箕輪初心●福島【二本松城】=戊辰戦争激戦地

平成25年(2013)5月5日のNHKの大河ドラマ「八重の桜」では、
川崎尚之助&山本八重は達磨を買って、二本松城下に行った。
鉄砲の音が聞こえたので覗くと、少年達が鉄砲の訓練をしていた。
鉄砲を子ども達が向けたので、二本松藩の砲術師範:木村銃太郎
に叱られた。~~~山本八重が見本を見せることになった。子ども
に達磨をあげてしまった。幕末の悲劇は会津白虎隊二番隊だけで
はない。二本松城でも、「二本松少年隊」:ここも幕末の悲劇があっ
たのだ。二本松少年隊は12歳~17歳の少年兵の部隊である。
木村銃太郎指揮下の25名が大壇口での戦いで多くが戦死した。
自刃はしなかった。

画像

(★二本松少年隊の顕彰碑)


★「八重の桜」で、疑問に思ったことがある。
①福島に「達磨作りの村があったのであろうか?」
②福島に「黄檗宗があるのかな?」
③山本八重は「本当に、二本松城に行ったのであろうか?」
インターネットで調べた。福島県の達磨作りの村&黄ばく宗の寺・・
ネットで、ないのだ。

 群馬には7つ黄檗宗の寺があるのだ。
 少林山達磨寺は水戸黄門の保護も受けている。達磨生産は全国の
 95%を占める。2位は川崎であるらしい。



■訪問日・・平成18年(2007)4月7日 
4人組(町○氏・福ちゃん・マーちゃん)福島の桜と歴史散策

下の駐車場に車を停めた。
桜はまだであったが、客は多かった。
天守台近くまで車で行けるらしい。
画像
  

①案内板
画像


②二本松少年隊
画像


③箕輪門
画像

画像

画像

画像

・枡形

※二本松城の箕輪門の裏                         
画像



④二の丸
画像

画像

画像


⑤本丸の南下の石垣・・・古い時代の物である。
画像


※本丸への道
   ここに駐車場があった。
画像


⑥本丸
画像


⑦模擬天守台
画像

画像

・山頂風景・・・安達太良山を望む。
画像


 
見所・・・二本松小編隊の像・箕輪門・松・二の丸への石垣
     ・滝・復元天守台からの景色・春の桜
 *二本松城は、標高345m(比高120m)の白旗ヶ峰に築城。
 馬蹄形城郭と呼ばれる構造であるが、行かなくちゃわからないのだ。



大燐寺・・・・丹羽氏の菩提寺
画像

「ここの住職と話しこんじゃう福ちゃん、すごすぎ。」
画像

画像

・大隣寺には二本松少年隊の戦死者16名の墓所もある。
画像




◆◆ 二本松城の歴史
・興国2年暦応4年(1341)足利尊氏から奥州探題に任命された
畠山高国が支配。
  畠山高国は塩沢・殿地が岡に居を構えた。
     二本松と改称。

・応永21年(1414)?嘉吉年間(1441~1443)?
7代目畠山=二本松満泰が二本松城が築城。


・天正13年(1585) 伊達輝宗(政宗の父)の二本松城攻撃。
15代目畠山=二本松義継は伊達輝宗(伊達政宗の父)に降伏。
  
  二本松義継は伊達輝宗を拉致して二本松城へ連れ去ろうと
  した。
 
・天正14年(1586) 伊達政宗は大森城から出陣。
     
 「高田原の悲劇」
伊達政宗は畠山義継と父:伊達輝宗とも射殺。

  畠山=二本松義継の子:国王丸は二本松城に籠城した。
  伊達政宗は二本松城攻撃を開始。 
    伊達稙宗・実元が二本松城:畠山を攻撃。            
 
  相馬義胤の口添えにより二本松城は開城。
     →畠山=二本松氏は滅亡。
   
   伊達政宗は片倉小十郎景綱(後白石城・妻は真田幸村の娘)
   を城代ににた。その後、
   伊達政宗は軍功により、伊達成実に二本松を与えた。
   →伊達政宗片倉小十郎景綱を大森城に入城させた。
   ★目的は、蘆名の会津黒川城だろう。


・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃

・天正19年(1591) 豊臣秀吉の奥州仕置
 伊達政宗を岩出山城に転封。
   →会津若松城の蒲生氏郷の所領。
    二本松城は会津若松城の支城となった。
     蒲生郷成&町野繁仍が城代として入城。

・慶長3年(1598) 蒲生氏郷が転封。
    上杉景勝が会津に入封。
    二本松城は下条忠親が城代。

・慶長5年(1600) 関ヶ原の役
石田三成側 VS 徳川家康側
長谷堂城の戦い
上杉景勝・直江兼続 VS 最上義光
   結果・・・徳川家康側の勝利
上杉景勝は米沢城に移封。

   会津は蒲生氏郷の子:蒲生秀行が復帰。
   二本松も再所領になった。
二本松城 西城に門屋助右衛門が入城。
        東城に梅原弥左衛門が入城。
   
・元和8年(1622) 本山豊前守・本山河内守が城代。
→外池信濃守が城代。           

・寛永4年(1627) 蒲生秀行が伊予国松山城に転封。
   会津には加藤嘉明が入城。
   二本松城には加藤嘉明の家臣:松下重綱が下野国烏山城から
   5万石で入城。

・寛永5年(1628) 松下重綱が没
    松下重綱の子:長綱は三春城主になった。
    二本松城には加藤嘉明の二男:明利が入城した。

・寛永20年(1643) 加藤嘉明の子:明成・孫:明勝が改易。
   →丹羽長秀の孫:光重が白河小峰城より10万700石で入城。
   丹羽光重は6ヶ年をかけて山城を大改修、近世城郭を築城。
本丸に3重の天守郭が築いた。
    
   丹羽氏11代。
   二本松20万石の領主として明治維新まで。

・慶応4年・明治元年(1868) 戊辰戦争
   二本松藩兵が白河に出撃中。
   二本松藩主:丹羽長国は米沢に逃亡。
「二本松少年隊」=少年兵も動員された。
   二本松城は西軍に一日で落城。
城の建物の多くが焼失した。



※参考文献
 日本名城集・日本の城・奥羽の関ヶ原など




★明日は桑折西山城かな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 箕輪初心●福島『桑折西山城』=伊達政宗の先祖の城

    Excerpt: ★My「松尾芭蕉:奥の細道紀行」で、平成20年(2008)7月19日 に登城した。「戦国の山城サミット」に桑折西山城が掲載されてい たからである。ここは伊達の親父の詰め城「高館城=桑折西山城」 .. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-09 05:18
  • 箕輪初心●福島『大森城』=伊達政宗の南奥州平定の拠点

    Excerpt: ★「My奥の細道紀行」平成20年(2008)7月19日~21日の 途中で立ち寄った。戦国時代には伊達政宗の南奥州平定の拠点 となった。伊達政宗の重臣:伊達成実や片倉景綱が城主となっ た。二本松城.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-11 05:24
  • 箕輪初心●福島『猪苗代城』=伊達政宗の無血開城

    Excerpt: ▲磐梯山&▲西吾妻山&▲燧ヶ岳の登山の途中で立ち寄った城だ。 亀ヶ城=猪苗代城は猪苗代町の中心部の小高い丘にある平山城で である。本城:鶴ヶ城=会津若松城と対をなす城として重要視され ていた。伊.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-12 06:10
  • 箕輪初心●福島『向羽黒山城』=蘆名盛氏の隠居城

    Excerpt: ★平成20年(2008)GWに会津西街道~米沢街道~最上街道など 東北の歴史街道の旅をした。会津本郷焼&向羽黒山城・・・ もしかしたらここが会津の中心になっていたかもしれないと 勝手に想像しなが.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-17 05:11
  • 箕輪初心●福島『向羽黒山城』=蘆名盛氏の隠居城

    Excerpt: ★平成20年(2008)GWに会津西街道~米沢街道~最上街道など 東北の歴史街道の旅をした。会津本郷焼&向羽黒山城・・・ もしかしたらここが会津の中心になっていたかもしれないと 勝手に想像しなが.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-17 06:17
  • 箕輪初心★喜多方ラーメン&北塩原村『網取館』

    Excerpt: ★平成20年(2008)7月22日は会津西街道から最上街道の旅の 途中である。綱取の地名の由来は、「勾配が急なため、綱を使って 物や人間を引上げた。」ことに由来するという。喜多方でラーメン を食.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-18 04:50
  • 箕輪初心★『土方歳三の35年の生涯』

    Excerpt: ★幕末期の幕臣:新選組副長。新選組時代には、「鬼の副長」と呼ばれ、 隊士たちから畏敬の念~恐怖された。戊辰戦争では旧幕府軍の新選組 指揮官のとして活動した。旧幕府軍の弱腰の姿勢と統率力のなさの中 .. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-05-22 06:42
  • 箕輪初心●福島『白河小峰城』=戊辰戦争最大の死者

    Excerpt: ★平成25年(2013)6月9日、NHK大河ドラマ「八重の桜」では、 西軍=新政府軍が白河城に迫った。西郷頼母が守将であった。 ★平成20年(2007)4月7日、町○氏・福ちゃん・まーちゃんの4 .. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-12 04:21
  • 箕輪初心▲№29【安達太良山1700mの思い出】

    Excerpt: ★平成13年(2001)4月28日「8月はキリマンジェロ。今日か ら登山訓練開始だ。」第一弾:読売旅行9500円の【安達太良山】 の登山に参加した。雪解けの安達太良山は最高の訓練だった。 昔の思.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-14 05:30
  • 箕輪初心▲『磐梯山&白布温泉』の再版

    Excerpt: ★平成22年(2010)夏、▲会津磐梯山に登った。 「会津磐梯山は~ 宝~の~や~ま~よ~~~~。」と歌われて いるが、何が宝かは分からなかった。猪苗代城→猪苗代歴史ふる さと館→磐梯山→白布.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-15 06:17
  • 箕輪初心◆白布温泉~▲西吾妻山~◆銀山温泉

    Excerpt: ★高崎の梅が3Lクラスが20㎏7200円→1000円になってしまった。 今日は、梅酒用の白加賀&小梅:織姫を出荷する。もしかしたら、梅 2t分を出荷しないかもしれない。 ★平成22年(2010).. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-16 05:17
  • 箕輪初心▲百名山№54平ヶ岳=楽ちんコースで2回登頂

    Excerpt: ★平ヶ岳登頂は2回ある。いずれも楽ちんショートカットコースである。 奥只見銀山平で泊まって、マイクロバスで中の岐新道の奧の駐車場ま で送迎していただく。銀山平など57軒の共同所有の道なのである。 .. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-17 06:06
  • 箕輪初心●福島伊南町『久川城』=奥会津の名城

    Excerpt: ▲会津駒ヶ岳&▲燧ヶ岳」の登山のおまけの歴史散策である。 「会津駒ヶ岳」登頂後、檜枝岐村の民宿に泊まることになった。 夕飯までに2時間程、時間があった。隣の伊南町「久川城」に 行った。堀・土塁跡.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-06-19 06:53
  • 箕輪初心▲百名山№19 【飯豊山2泊3日】

    Excerpt: ※6月30日【八重の桜】は会津藩士の会津若松籠城が始まった。 飯豊(いいで)連峰は磐梯朝日国立公園内にあり、福島県・山形県・ 新潟県の3県にまたがる。飯豊連峰は、最高峰大日岳2128m・飯豊山 .. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-07-01 06:15
  • 箕輪初心●福島『裏磐梯檜原5城の話』=伊達政宗の執念

    Excerpt: ★7月1日、文化世界遺産登録の「富士山」の山開きがあった。 登山客が3~4倍増えることを予想して便所も増やしたという。 富士山の文化的価値とは一体何なのだろうか?解らない。変だ。 ★会津西街道→.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-07-02 05:10
  • 箕輪初心★伊達政宗の生涯= 戦国の「風雲児」「異端児」「問題児」

    Excerpt: ★伊達政宗をどう受け止めたらいいのであろうか?伊達政宗の生 きた時代は織田信長や豊臣秀吉が天下統一へ向けて活躍してい た時代だ。従って、伊達政宗は生まれてくるのが遅かった感もある。 奥州制覇・天.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-07-27 11:10