箕輪初心◆海外34-1【エクアドル:キト~ガラパゴス:サンタクルス島】

★ソチ五輪の羽生の金に続いて、葛西の銀も凄かった。
★平成25年(2013)12月28日、エクアドル:グアヤキルで
新婚旅行中の人見哲生さん(30)、真梨子さん(27)夫妻
が死傷した。悲惨であった。私もエクアドルに行ったこ
とがある。もう、14年も前の遠い昔である。
平成12年(2000)12月22日(土)~1月3日(木)「ガラパ
ゴスフリー9日間」のはずが、ニューヨーク大雪のため
+オーランド3日間延泊の13日間の旅行になってしま
ったのである。魅力的な楽しい旅行あったが、過酷な
旅行でもあった。全費用は55万円だった。今回もガラ
パゴスクルーズは満席だったのだ。

画像

 (旅行社パンフレットより)
画像


エクアドルの島「ガラパゴス」

******************************************************
箕輪初心◆ゾウガメ「ロンサム・ジョージの死」&ウミガメの話
http://53922401.at.webry.info/201207/article_3.html

箕輪初心◆海外21-1【ボリビア&チリ14日間】①ボリビア編
http://53922401.at.webry.info/201402/article_14.html 
                               
箕輪初心◆海外21-2【チリ:サンチャゴ~イースター島1日目】
http://53922401.at.webry.info/201402/article_15.html

箕輪初心◆海外21-3【ボリビア&チリ14日間】イースター島後編
http://53922401.at.webry.info/201402/article_16.html
*******************************************************



《21度目のダイビング》            
№34 ガラパゴス生き物紀行9日間  
平成13年12月22日(土)~1月3日(木)
  ・・・・「ガラパゴスフリー9日間」


【1】平成12年(2000)12月23日(土)
第1日目・・・成田~ヒューストン~エクアドルのキト
09:30 家(箕郷) 車(父)
10:15 高崎~(3420円コ-ス) 
12:10  京成上野 *スカイライナ- (1920円) ↓
【*集合時刻は13:00】   1月4日は12:55
12:47成田第2
13:00 *受付・Zカウンタ-№10の 「フリ-ウェイ」
・マイレ-ジを依頼。コンチネンタルへ。ANAは×。
・保険はアメックス・・・・
昼食【ラフィネ】 日替定食970円
★散し寿司が豪華だった。
  ・長谷川さんに偶然会った。
   「エジプトへ行く。父によろしく。・・・・・・ 
 両替 ・40000円=356$ 
    ★三菱銀行のレ-トが少しよい。
  免税店・タバコ1600円
15:30 成田発 ・持ち込みは、リュック。
15:50  CO-006 ・35D席  「ほぼ満席   」
    ・ { ビ-ル・ワイン・シ-フ-ド・・・・}
(9時間半)
 ・いつになったら、タバコがすえるのか? 長い
 ・「ナサ」宇宙センタ-には6時間必要と言われた。

  ~~~~12時間~~~~~~


14:45 アメリカのヒュ-ストン
    ・乗り継ぎ手続き・・・・・・カウンタ-が見つからず。
     外に出たらあった。
    現地・トランスファ-  3時間の空港探険

11:45 *日本と時差15時間遅い  
    問題がおこったら永吉0425-96-0521

  ・空港から谷口宛に電話を2回。
    別の係員がでた。「2時間の遅れ。」



17:25 ヒュ-ストン発
   C0-750    「      」
  
  ~~~6時間半~~~~~~~~~~
  ・カンクンにも行きたいが、今回はなし。
 ・キトに友達がいるというNY在の老夫婦と話した。
    「CO・・・・オ-バ-ブッキング。」


21:10 エクアドルのキト
  エクアドル 37ヵ国+5地域 ( 42地域目 ) 累計53ヵ国
  ・現地係員(英語)・・・・・・ネ-ムカ-ドを見て
  ・緑の車で移動20分

22:20 ヒルトンコロンH5つ星517号室
来る人たちは、みんなかっこいい?お金持ち?

12月24日
 フロントで情報収集  
 ・ペ-ニャ(伝統音楽ライブハウス)がいいらしい。

0:00・安全性(2区画先は危険地帯:タクシ-で)
  タクシ-を依頼して

0:30ニュ-カンチ・ペ-ニャ
  ★一番上手い演奏家が来るというのを聞いて
 酒を飲みながら、聴衆一体の音楽に感動した。
  25$は最高だった。

画像



03:00 ホテルで睡眠




【2】平成12年(2000)12月24日(日)
第2日目・・キト~ガラパゴス:サンタクルス島1日目
06:50 起床
    屋上から市内を見学

08:00 朝食  バイキング{コ-ヒ-、パン2、果物}
08:45 ホテル発
10:00 キト発
タメ航空 席は自由。

EQ193 ・岩島慶→荒井慶氏
   2年前の井田氏とボリビアのサンタクルス
   &チリのサンチャゴ・イ-スタ-旅行の話から
    始まった。
  「井田氏とパンタナ-ルにワニつりツア-に一緒に
   行った。」とのことだった。
  *ボリビア青年海外協力隊のメンバ-だったのだ。
   その後、バシェグランデシュにいたそうである。

   英語・スペイン語ペラペラだった。
  
 ~~~3時間~~~~~~
   
ギアヤキル経由
   ★荒井さんの住所を聞いておけば、よかった。失敗。



~~~~~ガラパゴス ~~~~~~~~~~~~  
13:10(1時間ハヤメル)

12:10バルトラ島着  
   急に熱い。30度? 服を2枚脱いだ。
  ・入国管理センタ-   100US$
画像

  ・日本人の俺の他に3人。・・・・ト-タル4人。
   荒井さん
画像

   ・・・写真を送れない。

   出口・スタッフ(英語)の出迎え
     ジャイメさんは写真・ナチュラリスト
   「2時間遅れだ。」という。

 バス待ち15分


12:50【バス移動】5分 
 ・南に向かって行く。高木サボテンの見える荒れた
  火山岩の大地。不思議な光景をみながら・・・・・・

13:00 舟着き場   
画像

  ・リクイグアナが岩影にいて太陽の光線をさけている。
    体長2mもある真っ黒なイグアナだ。
  ・水面にはアオウミガメが泳いでいる。
  ★もう、それだけで感動してしまった。

13:00【小舟で移動】15分 
  ・ス-ツケ-スは屋根へ・救命具をつけて

 イタバカ海峡 
  ・真っ青な海を横断。


14:08サンタクルス島北部

14:15 舟着き場   
・バス5~6台、4駆車が10台くらい停まっている。
  ・岸辺にはマングロ-ブが密生している。
  ・フィンチが1m位まで近付いて


13:00 【ワゴン移動】30分 
  ・南に向かって行く。
 ・海岸を離れると、周りは高いサボテンや低木になる。
 ・標高が高くなるにつれて、5m~8m程の木が増えてきた。
 ・やがてニッサンの4駆は上り坂を上がり切った。
 
13:30 高台
 ・フィンチの説明
 「黒いのが、ガラバゴスフィンチ。」
画像

   黄色い小鳥はカナリアだった。雄だという。
画像


 ・スカレシアの説明
     「12m。ひまわりみたいに太陽を追う。


14:28①2つの噴火口跡(Gemelos sink holes)
画像
   
 ・噴火口ではなかった。
   「噴火するはずだった小山が別の山の噴火のため陥没。」
  1・・・・直径80m/深さ65m
  2・・・・直径200m/深さ100m(2つ分の陥没)
    「地下はトンネルでつながっている。」・・・・本当?


14:50昼食「MUTINY」・・・ロッヂ風
 ・グレ-プフレ-レロン(カリブの酒)・・・・
   ★味がよいが強いという。
 ・天候の話・・・・・・・今は雨季。でも、今日は雨はふらない。
      山の南側に来て曇りだしたから・・・
  全く日本の季節風と同じようだったので、冬のゆきの説明をした。
 ・人口の話・・・16000人 プエルトアヨラは8000人
 ・犯罪・・・まずないとのこと
 ・今日来た日本人・・・・・・・・6人
 ・ジャイメさんの出身地・・クエンタの近く
 ・ここに来た理由・・・・・・・・1mの所に動物がいる。不思議すぎる。
 ・ナチュラルガイド・・・・・・200人
 ・農業・・・・・・・・・・いい質問だ。放牧、バナナ、モモ、オレンジ
 ・自然破壊と農業についての政府の考え

・車で細いガタガタ道を行く。


15:55②野性のゾウガメ(エレファントタ-トル)
画像

直径10m位の水溜まりに10頭。
  内一番小さいのはメスで1頭だそうだ。
  周りに3頭・・・・合計13頭。
画像

画像

  ゆっくり近付いて写真撮影。
  ★豚の鼻みたいだった。
  近付きすぎたら、首を引っ込めた。


 「昔、クジラ取りや海賊団が捕って食ったので、今は600頭位
  しかいない。」という。
  「一番でかいのが体重170㎏。」


16:40③??トンネル
画像

   12㎞続くという。石灰岩でできていた。
   「鍾乳洞」と日本語でいう。
   ★鍾准はできていないので、新しい鍾乳洞だと思った。

  少しぬるぬるする足元を気をつけて進む。
  高さ5mのトンネルからいきなり60㎝の
  通路になってしまった。
  
  10分程で出口になった。

17:15【ワゴン移動】20分 
  ・さらに南下。


17:30プエルトアヨラ着  
    平成12年(2000)人口10000人
・・・・ジャイメさんは8000人といった。    
    平成26年(2014)15000人
   
  ・ホテルとレストラン等がある。
 
  ★明るい感じの垢抜けた町並みである。
  イメ-ジが狂った。ど田舎を想像していたのに・・・

18:00 ホテル:ガラバゴス
  ・オリエンテ-ション
     水、酒、明日のスケジュ-ル等

18:1510号室(コテ-ジ風で14部屋)
   ★ロケ-ションは海が見え最高
  計画を練る    
  個人的にはダイビング・動物・衣食住・観光・・・・
  24月 夕方~散歩?
  25火 1、 ノ-スセイモア島
  26水 2、 プラザ島     違う島がいい。
  27木 3、 ボ-トダイビング2本  
         ナイトダイビングは?
  28金 4、 ボ-トダイビング2本
  29土 朝~移動 13:00島発➡キト(ホテル休憩3時間?)
       ➡23:20CO機
  30日 6:20ヒュ-ストン  ナサへタクシ-で  12:00CO機


18:30 散歩
   部屋を出てわずか15m位の所に岩の海岸がある。
 「わっ。トカゲだ。」踏みそうになった。
画像

  150㎝もあるイグアナだった。
  「ああ、びっくりした。」 
  写真撮影。再び、ギャ-。
  50㎝の子供がぐにょぐにょ動いた。
  ウミイグアナを7匹も見た。

褐色ペリカンだった。
画像


19:00ダイビングショップ「スク-バ・イグアナ」
    ナイトダイビングを追加しようとしたが、
    いい返事がもらえなかった。

19:30 夜食・・・すごくにぎやか


20:30  部屋 ここで8000円追加? ちょっと高いな。
    睡眠   夜中、寒さと波の音で何回も起こされた。



★明日はガラパゴス:プラダ島が。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック