城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲草津100ー40番外編『鈴木牧之』:「北越雪譜」著者

<<   作成日時 : 2018/04/16 07:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

文化13年(1816) 鈴木牧之が草津温泉に来て「上毛草津霊泉
入湯記」を書いた。
鈴木牧之をを知ったのは28歳の時、登山
の師匠:佐藤氏と巻機山に登ったときである。師匠から「北越
雪譜」の話を聞いて本をを購入し、さらっと読んだ。秋山郷か
ら苗場山に登った時も読んだ。ほかに「北旭雪烈」「秋山紀行」
を著した。鈴木牧之記念館の前を3〜4回通ったが、仲間とス
キーだったり、バス旅行だったりと行っていない。
画像




◆鈴木牧之の生涯(略年表)
・明和7年(1770) 越後国魚沼郡の塩沢(現南魚沼市)で生まれる。
 家は三国街道沿いにあった。
 鈴木屋の家業は地元名産の縮の仲買と質屋の経営であった。
縮(ちぢみ)織物だけでなく、米の仲買も商っていた。
 地元では有数の豪商であり、三国街道を往来する各地の文人
 も立ち寄り、文人墨客と交流した。
 鈴木牧之も影響を受け、幼少から俳諧や書画をたしなんだ。
子どもの頃から俳詣・書道・絵画・漢詩などの才能は
 非凡なものがあったと言われている。
 

・天明8年(1788) 19歳の時、縮80反を売却するため初めて
  江戸に上った。
  江戸の人々が越後の雪の多さを知らないことに驚いた。
  雪を主題とした随筆で地元を紹介しようと決意した。

  鈴木牧之は江戸をはじめ、各地に旅をした。多くの友人を得た。
  作家の滝沢馬琴、十返舎一九らと親交があり、大きな影響を与えた。

・寛政10年(1798) 、戯作者山東京伝に「随筆:の添削を依頼し、
 出版しようと試みたが果たせなかった。
  その後も曲亭馬琴や岡田玉山、鈴木芙蓉らを頼って出版を依頼
 するが、なかなか実現できなかった。

・文化11年 (1814) 7月
冬 滝沢馬琴は読本『南総里見八犬伝』を売り出した。
    鈴木牧之が挿絵の原画を描いた。

  葛飾北斎が『北斎漫画』初編を刊行した。
・文化13年 (1816) 9月 山東京伝が没した。享年56。

●文化13年(1816) 鈴木牧之が草津温泉に来て「上毛草津霊泉
  入湯記」を書いた。
草津から旧六合村⇒秋山郷⇒(津南町・十日町)⇒塩沢
  (鈴木牧之の家)であったが、小栗上野介の妻:道子のよ 
  うにこのコースは通らなかった。

 『夜職草(よなべぐさ)』執筆していた。

「秋山郷」は山奥の秘境として越後(新潟)の人々には知られていた。
「秋山郷」ならではの生活の違い、風習の違いが秘境を通りすぎた
者によって伝えられ、越後塩沢でも秘境として伝えられていた。。

鈴木牧之は「秋山郷」に興味を持ち、戯作者の十辺舎一九の勧めも
あり、秋山行きを思い立った。


・文政11年(1828) 59歳の時、初めて秋山を訪ねた。

鈴木牧之は、桶屋の段蔵の案内で、秋山郷を訪れた。
鈴木牧之は見玉⇒逆巻⇒清水川原⇒結東⇒前倉⇒大赤沢⇒小赤沢
⇒上の原⇒屋敷⇒和山⇒切明といった秋山郷の集落を訪れている。
7泊8日の行程であった。

十返舎一九の勧めで『秋山紀行』の執筆に取りかかった。


・天保2年(1831) 「秋山記行」 が完成した。
「秋山紀行」という一冊に著した。
「秋山記行」は秋山郷の珍しい独特の風俗や習慣、自然の景観などを
 絵と文章で克明に綴った。 
 8月 出版を依頼した十返舎一九が没した。享年67。
しかし、発刊されなかった。
    十返舎一九が亡くなり、滞った

箕輪初心:生方の秋山郷旅行***************
●1回目・・秋山郷のまたぎの村の生活を見聞。
  奥滋賀→秋山郷:切明温泉・民俗資料館など

●2回目・・▲苗場山登山&鈴木牧之の『北越雪譜』
      小赤沢温泉「楽養館」

●3回目・・小栗道子夫人の宿泊場所探索&温泉めぐり
  秋成・津南醸造・和山温泉・切明温泉・資料館など
 http://53922401.at.webry.info/201108/article_13.html

●4回目・・紅葉の秋山郷&切明温泉
長野飯山の富倉そば→秋山郷へ
箕輪初心■長野&新潟「秋山郷」=日本秘境百選
http://53922401.at.webry.info/201108/article_13.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201108/article_13.html

箕輪初心▲長野&新潟「秋山郷4回目20141028紅葉真っ盛り」
http://53922401.at.webry.info/201410/article_34.html?pc=on

***************************


・天保8年(1837)『北越雪譜』初版3巻を刊行した。
山東京伝の弟山東京山の協力を得たからである・
『北越雪譜』には、55点の挿絵が掲載されている。
山東京水と鈴木牧之が二人で描いた。しかし、山東京水は雪国を
 知らないので、想像の絵もある。


・天保12年(1841)『北越雪譜』4巻を刊行した。
  雪の結晶、雪国独特の習俗・行事・遊び・伝承や大雪災害の
 記事、雪国ならではの苦悩など、地方発信の科学・民俗学上の貴
 重な資料となった。


初編巻之上
  雪の成因・雪の結晶のスケッチなど科学的分析から筆を起こし、
  次いで江戸などの「暖国」と雪国の違いを様々な例を挙げて
  説明していく。「暖国」の人々の興趣を誘う内容が多い。
  (★ウィキペディア)
 ★追加例・・・
 @「雪の成因…雪の降る理由」
 A「雪の結晶…絵で六角模様を表現」
 B「雪の洪水…初冬に初雪で、初春に雪解けで洪水が起こる話」
 C「熊ときこり…熊が雪道で迷ったきこりを凍死から助ける話」
 D「雪積…現代流に言えば、4〜5m降る話」
 E「雪道…現代流に言えば、ホワイトアウトの話」
 F「ほうら…表層雪崩の話」
 G「雪下ろし…」
H 「江戸では雪が降るのが珍しいから雪見の船に妓女を乗せたり、
  茶会を催したり楽しむが辺境の寒い国に生まれた者は不幸である。」
 I「江戸に出た者10人のうち、7〜8人が帰ってくる。」
   など・・・・・・・
巻之中
  越後魚沼の名産品であった縮(ちぢみ)に関する話が中心とな
  っている。牧之自身が縮の仲買商人であったため、縮の素材や
  機織り方法、縮のさらし、縮の流通などが詳述されている。
J「鶴の恩返し…小千谷のちぢみ商人芳沢屋東五郎といふもの、
   商ひのため西国にいたり、ある城下に逗留の間、旅宿のあるじが
  話に、この近在の農人おのれが田地のうちに病める鶴ありて死に至
  らんとするを見つけ、蓄へたる人参にて鶴の病を養ひしに、日あら
  ず病癒えて飛び去りけり。さて翌年の十月、鶴二羽かの農人が家の庭
  近く舞ひくだり、稲二茎を落とし、一声づつ鳴きて飛び去りけり。」
 (★講演会で、井伊直政は「鶴」を豊臣秀吉に食べさせた話のついでに
   出た「北越雪譜」の話より引用。)


  また、信濃国境に近い秋山郷(現津南町)の様子も詳しく記載
  されている。
「秋山郷の旅行の話」    
@衣・・・イラクサを「おかき」という道具でかきとって
 あんぎん(服)と造った。
  またぎ・・・熊取で皮をはいで、尻に当てた。
 ★現地の人の話「熊を殺した者は熊の胃をとり、残りは
   平等に分ける。
   ・・・先祖は秋田のまたぎだ。」とおっしゃっていた。

A食・・・水田はほとんどなく、焼き畑が主流であった。
   主食は粟(あわ)・稷(きび)・稗(ひえ)などの雑穀であった。
   補食が栃の実で、縄文時代からの食料だった。
  栃の実→栃餅や栃あんぼ
  イワナ・熊肉も食べた。
近年になってようやく稲作をはじめつつある。

B住・・・茅壁・藁葺きの家。中門造り。掘っ立て柱2本
★32年前にも結構あった。今は2軒?

C結婚・・・秋山の人は里以外の人間とは婚姻を結ばない。
 もし、秋山以外の人たちと婚姻した場合、親子の縁を切り、
 二度と里へは戻れない。

 
巻之下
  渋海川の珍蝶や鮭に関する考察、越後に伝わる様々な奇譚、山岳
 地方の方言など博物学的な内容となっている。
○「鮭…人工授精の話」
○「漁夫の溺死…命がけの鮭漁の話」
○「狸の捕獲…狐を捕るのに杭で地中に穴を開け、大根を引き抜くよう
  に尾を引っぱる。」
   など・・・・

二編巻一
 越後各地の案内に始まり、雪国の一年を正月から概説していく。

巻二
雪国の一年の詳細を多様な逸話・記録・考察によって描いていく。
正月の様子から書き起こし、春から夏へ移るところで二編は終わって
いる。
鈴木牧之の死により本作品は二編までで完結した。
 (★ウィキペディアより)
箕輪初心◆三国街道B:17浅貝宿〜20湯沢宿〜22塩沢宿〜25浦佐宿
http://53922401.at.webry.info/201311/article_18.html

箕輪初心◆新潟:【雲洞庵】&【関興寺】
http://53922401.at.webry.info/201106/article_2.html

箕輪初心◆2013群県博:新潟県「上杉氏」関興寺・瀧澤寺・雲洞庵
・坂戸城・管領塚
http://53922401.at.webry.info/201310/article_21.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201310/article_21.html

箕輪初心:生方▲新潟:【居館→坂戸城詰め城1回目:夏編】
&坂戸城の歴史詳細
http://53922401.at.webry.info/201505/article_12.html

箕輪初心:生方▲新潟【坂戸城→詰め城2回目:春編カタクリ
の山】前編
http://53922401.at.webry.info/201505/article_13.html

箕輪初心:生方▲新潟【坂戸城大城2回目→搦め手道:春】後編&清津峡温泉
http://53922401.at.webry.info/201505/article_14.html http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201505/article_14.html
 ★春の雪融け水・・・


 文筆業だけでなく、家業の縮の商いにも精を出し、一代で家産を
  3倍にしたという商売上手でもあった。
  また、貧民の救済も行い、小千谷の陣屋から褒賞を受けている。
 (★ウィキペディア)

・天保13年(1842) 5月、鈴木牧之が死去。
  (墓は塩沢町長恩寺)

・昭和37年(1962) 「秋山紀行」が出版された。



『草津に歩みし100人』のブログ一覧**************

◆1)草津温泉・・・・20回以上?
◆◆ 箕輪初心▲草津白根山&蟷螂の湯 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html

箕輪初心◆2014スキーbX【草津】& 『草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201402/article_13.html

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html

箕輪初心▲群馬百名山A26〜50草津白根山・皇海山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_29.html

箕輪初心■群馬草津の松尾芭蕉句碑:ゴリラ50ccでGo
http://53922401.at.webry.info/201209/article_4.html

箕輪初心■プラドでGo【群馬の4湯巡り】 
http://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html

箕輪初心:生方▲2018スキーbV『草津コース動画&昼食:月乃井
&温泉:山本館』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_7.html




●草津温泉に来た有名人シリーズ*****************
★説明がちがっているかもしれません。
 巴御前と静御前を勘違いしています。










箕輪初心:生方▲『草津温泉に歩みし百人』@「日本武尊:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_23.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』A「行基:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_24.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』B「源頼朝:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_25.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』C木曾義仲・D巴御前
http://53922401.at.webry.info/201709/article_26.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』E蓮如と番外編「孫:顕如」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_27.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』「番外編:堯恵」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_28.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』F「長野業尚:榛名鷹留城主」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_30.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人G長尾為景:上杉謙信の父
http://53922401.at.webry.info/201710/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人H大光宗猷禅師=曇英恵応:林泉寺創建
http://53922401.at.webry.info/201710/article_2.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』番外編:万里集九『梅花無尽蔵』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_3.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』10『横瀬成繁』太田金山城主
http://53922401.at.webry.info/201710/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人:連歌師『J宗祇』&番外編『宗長』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人『草津管理人:湯本善太夫』
と『真田ブログ一覧』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人ー12『甘楽国峰城主:小幡信貞』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_11.html

箕輪初心:生方:▲草津に歩みし100人:『戦国時代の草津温泉ブーム創作編』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣L丹鋳キ秀】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣M堀秀政】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣N多賀常則】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人『16(近衛晴嗣→前嗣→前久→)近衛龍山
http://53922401.at.webry.info/201803/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人『17朝日姫・18豊臣秀次・
幻の豊臣秀吉&井伊直政』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人19『依田(松平)康国』
:豊臣秀次の饗応役
http://53922401.at.webry.info/201803/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉100人20『真田幸繁親戚:大谷吉継
とハンセン氏病療養』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津100人『21:前田利家』死の予感?
http://53922401.at.webry.info/201803/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100人『22真田支配116年』&真田ブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201803/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津100人23『徳川将軍への「御汲湯」の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_15.html

箕輪初心:生方▲『草津100人24林羅山』三名泉
http://53922401.at.webry.info/201803/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー25『小林一茶』と「草津:望雲」と「上州」
http://53922401.at.webry.info/201803/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100−26『十返舎一九と草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100--27『清水浜臣』:高崎に移住した国学者
http://53922401.at.webry.info/201803/article_31.html

箕輪初心:生方▲草津100人-28『良寛』:
http://53922401.at.webry.info/201803/article_32.html

箕輪初心:生方▲草津100ー29『高野長英と上州の弟子たち』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津100ー30【田川鳳朗・一夏庵坂上竹烟&松尾芭蕉句碑】
http://53922401.at.webry.info/201804/article_2.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー31『安積艮斎(ごんさい)』
&小栗上野介のブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201804/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー32『佐久間象山』:目的は火薬づくり?
http://53922401.at.webry.info/201804/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー33『藤田東湖』:『西郷どんに登場しなかった。』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー34『堀秀成』:草津繁昌記著者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉の日帰り温泉の割引き券の話
http://53922401.at.webry.info/201804/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー35『清河八郎』:将軍を守る浪士隊⇒尊皇攘夷論者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_17.html

箕輪初心:生方▲草津100ー『37ベルツ博士と38ベルツ花』と群馬の温泉
http://53922401.at.webry.info/201804/article_16.html

箕輪初心:生方▲草津100−36『平沢旭山』:漢学者・国学者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_18.html





★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲草津100ー40番外編『鈴木牧之』:「北越雪譜」著者 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる