城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲日本人って親切『浦和宿・蕨宿・板橋宿・池袋マリンダイビングフェア』

<<   作成日時 : 2018/04/11 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴリさんから、池袋での4月6日(金)〜8日(日)の「マリン
ダイビングフェア2018」と格安ランチの「台北夜市」の連絡があ
った。しかし、ゴリさんは今年は行けないというので、独りで
行くことにした。従って、メインの目的は中山道69次の見物
とし、@写真を撮ってきていない浦和宿⇒A行ったことのない
蕨宿⇒一部しか行っていない板橋宿の散策と写真の確保を考え
た。そうすれば、中山道69次の全部の場所に行けたことにな
る。3〜4時間の限定された時間の中での「3宿訪問」なので、
急ぎ旅であった。しかし、どこでも親切に道を教えていただい
たり、宿の話を教えていただいたりした。「人間って
いいな。」と感じた日であった。充実した旅だった。

中山道69次の詳細ブログは5月、いや夏以降かな?
今日は写真はあまり添付しないでおこう。



・07:30 高崎⇒板橋3330円を購入
・07:38 高崎発 新幹線
・08:11 大宮駅 ・・・乗り替え・・・・
・08:?? 埼京線新木場行きに乗れば、いいとスマホにあった。
  電車に乗った。「快速」とあった。
  途中で、この電車は板橋で止まらないことが分かった。
・08:40武蔵浦和着
 ★聞いたことのない駅だった。埼京線は初めてだった。

人間っていいな@…埼京線の駅員さん2人
  「浦和中山道」を調べてくださった。
  地図を見ながら本気で調べてくださった。
 「階段を降りて、左に行ってください。・・・」
 など
 ★駅員の方ってこんなことまで調べてくださるんだ。
 「ありがとうございます。」
画像



2階の通路の地図を見て、調神社を確認した。
スマホで調神社の行き方を調べた。

・東口交差点まえ
画像

人間っていいなA…近くにいる若い方
 ネットで、兎の石像を出しながら、
「調神社」の場所を聞いた。
「どっち方向ですか?」
「こっちの方角です。」と指さした。
・俺は北と南を見失っていたのだ。逆感覚になっていた。
「2つ目の信号を・・・・」と言い、
 交差点を回り道をしながら、細かい指示をしてくださった
 ★私にとっては限られた時間だったので、嬉しかった。

・彼女がさした方向からちょっとだけ蕨宿よりから、行こうとした。
画像

 ★バスで蕨駅って方法もあるんだな。


人間っていいなB…地元の老人
 「兎の石像のある方向はここでよいですか?」
 「あっちです。」
 「中山道歩きなので、少し蕨宿よりから入りたいのですが」
 「むつじから左に斜めに、入ると中山道の看板が見えます。
  ・・・」



・六辻
人間っていいなC…地元の住んで1年の方
 「ごめんなさい。・・・あそこの交番で聞いてください。」
 逆に頭を下げられちゃった。


*****************************
●中仙道:六辻〜浦和宿〜・・・」
画像

暑いけど、なんか力を貰った感じ・・・・

●中仙道の3宿「浦和宿」

 
  
国道17号を横断し、住宅街の中を歩いて10分程・・・、
ちょっときつい坂道に差しかかった。
「焼米坂」と呼ばれる200mほどの上り坂である。
焼き米を売っていたという坂道だそうである。
坂の頂上に「焼米坂碑」。
画像



人間っていいなD…地元の方
「すみません。調神社はこの先ですか?」
「ああ、調の宮神社であすか?」
「はい。」
「あそこですか?」
「はい、木が茂っているところです。どちらから歩いてきたのですか?」
「六辻からです。」
「お疲れ様です。暑いから、お気をつけて・・・」
「ありがとうございました。」
★草むしりと花の水やりを休んで、・・・



○「公民館」
画像

人間っていいなE…地元の方
「すみません。中山道のパンフレットはありますか?」
「あります。お待ちください。」
・・・・
「これしかありませんが、・・・」
※浦和区文化の小径マップをくださった。
「これ、いただいてもいいのですか?」
「どうぞ、お持ちください。」
「ありがとう、ございます。」
そして、浦和宿のポイントも教えてくださった。
★本当、親切だ。
画像





●「調(つき)神社」
伊勢神宮へ収める御調(みつぎ)物を収める倉庫群の中に鎮座して
いた神社だそうだ。
「狛兎」がある。
画像


由緒記もあった。
神社の創建は崇神天皇の勅命によるもので 1800年の歴史が
 あるのだとか・・・★無理がありすぎ。
兎は江戸時代の作。
境内の散策

古い社(県指定文化財)
画像

※御朱印はいただけなかった。寺用なので、・・・



●民家が数軒

○鰻屋「満寿屋」・・・
 浦和は鰻の名所らしい。
 パンフレットには鰻屋が2つ記載されている。

○西口交差点



●浦和駅入口交差点向こう側に「浦和宿碑」が建てられている。
画像

 現浦和宿両側はビルの連続で垢抜けた町並である。
 宿場時代の面影はどこだろう?

●道路元標

●玉蔵院
「地蔵堂」…本堂横の優美な建物は安永9年(1780)建立という。

○裏通りを行く。

●「浦和宿本陣跡」

「中町公園」交差点を渡ったら10mほど先を左に入ると、
「仲町公園」という小さな公園がある。
 パンフレットには、
 本陣跡説明板と明治天皇行在所跡碑が建てられている。

●常盤公園へ行く道の入口に野菜を売る「農婦の像」
  と市場通り説明碑がある。

「ニ・七市場跡標柱」と「御免市場之杭」がある。
 解説板の説明
 「戦国時代に開設されたものと考えられ、豊臣秀吉の家臣である
 浅野長吉から喧嘩口論などを禁じた「禁制」が出されている。
 毎月二と七の日に開かれたので二・七市場と言われた。」 
 市場は昭和初期まで続いたそうだ。
画像


○常磐公園
 「お鷹狩りの場所かあ」
 童話の像・・・
画像


○戻って、・・・・
 どうも、ネットでは中山道は蕨市と戸田市の間を
 通っているようだ。 
画像

○京浜急行の「浦和駅」から
 蕨駅に向かうことにした。
画像




【2】蕨宿
○京浜急行の「蕨駅」
画像

人間っていいなF…埼京線の駅員さん2人
すみません。蕨城と中山道を少し歩きたいのですが、どう
行けばいいでしょうか?
地図を蕨城と中山道を示してくださった。
「何分位かかりますか?」
「15分位かかります。」


画像


蕨駅前からタクシーに「蕨城公園」まで乗ることにした。
1メーター780円

人間っていいなG…タクシーの運転手
「この道を真っ直ぐ行って、2つ目の信号の所が、・・・
 中山道を位置を細かく説明してくれた。

1)和楽備神社
お子さんの安全祈願をしている。

人間っていいなH…地元の老人
 「蕨城はどこですか?」
 「隣です。」
 「石碑があるところはどこですか?」
  老人は戻りながら、「ここの奧です。」
  と公園の入り口を教えてくれた。


2)城904 蕨城公園
 石碑と銅像の写真を撮った。
画像
 

人間っていいなI…先ほどの老人と通りすがりの方
 「先ほどはありがとうございました。中山道の本陣は
  どういけばいいですか?」
 少し、しどろもどろだった。
 通りかかった方が
 「中山道はこの前の道を行って、2つ目の信号です。
  大きな道の信号の手前です。」
  と教えてくださった。




3)蕨市歴史民俗資料館
画像


・「蕨宿の模型」などの展示。
  ジオラマがとてもいい。
画像

・慶長17年(1612) 蕨宿が成立した。

人間っていいなJ…資料館の方お2人
「板橋宿に行くにはどうしたらよいでしょうか?」
・女性スタッフ…板橋宿の行き方をネットで調べてくださっている。
・館長…電車での行き方を説明してくださった。
「蕨駅から乗り換えが2つ、・・・三鷹線に乗り換えると
 板橋宿の近くになります。板橋駅から歩くと遠いです。」
「時間がないので、タクシーを使ったとしたら、どうですか?」
・館長「戸田駅から板橋駅にいって、タクシーという手があります。」
「ありがとうございます。」
「館長先生が戸田駅を教えてくださるので、行けそうです。」
とお礼を言った。
女性スタッフにも戸田駅からいくことを伝え、お礼を言った・
館長先生は「本陣はここです。」
と紹介した。
隣だった。
それから、戸田駅への行き方を教えてくださった。
丁寧な対応のお2人であった。
「ありがとうございました。」




4)蕨宿本陣
画像

★寺を断念した。
○本陣⇒戸田駅・・・歩いて15分程
画像


○埼京線戸田駅⇒板橋駅




【3】板橋宿
○埼京線板橋駅
画像

人間っていいなK…駅員さん2人
「中山道板橋宿本陣に行きたいのですが、別の電車に乗り換えた
 方がいいですか?」と尋ねた。
 お一人は地図で、お一人はパソコンで調べてくださった。
 電車関係ではないのに、・・・・
 途中で恐縮し始めちゃった。
 本陣を地図で探して、説明してくださった。
 歩けば、遠いことが分かった。
「ありがとうございました。」
 ・・・タクシーで行くか?

○タクシー・・・
駅の前の通りを進んだ。
「なんか、古そうな町並ですね?」
「ここ中山道ですよ。」
「こんな近かったですか?中山道。」

後で分かったが、・・・・
※近藤勇の墓には行けなかった。
※加賀公園にも行けなかった。
※東光寺にも行けなかった。


●「板橋宿」の看板手前
「目的地を変更していいですか?板橋宿を歩くのが目的なので?」
「いいですよ?」
1メーター410円だった。蕨は1メーター780円だった。
東京の方が安そうだった。

●「板橋宿の看板」

●観名寺

※平井宿脇本陣跡…行けなかった。

●板橋3丁目縁宿広場

○いたばし観光センター
画像

人間っていいなL…女性スタッフ
展示資料の質問に対して、できる限りの説明をしてくださった。
私に親切に、板橋宿の話をしてくださった。
謙虚な方で、見学の邪魔をしないような気遣いが感じられた。
「ありがとうございました。」




●遍照寺?

○本陣跡…通り過ぎちゃったと思った。
画像

人間っていいなM…おばあちゃん・お店の方お2人
「本陣跡がどこでしょうか?」
「戻らなくちゃです。」
「遠いですか?」
「結構、あります。」
「次ぎに、ここから池袋駅に行きたいのですが?」
おばあちゃんが
「あの橋を渡った所を左に行って、・・・大きな道に出たら、
 右に行きます。そうすると、・・・」
と教えてくださった。



●板橋
画像

・案内板

○上宿バス停
「あったあ。」
画像

 池袋西口行き・池袋東口行きがあった。
 色別に描かれている。
 東京でバスに乗るのは初めてなのだ。
26分西口、28分東口かあ。

人間っていいなN…30位の女性
「バスが池袋の東口に行きたいのですが、東口行きの方が
 いいですか?2分違いですが、・・・」
「東口行きは、遠回りになります。私はどちらも使っています。」
と教えてくださった。
バスがくるのが見えた。
「ここからいくらなんですか?」
「220円です。」

○西口行きバスが来た。乗ることにした。


【4】池袋

○池袋西口
バスを降りて待って「先ほどはありがとうございました。」
「いいえ。あちらに言って、西口から入って、まっすぐ行けば、
 東口に出られます。」
と丁寧に教えてくださった。
「ありがとうございます。」
とお礼を言った。
爽やかな太めの美人だった。


○池袋東口
画像

画像



○昼食「台北夜市」
ゴリさん、あったぞ。ケンタッキーの上・・・4階

画像


 ランチ+ココナッツミルク…1188円
画像

 ★酢豚・杏仁豆腐などが旨かった。
 でも、廻りの方の2分の1程しか食べられなかった。

 急に腹がいてえ。超下痢だあ。
 うんこが出そう。どうしよう?
 ココナッツミルク・冷たい台湾茶のせいだ。
 こんなに早いとは?10分経ってない。スーパー下痢じゃあ。
 トイレ・便所・厠・・・・腹が痛いし、穴は破裂しそうだし。
「トイレはどこですか?」
 「あそこです。」と台湾人スタッフ。
 あった。この店に。助かった。
 10か月前の結石手術のため、胃腸内の菌を全部殺したためか。
 それともあの漢方薬で俺の体変わってしまったのか
 「くっそお〜」
 もう、ココナッツミルクと冷たいお茶は控えよう。


また、来た。下痢じゃ。
  トイレを案内所で聞いた。
  ありがてえ。


○マリンダイビングフェア2018年
画像

 またまた、腹痛、下痢。漏れちゃう。
 間に合った。

 1時間10分しかない見物であった。
画像

画像


・クラブアズール…3週間前に、フィリピンのブスアンガ
 のジュゴンダイビングで世話になった会社だ。
 担当:福士さんと話した。
 ブスアンガ+コロンのアドバイスをしてきた。


・15:10 池袋西口⇒群馬中央バス前橋・高崎行き
 またまた、いつもの女性運転手であった。
(今日は何回、親切にされたのだろう。こんな日もあるんだね。)
と思いつつ、いつの間にか1時間以上、寝てしまった。

・17:50 高崎

・18:00 家

・18:30 村の写真展の片付け
いきなり、焼酎が出てきて、2時間半の飲み会になった。
 明日はスキーで早いのでいとまごいをした。

★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲日本人って親切『浦和宿・蕨宿・板橋宿・池袋マリンダイビングフェア』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる