城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政71『トミカ御前コレクション』&群馬「井伊直政情報」 

<<   作成日時 : 2017/05/13 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成29年(2017)5月4日、エスビックの柳澤先生は見舞いに
来てくださった。工夫のある面白い快気祝いであった。その中の
一つが「トミカ御前コレクション」である。安中ふるさと学習館の
展示がいいらしい。講演会もあるが、入場が厳しい。
画像


【1】 「トミカ御前コレクション」写真
〜戦国の姫"をテーマに武家の女性をイメージしたデザイン〜
画像

画像

「トミカ御前コレクション」の説明(Hpより)
株式会社トーハンは、株式会社タカラトミー(本社・東京都葛飾区、
H.G.メイ社長)と企画協力をして販売中の「トミカ武将コレクション」
の好評を受け、「トミカ御前コレクション」シリーズ(全6種)を
2017年1月からトーハン独占販売のMVPブランド商品として全国の
書店で販売します。1月発売の「井伊直虎」から、11月まで全6種が
奇数月で発売されます。

今回販売の「トミカ御前コレクション」は"戦国の姫"をテーマに、戦
国時代の武家の女性のイメージをトミカにデザインしました。
「武将トミカ」と同様に各人物の個性を表現した6種のトミカを約
1年かけて隔月で販売。第1回目に付属の専用コレクションボックスで
集める楽しみを追求し、年間を通して書店に足を運んでいただく機会を
創出します。

1回目はコレクションボックス付きの井伊直虎トミカ。2017年大河
ドラマ「おんな城主 直虎」の主役としても注目が集まっています。
以降、お市の方・寧々・淀君・お江・細川ガラシャと全6種の人気の
高い歴史上の人物をイメージしたトミカが発売されます。車種やカラ
ーリング、華やかな印象を大切に個々のキャラクターをフューチャー
しました。

販売促進として、1月13日〜1月15日に開催の「TOKYO オート
サロン」への展示で発売告知を実施し、ホビー誌への記事掲載など、
強力なプロモーションで店頭での増売をはかります。展開書店には
店内掲示用ポスターを提供し、売場作りをサポートいたします。

【トミカ御前コレクション 全6種】 
発売元:タカラトミー / 発売日:2017年1月〜11月
商品名  車種  本体価格 発売月
 
@井伊直虎トミカ トミーカイラ Z Z   1,200円  1月下旬
 
お市の方トミカ 日産 シーマ       600円  3月
 
寧々トミカ  日産 フェアレディ Z    600円 5月
 
淀君トミカ  スカイライン        600円 7月
 
お江トミカ トヨタ クラウン       600円 9月
 
細川ガラシャトミカ ダイハツ コペン   600円 11月


【2】 「西原巌氏の発刊誌」無料配布中
@
A
B「西原巌氏 平成28年度群馬県文化奨励賞受賞記念の冊子」
画像

画像
 
画像

(★上は井伊谷城・・・井伊谷の石原先生もいます。
   下は京都の井伊美術館:井伊達夫先生と・・・
  私もいる。) 
  無料配布中・・・高崎市箕郷町の西原理容店(火曜日休み)に
  問い合わせを。
  お仲間で、携帯も知っていますが、掲載いたしません。
   



【3】 安中市ふるさと学習館の企画展「井伊家と安中」 
   4月29日〜7月17日
画像

 安中市は井伊家と関わりのある場所で、徳川家康の関東入部の時に
箕輪城に入って西上州守護の役割をつとめた井伊直政(虎松)は、直
虎が後見人をつとめて育てた武将です。初代安中藩主となった井伊直
継(後の直勝)は直政の嫡子であり、彦根藩主の井伊直孝は幼い頃に
下後閑の北野寺で勉学に励んでいました。そこで安中市学習の森ふる
さと学習館では、企画展「井伊家と安中」を開催し、安中藩主井伊家
の時代の史料、北野寺にのこる彦根藩主井伊家の史料を展示し、安中
と井伊家について探ります。また、しろはく古地図と城の博物館富原
文庫のご協力をいただき、井伊大明神神主の中井家文書や井伊家ゆか
りの城絵図などを併せて展示し、安中の歴史と文化への理解を深めて
いただきたいと思います。
※展示・・・★富原道晴先生の展示資料が凄すぎる。
小和田哲男先生に貸した資料もある。


大泉寺・北野寺・桂昌寺なども同日訪問がよいでしょう。
画像



【4】 講演会
1) 講演会『中近世移行期の井伊氏』:大石泰史先生
画像

★大がドラマの時代考証担当。
「井伊氏サバイバル500年」900円、アマゾンで867円だった。
@日時・・・平成29年(2017) 5月14日(日)
A場所・・・安中市ふるさと学習館
B会費・・・100円
C条件・・・先着50名のみ。



2) 講演会「赤備えの外交官 井伊氏」:堤克政先生
 ※高崎史志の会理事。
 「ちょんまげ時代の高崎」
 「ざんぎり頭の高崎」1800円+税
@日時・・・平成29年(2017) 5月20日(日)
A場所・・・高崎市ソシアス(旧群馬町)
B会費・・・0円
B条件・・・先着約250名。予約者のみ。空席があれば、当日可。
※満席の可能性がある。満席だと、入場はできません。


3) 講演会「井伊直政」:秋本太郎先生
  ※高崎市文化財保護課
箕輪城発掘の長老者といっても、40代?
  箕輪城の考古学の第一人者
箕輪城・高崎城の発掘の報告書を執筆した。
@日時・・・平成29年(2017) 6月18日(日)
A場所・・・かみつけの里(旧群馬町)
B会費・・・0円
B条件・・・先着約100名位」。予約者のみ。空席があれば、当日可。
※満席の可能性がある。満席だと、ロビーのモニターで拝聴する。




★明日は未定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政71『トミカ御前コレクション』&群馬「井伊直政情報」  城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる