箕輪初心▲伊豆&修善寺の文学

・明治32年(1899) 豆相鉄道(現伊豆箱根鉄道)&さらに南条駅
(現伊豆長岡駅)~大仁駅間の開業すると、多くの文人墨客が伊
豆修善寺を訪れるようになった。伊豆の修善寺・長岡・土肥など
の山水を愛した文人墨客は感銘したことを詩歌や小説や随筆紀行
に綴った。パンフレットには「日本に伊豆という場所がなかった
ら、我が国の(明治→大正→昭和)の文学史は、寂しいものにな
っていたでしょう。」とあった。私は残念ながら文学が苦手であ
る。でも、伊豆文学&修善寺文学にちょっとだけ触れてみた。
画像

画像

画像

画像

(★修善寺パンフレット)


【1】尾崎紅葉
・明治34年(1901)『金色夜叉』を執筆
※尾崎紅葉の句碑・・・修善寺梅林。
「いかさまに 霞むやと岡に 渉りけり」


【2】岡本綺堂
・明治41年(1908)戯曲『修禅寺物語』
 岡本綺堂が修善寺を訪れた際、作者不明の古いお面を見て創作した
  とされている。1つのお面から生まれた作品である。
修善寺に住む面作師:夜叉王と源頼家の最後を題材にした作品で
 ある。
・ 明治44年(1911) 東京明治座で2代目市川左團次の夜叉王を
 主役に初演された。
・昭和2年(1927) パリでフランス人俳優によって上演された。
画像

面作師:夜叉王が、将軍源頼家の命で面を打つが、どうしたわけ
 か死相が現われ満足なものが打てない。
 しかし、源頼家はその面が気に入って、夜叉王の反対するのも聞か
 ないばかりか、気位高く殿上人に憧れていた姉娘:かつらをも召し
 抱えて去る。
  その夜、源頼家は北条方の刺客に襲われ、ついに命を落とす。
 この時、かつらは父の作った源頼家の面をつけ、身代わりとなっ
 て応戦した。しかし、かつらは重傷を負って父のところへたどり
 つく。夜叉王はかつらの持つ面をとり
 「幾度打直しても死相の現れたのは、おのれの腕のつたなさでは
 なく、頼家の運命が面に現れたのだ。」と悟る。
 そして、
 「技芸神に入ることはこのこと、われながらあっぱれ天下一だ。」
 といって、さらに創造の意欲を燃やした。
 死んで行く娘かつらの顔を、若い女の断末魔の面の手本にと筆を
 取った。
(★伊豆修善寺のHpより)
※随筆『春の修善寺』『秋の修善寺』 
※岡本綺堂の「修禅寺物語」文学碑・・伊豆市修善寺梅林



【3】島崎藤村
・明治42年(1909)『伊豆の旅』


【4】田山花袋
・明治42年(1909)『北伊豆』・『南伊豆』

【5】夏目漱石・・・修善寺温泉菊屋旅館『修善寺の大患』
画像

修善寺の夏目漱石の句碑
・帝国大学入学・・・厭世主義、神経衰弱に陥りはじめた?
・明治37年(1904年)高浜虚子の勧めで、精神衰弱を和らげる
 ため処女作『吾輩は猫である』を執筆した。
・その後、『倫敦塔』・『坊っちゃん』と立て続けに作品を発表した。
 神経衰弱や胃病に苦しみながらも作家活動を続けた。
 『三四郎』・『それから』などを執筆した。
・明治43年(1910)『門』執筆の途中に胃潰瘍で吐血した。
  入院した。
8月6日 夏目漱石は病気療養のため修善寺温泉菊屋旅館に滞在
 した。修善寺への転地療養に期待したが病状は悪化の一途を辿り、
 8月24日 危篤状態に陥った。・・「修善寺の大患」
 9月初旬  少しずつ快方に向かった
 10月  帰京できるまでに回復した。
※『修善寺日記』・・8月6日~(8月24日~9月7日妻代筆~~
 翌年1月21日まで・・・
  【則天去私】の心境に至る過程を書き綴った。
『彼岸過迄』『こころ』『道草』などに病気体験が大きな影響を与えた
 のではないかといわれている。
 
※夏目漱石の漢詩碑・・伊豆市修善寺 自然公園
 仰臥人如唖   
  黙然看大空
  大空雲不動
  終日杳相同


【6】川端康成
・大正7年(1918)『伊豆の踊り子』
第一高等学校の2年生、19歳の孤独な青年であった。
 名作「伊豆の踊り子」は川端康成の代表作である。
  文中に青年が踊り子と始めて出合った橋(湯川橋)が登場
  してくる。町道12010号線の湯川橋である。
画像

※川端康成の600篇忠の100篇・・つまり、6分の1は
  伊豆を舞台にしている。
※『伊豆温泉記』では川端康成は「南山荘の湯」を称賛した。
  南山荘:伊豆の国市長岡1056
画像

※「春景色」・「髪」・「港」が有名である。



【7】北原白秋
南山荘:伊豆の国市長岡に度々訪れた。
画像

画像


【8】芥川龍之介
・短編『温泉だより』『新曲修善寺』
・大正14年(1925年)芥川龍之介死去。

【9】若山牧水 
・晩年に沼津に家を建てた。・・・
・大正7年(1918)~大正11年(1922)8回土肥を訪れた。
 土肥・・・「柴山のかこめる里にいで湯湧き、梅の花咲きて 
  冬を人多し」など、土肥を詠んだ短歌や随筆がある。
・『伊豆紀行』&『雪の天城越』・・
 沼津~船旅~~安良理→田子→仁科→松崎→湯ヶ野→湯ヶ島
 湯ヶ島・・・「山桜の歌」の歌碑:伊豆市湯ヶ島西平神社参道
伊豆の若山牧水については、5月頃、詳細予定。
 若山牧水にとって、群馬は第3の故郷であった。
 だから、若山牧水の群馬の旅行シリーズを書いた。
 人気ないけどね。・・・
 自分で決めた群馬県の旧観光課会長「若山牧水先生」は大好きで
ある。今、群馬の知名度は47位か46位・・・。草津温泉が群馬だ
と知らない人もいる。なさけなや?

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅①水上~川原湯温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_23.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅②「妙義&磯部温泉」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_24.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅③榛名湖&伊香保温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_25.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅④川原湯温泉&草津温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_26.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅⑤ロマンチック街道 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_27.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅⑥ロマンチック『旧六合村」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_28.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水⑦ロマンチック『四万温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_29.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水⑧ロマンチック『法師温泉』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_30.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水⑨みなかみ紀行「猿ヶ京温泉~湯宿温泉」
http://53922401.at.webry.info/201301/article_31.html



【10】泉鏡花
・昭和3年(1928) 『斧琴菊』・『奥の院にて』・『半島一奇抄』

【11】 吉田絃二郎
・大正5年(1916)頃~昭和31年(1956)42歳で死亡まで修善寺在住。
『修善寺行』
小説から随筆、評論、児童文学、戯曲などを書いた。
236冊に及ぶ作品の中には修善寺を記したものが多い。
※墓碑・・・修善寺鹿山



【12】島木健作
・昭和19年(1944)『赤蛙』
島木健作は胸部疾患の療養のため修善寺に滞在した。
 桂川上流(現赤蛙公園)で取材した傑作の短編「赤蛙」は
 遺稿とも言われ死期の近かった健作が蛙の生への努力を共感を
 もって感慨深く眺めている作品である。
 赤蛙公園の名前の由来になった。
 ★行っているが、写真はない。


【13】島木赤彦
・歌碑・・・伊豆市土肥 松原公園
・歌碑・・・伊豆市船原温泉



【12】高濱虚子
・昭和28年(1953)俳句
高浜虚子は正岡子規の写生説をうけ継ぎ、花鳥風月を基本とした
 句作を提唱した。
 ・句碑・・修善寺梅林
  「北に冨士 南に我家 梅の花」


【13】井伏鱒二
・昭和30年(1955)頃 『修善寺の桂川』
 『山椒魚』で知られる井伏鱒二は修善寺の桂川でよく釣りをして
 いたと言われている。


【14】井上靖 
 曾祖父:井上潔は、初代軍医総監:松本順の門下である。
・5歳・・父母の元を離れ、湯ヶ島で育てられた。・・・
(★パンフレット)
※でも、現地では、井上靖生家としている。
・「しろばんば」の文学碑・・伊豆市湯ヶ島の井上靖旧邸跡
・詩碑・・伊豆市湯ヶ島 旧湯ヶ島小学校



【15】梶井基次郎 
 「檸檬」詞碑・・・伊豆市湯ヶ島温泉


【16】花登筺(はなと こばと)
・昭和34年(1959)『番当ばんと丁稚どん』
・・・放送作家となった。
 ・『細腕繁盛記』・・・土肥を舞台にした物語を書いた。
大阪出身の加代が伊豆:熱川温泉の老舗旅館「山水館」に嫁ぎ、
旅館を盛り立てていく。加代は正子たちの策略にかかり山水館
  の経営権を奪われてしまう。加代は土肥で
「安楽館」の若い主人と知り合い、新しい旅館「海花亭」を
開く。しかし、土肥は金鉱山の採掘に伴い源泉が枯れしまう。
温泉地として危機が訪れた。加代は新しい源泉によって土肥
温泉は復活させた。
(★ウィキペディアを参考に)
★おいらもTVで、見たよ~ん。


【17】武者小路実篤文学館=実篤の宿「いずみ荘」
  伊豆の国市長岡1045


【18】伊豆近代文学博物館
道の駅「天城越え」昭和の森会館・・・伊豆市湯ヶ島892-6 
 伊豆にゆかりの作家120人の資料が収蔵展示されている。
★4~5日後、紹介予定




◆参考図書・資料・雑誌
・修善寺の文学パンフレット
・るるぶなど・・・・

◆参考サイト
・伊豆修善寺Hpなど
~~~源頼朝&伊豆シリーズ~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心★源頼朝①伊豆「伊東→蛭ヶ小島へ」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_19.html

箕輪初心★源頼朝②伊東祐親の娘:八重姫の悲話&
『伊東祐親の生涯』
http://53922401.at.webry.info/201412/article_20.html

箕輪初心★源頼朝③【蛭ヶ小島3年北条政子との結婚】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_24.html

箕輪初心★源頼朝④「治承4年(1180)8月17日の挙兵
~19日石橋山の合戦前」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_25.html

神奈川▲源頼朝⑤【治承4年(1180)8月19日~22日土肥館】&
土肥実平の生涯
http://53922401.at.webry.info/201412/article_26.html

箕輪初心▲源頼朝⑥【治承4年(1180)8月23日石橋山の戦い
&佐那田神社】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_27.html

箕輪初心▲源頼朝⑦治承4年(1180) 8月24日逃亡~梶原景時
~土肥城~箱根神社
http://53922401.at.webry.info/201412/article_28.html

箕輪初心▲源頼朝⑧治承4年(1180)8月27日【荒井城】&
【詠い坂】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_29.html

箕輪初心▲源頼朝⑨【治承4年(1180)8月28日:岩からの源氏
再興の舟出】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_30.html

箕輪初心★源義朝(源頼朝の父)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201501/article_22.html

箕輪初心★平治の乱『源義朝&鎌田政清の最後』=長田忠致の
裏切り
http://53922401.at.webry.info/201501/article_23.html

箕輪初心◆源頼朝12:『治承4年(1180)8月29日房総
~関東平定』
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do

箕輪初心▲源頼朝13【挙兵~関東平定&坂東武者の思惑】
素案
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do

箕輪初心★源頼朝14【乳母:比企尼(ひきのあま)】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_29.html

箕輪初心★源頼朝15【愛のキューピッド:安達盛長】
:鴻巣放光寺→伊豆→甘縄→高崎八幡
http://53922401.at.webry.info/201501/article_30.html

箕輪初心▲源頼朝16【仁田忠常】&伊豆函南【仁田館】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_31.html

箕輪初心▲源頼朝17【肥田宗直】&伊豆函南「肥田館」
http://53922401.at.webry.info/201501/article_32.html

箕輪初心▲源頼朝18【治承3年の政変~以仁王&源頼政の
思惑~源頼朝の挙兵】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_1.html

箕輪初心★源頼朝19【北条時政の思惑①】&伊豆長岡【北条館】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_2.html

箕輪初心▲源頼朝20【北条時政の思惑②】&伊豆【願成就院】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_3.html

箕輪初心★源頼朝21【正妻:北条政子】結婚~恐妻~尼将軍
http://53922401.at.webry.info/201502/article_4.html

箕輪初心★源頼朝21【義弟:北条義時】:武家政権確立&
伊豆『北条寺』
http://53922401.at.webry.info/201502/article_5.html

箕輪初心★3代目執権【北条泰時】:御成敗式目の作成
http://53922401.at.webry.info/201502/article_6.html

箕輪初心★鎌倉幕府の執権:北条氏一覧
http://53922401.at.webry.info/201502/article_7.html

箕輪初心▲源頼朝21【狩野茂光】&伊豆【狩野日向館】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_9.html

箕輪初心★源頼朝25【武闘派:加藤景廉①】&伊豆の墓
http://53922401.at.webry.info/201502/article_10.html

箕輪初心★源頼朝25【武闘派:加藤景廉②】&伊豆の墓
http://53922401.at.webry.info/201502/article_11.html

箕輪初心▲源頼朝26【田代冠者信綱】&伊豆の田代砦
http://53922401.at.webry.info/201502/article_12.html

箕輪初心▲源頼朝27【武闘派:天野遠景】:狩野茂光の娘婿?
http://53922401.at.webry.info/201502/article_13.html

箕輪初心★源頼朝28【大見家政&家秀】&伊豆【大見城】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_14.html

箕輪初心★源頼朝29【側近:近藤七国平】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_15.html

箕輪初心▲源頼朝30【25臣の1人:宇佐美祐茂】&「宇佐美城」
http://53922401.at.webry.info/201502/article_18.html

箕輪初心★源頼朝31【寵臣:工藤祐経→曾我兄弟の仇討ちで死亡】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_19.html

箕輪初心★源頼朝32【伊東祐親→河津祐泰の死→曽我兄弟の仇討ち】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_20.html

箕輪初心★源頼朝33【源義朝重臣:鎌田政家の子:鎌田俊長】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_21.html

箕輪初心★源頼朝34【小間使&密偵?→文官:小中太(中原)光家】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_22.html

箕輪初心★源頼朝35【伊豆挙兵時の参加者名簿&国別一覧】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_24.html

箕輪初心▲源頼朝36【葛城山 (伊豆の国市):源頼朝ゆかりの地?】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_25.html

箕輪初心★源頼朝37【i治承4年(1180)石橋山の戦い・平氏側
参加者一覧】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_28.html

箕輪初心▲源頼朝38「伊豆那古谷~畑毛温泉~大仙山城遠望」
http://53922401.at.webry.info/201503/article_7.html

箕輪初心★源頼朝39【遠藤盛遠=文覚上人】挙兵を促した人物
http://53922401.at.webry.info/201503/article_8.html

箕輪初心▲源頼朝40三嶋大社:源頼朝が崇拝した神社
http://53922401.at.webry.info/201503/article_9.html

箕輪初心▲伊豆:修善寺①「修善寺→指月殿:北条政子」
http://53922401.at.webry.info/201503/article_18.html

箕輪初心▲伊豆:修善寺②「源頼家・源範頼・安達盛長の墓参り」
http://53922401.at.webry.info/201503/article_19.html

箕輪初心▲源頼朝41【源範頼の生涯②&伊豆修善寺で抹殺】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_20.html


~~~南北朝時代の伊豆~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心▲静岡小川町『箱根竹ノ下の戦い』
(足利尊氏VS新田義貞)
http://53922401.at.webry.info/201412/article_3.html

箕輪初心▲畠山国清①【伊豆修善寺城】南北朝時代の築城
http://53922401.at.webry.info/201503/article_4.html

箕輪初心★畠山国清②【伊豆金山城=大仁城説】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_5.html

箕輪初心▲畠山国清③【伊豆:国清寺】→畠山義深の生涯
http://53922401.at.webry.info/201503/article_6.html





~~~戦国時代の伊豆・駿東~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心▲伊豆【堀越公方:足利政知館】→北条早雲&伊豆の城①
http://53922401.at.webry.info/201503/article_12.html

箕輪初心★北条早雲&伊豆の城②【北条早雲の生涯】復刻版
http://53922401.at.webry.info/201503/article_13.html

箕輪初心▲北条早雲&伊豆の城③【韮山城】:早雲25年?
49年間の城?
http://53922401.at.webry.info/201503/article_14.html

箕輪初心▲北条早雲&伊豆の城④【江川屋敷&江川郭遠望】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_15.html

箕輪初心★北条早雲の生涯=伊豆・相模国盗り物語
http://53922401.at.webry.info/201309/article_25.html

箕輪初心●静岡:韮山城&江川邸★江川太郎左衛門
http://53922401.at.webry.info/201106/article_17.html

箕輪初心▼相模&駿河【足柄城】:北条氏の武田氏対策の城
http://53922401.at.webry.info/201412/article_2.html

箕輪初心▼駿河:【深澤城】:今川義元→北条綱成→武田信玄
http://53922401.at.webry.info/201412/article_4.html

箕輪初心▲静岡裾野【葛山城】大森弟系葛山→北条綱成娘婿:
葛山広元→武田信玄6男
http://53922401.at.webry.info/201412/article_5.html

箕輪初心●静岡【興国寺城】:北条早雲築城→今川→
北条の塀和→武田信玄
http://53922401.at.webry.info/201412/article_6.html

箕輪初心●静岡:韮山城&江川邸★江川太郎左衛門
http://53922401.at.webry.info/201106/article_17.html

~~~~おまけ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心▲神奈川【河村城】:河村氏→上杉氏→北条氏
http://53922401.at.webry.info/201412/article_1.html

箕輪初心▲神奈川【小田原城の歴史詳細】:大森氏→北条氏5代
http://53922401.at.webry.info/201411/article_26.html

箕輪初心▲神奈川箱根【早雲寺】:後北条5代の墓
&連歌師:宗祇の碑
http://53922401.at.webry.info/201411/article_27.html

~~~幕末の伊豆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心●静岡:韮山城&江川邸★江川太郎左衛門
http://53922401.at.webry.info/201106/article_17.html

箕輪初心★「江川太郎左衛門英龍」=国防に捧げた幕末偉人
http://53922401.at.webry.info/201309/article_23.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_23.html

箕輪初心▲伊豆:【韮山反射炉&飾り雛】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_10.html


~~~明治~大正~昭和の伊豆~~~~~~~~~~~~
箕輪初心★川端康成「伊豆の踊り子」小説&映画では?
http://53922401.at.webry.info/201309/article_24.html

箕輪初心▲伊豆&修善寺の文学
http://53922401.at.webry.info/201503/article_25.html



~~~最近の伊豆~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心■静岡◆沼津の食べログ
http://53922401.at.webry.info/201010/article_47.html

箕輪初心▲伊豆長岡温泉の激安宿&食べログ
http://53922401.at.webry.info/201503/article_11.html




~~~伊豆ダイビングシリーズ~~~~~~~~~~~~
箕輪初心▼西伊豆『大瀬崎ダイビング10・11・12回目』
http://53922401.at.webry.info/201308/article_22.html

箕輪初心▼2014伊豆③【大瀬崎ダイビング14回目】
http://53922401.at.webry.info/201409/article_24.html

▼▼ 箕輪初心▼西伊豆:井田ダイビング
         &前橋育英&イチロー ▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_19.html

▼▼ 箕輪初心▼西伊豆:土肥ダイビング10回 ▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_18.html

▼▼ 箕輪初心▼西伊豆:田子ダイビング ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_15.html

▼▼ 箕輪初心▼西伊豆:浮島ダイビング ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_12.html

▼▼ 箕輪初心◆浮島ダイビング=100万年前の海底トンネル? ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_12.html

▼▼ 箕輪初心◆雲見ダイビング&静岡の城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201308/article_11.html

箕輪初心▼2014夏:伊豆ダイビング②雲見2回目
http://53922401.at.webry.info/201407/article_25.html

箕輪初心▼20140824伊豆:雲見ダイビング3回目
http://53922401.at.webry.info/201408/article_21.html

▼▼ 箕輪初心◆南伊豆町AWRE清掃ダイビング ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_8.html

▼▼ 箕輪初心◆神子元ダイビング:ハンマーヘッド ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_7.html

▼▼箕輪初心▼伊豆:稲取ダイビング&キャンピングカー▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_6.html

▼▼ 箕輪初心▼八幡野ダイビング&温泉「みなと旅館」&
マリンブルー伊豆高原 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_5.html

◆◆ 箕輪初心◆城ヶ崎海岸溶岩流ハイキング&ダイビング ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201308/article_4.html

▼▼ 箕輪初心▼小林たかじん氏の「PADI魚魚目
フォトSPインストラクター講習会」in富戸 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_2.html

▼▼ 箕輪初心▼富戸ダイビング6回 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201307/article_30.html

▼▼ 箕輪初心▼伊東ダイビング2回 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201307/article_29.html

▼▼ 箕輪初心▼宇佐美ダイビング2回&宇佐美城 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201307/article_28.html

▼▼ 箕輪初心▼富戸ダイビング20130712小林たかじん氏 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201307/article_16.html

▼▼ 箕輪初心▼神奈川:岩ダイビング:5月水温17℃ ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201305/article_5.html

~~~伊豆の山~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心▲百名山№40『雪の天城山』&土肥ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201308/article_17.html




★明日は川端康成『伊豆の踊り子』である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック