箕輪初心●福島【田島郡役所】&『鴫山(しぎやま)城』

平成20年(2008)GW=5月3日~6日までの会津西街道~米沢街
道~志津川ダイビング~奧の細道:宮城岩出山城~山形:新庄城~
と続く旅の途中で、寄った。でも、本丸には行かなかった。いつか
本丸まで、行きたいものだ。私の大好きな『小栗上野介』の妻の会
津での最終避難の地である。~

画像

 (★田島郡役所)

■訪問日・・・平成20年(2008)5月3日
①会津田島の郡役所に訪問。
画像


②市庁舎は鴫山城外構遺構。
画像

画像

画像

画像

③田島陣屋・・・大手門口前まで
画像

④案内板
画像






◆◆ 鴫山城の歴史
・室町時代中期 小山氏の一族:長沼氏が築城?
  長沼氏は会津四家(蘆名・長沼・山内・河原田)と
     称され、会津田島の領主として勢力を保持。

・長禄3年(1459) 白河結城勢と横田山内勢が田島を占拠。

・永正18年(1521)  黒川城主:蘆名盛氏が田島に侵攻。
           →落城。
   その後、長沼氏は一時は南山田島を取り返した。
蘆名氏に臣従。

・天文年間    蘆名盛氏と交戦→長沼氏は蘆名氏の配下。

・天正17年(1589) 摺上原の戦い  
          伊達政宗が侵攻→蘆名氏は滅亡。

・天正17年(1589) 伊達政宗が侵攻→須賀川城に進入。
     鴫山城主:長沼盛秀は伊達政宗に臣従。
     
     河原田盛次(久川城)は、伊達政宗の誘いを拒否
     長沼盛秀は伊達政宗とともに河原田盛次が守る
     久川城を攻撃。
     長沼盛秀が戦死。     

・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃。
奥州の仕置き・・・
伊達政宗は(宮城の)岩手山城に移封。
       長沼氏は伊達氏に従った。
     蒲生氏郷の所領。
     ・→蒲生氏郷の家臣:小倉孫作=行春が城代。
6,300石で入城

・慶長3年(1598) 上杉景勝が会津に移封。
     直江兼続の弟:大国実頼(越後天神山城)が城代。

・慶長5年(1600) 関ヶ原の戦い
長谷堂城の戦い(山形県)=東北の関ヶ原
 直江兼続 VS 最上義光
直江兼続の敗戦=上杉景勝の敗戦

徳川家康の命令で、上杉景勝が米沢に移封。    
    →蒲生氏郷が会津に入り、再び小倉孫作=行春が城代。

・寛永4年(1627) 伊予松山城から加藤嘉明が会津に入封。
         同時に鴫山城が廃城。

・寛永20年(1643) 加藤氏が改易。
         南会津は幕府直轄地→田島陣屋が置かれた。

・明治18年(1885)、南会津郡役所として新築、洋風2階建、

・昭和45年(1970) 福島県田島合同庁舎建設に伴い、移築復元。

・昭和63年(1988) 鴫山城大門跡の石垣が穴太(あのう)積みの技術
         継承者の手により復元された。   
    蒲生氏郷の故郷:近江の穴太衆の子孫である。

(★日本の城1000や会津田島のHp等より編集)


★明日は裏磐梯の城かな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 店舗

    Excerpt: 箕輪初心●福島【田島郡役所】&『鴫山(しぎやま)城』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/ウェブリブログ Weblog: プラダ 店舗 racked: 2013-07-08 00:25