箕輪初心■群馬:伊香保まつり&伊香保温泉

平成23年(2011) 9月18日~20日は伊香保祭りがある。「不如帰」
を書いた徳富蘆花の命日9月18日にちなんだ追悼式&伊香保神社の
例大祭での湯くみ式・分湯式・湯くみ行列・樽御輿&山車がある。
19日は大祭で本御輿が出る。夜は、10数基の樽御輿・本御輿が
石段街を伊香保神社まで練り上がるそうである。
伊香保神社は平安時代の延喜式に上野国三之宮と出てくる由緒ある神社
である。そして、昨年流行ったパワースポットでもある。

画像



■訪問記・・・平成23年(2011) 9月19日
○私は、19日の夕方、大雨の中、伊香保に向かった。
 樽御輿&山車はきっと中断中だろう。
 それなら、露天風呂がチャンスだと考えた。伊香保の一番奧に向かった。
①秋には、紅葉の美しい木の太鼓橋を渡った。
 さっきより小降りになった。
画像


②橋本ホテルの前には飲む用の温泉水がある。
画像


③万葉句碑も建てられている。確か、伊香保を詠んだ句は15だっけ。
 防人として、奈良・九州に行く東国の人が東山道から詠んだものだ。
 おそらく、高崎の旧群馬町付近であろう。
画像

④露天風呂3回目・・・450円
画像

 ずいぶん、施設が変わっていた。    
 大雨直後で、客はいないだろうと思った。案の定、客は私一人だ。
 仕事で疲れ切った浸かって、体力回復を図った。
 いつのまにか、雨が気にならない程度になっていた。
画像

画像


伊香保まつり
⑤徳富蘆花記念館前に駐車した。
画像

 石段街に向かった。客はまだらだった。
画像


⑥石段街を登ると、途中に、山車があった。休憩中だった。
画像

⑦更にのぼると、樽御輿が動き始めていた。
 樽御輿は、樽の回りに十文字状に2本ずつの木が出ていて、腰で
 抱える御輿であった。一方向に3人ずつ入れるようになっている。
 先輩の男衆が、怪我のないように、守ったり、進む方向を決めたり、
 声を出させたりしている。
 
画像

○まつり風景
画像

○石段街
画像

○小雨の中、屋根付きの足湯に浸かりながらは特等席で最高。
画像


伊香保神社に向かう順
【1】男の子御輿
画像

画像

【2】女の子御輿
画像

画像

画像

画像


【3】女若連御輿
画像

画像

  まつりの女の子の表情
画像

画像


【4】男若連御輿
画像

画像


【5】お囃子山車
画像

画像


【6】本御輿
画像

画像

と続く・・・。★狭い石段を練りながら?回りながら進む

台風15号・16号の影響で客は少なかったが、100年以上
 続く樽御輿&山車を初めて見物できて、よかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 群馬の格安旅館

    Excerpt: 格安旅館ホテル【旅行の宿】です。格安の旅館やホテルを紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 Weblog: 格安旅館ホテル【旅行の宿】 racked: 2011-12-03 10:10
  • 箕輪初心★「伊香保温泉の歴史詳細」&【文人墨客】

    Excerpt: ★上州の名湯:伊香保温泉は、旅情あふれる石段街で有名である。 現在の石段街に関与したのが、武田勝頼&真田昌幸だったのだ。 温泉街には大小様々な旅館・温泉宿・土産屋が建ち並ぶ。共同 湯もある。徳冨.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-02-05 07:28
  • 箕輪初心◆群馬【第23回伊香保石段ひなまつり】

    Excerpt: 平成25年(2013)3月2日(土)・3日(日)【第23回伊香保石段 ひなまつり】が行われている。13:00~保育園児・幼稚園児が 石段街に造られた特設ステージに整列する。今年で23回目 を迎え.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-03-03 05:19