箕輪初心▼海外80海外D42:フィリピンのマラパスクワ①

マラパスクワの「ニタリザメ」・・・尻尾を入れると3~4mの
大きさは圧巻であった。斜めに1~2mにそそり立つ巨大
な尻尾は「カッコいい」といか形容の言葉が浮かばない。
平成26年(2014)8月3日(日)~8月9日(土)の7日間
フィリピンのマラパスクワのダイビングを予約した。マラパ
スクワの「ニタリザメ」で有名である。群馬の自宅から18
時間の長旅であった。午前3時発~午後23時着であった。
潜る→食べる→潜る→食べる→潜る→休憩→食べ
る5日間が始まった。明日から、ニタリザメが見られるかな?
画像




~~~~フィリピンでのダイビング~~~~~~~~~~~
▼▼ 箕輪初心▼海外84:フィリピン10回目の2
           「ジンベエザメ:魚魚目フォト」 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_10.html



▼▼ 箕輪初心▼海外84:フィリピン10回目の1
           「セブ島近辺ダイブ14本&グルメ概要」 ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201308/article_9.html


箕輪初心▼【フィリピンダイビング9回の一覧】
 ★ジンベエザメスイム2回もあるよ
http://53922401.at.webry.info/201204/article_1.html

箕輪初心▼フィリピンダイブ【ドマゲッテイ4回詳細編①】
http://53922401.at.webry.info/201308/article_9.html


※箕輪初心▼海外№72【ドンソール5】は、下記のブログで
   ジンベエザメスイム&ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201104/article_2.html
http://53922401.at.webry.info/201104/article_3.html
http://53922401.at.webry.info/201104/article_4.html

※箕輪初心▼海外№74【サウスレイテ5】は、下記のブログで
ジンベエザメスイム&ダイビング
http://53922401.at.webry.info/201201/article_2.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_3.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_4.html


▼箕輪初心▼海外№78:パラオ世界遺産の海
【パラオスポート号】
http://53922401.at.webry.info/201212/article_26.html


▼▼ 箕輪初心:海外ダイビング30回  ▼▼
http://53922401.at.webry.info/201010/article_1.html

もう、41回目になる。8月3日、出発の
  フィリピン、マラパスクワに行くのだ。


*****一緒に潜った「uneさん&yasusiさん」*******************

Unepy Yamago - YouTube13回目のモルディブ
http://www.youtube.com/channel/UCakkA26N8Yp6F4EAypb289w


Unepy Yamago - YouTube 2010年5月のラヤンラヤン。
http://www.youtube.com/watch?v=lVcdICMHY8o


Unepy Yamago - YouTube2011年のGW:
パプアニューギニアニューブリテン島。
http://www.youtube.com/watch?v=ty4rB42-_-c






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●昨年はSTW(エスティーワールド)で計画した。
 5日間で25万円の見積もりだった。
 一人はピックアップ代がかかるのだ。
 ブルーコーラル使用である。
 

●今年は旅行会社:ワールドエクスプローラ
 東京都港区浜松町2-2-3 磯山ビル5F
    03-5425-7711
7日間で26万円の見積もりだった。


●旅行スケジュール

【1】1日目・・平成26年(2014)8月3日(日)
02:00 起床 風呂 
02:40 朝飯・・大好きなナスの糠漬けだ。
03:00 中央タクシー長野0262-82-0232
★ここに頼むと家まで迎えに来てくれるのだ。
 しかし、前橋IC・高崎IC・玉村ICから遠い
 ため、1時間程早い。・・・埼玉の上里SAで
 長野から来た8人乗りの乗合タクシーに乗り
換える。費用は6900円・・・
帰りも予約してある。
 途中、飯島さんといいうフィリピン
 出身の方も一緒った。
 行先もマニラで一緒だった。

06:40 成田着・・・計画より50分早かった。


07:30 朝食2回目・・・冷やしうどん
09:30成田空港発、(PR431)マニラへ
 とあったが、10:26発・・・


13:10 マニラ到着
ダイレクトに送れるようにしましたが、
マニラで荷物が出るかもしれません。
やっぱり、40分待ちで荷物が出てきた。

   乗換え【経由便】

16:05 マニラ発
  16:30マニラ発フィリピン航空(PR2861)セブへ


17:25 セブ到着

18:00 送げい・・・・
マクタン・セブ空港~セブ島に入り、北東に向かう。
下道で・・・車で約4時間ほど北上した北端の島
のマヤ港へ・・

21:30 maha着(セブ最北部の町)

21:40 小舟で・・・
   100ペソ=250円払って。。。

20:00 マヤ港 
  小舟に乗るためポーター50ペソ払った。・・・
リゾートのボートに乗り換え・・・ダイビングボート
であった。
  セブ島北部の沖合いに浮かぶマラパスクア島へは約15
  分とあったが、波があり、実際には40分かかった

20:40 マラパスクア島に到着した。

22:50 マラパスクア エキゾチックアイランド ダイブ
&ビーチリゾート着

夜食:サンドウィッチ

※誓約書を書いた。
ニタリ狙いのモナドショールは水深25m前後にあるので 
 AOW(アドバンス・オープン・ウォーターダイバー資格)
 があるか、聞かれた。



23:30 睡眠
 63-32-4065428


l※マラパスクア島のニタリザメは体についた寄生虫を
ベラにとってもらうためにクリーニングにやってくる。
世界的にも生態観察ができる場所は極めて珍しい。
年間を通して見られるらしいが、時間帯が日の出直
後の早朝なので、早起きが必要だ。しかし、これが
目的で、マラパスクワに来たのだ。


24:30 睡眠






【2】2日目・・平成26年(2014)8月4日(月)
04:00 起床

04:30 ショップ
ブリーフィング
画像

画像

①できるだけこじんまりとまとまって鑑賞する。
 中層にいると近づいてこないので注意する。
②ライトは使用禁止です。
③呼吸はゆっくりとする。ゆっくりはく。

05:00 出航
まだ、真っ暗であった。

やがて、ポイントに向かう途中で夜明けとなった。


05:50 ポイントに着いた。
▼▼№1・・・マナド・ショール 
「ニタリザメ3匹」・・・ー24m
①1匹目・・目の前を通り過ぎた。
②2匹目・・10分も近くをクリーニング。
画像

 「かっこいい。」「すげえ。」
 アドレナリンが出まくり・・・。興奮状態になった。
画像

・近すぎて・・・
画像

画像

画像

画像

③3匹目・・小型のニタリザメも合流。
 ニタリザメ(=Thresher shark)がクリーニング
 ・ステーションに集まってくる。
 ニタリザメはオナガザメ科のサメで全長2~4mある。
 人を襲った例はない。性格はきわめておとなしい
 らしい。
 尾ビレが1~2mと長く、魚を捕食する際にむちの
 ように使って小魚を叩き落とすと言われている。
 
 

画像

画像

画像


07:15 ホテル・・・


朝食




09:00 goa島へ出発
画像


09:50 船で50分かかった。


▼▼№2 ゴア島西
画像

・サメ
画像

画像

・ウミウシ?
画像

画像

画像

画像

画像

・?
画像

画像

画像

画像

・ウミウシ?
画像

画像

・エビ?
画像

・?
画像

・オルトマンワラエビ
画像

・コンピュータウミウシ
画像

・とが。。。?忘れた。
画像


cautionラインに入ってしまって、
 fo2(窒素)を解消できず、「deco」寸前
マークがでてしまった。
悩んでしまった。・・・
 でも、関根さん夫妻はDECOから
 ゆっくり解消しているという。
  

11:00 昼食・・・弁当


12:10
№43「ゴア島の東ケーブ」

 
 ・入り口 ・ケーブ
画像

画像

画像


 ・小ガニ・・・体15cm
画像

 ・巨大カニ・・・体40cm
画像

・カニ・・20cm
画像

・出口
・オルトマンワラエビ
画像

・オトヒメエビの変種:バイオレットシュリンプ?
画像

・?カニがいない?
画像


・花魁ヨウジ
画像

・ウミウシ
画像

・ウミウシ
画像




15:30 ホテル着
ビールタイム・・・くらくらした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック