城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▼伊豆西27『松崎町のナマコ壁の景観&歴史「文覚・依田・西郷頼母」』

<<   作成日時 : 2016/09/24 07:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

松崎町のキャッチフレーズは『花とロマンの里』である。町の中
心部は那賀川・岩科川により、約500haの耕地をもつ西伊豆最大
の平野となっている。 松崎町には史跡も多く、なまこ壁造りの
建物が印象的である。人物としては源頼朝の挙兵を促した文覚
上人・天正10年?武田氏滅亡寺に伊豆にやって来た依田氏・
幕末の会津藩家老:西郷頼母など松崎町にいたらしい。
画像




〜〜〜〜松崎町3回目〜〜〜〜〜〜〜
●松崎
画像



●江奈陣屋
*平成26年(2014) 7月22日(日)
江奈陣屋・・
 明治5年〜元会津藩家老:西郷頼母はここで
        100人の門弟を出した。
  山岡鉄舟も来ているよ。
画像

画像

画像

箕輪初心★幕末偉人【西郷頼母】=西郷隆盛と同じ先祖。
http://53922401.at.webry.info/201301/article_7.html

○舟寄神社
画像


画像

画像


○「道の駅」花の三聖苑

○帰一寺




○依田家:大沢温泉ホテルは重要文化財
・平安末期・・・信濃源氏系
・戦国時代・・・信濃依田8家の一つ。
武田信玄・武田勝頼の家臣であった。
・天正10年(1582)武田氏滅亡
伊豆まで逃れてきた。
・江戸時代
   庄屋として生きのびた。
総庄屋(大庄屋、庄屋)で100軒をたばねていた。

・明和年間(1770)頃 村人が那賀川沿い源泉を発見した。
 名主:依田家の許可を得て湯治場を作った(伝)。
  庄屋屋敷は築約300年以上の歴史がある(伝)

・大正〜昭和
  井伏鱒二や三浦哲郎など文人が大沢温泉の魅力にひかれて
  何度も訪れていた。

・現在
 松崎町重要文化財
 1泊2食付2名1室1人18,000円・・・
   ★私のような貧乏人には宿泊料金が高すぎる。
 桶寿司・刺身・鍋・ごま豆腐・カニ巻きの酢の物・すまし汁

≪大沢温泉ホテル:TV≫
画像

画像

画像

画像

建物がすばらしい。建物の雰囲気がとてもいい。
庄屋屋敷でなまこ壁が風情満点で素敵です。
蔵には資料の部屋・Barがあります。
露天風呂は満天の湯が開放感あふれる作りです。
夏は最高。冬は浴槽温度は38.9度と低く、入ったらあがれない。

◆依田氏(箕輪初心)・・・どの依田かなあ?
http://kouzuke1059.wiki.fc2.com/wiki/%E4%BE%9D%E7%94%B0%E6%B0%8F%EF%BC%88%E7%AE%95%E8%BC%AA%E5%88%9D%E5%BF%83%EF%BC%89

箕輪初心●群馬藤岡編「芦田城」&依田一族の歴史
http://53922401.at.webry.info/201107/article_9.html

箕輪初心●群馬【後閑城@】&長源寺&満行寺
http://53922401.at.webry.info/201211/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田●60【佐久平根白岩城:平尾氏館】&真田の本
http://53922401.at.webry.info/201603/article_5.html

○牛原山町民の森


**************************
●石田家

●特産品館・・ナマコ壁
画像


○近藤平三郎生家
画像

画像

画像


●伊豆文邸 “なまこ壁の旧家”
  ★懐かしい蔵風景・・・
画像

画像

●ときわ大橋(漆喰の装飾がある珍しい橋)
画像

●時計塔
画像

画像


●明治商家 中瀬邸
画像

画像

画像

●歴史資料館

●小原家なまこ壁
画像

●観光協会
ナマコ壁の町並み
・江戸時代 
 松崎湊は田子湊同様、海上交通の要所で船の
 風待港であった。
 田子には娼家・賭場が少なかったが、松崎は船出を
 待つ商人・文人・墨客が娼婦宿・賭場で遊び回った町
 である。
・明治時代には製糸業などが盛んであった。
 なまこ壁は逆に儲けた商人の楼閣とも言えそうである。
 井伏鱒二や三浦哲郎なども訪れた。
○松崎温泉

○伊豆漁業協同組合松崎支所松崎直売所


●浄泉寺

●伊那上神社


●伊那下神社
画像

@大銀杏(静岡県指定天然記念物)
 樹齢1000年、周囲8m、樹高20mもあり
A「神明水」
 「渓谷断崖の岩間より湧き出る霊泉にして、清冽珍瓏玉を
  吹くきてきわまりなし……」と説明文がある。
・平安時代に創建されたという。
・源頼朝寄進の国宝「松藤双鶴鏡」が所蔵されている。



○浄感寺内長八記念館・・・ルーペで見る絵画って?
画像


●浄感寺
画像

画像


○人力車



●円通寺・・・治承3年(1179)文覚上人&源頼朝の密会
画像

画像

画像


箕輪初心★源頼朝39【遠藤盛遠=文覚上人】挙兵を促した人物
http://53922401.at.webry.info/201503/article_8.html


●重文岩科学校:国重文
画像

画像

画像

画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



●▲■ 松崎の歴史 ■▲●
・平安時代
 ・治承3年(1179)文覚上人&源頼朝の円通寺で密会した。
・治承4年(1180)8月17日 源頼朝の挙兵
 
・鎌倉時代
・????  伊那下神社の創建
   源頼朝寄進の国宝「松藤双鶴鏡」が所蔵されている。

・室町時代
松崎は伊豆西海岸の中心として栄えてきた。

・室町時代中期
  北条早雲は松崎から、茶々丸が逃げたといわれている深根城
を攻撃した。
北条氏は伊豆全土を制圧した。
  北条早雲は小田原城を本拠にした。
  伊豆は北条氏の支配下にあった。

・天正10年(1582)
武田氏滅亡。
信濃依田8家の一つが松崎に移住した。

・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃
伊豆の各湊は毛利水軍・九鬼水軍の攻撃を受けた。

 下田城も小田原城も落城し、北条氏は滅亡した。
 徳川家康に、伊豆、相模、武蔵、下総、上総、上野の6ヶ国
 が与えられた。
 徳川家康は江戸城に入ると、早速三島代官を置き、伊豆を支配
 した。
・江戸時代
   松崎の村々の多くは幕府領となった。
   依田氏は庄屋として生きのびた。
 総庄屋(大庄屋、庄屋)で100軒をたばねていた。

・明和年間(1770)頃 村人が那賀川沿い源泉を発見した。
 名主:依田家の許可を得て湯治場を作った(伝)。
 
・文化8年(1811) 旗本:前田氏が松崎の一部を支配することに
  なった。

 江戸には人々の生活を支える莫大な量の物資が集中した。
江戸・大坂間を航行する船も多く伊豆が中継港であった。
 「海の東海道」の最大の難所は石廊崎〜遠州灘付近であった。
特に御前崎から子浦間の駿河湾口を横切るのが、最も危険な
 ルートであった。
 松崎・田子は宿駅・中継地・風待湊となった。
 田子には娼家・賭場が少なかったが、松崎は船出を
 待つ商人・文人・墨客が娼婦宿等で遊び回る町に発展した。
また、水主達は賭場で賭け事をした。
多様な地場産業が発達した。
また、漁業も盛んで、カツオは加工して「塩鰹」を江戸へ
  出荷した。
  安良里・田子・松崎は鰹節製造も盛んであった。

・安政元年(1854) 下田の大地震・大津波
  松崎に「ナマコ壁」が出現した。
  ナマコ壁は耐火性、防湿性、防水性に優れている。
   漆喰の原料となる石灰岩が対岸の相良からも産出され、
   入手が容易であった。
   松崎にナマコ壁の民家が盛んに作られるようになっていった。

・明治時代
製糸業も盛んになった。
また、漁業では沿岸魚業・・・沖合漁業・・遠洋漁業と
発展していく。船のエンジンの性能がよくなったことに
関係しているが、・・・ 

イルカ漁も盛んであった。
  マグロの遠洋漁業は清水、沼津へ船で出荷した。
  なまこ壁は逆に儲けた商人の楼閣とも言えそうである。

  農業は農耕面積の少ないという条件もあって、古くから、
  有能な船大工、宮大工、左官等の職人を多く輩出した。

  教育では 
江奈陣屋に西郷頼母を招いて、教育の水準アップを狙った。
 伊豆で最初の岩科学校が作られた。
  長八も壁画制作でかかわった。

 松崎は教育文化の先取りした地域であった。
 子弟のための教育や、文人墨客・芸術家への庇護にも熱心な
 土地柄でもあった。
バックボーンになまこ壁の大商人であった。
  
・大正〜昭和
  井伏鱒二や三浦哲郎など文人が何度も訪れた。

・現在
※桜葉・・生産量日本一

〜〜〜西伊豆シリーズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方◆西伊豆@【夕日のロマンチック街道の
 これからのブログ予定総論
http://53922401.at.webry.info/201510/article_3.html

箕輪初心:生方●西伊豆A「三枚橋城→沼津城」:武田信玄も侵攻した城
http://53922401.at.webry.info/201510/article_10.html

箕輪初心:生方★西伊豆B【若山牧水と沼津千本松原】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_11.html

箕輪初心:生方◆西伊豆C【沼津港界隈の散策】&『グルメ記録』
http://53922401.at.webry.info/201510/article_12.html

箕輪初心:生方▲西伊豆D『沼津港口公園:本居長世の碑』〜
沼津御用邸〜
http://53922401.at.webry.info/201510/article_13.html

箕輪初心:生方●西伊豆E【獅子浜館&獅子浜城遠望&獅子浜ダイビング】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_14.html

箕輪初心:生方▲西伊豆F『三津浜』クルージング&三津城主:松下氏
http://53922401.at.webry.info/201510/article_15.html

箕輪初心:生方▲西伊豆G『長浜城1回目の復元前』
http://53922401.at.webry.info/201510/article_16.html

箕輪初心:生方●西伊豆H『復元後の長浜城3回目』=北条水軍の城
http://53922401.at.webry.info/201609/article_6.html

箕輪初心:生方●西伊豆I『長浜城&重須の戦い:武田VS北条』詳細編
http://53922401.at.webry.info/201609/article_7.html

箕輪初心:生方▲西伊豆J【沼津市西浦平沢のグルメ】&『My伊豆ブログ集』

箕輪初心:生方▲西伊豆K『江梨鈴木氏館=海蔵禅寺&航浦禅寺』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_11.html

箕輪初心:生方▲伊豆西L【大瀬崎散策】と『鈴木繁伴館』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_12.html

箕輪初心:生方▼西伊豆M【2016夏:大瀬崎ダイビング15回目】
http://53922401.at.webry.info/201609/article_13.html

箕輪初心:生方▲西伊豆N沼津市井田「井田の歴史とダイビング」
http://53922401.at.webry.info/201609/article_14.html

箕輪初心:生方▲西伊豆O【戸田&プチャーチン】
http://53922401.at.webry.info/201609/article_16.html

箕輪初心:生方▲西伊豆P【伊豆市土肥の散策&グルメ】
http://53922401.at.webry.info/201609/article_17.html

箕輪初心:生方★西伊豆Q『土肥の若山牧水』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_19.html

箕輪初心:生方▲西伊豆R【土肥の富永一族の歴史】と『菩提寺:青雲寺』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_21.html

箕輪初心●西伊豆S【土肥高谷城】後北条bRの富永一族の本拠地
http://53922401.at.webry.info/201609/article_23.html

箕輪初心●西伊豆21:土肥の八木沢「丸山城」
=天正17年富永助盛=猪俣邦憲は?
http://53922401.at.webry.info/201609/article_24.html

箕輪初心:生方▲西伊豆22【土肥DIVE】&
早食い競争「カエルアンコウVSミノカサゴ」
http://53922401.at.webry.info/201609/article_26.html

箕輪初心:生方▼西伊豆23▼ダイブ162宇須久『黄金崎5回目』
http://53922401.at.webry.info/201609/article_27.html

箕輪初心:生方▲西伊豆24▲『安良里城』&「イルカ猟の盛んだった
安良里」&「グルメ:よこ田」
http://53922401.at.webry.info/201609/article_27.html

箕輪初心:生方▲西伊豆25【「安良里」・「田子」&「浮島」の城&水産業の歴史
http://53922401.at.webry.info/201609/article_31.html

箕輪初心:生方▲西伊豆26『堂ヶ島』&伊豆ブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201609/article_34.html










★明日は雲見

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▼伊豆西27『松崎町のナマコ壁の景観&歴史「文覚・依田・西郷頼母」』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる