箕輪初心●群馬:【小幡】織田信長の次男→宗家の城下町】

群馬県甘楽町の小幡は、元和元年(1615)徳川家康より織田
信長の二男信雄(のぶかつ)に大和(奈良):宇田3万石&
上野(群馬)小幡藩2万石が与えられた。小幡藩は8代織田
信邦(のぶくに)が1767年の明和事件で蟄居となるまでの
152年にわたり小幡藩を統治した。その後、松平家が入封し
た。城はなく、陣屋形式であるが、格式が高く、楽山園という
庭園を持っている。城下町は大手門から内部の武家屋敷群
が素晴らしい。雄川堰(おがわぜき)の用水路の敷設は武士
団だけでなく、城下の飲料水として利用され、更に水田に活
用された。今もなお、城下町の面影が数多く残っている。

画像

(★楽山園の梅の小屋からの殿様気分)

訪問日・・・平成24年(2012)4月8日

▼▲ 箕輪初心●群馬:第28回小幡さくら祭り「武者行列」 ▲▼
http://53922401.at.webry.info/201204/article_9.html

町人エリア
○八幡神社・・・2代織田?が建立。
画像

○桜見物・・・
画像

○雄川堰・・・一軒一軒に水が行く。最後は田んぼの水へ。
画像

○松井家・・・名主の家を再現(道の駅奧)
画像

○昼食【道の駅】・・・・ふるさと定食840円のきびご飯
画像


武士エリア
○大手門・・・礎石
画像

画像


甘楽社の養蚕倉庫
画像

※案内板
画像


○武家屋敷群・・・中行路
※案内板
画像

 幅が15mで、異常な幅の道である。
画像

 ①勘定奉行:高橋宅・・★でかすぎである。
画像

画像

画像

 ②ペリー軍団来襲に備えて、大奥の女中が疎開した家
画像

画像

画像

 ③山田家・・・食い違い石垣のある家
   戦闘用→下級武士が身を隠す枡形のような門
画像

画像


※案内板
画像

※甘楽2中の塀
画像


小幡城=小幡陣屋&楽山園(国史)。
 ①中門
画像

画像

 ②楽山園案内図
画像

 ④長屋・・・本日、無料。いつもは300円
画像

 ・織田信長の肖像
画像

 ・織田信雄の肖像
画像

 ・織田家8代→松平家4代
画像
 
 ・ジオラマ
画像

 ・出土品
画像

画像

 ・絵
画像
 
 ・ビデオ視聴15分
画像
 
 ⑤餅つきの像
画像

 ⑥井戸
画像

 ⑦裏門
画像

 ⑧陣屋&屋敷跡
画像

 ⑨楽山園
 
画像

 ・梅の木
画像

 ・梅見小屋
画像

 ・小屋からの眺望
画像

画像

 ・庭園から
画像


○雄川堰の分水
画像


○松浦家(県史)・・・
画像

画像

画像



★明日は、みなかみ町の箱崎城にしよう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 箕輪初心●愛知「清洲城2回目」 =織田信長の城

    Excerpt: 織田信長の城として有名である。永禄3年(1560)の桶狭間 への織田信長の出撃が清洲からであった。また、天正10 年(1582)6月2日本能寺の変で織田信長が死んだ後の織田 家の家督相続を決める.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2012-06-07 05:56
  • 箕輪初心◆群馬『織田信雄の小幡城下の桜が満開』

    Excerpt: ★平成23年(2013)4月7日(日)、甘楽小幡の桜散策に行った。 今回で小幡城下町は10回目の訪問である。桜満開であった。 今年は、『第28回城下町小幡さくら祭り:武者行列』が4月 14日に開.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-04-09 06:14