箕輪初心:生方▲2017スキー№13【神楽】&『猿ヶ京温泉:湖城閣=宮野城』

平成29年(2017)4月2日、長島さん・笠間さんと神楽スキー
場のゲレンデで落ち合うことにした。新雪を期待して、セミフ
ァットスキー板で行った。でも、新雪はなかった。雪質は最悪の
カリンカリンのバーンで、ゴロゴロお団子雪の塊であった。寒く
て寒くて、しかも1600m付近はガスっている。コブの深さは
2コブ先を確認できない。標高の低くしかも緩斜面の田代スキー
場で大部分滑った。帰りは、寄っていないホテル・旅館がよかっ
たが、猿ヶ京温泉「湖城閣」にした。だって、「湖城閣」は宮野
城の場所に造られた温泉ホテルなのだ。上杉謙信の城→武
田信玄(正確には真田昌幸)の城になった場所だからである。
そして、赤谷湖=相俣ダムの湖水の眺めが最高なのである。
画像



【1】神楽スキー 4200円+不味いランチ1200円
画像

画像

画像

★不味い古古米・こんなおかずで1200円
①「田代で、仲間に滑り」


②「田代で・・・」


③「神楽下山」


・仲間と別れた。
 3本滑った。
④「神楽迂回路でコース外時々行く。」





【2】 猿ヶ京温泉「湖城閣」800円 8回目かな?
画像



・和服の美人女将
  「スリッパを履いてください。」
  日帰り客は、自動販売機で温泉入浴券を購入するよう指示された。
・甲冑
画像

 「女将は、誰の鎧か分かりません。」とおっしゃった。

・猿ヶ京祭り・・・「式」の皆さんも出演したなあ。
画像

・階段~廊下を行く。
画像

・新しく女専用露天風呂が造られていた。
画像


●「混浴露天風呂」大小6つもの湯舟がある。
・混浴カップルがいた。
  女性はワンピースのような服を着ていた。
  はじめが洗い場で後ろ向きだった。
  こちらを向いた。30歳位の美人さんだった。


①【大樽風呂】
「明治初期から群馬のある名門企業で使われていた大樽を湯舟
 にした。」と説明書きがある。

直径3mもある大きな樽である。
冬は、こに大樽風呂が一番熱くて、ちょうどいい。
石は3個あり、座れる。
★見た目よりも広い。いつ入っても気持ちいい。



女性「頭を洗いたい。」
といいながら、湯舟の横2mを通り、女専用口から先に
出ていった。
30歳位の美人であった。

あっ、俺、横たわっていた。・・・見られたかも、・・・・
深さ40cm程だから、しかたない。
まっ、いいか?どっちでも


以前も小太りの女性が入っていたのを思い出した。
 独りでの風呂は超気持ちいいっ!!


独り占めになったので、デジカメで写真とビデオを撮った。
画像


★①~⑥を順に入ることにした。
 「スッチーさんみたい」




②【岩風呂】
画像

 露天風呂の中で一番大きな湯舟である。
奥には半鐘がある。
岩風呂の隣に、冷水・温水の洗い場が2か所ある。
シャンプー、ボディソープもあった。

立ち上がって赤谷湖と回り山々が見た。
寒い~~~~。
画像

●「ムササビの餌づけ台」
夜しかでないのだ。
 昼間なので、カモシカでもでないかな?
画像



③【美人大釜風呂】
下が赤く塗ってある。
燃え盛る炎をイメージしている。
泉質は同じなのに、何故「美人」なのかは分からない。
「美人の湯」ということかな?
一昨日の宝川温泉の「子宝の湯」という発想に似ている。
医学的の子宝に恵まれるはずはないようだが、「子宝の湯」
となっている。
アルカリ性の泉質なので、「美人の湯」は肌がすべすべするので
美人になった気分になるのはやむを得ない。実際は美人になった
と女性が錯覚しているだけである。
でも、猿ヶ京はアルカリ性の泉質ではないようである。

でも、冬なので水風呂状態に近かった。


④【寝湯年輪風呂】
 巨木半分をくり抜いて造った湯舟である。
 ★まさに寝るのにぴったりであるが、女性はいたなら、結構
恥ずかしい風呂である。
 冬は温すぎる。

⑤【五右衛門風呂】
 底に蓋のような木がセットさせている。
 一人用のうんこ座り・体育座りで入る湯舟である。
 ★釜風呂に入る肉料理にされる石川五右衛門を思い出した。
  豊臣秀吉に釜ゆでの刑にあった石川五右衛門かあ。
   ルパン3世の五右衛門じゃないのだ。
「弥次喜多道中記」には
ヤジさん・きたさんは下駄を履いて入ったのだった。


⑥【長寿年輪風呂】
木の真ん中をくり抜いた木の臼型の湯舟である。
もちろん、一人用である。
福島の布部温泉はもっと大きい木であった。
でも、「湖城閣」は楽しめる。

画像





【3】宮野城
・内風呂・・・かつての主郭(本郭)の場所である。
画像

・看板
画像

画像

・土塁
画像


・堀切
画像

画像



【4】 みなかみ18湯

1)水上町時代 8温泉地を指した。
「水上温泉郷」
①水上温泉・・・・・去来荘泊3回、聚楽泊1回、松之井、きむら苑など
鈴森の湯2回、
②谷川温泉・・・・・水上山荘3回、谷川館1回、金盛館3~4回
          湯テルメ谷川3回
③うのせ温泉
④湯檜曽温泉・・・・湯の陣1回、??旅館1回
⑤向山温泉
⑥宝川温泉・・・・・日帰り3回、
⑦上の原温泉・・・・水上高原ホテル1回
⑧湯ノ小屋温泉・・・露天開店日に昔の彼女と混浴など3回、洞元荘


2)みなかみ町(水上町・月夜野町・新治村の合併)
「月夜野温泉郷」
⑨上牧温泉・・・・風和の湯2回
⑩月夜野温泉
⑪真沢温泉
⑫奈女沢温泉・・・3回宿泊
「猿ヶ京温泉郷」
⑬湯宿温泉・・・・常磐館700円?2回・太陽館2回
⑭赤岩温泉
⑮高原千葉村
⑯川古温泉・・・・1回
猿ケ京温泉・・・湖城閣800円8回目?
猿ヶ京ホテル1回1080円・・・与謝野晶子
水上館1回
長生園1回600円露天のみ・・赤谷川上流が見える。
生寿館1回
         生京園(泊)1回
 本伝1回・・・友達の親戚
    いこいの湯1回300円
まんてん星の湯2回650円(苗場で割引券)
⑱法師温泉・・・長寿館3回1000円  ~14:00まで
8温泉+12温泉=計18ヵ所の温泉地となった。
群馬を代表する『湯の町』となった。
⑲奥平温泉「遊神館」・・・2回





▲▲ 平成29年(2017)のスキー ▲▲~~~~~~~~
箕輪初心:生方▲2017スキー№1「群馬:岩鞍&白根温泉:加羅倉館」
http://53922401.at.webry.info/201701/article_8.html

箕輪初心:生方◆2017スキー№2【軽井沢スキー:腰痛逆療法】
http://53922401.at.webry.info/201701/article_25.html

箕輪初心◆2017スキー№3【新潟:神立スキー場】被圧雪コース
&カモシカ6頭
http://53922401.at.webry.info/201701/article_30.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№4【白馬】&「お焼き・酒粕」
&「妙高KKKR」
http://53922401.at.webry.info/201701/article_38.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№5【妙高杉の原】&「道の駅:あらい」
http://53922401.at.webry.info/201702/article_2.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№6『群馬:岩鞍』:腰回りの筋肉増強は?
http://53922401.at.webry.info/201702/article_7.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№7【野沢】&熊ノ湯温泉
http://53922401.at.webry.info/201702/article_21.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№8【志賀高原】&熊ノ湯温泉
http://53922401.at.webry.info/201702/article_22.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№9【安達太良シールくじけ登山】&奥岳温泉
http://53922401.at.webry.info/201702/article_27.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№10【川場】&『桜川温泉』&「沼田城」
http://53922401.at.webry.info/201703/article_9.html

箕輪初心:生方2017スキー№11『苗場』&『名胡桃城』・「水上温泉:去来荘(泊)』
http://53922401.at.webry.info/201704/article_2.html

箕輪初心:生方▲2017スキー№12『宝台樹』と「混浴の宝川温泉雑感」
http://53922401.at.webry.info/201704/article_3.html





▲▲海外旅行編~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心◆自己紹介スキー編=自慢話
http://53922401.at.webry.info/201101/article_37.html

箕輪初心◆海外スキー編①【スイス:ツェルマット】
http://53922401.at.webry.info/201101/article_38.html

箕輪初心◆海外スキー編② 【フランス:シャモニー】
http://53922401.at.webry.info/201101/article_39.html

箕輪初心◆海外スキー編③【オーストリア:インスブルック】
http://53922401.at.webry.info/201101/article_40.html

箕輪初心◆海外スキー編④イタリア【セラロンダ&コルチナ】
http://53922401.at.webry.info/201102/article_1.html




★明日は「パルコール嬬恋スキーとバラキ温泉」かな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

宗春
2017年04月04日 19:07
お山はまだまだ雪は残れりですね。
今日はとっても暖かく、敷島公園では
通勤途中の私に、開花を見せてくれました。
今度の休みには、お城へ花見と洒落こもうかと。
これから見る花を思い 2首

『風光る けふのくるはに さくはなよ
     あらよの武士は なむと思わむ』
『はなのみは あすのくるわに ちりぬれど
      いくとせ後の みこそ思えれ』

おくりがなは「思えれ」でいいか自信がない
くるわの花に聞いてみようかと思います
 ではまた       
宗春様へ
2017年04月04日 21:45
レベルをあげましたね。
歌人、宗春を目座して段張ってください。

この記事へのトラックバック