箕輪初心★源頼朝33【源義朝重臣:鎌田政家の子:鎌田俊長】

鎌田政家は源頼朝の父:義朝の乳母の子で、平治の乱で源義朝
が敗走する際、義朝に最期まで付き従った。源義朝&鎌田政家は
鎌田政家の妻の父:長田忠致に討ち取られてしまった。源頼朝は
伊豆に流罪になっている間も父:源義朝&鎌田政家のことを弔
っていたと伝えられている。鎌田政家の遺児が「新藤次(鎌田)
俊長」である。「石橋山の戦い」で源頼朝に従軍した。鎌田氏の
居館は城山の東麓の「城の平」付近に置かれた。鎌田城は鎌田俊
長の居城とされてきたが、鎌田城の築城は南北朝時代より後のこ
とである。発掘調査により北条早雲の伊豆侵攻に対抗した伊東氏
によって使用された可能性が高いことが明らかになってきた。
画像





【1】鎌田氏館・・・伊東市鎌田「城の平」
画像

画像


【2】鎌田俊長の妻
 伊東なので、伊東氏の誰かなのかもしれない。



【3】鎌田俊長の墓
★不明。どこなんだろう?


【4】鎌田城・・・・室町時代の城:でっけえ城である。
でも、鎌田俊長の詰め城ではない。
画像

★鎌田城は4月頃、掲載か?
 凄い城である。伊豆のBest4に入るであろう。
 




◆◆ 鎌田政家→鎌田俊長の歴史 ◆◆
【1】出自
 鎌田氏は藤原秀郷流首藤氏の一族である。鎌田俊長の祖父:鎌田通
 清の本拠は遠江の鎌田御厨(愛知県美浜町)であった。
 相模国に荘園を持った。

【2】鎌田政家
 鎌田権守通清の子が鎌田政清(政家)である。
 源義朝と乳兄弟という密接な関係から鎌倉と京に屋敷を持っていた。
 さらに東海道ルートの要所に旅の宿を持っていたのであろう。
 伊東の鎌田にも館があったのだろう。

・保元元年(1156) 7月 保元の乱
 源義朝に従軍した。
  源為朝と戦ったが、すぐに撤退した。

・平治元年(1159) 12月 平治の乱
源頼朝・義平&鎌田政家などが内裏を占拠した。
 待賢門の戦いで、源義朝の長男:義平とともに平清盛の長男・重盛
 と戦った。
 六条河原の戦いで源氏が敗れた。源義平が戦死した。
 鎌田政家は源義朝が討死しようとするのを引き止めてた。
 源義朝の子:頼朝や大叔父・源義隆、従兄弟:源重成とともに鎌倉を
 目指して落ちた。
 途中、近江国の落ち武者狩りの苦難に遭った。
 源義朝&源頼朝は離ればなれになってしまった。
 源義朝&鎌田政清(政家)は政清の妻の父=舅である尾張国野間内海
 荘の領主:長田忠致の館にたどり着いた。
 しかし、長田忠致の裏切りにあって、源義朝は風呂場で殺害された。
 鎌田政清も風呂場で殺された(説①)。
 鎌田政清は酒を飲まされて、長田忠致の嫡男:景致の手にかかって
 殺された。
  (★『平治物語』)。享年38。
 源義朝は罠を察知して、鎌田政清に殺害を命じた。
(★『愚管抄』)
 

【3】鎌田俊長

 鎌田俊長は源頼朝が伊東に流された時には、既に山内首藤氏に庇護
 されていた?。 
 
 鎌田政家→鎌田俊長は重要な一族であるが、不明である。


源頼朝は伊豆に流罪になっている間も父:源義朝&鎌田政家のこと
 を弔っていた(伝)。

・治承4年(1180)
7月10日 安達盛長・小中太光家が味方の依頼から戻った。
①反対派
 山内首藤経俊は
 「佐殿(頼朝)が平家を討とうなど、富士山と丈比べをし、
 鼠が猫をとるようなものだ。」
 と嘲笑した。
山内首藤経俊に庇護されていた鎌田俊長は源頼朝派になった。
 
②迷った派
 波多野義常は返答を渋った。
③賛成派
 大庭景義(大庭景親の兄)は快諾した。
 三浦義明は一族を集めて御教書を披露して同心を確約した。
土肥実平も快諾した。
 千葉常胤、上総広常も承諾した。
渋谷重国の居候:佐々木4兄弟も味方に付いた。
 渋谷重国&外孫:佐々木義清(佐々木5男)は敵対した。
 
 ※賛成派の多くはは平氏系目代から圧迫されていた存在だった。
(★ 『源平盛衰記』)



8月17日、源頼朝の挙兵
鎌田俊長は源頼朝に突如重用された。

8月20日兼ねてから打ち合わせていた三浦義明の一族が台風で遅れ
ているため、源頼朝は伊豆と相模の御家人だけを率いて相模国土肥郷
に向った。
 従う者は北條四郎時政と三郎宗時と四郎義時、平六時定、籐九郎盛長、
工藤茂光と五郎親光、宇佐美助茂、土肥實平と遠平、土屋宗遠と義清と
忠光、岡崎義實と義忠(佐那田)、佐々木定綱と経高と盛綱と高綱、天
野遠景と政景と光家、宇佐美政光と實政、大庭景義(景親の兄)、豊田
景俊(景親の兄)、新田忠常、加藤景員と光員と景員。堀親宗(親家)
と助政、中村景平と孫:盛平(宗平長男重平の子)、鮫島宗家、七郎武
者宣親、大見家秀、近藤七国平、平佐古為重、那古谷頼時、澤宗家、
義勝房成尋、中惟重と惟平、新藤次俊長(鎌田正清の子)、小中太光家
これら頼りになる者たちが家を忘れ親を忘れて戦う、と。(★吾妻鏡)
※「鎌田俊長」が「吾妻鏡」で初見である。

8月23日 石橋山(神奈川県小田原市)で源頼朝は300騎で石橋山
の山上に本陣を構えた。そして、以仁王の令旨を御旗に高く掲げさせた。
源頼朝軍300騎 VS 平氏軍3000騎+伊東300騎
平氏・・・大庭景親・渋谷重国・熊谷直実・山内首藤経俊・・・背後
から伊東祐親(狩野茂光弟)300らが迫ってきた。

※鎌田兄弟は源義経四天王の伝説がある。
 鎌田俊長&子孫は吾妻鏡に登場する家系である。
 鎌田俊長は鎌田政清(正清)の息子あるいは縁戚であることには
間違いない。・・・。
 
・文治元年(1185) 源義朝の供養のために「勝長寿院」造営された。
 源義朝の首と鎌田政家の首が勝長寿院に埋葬された。
 鎌田政家の遺児:鎌田俊長が源頼朝に仕えて参加していた。

・建久2年(1191) 公文所から「政所」が開設された。
  別当:大江広元、寄人:中原親能であった。
  新藤次俊長は「案主」という要職に任命された。
惟宗孝尚・橘以広・藤井(鎌田)俊長・中原光家・源邦業など
  
・建久五年(1194)10月25日条
「勝長寿院において、如法経十種供養あり。これ鎌田兵衛尉正清が
 息女修するところなり。かつは故左典厩の御菩提を訪へたてまつ
 らんがために、かつは亡父の追福を加へんがために、一千日の間、
 當寺において浄侶をくっし、如説法華三昧を行はしむと云々。
 ~~~~(中略)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 この女性の父:左兵衛尉正清は、故大僕卿の功士なり。つひに一所
 においてその身を終ふ。よつて今将軍家殊に憐愗せしめたまふの間、
 遺孤を尋ねらるといへども男子なし。たまたまこの女子参上す。
 尾張国志濃畿、丹波国田名部両荘の地頭職をもって、恩補せし
  めたまひをはんぬと云々。」
   (★「吾妻鏡」)
「勝長寿院において供養があった。鎌田兵衛尉正清(政家の旧名)の娘が
 行なった。義朝と自らの父政家を供養するためです。
この女性の父左兵衛尉正清は、故大僕卿(源義朝)の忠実な家人であった。
 最期には同じ場所で一緒に生涯を終えた。
 従って将軍(頼朝)は正清をことに憐れんでおられた間、その遺児を探
 しておられたが、正清の男子の子はいなかった。たまたまこの女性が
 参上した。
 (この女性には)尾張志濃畿、丹波国田名部両荘の地頭職をお与えにな
 られた。と・・・」
 ★鎌田政家に男子がいなかったために代わりに鎌田政家の娘が参上して
 父の供養を行なったことになる。何か変?


・元暦元年(1194) 引付衆が作られた。
鎌田俊長も加わった。


~~~河内源氏~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】源氏系図
箕輪初心★久保田順一先生20141129『河内源氏&上野国
:八幡荘』前編
http://53922401.at.webry.info/201412/article_11.html

河内源氏は①源頼信→②源頼義→③源義家→④源義国→新田氏の始祖
:新田義重と続く。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
②源頼義
長男:義家
次男:義綱
3男:義光・・長男:佐竹義業
次男:義清→清光→次男:武田信義・・一条忠頼
3男:安田義定
※清和源氏流・河内源氏の一門:源義光を始祖とする甲斐源氏
の宗家である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
③源義家→義親→長男:為義&次男:義国
 長男:為義系・・・
長男:源義朝・・・義平・○・頼朝・○・○・範頼・○・義経
次男:源義賢・・・木曾義仲・・義高
3男:志田義広

 次男:義国系・・・・
 長男:新田義重・・・里見義成・新田義兼・山名範頼など
  次男・足利義康・・・足利義兼
 ★当時・・誰が嫡流かは明確になっていない。


~~~河内源氏~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】源氏系図
箕輪初心★久保田順一先生20141129『河内源氏&上野国
:八幡荘』前編
http://53922401.at.webry.info/201412/article_11.html

箕輪初心★源義朝(源頼朝の父)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201501/article_22.html

箕輪初心★平治の乱『源義朝&鎌田政清の最後』
=長田忠致の裏切り
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do


~~~源頼朝&伊豆シリーズ~~~~~~~~~~~~~
箕輪初心★源頼朝①伊豆「伊東→蛭ヶ小島へ」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_19.html

箕輪初心★源頼朝②伊東祐親の娘:八重姫の悲話&
『伊東祐親の生涯』
http://53922401.at.webry.info/201412/article_20.html

箕輪初心★源頼朝③【蛭ヶ小島3年北条政子との結婚】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_24.html

箕輪初心★源頼朝④「治承4年(1180)8月17日の挙兵
~19日石橋山の合戦前」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_25.html

神奈川▲源頼朝⑤【治承4年(1180)8月19日~22日土肥館】&
土肥実平の生涯
http://53922401.at.webry.info/201412/article_26.html

箕輪初心▲源頼朝⑥【治承4年(1180)8月23日石橋山の戦い
&佐那田神社】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_27.html

箕輪初心▲源頼朝⑦治承4年(1180) 8月24日逃亡~梶原景時
~土肥城~箱根神社
http://53922401.at.webry.info/201412/article_28.html

箕輪初心▲源頼朝⑧治承4年(1180)8月27日【荒井城】&
【詠い坂】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_29.html

箕輪初心▲源頼朝⑨【治承4年(1180)8月28日:岩からの源氏
再興の舟出】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_30.html

箕輪初心▲源頼朝10:埼玉【阿保氏館跡】&「阿保氏の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201501/article_6.html

箕輪初心★源義朝(源頼朝の父)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201501/article_22.html

箕輪初心★平治の乱『源義朝&鎌田政清の最後』=長田忠致の
裏切り
http://53922401.at.webry.info/201501/article_23.html

箕輪初心◆源頼朝12:『治承4年(1180)8月29日房総
~関東平定』
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do

箕輪初心▲源頼朝13【挙兵~関東平定&坂東武者の思惑】
素案
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do

箕輪初心★源頼朝14【乳母:比企尼(ひきのあま)】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_29.html

箕輪初心★源頼朝15【愛のキューピッド:安達盛長】
:鴻巣放光寺→伊豆→甘縄→高崎八幡
http://53922401.at.webry.info/201501/article_30.html

箕輪初心▲源頼朝16【仁田忠常】&伊豆函南【仁田館】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_31.html

箕輪初心▲源頼朝17【肥田宗直】&伊豆函南「肥田館」
http://53922401.at.webry.info/201501/article_32.html

箕輪初心▲源頼朝18【治承3年の政変~以仁王&源頼政の
思惑~源頼朝の挙兵】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_1.html

箕輪初心★源頼朝19【北条時政の思惑①】&伊豆長岡【北条館】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_2.html

箕輪初心▲源頼朝20【北条時政の思惑②】&伊豆【願成就院】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_3.html

箕輪初心★源頼朝21【正妻:北条政子】結婚~恐妻~尼将軍
http://53922401.at.webry.info/201502/article_4.html

箕輪初心★源頼朝21【義弟:北条義時】:武家政権確立&
伊豆『北条寺』
http://53922401.at.webry.info/201502/article_5.html

箕輪初心★3代目執権【北条泰時】:御成敗式目の作成
http://53922401.at.webry.info/201502/article_6.html

箕輪初心★鎌倉幕府の執権:北条氏一覧
http://53922401.at.webry.info/201502/article_7.html

箕輪初心▲源頼朝21【狩野茂光】&伊豆【狩野日向館】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_9.html

箕輪初心★源頼朝25【武闘派:加藤景廉①】&伊豆の墓
http://53922401.at.webry.info/201502/article_10.html

箕輪初心★源頼朝25【武闘派:加藤景廉②】&伊豆の墓
http://53922401.at.webry.info/201502/article_11.html

箕輪初心▲源頼朝26【田代冠者信綱】&伊豆の田代砦
http://53922401.at.webry.info/201502/article_12.html

箕輪初心▲源頼朝27【武闘派:天野遠景】:狩野茂光の娘婿?
http://53922401.at.webry.info/201502/article_13.html

箕輪初心★源頼朝28【大見家政&家秀】&伊豆【大見城】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_14.html

箕輪初心★源頼朝29【側近:近藤七国平】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_15.html

箕輪初心▲源頼朝30【25臣の1人:宇佐美祐茂】&「宇佐美城」
http://53922401.at.webry.info/201502/article_18.html

箕輪初心★源頼朝31【寵臣:工藤祐経→曾我兄弟の仇討ちで死亡】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_19.html

箕輪初心★源頼朝32【伊東祐親→河津祐泰の死→曽我兄弟の仇討ち】
http://53922401.at.webry.info/201502/article_20.html





★明日は小光太光家かな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック