城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲百名山bR4『蓼科山5回』

<<   作成日時 : 2017/09/15 06:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

蓼科山は八ヶ岳中信高原国定公園に含まれる。円錐形の美しい山
容で独立峰のように見えるが、八ヶ岳連峰の最北端に位置する標
高2531mの火山である。 私の日本百名山bR4番目に当たる5
回、行っているのが分かった。
画像
 




63 ▲▲▲47蓼科山 (bR4)2530m

@平成14年(2002)9月18日  (単独)
 陶芸青木先生宅完成パーティ(泊)
 7合目駐車場・・・将軍平・・▲山頂・・●春日温泉(単独)
 「汗だくで 一気に登る 蓼科山 3分の1の タイムに満足」
 *群馬ハイキング(旅行社)と出会う。  



A平成15年(2003)9月11日  (単独)
7合目駐車場・・・将軍平・・▲山頂・・●望月温泉(単独)
画像

画像

画像

画像


B平成17年(2005) 9月16日 (単独)
 大河原峠・・・山荘・・・▲山頂・・・・大河原峠
「暇つぶし 何となく来て 山登り 蓼科山は 前も長月に」


C平成18年(2006) 7月1日 (単独)
 御泉水・・・将軍平・・・▲蓼科山頂・・・
  ▲車山・・・八島湿原    (単独)
「山頂の 岩山近づくと 梅雨晴れて 小鳥が誘う 蓼科の山」

群馬から・・・白樺湖→白樺高原スキー場を目指す。
スキー場前の交差点をそのまま直進し、上に登っていく。
御泉水自然園を通り過ぎる。
しばらくすると、七合目登山口の駐車場に出る。
車は20台ほど止められる。

●登山口入り口=蓼科神社の鳥居
画像

登山道は緩くて歩きやすい!
野鳥の声が響く静かな森の中を進んでいく。
画像


コケがすごく綺麗である。
梅雨時期だからだろうか?


登山道は途中から急になる

河原のようなところを登っていく。
石がゴロゴロしていて、滑り易い。
雨の日の登山だもんね。

天狗の露地・・・雨のため展望は最低。
画像



天狗の露地からさらに急な坂道になる。

●将軍平

蓼科山荘・・・コーヒーやランチもある。
画像

将軍平は、大河原峠からとの合流地点にもなっている。
画像

画像

岩がゴロゴロ! 
雨で滑る。
・サルトリイバラ
画像

・レンゲツツジ
画像


登るのに大変な場所である。
しかもめっちゃ急である!
画像

鎖場。・・・



蓼科山頂ヒュッテ。
画像

山頂はこの先すぐ。

小雨でガス・・・

見えた!山頂!?
画像

蓼科山山頂
頂上に小さな標識は倒れていた。

山頂は平になっていて、広〜い場所である。

蓼科神社・・・お参りした。

方位盤

少し休憩
▼下山した。
帰路は同じ道である。
雨の下山・・・気ををつけて下った!

 
D平成??年(20??) ?月?日 (中ちゃん)???
画像


画像
 






★明日は「編笠山」かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲百名山bR4『蓼科山5回』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる