箕輪初心■山梨【甲州の桜の名所5選】=大糸桜&神代桜など

山梨県の北杜市・韮崎市の桜&城散策に出かけた。山梨県への
23回目の旅行である。平成18年(2008)4月12日ことである。
山梨県の桜の名所は、なんと言っても、【新田の大糸桜】と
【山杜市の神代桜】であるらしい。私は、桜見物がメインでは
ないが、楽しく桜を愛でてきた。

画像

(★神代桜)

◆訪問日・・・平成18年(2008)4月12日
①三分一湧水→②小荒間番所跡→③武田信玄の棒道→④風林火山館

⑤谷戸城 【甲斐源氏の祖新羅三郎義光の孫の逸見黒源太清光の居城】
画像
 
  ■おまけ・・・・谷戸城歴史館+谷桜酒造

⑥新田の大糸桜
画像

画像


○白州町・・・自元寺の馬場美濃守の墓

  →七賢酒造+金精堂+甲州街道の台が原宿

⑦山高城+神代桜+実相寺+
画像

  実相寺住職の話・・・
   「山高城の土塁は神代桜のからの桜並木ぞい」・・
   ・感謝。御朱印。
「山高神代桜」。
 日本三大桜のひとつである。
 日本武尊が東夷征定の折りにこの地に宿泊。
   記念にこの桜を植えた(伝)。
 日蓮聖人が桜の木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生した。
  「妙法桜」ともいわれている(伝)。
  神代桜は、村の小高い山高地区にある実相寺で生きてきた。
  根回り13.5mは、日本一、エドヒガンザクラの古木である。
  大正11年10月に国指定天然記念物に指定されている。
            山梨県北杜市武川町山高2763
            日蓮宗 大津山 実相寺
            住職 松永直樹


http://park8.wakwak.com/~matsunaga/

◎馬原の桜
画像

画像


⑦新府城
 (武田勝頼が織田の甲斐侵攻を防ぐために真田昌幸に作らせた平山城)
画像
 
画像

 +韮崎桃畑 
画像


⑧能見城(遠望)+穴山氏館+能穴焼
 ■訪問記・・・2008年4月12日   
  新府城から能見城方面を望むと桃の花が一面。穴見駅前に停車見学。
画像

 ●能穴焼   作品を見せていただいた。
画像

  「能穴焼は超一流の3世代の陶芸家である。」
画像

  ①初代はロダン→沼田一輝(福井陶芸博物館で見学)→林氏
画像

  ②2代は現代陶芸展(橋村の5~6回入選している)の審査員
    も務めたことがある。
画像

画像

画像



⑨若神子城 【信玄の信州攻略の中継地点】
画像


⑩獅子吼城

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック