳冨蘆花記念館がある。1回入った。


●中村不折…江戸出身⇒画家・書家
 書『青山白雲』
★名前だけしか知らない方である。


●比田井天来…長野県望月町(現佐久市)出身⇒書家
 書『百家春』
 ★長野県佐久市立の『天来記念館』に1回行った。


●佐久間象山…信州松代出身⇒尊皇攘夷論者・弟子に吉田松陰など
  書『望遠鏡中望月歌用阮雲臺韻』
★象山神社に2回行った。本も購入した。

・弘化5年、嘉永元年(1848) 松代藩主:真田幸貫の命で火薬の
 研究のために草津にやって来た。
 白根山の硫黄を視察し、黒色火薬の原料として高く評価した。
大砲の火薬として、洪水被害の防止計画も立てた。




15)「一井ホテル」さん
 「一番井戸の一井」に由来している。
3階に行った。
3階から、湯畑の景色を堪能した。

▲「一井ホテル」さんで、文人墨客を聞いたが、分からなかった。
●アーネスト・サトウ(M10)・・・
●ベルツ・スクリバ(M24)
●与謝野晶子・鉄幹などが泊まっているのに、・・・


16)「益成屋」さん
「益成屋」さんで、1000円の風呂に入ることにした。
100引きの割引き券を利用した。
客は私一人だった。ゆっくり入った。
▲でも、文人墨客は知らなかった。


17)西の河原通り
まんじゅうを配っていた。
500円のまんじゅうを買った。

17)「西の河原公園」
・「片岡鶴太郎美術館の建物」を見た。
・漬け物やさん
・喫煙所と案内板
・「西の河原」
  岩がゴロゴロ転がり、煙が上がる荒涼とした河原である。
  「賽の河原が訛ったのであろう。」
・「鬼の泉水」と呼ばれているらしい。
湯川にそって至る所から50℃以上の温泉がわき出ている。
黄色い硫黄が美しい。
 少し、弱い二酸化硫黄SO2(亜硫酸ガス)の匂いもしている。
 当然、河原に草木は育たない。
 もちろん、川には魚もすめない。下流では、酸性を中和さ
  せる施設:品木ダムも造られている。
  しかし、湯川には「マリゴケ」という珍しい酸性でも生き
 残って進化したコケが生育している。
基本的には動植物が生息しない。
 最近は「チャツミゴケ?」が有名になっている。
 危険だ。長居が無用じゃ。でも、誰も死んでない。
 平気か? 四日市ぜんそくになっちゃうかも?
 でも、観光客でごった返している。
途中の池はエメラルドグリーンの美しい温泉の池がある。
 ・足湯の池
 ・歩道

 円く石垣で囲まれている。
宿泊用の浴衣を来たお姉さんも足湯に入っている。
 老若男女が入っている。
 ・鬼の茶釜跡

・2つの胸像も見た。
画像

画像





●ベルツ博士の胸像
画像



●スクリバ博士の胸像
「スクリバって誰?」と昔は思ったが、今は同僚で20年の
  付き合いだったこを知っている。
  スクリバの妻:やいは、ベルツの妻の介護をしたってことも
  ・・・・ 
画像

 胸像があるということは、ここでも研究したのであろうか?
●ベルツの碑
 ベルツの胸像・ベルツの碑の写真を撮った。
画像



●水原秋桜子の歌碑
画像

画像


・ビジターセンター
 草津の歴史・・・
●「草津に来たりし100人」の大判パネルがあった。
画像

画像

画像

画像

画像


 草津の自然・・・山・植物・動物など
画像
 
・「西の河原露天風呂」
  今までに1回はいったことがある。
  基本的に公共の湯は嫌いである。
  人がたくさんいて「天下の糞風呂」がからである。

●斎藤茂吉の歌碑
画像

画像



18)ベルツ通り
帰りに「ベルツ通り」を歩いた。
草津ホテルで「ベルツ通り」を確認した。
風呂も4時までなら日帰り温泉可能であった。

●望雲
・1908 年 大火類焼を免れた望雲館:黒岩忠四郎は鉄道建設を考えた。
・1909 年 黒岩忠四郎は茅・笹を原料としたパルプ搬出も兼ねて
   軽便鉄道敷設のための草津興業株式会社を設立した。
・1912 年草津軽便鉄道株式会社となった。
・1913 年11 月新軽井沢~小瀬温泉問9.9km が着工した。
・1924 年草津電気鉄道株式会社と社名を変更した。
・1926 草津軽便鉄道株式会社が全民の念願であった草軽電鉄55.5km を
  開通させた。
  来客が増えていった。
★10回以上、入ったな。


19)スクリバ通り
 確認して帰った。



『草津に歩みし100人』のブログ一覧**************

◆1)草津温泉・・・・20回以上?
◆◆ 箕輪初心▲草津白根山&蟷螂の湯 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html
 ★蟷螂の湯は無料

箕輪初心◆2014スキー№9【草津】& 『草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201402/article_13.html
 ★望雲10回以上

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html

箕輪初心▲群馬百名山②№26~50草津白根山・皇海山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_29.html

箕輪初心■群馬草津の松尾芭蕉句碑:ゴリラ50ccでGo
http://53922401.at.webry.info/201209/article_4.html

箕輪初心■プラドでGo【群馬の4湯巡り】 
http://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html
★大滝の湯

箕輪初心:生方▲群馬:吾妻2-2『八ッ場ダム→浅間酒造
→草津温泉風呂巡り』
http://53922401.at.webry.info/201709/article_7.html
 ★2017年9月6日無料の公共の湯:3ヶ所めぐり

箕輪初心:生方▲2018スキー№7『草津コース動画&昼食:月乃井
&温泉:山本館』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_7.html

箕輪初心:生方▲2018スキー№17【渋峠・横手山】&草津「ランチ:飛龍」
・「温泉:益成屋」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_28.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目①「湯畑付近の散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_29.html

箕輪初心:生方▲草津:今年2回目②「西の河原通り」2回の風景」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_30.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目③「西の河原公園散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_31.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目④「草津に来たりし100人情報:前半」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_32.html

箕輪初心:生方▲草津今年2回目⑤「草津に来たりし100人情報:後半」






【6】私の入った草津温泉で入った湯
①公共の無料の湯…共同湯は19箇所全て無料
 6ヶ所20回以上であろうが、30年以上前からなので、不明
●千代乃湯1回 日新館隣
●鷲乃湯1回
●煮川乃湯3回 ホテル高松の駐車場前・五郎次宿泊
 長寿乃湯
 地蔵の湯
関乃湯   西の河原通り
凪乃湯 西の河原通り 無料まんじゅう配布奧
●翁乃湯10回以上 望雲の上側  Y先輩宅から30秒以内
●喜美乃湯5回位 セブンイレブン裏 Y先輩母が殆ど毎日
千歳の湯 スーパー大津の向かい Y先輩母時々
瑠璃乃湯 バスターミナル
白嶺の湯 すずらん通り M先輩近く
 巽の湯 セーブオン近く M先輩近く
睦乃湯 つつじ亭の交差点
恵乃湯 つつじ亭の交差点先
長栄乃湯
●蟷螂の湯1回 草津小・道の駅近く。
 碧乃湯
②公共の有料
 ・大滝の湯…2回
 ・西の河原の湯…1回
③「櫻井」…皮膚病の治しのため…5回以上
④望雲:万代の湯+露天風呂…5回以上いや10回以上かな。
  ★強酸性泉&弱酸性泉の両方ある。Y先輩宅近く
⑤大東館…1回
⑥遠州屋…1回
⑦中沢ビレッジ…2回
⑧宿泊は先輩宅・富士見館と言ったかな(翁乃湯近く)など5回程か?
⑨山本館…1回
⑩益成屋…1回







★明日は「草津に来た人物編」かな?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック