箕輪初心★箕輪城№123【秋本太郎先生現地説明会】20140326

★平成26年(2014)3月15日(土)は、高崎市箕郷支所の主催に
よる秋本太郎先生:講演会「よみがえる箕輪城城門~井伊氏12
万石の城郭」であった。3月26日には、群馬県の文化財保護課
の募集による『秋本太郎先生箕輪城説明会』があった。箕輪城の
発掘から歴史を考察する秋本先生の説明会である。群馬県の中世
史:資料から歴史を考察する大先生:久保田順一先生もいらっし
ゃた。今日は文化財保護課の講演は久保田&秋本のコラボだった
のかと気づいた。

画像






****最近の秋本先生シリーズ**************************
箕輪初心●箕輪城119:秋本太郎先生講演会
「よみがえる箕輪城城門」20140315
http://53922401.at.webry.info/201403/article_18.html
~~~~~~~~今までの箕輪城の発掘調査により、巨大な堀
&虎口の遺構の残存状況がよいことが特徴として位置づけられ
た。最も残存状況のよい「本丸西虎口門」&「郭馬出西虎口門」
を文化庁に復元依頼の申請を出したところ、受理された。従っ
て、平成26年(2014)度より、復元整備していく計画となった。
これら二つの門は礎石の配置から、現存する姫路城などの城門
を参考にして、上部の構造が考証された。今回の「よみがえる
箕輪城城門」についての発掘調査から上部構造についての考証
結果を説明された。(★秋本先生のレジュメより再編集)
※H26年は材料収集、平成27年は組み立て、平成28年完成との
ことである。・・・箕輪城の最新情報である。
今回は秋本先生の説明に加筆しながら、話を進めたい。
レジュメの写真は許可していただいた。秋本先生に感謝申しあ
げます。・・・と書いた。





箕輪初心●箕輪城110 :秋本太郎先生①
「本丸西虎口&郭馬出」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_22.html

****最近の箕輪城シリーズ****************************

箕輪初心★箕輪城№121【金龍寺】=長野業政の鉄砲方:
町田兵庫賞賛碑
http://53922401.at.webry.info/201403/article_28.html

箕輪初心★箕輪城120『箕輪城稲荷曲輪堀』と箕郷梅公園
http://53922401.at.webry.info/201403/article_26.html

箕輪初心★箕輪城118【2014年3月の雪解けの箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201403/article_17.html
**********************************************************
箕輪初心★箕輪城117【長野家侍大将:安藤九郎左衞門】
http://53922401.at.webry.info/201402/article_12.html

箕輪初心●箕輪城116【12月新状況&2014年1月1日初登城】
&井伊直政手作り甲冑②
http://53922401.at.webry.info/201401/article_1.html

箕輪初心●箕輪城№115【赤備え】&北条三鱗会の井伊直政
手作り甲冑①」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心●箕輪城№114『2013年第11回箕輪城祭り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201310/article_28.html

箕輪初心★箕輪城113川野辺寛「高崎誌」&井伊直政
http://53922401.at.webry.info/201310/article_8.html

箕輪初心●箕輪城№105久保田順一先生「箕輪城と長野氏」
http://53922401.at.webry.info/201305/article_26.html

箕輪初心:箕輪城102「2013箕郷狐の嫁入り&農大二高」
http://53922401.at.webry.info/201310/article_7.html

箕輪初心★箕輪城101「長野氏」の研究:近藤・山崎
・飯森・久保田
http://53922401.at.webry.info/201310/article_6.html

箕輪初心●箕輪城№94『岡田氏』『多胡氏』『久保田氏』『関口氏』
http://53922401.at.webry.info/201212/article_25.html
*******************************************************
画像



****井伊直政シリーズ*******************************
◆◆ 箕輪初心●箕輪城「井伊直政」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201010/article_40.html

http://53922401.at.webry.info/201011/article_25.html

◆◆ 箕輪初心●井の国千年物語前編 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_3.html

◆◆ 箕輪初心●井の国後編:「井伊直政」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_4.html

◆◆ 箕輪初心●井伊直政の箕輪城時代の家臣団 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_15.html

◆◆ 箕輪初心●静岡:井伊直政の井伊谷城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_5.html

◆◆ 箕輪初心●井伊直政の造った町:高崎&彦根 ◆◆
高崎高校 VS 近江高校
http://53922401.at.webry.info/201203/article_28.html

◆◆ 箕輪初心●中村達夫氏の「井伊軍志」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●小和田哲夫氏の「井伊直政」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201212/article_13.html
***************************************************

箕輪初心●箕輪城シリーズ⑩「長野業盛」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_14.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ55「長野一族の歴史」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201011/article_36.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ44「砦群」②箕郷地区
http://53922401.at.webry.info/201011/article_11.html

箕輪初心●箕輪城107【郭馬出】=城門復元2018年度完成予定
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_9.html

13:40
【0】搦め手口
・駐車場口に秋本大先生がいた。
「こんにちは、先日の講演会ではお世話になりました。」
と、安田邸の長屋門を過ぎたところで声をかけた。

・私は二の丸に車を停めた。

・搦め手口を散策した。
 大きく変わったのは、搦め手門のあったとされる
 門の場所である。

●安田家墓所
画像

 近藤義雄先生は、安田家の総代に聞き、群馬の地名辞典
 のほかに、「安田家は長野業政の一族であった。」と
 記した。
私の調べでは、安田一族は新羅三郎義光の家系で、
 武田源氏と祖が一緒である。
 一の谷の合戦で、「源義経の逆落とし」の画像の隣の
 人物である。・・・梶原に抹殺された後は、甲州に
 逃れた、らしい。
 従って 安田は・・・ 安田一族だったと考えられる。




「稲荷曲輪東の堀の中の石垣は中世のものですか?」
と秋本先生に質問した。
「見えている部分が少ないので、断定はできません。」
とおっしゃった。


【0】二の丸
高崎市文化財保護課のバイオトイレの掃除・・・
画像

画像

おがくずの中から、ひも、パンツ、ビニール袋、ティッシュ
が出て来る。・・・
★「中に捨てるな。」って書いてあるのに
異物がたくさん出て来る。ひでえな。

★文化財保護課の方にトイレ撮影の許可をいただいた。


秋本先生が集めて説明した位置を番号とした。

【1】二の丸の小屋の前
あれ、久保田先生だ。
「こんにちは、○○と申します。新潟ではお世話に
なりました。」
 久保田順一先生に挨拶をした。
 顔写真付きのブログの4回出している。
箕輪初心★箕輪城101「長野氏」の研究:近藤・山崎・飯森・久保田  
http://53922401.at.webry.info/201310/article_6.html

里見の郷事務局:中島さん&里見一族総帥:里見さんに
あった。
http://www3.wind.ne.jp/book_haruna/
画像




①歴史の説明
秋本先生「長野氏→武田氏家臣内藤→織田氏家臣滝川
  →井伊直政・・・
  
 「江戸時代の山吹日記にも箕輪城の記述がある。」
後日、掲載しようと思っている。

②発掘の歴史
秋本先生「長野氏の遺構は井伊氏の下なので、発掘が難しい。
     国から許可が下りない。」

③公園整備の計画
秋本先生「10年間の公園整備・・・
 1年目・・・堀の樹木の伐採
 2年目・・・トイレの建設 発掘2ヶ所の復元
 3年目・・・今年は材料集め。
 4年目・・・来年は復元建設開始。
画像




【2】二の丸の現地案内図
画像

秋本先生・・・「構造はだいたいあっている。
  門がこちらかどうかは分からない。」


【3】本丸堀&本丸虎口の間
画像

秋本先生「堀の底までは発掘調査はしていません。」


【4】本丸南虎口前
画像

秋本先生「4段の石垣です。・・・」
あれ、3段では?・・発掘の写真では3段に見える
 基壇も数えるのか?・・ふ~ん。

中島さんに
「鉢形城の三の丸と同じですよ。・・・」と
話した。



【5】本丸中央やや南
画像

★久保田先生と話した。
「久保田先生は・・・長野郷の中心は坂東の寺:白岩~水沢
 に街道があり、箕輪が中心だったとおっしゃっていました
  が、私は箕輪城は広馬場の戦いがあった時には、箕輪城
  の原形があったのではないかと考えています。例えば、
  椿山が館の詰め城でその近くに館があったと考えていま
  す。ですから、私は箕輪城築城は1477年かその前
  と考えています。」
 と質問した。
久保田先生は
「私もすでに館があったと考えています。
 ・・・・・何らかの館はあったでしょうね。」
★関東古戦録は久保田先生の訳の本があったのだ。
・・・などなど話した。

秋本先生「井伊氏時代の館跡がありました。
楽茶碗はでましたが、瓦は出ませんでした。
  少し、長野氏時代の遺構もありました。」

【6】本丸&御前曲輪の間

★秋本先生に北門の位置を確認させていただいた。




【7】 御前曲輪の井戸
画像

秋本先生「宝きょう印塔(五輪宝塔)の石が発見されました。」

中島さんや久保田先生と話した。


【8】御前曲輪の西虎口
画像

秋本先生「墓の石を使っています。・・・・発掘して、
  遺構の残りがいいので、復元できればと考えては
  いますが・・・・」

★久保田先生と話した。
「ここの石は・・・1250年?が一番古いものだと
すれば、やはり、箕輪城のまわりに寺があったので、
栄えていたんでしょうね。」と質問すると、
久保田先生は
「そうだと思いますよ。」
「鎌倉時代に長野氏が箕輪に可能性もありますよね。」
と質問すると
「大いにありますよ。」
とおっしゃった。

中島さんが「古墳は観音山から運んできたので、城の石は
  観音山から運ばれた可能性はありますか」
と秋本先生に質問した。
 「ないと思います。」
★私は中島さんに
「ここの石は榛名山系の安山岩~輝石安山岩なので、
 乗附の凝灰岩質の石はかみつけの古墳に使われていますが、
 ここにはありません。」
 ・・・同じ榛名の二ッ岳の噴火の石もないのである。



※・・・・堀に入った。

【9】御前曲輪の橋台
画像

秋本先生「井伊直政の時代だと考えられています。」
★私は久保田先生と中島さんに
「北条流の橋台なので、・・・北条氏邦が造らせたのでは
 ・・・小田原城の橋台と同じ・・・・」
と話した。


【10】本丸西虎口~蔵屋敷の間
画像

秋本先生「ここの部分に木の橋がかかります。・・・
  ここだけ、狭くなっていて、盛り上がっています。」
画像


【●】本丸堀

【●】 三の丸

【●】三の丸虎口

秋本先生「両側にあったはずです。・・・」


【12】三の丸の石垣
画像

秋本先生「右と左・・積み方が違うでしょう。
   普通は石垣はV字型に崩すのですが、・・・
   ここだけ、良く当時の積み方が残っています。
   ・・・穴太(あのう)積み=野面積みです。・・・」
大きな石を使って、権力を見せたのです。・・・
下にはあと1mあるので、約4mあります。
画像

★私は
「笑い積みっていうそうですよ。口を大きく開けた形な
 ので・・・」
と説明した。



【13】大堀切の見学


【●】鍛冶曲輪


【14】鍛冶曲輪の石垣
画像

秋本先生「ここも穴太(あのう)積みです。」
★久保田先生に
「近江から穴太衆がきたんでしょうかね?
  蒲生なら、話はわかるんですが・・」
と質問した。
久保田先生は
「金を出せば、すぐきてくれるよ?・・・
 ・・・」
画像


【15】大手虎蹈門
画像


【16】】虎蹈門広場にて

・・終了・・・・・・

※東吾妻考古学の「飯島??」氏は岡田先生宛に
 メッセージを書いた。
※久保田順一先生が「じゃあ、また。」
 と先に頭を下げられてしまった。
 ★私はびびった。・・・
※秋本太郎先生に挨拶をした。
 「ありがとう、ございました。」
※中島さんに
「箕輪城語り部の会は4月14日夜7時が総会ですよ。」
と話した。
画像

秋本先生、ありがとうございました。
久保田先生、ありがとうございました。
中島さん、ありがとうございました。




★明日は佐野の話かな?
 今日はこれから群馬歴史散歩の会で、栃木の佐野に行くのだ。
 焼き物は休みだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック