箕輪初心■静岡◆沼津の食べログ

箕輪初心■静岡:沼津の食べログ(1995年~2010年)
★沼津はほどんど西伊豆ダイビングの帰りに寄ることが多い。
1)【さかなや千本一】 沼津市千本港町
  1回目・・・地魚ちらし寿司定食 \1050
他に「日替り定食刺身付」(\735円) ・桜エビのかき揚げ定食刺身付(\1,050円)
  ・活アジたたき定食刺身付(\1,050円 ・魚河岸御膳(\2100)など。
画像


2)【魚河岸丸天魚河岸店3回】沼津市千本港町124
  沼津港で揚がったばかりの新鮮でおいしい魚料理を食わせる店。
 1回目・・・丸天丼(¥1,575円)
    生さくら海老や生シラスの揚げ物、ワタリガニの味噌汁付で、旨い。     
2回目・・・いくら・うに・ぶつ丼(1,450円)  
 3日目・・・天麩羅
画像

  TVでの宣伝効果で、週末・休日の沼津港の魚市場周辺は観光人気スポットに
  なってしまった。市場の一角にある駐車場に入る車でいっぱいである。
  市場は大変な賑わいで、お店はどこも大行列である。
  今回の海鮮料理の「丸天」は15人程並んでいたので、止めた。
  他に「うに・鉄火丼」(\1,313円)「海鮮かき揚げ丼」(\945円)。2010/10/24

3)【磯はる】沼津市千本港町93番地(魚河岸の対面)
鰯料理の専門店・・・沼津港で水揚げされた新鮮なイワシの直行便
1回目・・・大浜(\1,800円)刺身・南蛮漬・天ぷら・ご飯・つみれ汁
   人気№1メニューで、鰯の刺身が旨かった。
他に、青魚三点メニュー(\1,600円)


4)【弥次喜多4回】(静岡県沼津市下香貫樋の口1685-1:沼津市役所裏の方)
  沼津で新鮮な魚介を食べられるサービス精神旺盛な定食屋。
  ・・・「多い・旨い・安い」ダイビング客も多い
  「弥次喜多」はいつも満員である。時には、待つこともある。
 1回目・・・魚河岸定食(¥950円)
 2回目・・・牡蠣フライとクリームコロッケ(900円?)
       クリームコロッケなどの揚げ物も美味しい。
3回目・・・刺身盛り定食刺身(1750円)
  刺身も盛り合わせが新鮮で、一人では食べきれない量である。
4回目・・・アジフライとコロッケ定食(?円)

5)【千楽北口店】(静岡県沼津市高島町5-16 :沼津駅北口前信号の先4軒目?)
 今回のダイビングの帰り道、弥次喜多が待ち人あり・丸天は15人の列~~。
 魚河岸近辺が大賑わいなので、沼津北口の「千楽」へ向かった。
 沼津駅北口前の・・街の洋食屋=ハヤシライス・とんかつの店である。
1回目・・かつハヤシライス(\1,350円)・・・
画像

 2回目・・かつハヤシライス(\1,350円)ともこれだ。
とにかく、肉が分厚く、巨大である。でも、肉は嫌いである。
他に、ハヤシライス(\600円→\700円に値上がり)
  ・ハンバーグ定食(\1,000円) ・かつ丼(\800円)
画像

6)美津浜遊覧船乗り場の店・・・読売旅行と契約
 海鮮定食・・寿司8貫・魚鍋
画像


7)はまゆう荘(大瀬崎) 静岡県沼津市西浦江梨986  055-942-2423 
海鮮夕食

8)大瀬館(大瀬崎)静岡県沼津市西浦江梨325-1  055-942-2220 
海鮮夕食
9)ダイビングハウス マンボウ(大瀬崎) 静岡県沼津市西浦江梨334
  マンボウは大瀬崎神社に最も近い。
1回目・・・マグロの漬け丼(\900円?)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 箕輪初心★松尾芭蕉⑤『東海道寄り道』&【野ざらし紀行①】

    Excerpt: ★「八百屋お七」の大火で、芭蕉庵を失った松尾芭蕉は 貞享元年(1684年)8月、門人:千里(ちり)を伴い、 伊勢神宮詣で→伊賀上野:前年亡くなった母の墓参り を目的に→大和→吉野→京都→美濃→木.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2012-07-19 18:14
  • 箕輪初心★若山牧水⑤ロマンチック街道「小諸~軽井沢~草津編」

    Excerpt: 若山牧水6回目の上州旅は 『長野県→群馬県→栃木県』 だった。『みなかみ紀行』は6回目の上州旅が中心である。 大正11年(1922)の10月14日静岡県沼津の自宅を出発し、 長野県・群馬県・栃木.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-01-26 07:21
  • 箕輪初心▼西伊豆:獅子浜ダイビング

    Excerpt: ★2013年の夏休み最後の旅行は海外旅行する気力が不足 していたので、3泊4日の伊豆の城廻り&神子元「ハンマー ヘッド・ダイビングにした。返って、きつい旅行になってしまった。 ★西伊豆の最北端の.. Weblog: 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行 racked: 2013-08-30 05:09