城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方△映画 『ビリギャル』のあらすじ:偏差値30→慶応大学合格?

<<   作成日時 : 2015/07/16 08:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※平成27年(2015)7月7日(火)に『アベンジャーズ』、7月8日(水)
に『ドラゴンボールZ/復習のF(フリーザ)』、7月10日(金)『
ターミネーター:新起動・ジェニシス』、7月14日(火)『ビリギ
ャル』を見た
。というより、これくらいしか12:30に上映されて
いなかった。TVで偏差値30の女の子が慶応大学に
合格する話らしいというのは分かっていた。聖徳太子を「せいとくたこ」
と読む主人公・・・」。どのようにして慶応に受かるこごができたのが、
不思議だった。普通は1年で偏差値40上げるのはあり得ない。ビリ
ギャルは元々潜在的な学習能力が高かったとしか思えない。しかし、
笑いと涙のある映画であった。名言がたくさんあったが思い出せない。
画像

 (★映画館のポスタ−)

私の7月の日課は、05:00〜ブログ掲載・朝食・09:00〜11:30畑仕事
(梅の夏剪定&枝火燃し・草刈り)・風呂シャワー→昼食・休憩(映
画・読書・昼寝)→15:30〜18:00見舞い→夕食となる生活がほとん
ど毎日続いている。畑仕事は熱中症予防のため水分補給(塩分の入っ
た物・氷水・ジュースなど)1L〜1.5Lは飲んでいる。小便では
なく、ほとんど汗で出てしまう。熱中症になりそうでふらふらした
時は、午後の映画館は涼しくて最高である。

画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心◆ナルト「THE LAST -NARUTO THE MOVIE」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201412/article_18.html

箕輪初心◆映画「ハンターハンター」&『ワンピース Z』
http://53922401.at.webry.info/201301/article_19.html
★実は格闘技系の漫画好きなのである。

箕輪初心:生方▲『アベンジャーズ:エイジofウルトロン』のあらすじ
よく分からなかった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_8.html

箕輪初心:生方▲ドラゴンボールZ「復活のF」のあらすじ:戦闘シーン最高
http://53922401.at.webry.info/201507/article_9.html

箕輪初心:生方▲【映画:ターミネーター5:新起動・ジェニシス】のあらすじ
★迫力があった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_11.html


〜〜〜最近の話題関連〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:生方▲世界遺産bP9「明治日本の産業革命遺産」
の疑問
http://53922401.at.webry.info/201506/article_22.html

箕輪初心◆海外64【ギリシャ】&【マルタ】の旅行
http://53922401.at.webry.info/201111/article_8.html

★【ギリシャ@アテネ・エギナ島】
http://53922401.at.webry.info/201111/article_8.html

箕輪初心◆海外64【ギリシャAデルフィ・メテオラ・ミケーネ】
http://53922401.at.webry.info/201111/article_9.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








【1】Hpで「ビリギャル」
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格
した話』は、名古屋市の学習塾:青藍義塾(現坪田塾)塾長で学校
法人大浦学園理事長の坪田信貴さんがストーリー投稿サイト「STO
RYS.JP」に投稿した実話がアスキー・メディアワークスにより書籍
化され2013年刊行された同名の書籍である。累計発行部数が65万
部を超える大ベストセラーとなった。
 『ビリギャル』は有村架純主演で映画化され、2015年5月1日
から上映開始となった。とあった。
 (★ウィキペディアなど)


【2】映画『ビリギャル』キャスト
主人公の工藤さやか:有村架純
清峰塾講師の坪田信貴:伊藤淳史
塾友達の森玲司:野村周平
高校の担任教師:安田顕
母・・・吉田羊
父・・・田中哲司
映画 『ビリギャル』(2015)予告 無料動画 ‐ ニコニコ動画:GINZA
http://www.nicovideo.jp/watch/1427185503

画像







【3】映画 【ビリギャル】のあらすじ


1)起・・・不良少女?
小学校の頃
さやかちゃんは友達ができない。
さやかちゃんはいじめにあって楽しくない日々が続く。
しかし、先生は心配してくれない。
しかし、母だけが娘:さやかちゃんをいつも信じてくれていた。

母親のすすめで中学受験をした。
中学校に入学。
友達ができ楽しい学校生活をおくる。


明蘭高校?に入学。


高校2年
画像

 (★無料画像より)
さやかちゃんの日常は学校でも家でも勉強は全くしない。
朝まで友達3人とカラオケなどで夜中まで遊んでいる。
楽しいだけの時間が過ぎてゆく。
最初の出だしは無理しているようで、有村の演技は下手糞だった。

さやかちゃんの成績は、学年でビリ・・・
 

父はさやかちゃんの中学3年の弟:??を野球選手として育てよう
と将来に期待を寄せていた。野球に付き合った。新しいバットやグ
ローブが出ると買い与えていた。
父は高校2年のさやかちゃんと小学6年の妹には見向きもせず、母に
任せきりであった。
さやかちゃんは父を
「くそじじい。」
と呼んだ。
さやかちゃんは弟:グラブの網をカッターで切っておいた。
弟はエラーをしてしまった。
家庭の不和などが原因で、非行は加速していった。


さやかちゃんは次第に金髪にピアスと制服のスカートも短くなって、
どんどんど派手になっていく。・・・
世間で言う素行不良のギャルになっていった。


そんな時、学校でタバコを持っていたのを担任に見つけられた。
担任&校長は
「ほかにあとは誰が吸っていたのか?
言ってくれれば、停学をしないから・・・」
と問い詰められた。
変な先生?
しかし、さやかちゃんは友達をかばって口を割らなかった。
母も呼び出された。
「友達の名前を言わないさやかを誇りに思います。・・
さやかはいい子なんです。」

結局、さやかちゃんだけが停学になった。
  無期停学を言い渡されるまでに堕落した?





2)承・・・塾通い
母は勉強の遅れを心配してある青峰塾にさやかちゃんを通わせ
ることにした。週2回・・・

1日目、金髪・ピアス、タンクトップにヘソ出し&短パンスタイル
でやってきた。
画像

 (★無料画像より)
塾講師:坪田先生は、さやかちゃんの外見に驚いた。


2日目〜 超ミニスカでも通った。
学力テストをした。
「さやか、テストは嫌いだな?・・・。」

さやかちゃんは全問書いた。
しかし、1問もできなかった。
聖徳太子を「セイトクタコ・・・女の子でしょう。」
と読んでしまうほどお馬鹿であった。
塾のみんなも天然お馬鹿のさやかちゃんを笑った。
さやかちゃんは全然気にしていなかった。
理由を聞きながら、坪田先生はいい物をもっていると感じた。
さやかちゃんの素直さ?天然さを見抜いた。

でも、さやかちゃんは高校2年生で偏差値30以下であった。
小学4年生程度の学力しかなかったのだ。

さやかちゃんは小学校4年の問題集を解いていった。

それからもさやかちゃんは「ノリノリのいけいけ」だった。
十分にお馬鹿ぶりを発揮した。


塾講師:坪田先生はさやかちゃんの可能性を信じて能力を伸ばそうと
してくれる先生だった。
さやかちゃん&坪田先生は次第に打ち解けていった。
この坪田先生との出会いがさやかの運命が変えるのである。


坪田先生とさやかちゃんが話し合った。
坪田先生は
「目標は高い方が良い。」
と、簡単に慶応受験を勧める。
決めた志望校は「慶応大学」だった。
偏差値30の生徒が偏差値70以上の大学を目指すということは、
「不可能」に限りなく近い。

さやかちゃんは「ケーオー」と書いた。
さやかちゃんは慶応大学を目指すことになった。


次第に勉強の面白さを理解していき、真剣に勉強に打ち込むように
なっていった。
作文の書き方を教えた。
さやかちゃんは漢字の間違いが多かった。
坪田先生は辞書や時事用語辞典を勧めた。
画像

 (★無料画像より)

さやかちゃんは友達との遊びの約束も今まで通りに行きながら、
勉強をしていた。ハードスケジュールであった。
きっかけは、坪田先生のロン毛時代の写真を見るためであった。
さやかちゃんは夜遊びのカラオケボックスの中でも、勉強をした。
歌もみんなと歌って遊んだ。

学校では昼寝ばかりであった。

ある日、学校の担任の先生が
「お前はくずだ・・・。」
さやかちゃんは
「私は慶応大学に行く。」
と大見栄を張った。担任の先生は
「受かったら、裸で逆立ちして校庭を歩いてやる。」
といった。さやかちゃんの友達は
「さやかが受かんなかったら、裸で・・・・」


そして、さやかちゃんの母も学校に呼び出された。
「さやかは優しいいい子なんです。」
の一点張り・・・
いい母ちゃんだなあ。



やがて、喫茶店で、担任の先生&塾の坪田先生が会っていた。
さやかちゃん&塾友達の玲司君はこっそりと2人の会話を聞いた。


担任の先生は
「慶応大学を唆せているそうじゃないですか?」

そして、担任の先生は明蘭高校?の正常分配曲線を見せて、
「工藤はここですよ。くずなんです。やったって無駄です。」
と、偏差値30以下の所を指した。
でも、坪田先生は
「さやかさんは可能性があるんです。」
「くずにそんなことがあるはずがない。」
と喧嘩別れした。
坪田先生は自分も人から見向きもされないくずだったと思って
いたのだ。

さやかちゃんは勉強の意欲が増した。



3)転・・・挫折
第2回模擬試験の判定・・・
 「全てEランク」・・・可能性0%だった。

さやかちゃんは伸び悩んだ。
さやかちゃんは本当に受かるのか不安が押し寄せる。
坪田先生は自信をなくしたさやかちゃんを励ました。



高校2年の冬になった頃?・・・
さやかちゃんの塾通いの回数を2回から6回に増やすため
坪井先生は母:ああちゃんにあった。

母:ああちゃんは夜も働くことにした。
それでも、成績は上がらなかった。
父は相変わらず、息子のことばかり・・・。


高校3年になった頃・・・

学校では相変わらず、寝てばかり・・・
学校から母が呼び出しを受けた。
「さやかはいい子なので、・・・
卒業だけはさせてください。」
とお願いした。


さやかちゃんは【昼寝許可済み】の立て看板を机に乗せて、
昼寝・・。


しかし、成績は伸びない。
さやかちゃんはどうしてもプレッシャーから立ち直れなかった。
「プレッシャー」って、自信があるから、感じる物なんだ。
と坪田先生が言った。

坪田先生は
「福沢諭吉・・って,何をした人?」
さやかちゃんは自分受ける大学の創設者だって知らなかった。
「慶応大学に行ってみたら・・・。」
と勧めた。


ある日、さたかちゃんは
「レベルを下げてもいいですか?」
「下げていったら、・・・。」
さやかちゃんを坪井先生は突き放した。
さやかちゃんはびしょ濡れで母親の職場へ現れた。

母親は優しく
「やめてもいいんだよ。」
と慰めた。


そんなある日、家庭内不和が起こった。
弟は野球の名門校?
愛知明電工かな?・・・イチローや工藤監督の出た?
に入学したが、・・・厳しさと才能のなさから、・・・
野球部をサボった。・・・
高校の野球部に入って、すでにやめていた?
「才能のある奴ばかりで、俺なんか・・・。」
父はそんな弟を殴りまくった。
さやかちゃんも止めに入った。
母:ああちゃんがバットを持ち出した。
父ちゃんをなぐちゃうのかなと思った。
ところが、車の窓ガラスを割っただけだった。
そして、弟は父をつきとばして、逃げ去った。
弟は悪の仲間のぱしりをしていた。
さやかちゃんは弟に
「やりなおそう・・・。」
のようなことを言った。
「姉貴だって、負け犬???」
のような会話だったかなあ。
「私はあんたとは違う。」
と言った。

父と坪田先生は飲み屋で偶然出合った。
「娘には糞じじいと呼ばれるし、息子には期待を裏切られるし
・・・。結局、家族や先生なんて何もできない。」
ような台詞・・・
「みんな、可能性があるんです。」




さやかちゃんは慶応大学を母:ああちゃんと見に行った。
2人は学食で、飯も食った。慶応大学日吉校だった。
私が大学生の時、隣の隣の・・菊名に2年間住んでいたのだ。
しかし、私は慶応義塾大学の出身ではない。
10年前に調べた時、慶応幼稚園の入学金は100万円を越えていた。
慶応・成城・青山などはお金持ちのお子さんが行くところだと思った。




やがて、さやかちゃんは塾に戻った。夜中、坪田先生に会った。
さやかちゃんは慶応受験を諦めなかった。

さやかちゃんは日本史が苦手なので、漫画の歴史物語を
繰り返し読んだ。

さやかちゃんは5回目の模試で、初めてC判定が出た。
合格の可能性50%・・合格の可能性ありの判定が出たのだ。
英語はAランク・・でも、日本史は相変わらず、Eランク・・・



さやかちゃんは仲間3人とカラオケクラブにいった。
相変わらず、勉強道具を持って・・・

さやかちゃんの頑張りを知る仲間3人は
「話があるんだけど・・。」
と言って、温泉施設に4人で入った。
仲間3人は
「さやかの受験が終わるまで一緒に遊ばない。」
と言う。
「本当にがんばっているのを知っているから、無理をさせたくない。」
「勉強に集中して欲しい。」
と言ってきたのだ。

「さやか、おっぱい大きくなったね。」
とキャーキャー・・・
楽しそうでなにより、若いっていいね。・・・


さやかちゃんはしばらくみんなと遊ばないことになった。

学校で仲間に金髪の髪を首付近でばっさり切ってもらった。
本気で勉強していく気になったのである。


塾で
「だ〜さい。」
と言われた。
塾仲間の玲司君のへースタイルをリクルートカットにしてきた。


父親は改心して、
「弟を解放する日・・・。」
と言って、野球道具を全部燃やした。

絶望的な高い壁に何度もぶち当たった。挫折も何回もした
さやかちゃんであったが・・・・・

やがて、さやかちゃんは1年間で偏差値を40も上げた。

さやかちゃんは坪田先生に手紙を書いた。

そして、さやかちゃんは受験の日を迎えた。




4)結・・・合格
@まずは滑り止めの近畿??大学の名古屋試験場での受験
大雪になった。父は車にスタッドレスタイヤを履かせた。
途中、父は
「10分、待ってくれ。」
と言い、車が動けなくなった人に親切にした。
さやかちゃんは母の言っていた
「お父さんもいいとこあるんだよ。」
という言葉を思い出していた。

さやかちゃんは合否をインターネットで調べた。
結果・・・合格。
自転車に乗って塾に報告に言った。

慶応大学は2つの学部を受けた。

A慶応大学文学部
 坪田先生にいただいた合格コーヒーのせいか?試験中にお腹が痛く
なり2度もトイレに駆け込んだ。
さやかちゃんはとても受かると思えない状況になった。
あせった。〜〜〜〜


B慶応大学政策学部
 翌日は慶応大学政策学部・・・苦手な論文の試験もある。
 さやかちゃんは坪田の言葉を思い出し冷静に書き直した。
「論文は自分の意見だけを書くだけではためです。反対の意見や
 その他の角度から見た考えも書かなくてはいけません。」

坪田先生から
「この問題はさやかちゃんなら、楽勝問題・・・。」
とメールが入った。

さやかちゃんは恐る恐るインターネットで合否を検索した。
結果・・慶応大学文学部は不合格。
さやかちゃんは落ち込んだ。


再び、合否をインターネットで調べた。
結果・・・慶応大学政策学部
さやかちゃんは慶応大学政策学部に見事合格したのであった。

さやかちゃんは母に知らせた。
そして、自転車で塾に急いだ。坪田先生に抱きついた。

卒業式の日・・・
担任の先生は素っ裸で・・股間だけはマスコット人形を隠して
記念撮影。・・・
別の形でもいいのでは・・・変な約束。


東京へ出発の日、旅立ちの朝・・・
父は娘の出発に際して、まともに目を合わせない。
さやかちゃんは子どもの頃を思い出して、
「行くぞ。」
と言って、パパの背中に飛び乗った。
わだかまりがあった父とも自然な形で向き合えた・・・。

めでたしめでたしのハッピーエンドであった。




さやかちゃんの金髪にピアス、ヘソ出し、ミニスカで可愛かった。
さやかちゃんお素直で真面目なお馬鹿な面が非常によかった。
前の職場にさやかちゃんに似ている女の子がいた。美人だった。この
子もタバコを飲んではいるが、真面目で頑張り屋だった。
支えてくれる家族。特にかあちゃん愛情が凄かった。独特の教育観を
持っていて、「いい子なんです。」と言っていた。
熱意を持って教えてくれる塾の先生も素晴らしかった。
自分の夢への挑戦。・・努力の上に成り立つ成功。
努力だけでは、成就しないことも多いけれど・・・
さやかちゃんのお馬鹿キャラでの笑いと涙の青春映画であった。

私の知り合いは慶応大学医学部に1人しかいないので、結構、縁の
ない大学である。
福沢諭吉かあ。中津藩かあ?
「人の上には人を作らず。」
と言いながらも、脱アジア思想の持ち主なので、私はあまり好きでは
ない人物の一人だ。欧米人と日本人は対等という発想だ。
しかし、アジア人の中では日本人は例外・・・日本人以外アジア人は
下の人間であると差別する発想であった。日本人のアジア進出のきっ
かけとなった論理でもあるのだ。


今度は「リアル鬼ごっこ」「マッドマックス」「ボルト」「ミッション・・・」・
「シェラシック・ワールド」・「日本の一番長い日」・・・かな?
とにかく、熱中症対策に映画館は最高なのだ。・・・
画像

画像

画像





★明日は伊豆の続きかな?



学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 [ 坪田信貴 ]
楽天ブックス
坪田信貴 KADOKAWA【日販大人の読書】 発行年月:2013年12月27日 予約締切日:2013

楽天市場 by 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 [ 坪田信貴 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方△映画 『ビリギャル』のあらすじ:偏差値30→慶応大学合格? 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる