箕輪初心●箕輪城シリーズ44「砦群」②箕郷地区

箕輪初心●箕輪城シリーズ44「砦」①箕郷編
  ※砦の他に寺も砦の機能を持っていた。
①東明屋砦(箕輪城搦手北)・・・・・・・・・・・・・
画像

○東明屋の諏訪神社=武田信玄家臣:安田一族が社守として在住。

②原中砦(原中諏訪神社)・・・・・・・・・・・・・・
画像

○石上寺(長野氏時代の祈願所+鬼門=北)

③松の沢砦(松の沢の二股の川の合流点の上)・・・・・

④上善地砦(箕郷町善地:上善地の橋の左の墓の上)・・・
   上善地は、白井城の長尾景英は長野業政の姉をもらっている。
   その人質の人物?のおつきとして、家老クラスの後藤一族の○○が
   入ってきたらしい?・・・この墓の上からは、善地の牧が一眸できる。
画像

画像

○上善地~下善地は、「牧」であった。2km登ると、
   「群馬の松」・・・群馬由来の地=馬が群がる地がある。
   つまり、奈良~平安時代・鎌倉時代にかけて、群馬の9牧に入る牧があった。
   中善地には、治尾の滝・治尾の牧がある。
画像


⑤下善地砦(箕郷町善地・・下善地停留所~真下邸)・
画像


○長純寺
  長野信業の開基。本堂・開山堂・庫裏・総門・鐘楼
   ・長野氏の鎧甲・長野業政の像
    長純寺の長野業政公の像((2008年11月1日に長野住職より許可)
    閻魔大王・奪衣婆の石仏  長野業政の供養塔   長野業政の像(35cm)
画像
   
長純寺記①・・・明応6年(1497) 下芝村に殿堂を建築した。
       その15年後(1512年)に、箕輪城を造った。
       信業の兄:憲業が鷹留城より本城(箕輪城)に入城した。
       長純寺は代々の菩提寺になったので、・・・
  長純寺記②・・・弘治3年(1557) 長野業政の母のために、長純寺に
       伽藍をたてるため、梁(柱の木・横に置く木)を同心?家臣?に
       頼んだ。その調べ役には、
         1)竹頭院右京亮
         2)八木原隼人
         3)大熊右馬充
         4)柴崎縫殿助
       供出したした人の一覧が12行に渡って、記載。         
    (実相院金富山長純寺記録 →かみつけの里友の会会長:黒崎角次郎氏の
     2010年の講演会資料+★長純寺記より箕輪初心が噛み下し文に。)
  ★箕輪初心私見「長純時期の箇所は、1512年に築城は違っているかも?」     
  ※狩野守(故人:群馬大学美術学部教授)もここから絵を描いた。
            
●巨大な富岡城説(富岡の信号北:車郷小付近全体)・・・長野直業説
  ★箕輪初心私見「竹頭院右京亮=長野直業である。」
   根拠・・・※この説は、高橋氏が1号・箕輪初心が2号である。
   ①竹頭院・・・JA車郷の崖の下にあったが、大水で流された。
    竹頭院右京亮は、最初に書かれている人物である。
    八木原家は「ひ扇」の家紋を持つ者の先に記載されている。
    つまり、長野氏の高級官僚に「竹頭院」がいることが頷ける。
    単純に、車郷小学校やJA車郷や松沢家に一角は、
     箕輪城の南西部の200m離れた重要な城砦であったのではないか?
    山崎一先生・近藤義雄先生でも気づかなかった巨大要塞である。 
  ②富岡城→高橋家に残る石垣跡=山崎一氏の調べ切れなかった城
画像

  ③真福寺

⑥童子砦(箕郷町富岡信号南)・・・・・・・・・・・・現在、永井一族が在住。
⑦稲荷山砦(富岡の信号南100m)・・・・・・・・白川川よりの眺め。
画像

○滝沢寺・・・・・青柳金王丸の墓
画像

⑧和田山屋敷(松本自動車西)・・・・・・・・・・・・和田氏→松本氏→清水氏
  鎌倉時代の三浦一族系の和田義盛の子孫が移住。
    →和田氏は和田城(後の高崎城)へ
画像
画像

○極楽院・・・・・長野業盛の子:亀寿丸の逃亡先→武田氏が保護。
画像

⑨白川砦(白川神社南)・・・・・・・・・・・・・・・白川満□?の砦
⑩青柳屋敷(箕郷第五保育園北)・・・・・・・・・・・
⑪下芝砦(群バス団地南)・・・・・・・・・・・・・・青柳金王丸
○金龍寺(箕郷支所前)・・・・町田兵庫介の供養塔(長野業政の侍大将)
 1532年創建。由良国繁の墓(本当は太田の金竜寺か?)
    *渡邊亀翁の石像(漢詩の大御所・・・金竜寺で教鞭)
    *月舟和尚と南無妙法蓮華教(書家の伝説)
画像


⑫下田屋敷(箕郷支所)・・・・・・・・・・・・・・・長野業政の筆頭家老
画像

   ※2009年まで伊香保松本楼=道の駅にあった下田家の門
画像

○慈上寺跡(下田屋敷北100m=現郵便局北隣)
○妙福寺(西明屋)・・・砦である。この隣に切り通しがある。鬼子母神
画像

○松山寺
●東向八幡
画像


⑬生原の内出(箕郷フレッセイ東=北野寺)・・・・・・・・・・
画像

画像


⑭善竜寺
  生原砦内藤塚・・・・・1552年創建。                     
    武田信玄家老の内藤豊後守昌秀(昌豊)と昌月(まさあき)の墓
画像



⑮中内出=中屋敷(生原:旧箕郷中南)・・・たたら跡(鉄の炉)と古墳

⑯飯野家旧屋敷(生原:穴薬師東)・・・新田一族は由良氏に下克上。

⑰飯盛屋敷(生原)・・・・・・・・・・・飯盛氏→飯森氏?・飯守氏

⑰狩野城?(柏木沢)
画像


⑱岡本城?(柏木沢)
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック