城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲2016年【超高速!参勤交代・リターンズ】のあらすじ詳細

<<   作成日時 : 2016/09/18 10:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成26年(2014)の【超高速参勤交代】の続編【超高速参勤交代
リターンズ】が平成28年(2016)年9月10日に公開された。
湯長谷藩の参勤交代は、まだ終わっていなかった。今度は故郷を
目指し、江戸を出発した一行だったが、その道中、湯長谷で一揆
が起きたとの知らせが入った。2日以内に一揆を収めなければ、
藩の取り潰しは免れない。7人は命からがら湯長谷にたどり着く。
が、既に城は乗っ取られた後だった。城を奪い返し、民を守るこ
とができるのか? 前半はドタバタ喜劇・・・30人を100人に
見せたり、死体に化けたりして関所を通り抜ける、城までたどり着く
までは思いっきり笑わせてくれる。後半の戦闘シーンが格好よすぎる。
画像


箕輪初心★高崎藩8代・10代松平輝貞&「右京の泣き堀」
http://53922401.at.webry.info/201310/article_14.html

箕輪初心:生方▲松平輝貞の『榛名するす岩下:右京の泣き堀』
3回目・榛名湖畔
http://53922401.at.webry.info/201604/article_25.html

・宝永7年(1710) 5月 
大河内右京太夫輝貞は、越後の村上藩へ転封。
・享保22年(1717) 2月 松平大河内右京は再び高崎藩主に復帰。
★年号間違いした
★享保20年(1735)


***************************
【0】キャスト
画像

1)内藤政醇(まさあつ):湯長谷藩4代藩主。抜刀術の名手。
画像

2)相馬兼嗣(かねつぐ):湯長谷藩家老。知恵者。

3)荒木源八郎:武具奉行。剣術の達人。

4)鈴木吉之丞:側用人。弓の名人。モテモテの若者。

5)増田弘忠:馬廻。二刀流。猿:菊千代を連れている。

6)今村清右衛門:膳番。槍の達人・料理名人

7)瀬川安右衛門:江戸家老。江戸からの知らせと伝える役。

8)お咲:牛久の旅籠「鶴屋」の飯盛女
  →30両で身請け・・・政醇の側室に。

9)雲隠段蔵:戸隠流の抜け忍。酒好き。娘と一緒。

10)秋山平吾:祐筆・・・大岡忠相と行動。

11)琴姫:政醇の妹。・・・秋山とは相思の仲。

12)茂吉(もきち):農民。

13)与作:農民

14)荒木富江:荒木の妻。荒木は養子。


●▲■江戸幕府の人々
徳川吉宗:8代将軍。

松平輝貞・老中首座。

大岡忠相:南町奉行


【3】敵方
1)松平信祝:将軍の位と内藤政惇の命を狙っている。

2)高坂小太郎:尾張柳生の隠密。

3)虎之助:尾張柳生の隠密。

4)森極蔵:尾張柳生の隠密。爆弾使い。

5)柳生玄道:尾張柳生の現頭領・・・城の大将になったが、・・・

6)猪坂三太夫:尾張柳生副頭領・・・武断派。最後は柳生玄道を殺害。

7)徳川宗春:名古屋藩主・・・吉宗を嫌っている。


●▲■【超高速参勤交代リターンズ】のあらすじ

【1】 起の章「のんびり帰国」
・享保20年(1735)8代将軍:徳川吉宗の治世下・・。
磐城国の湯長谷藩の藩主・内藤政醇は、1年間の江戸での勤めを
終えて湯長谷に帰国することになった。
石高1万5,000石の湯長谷藩には4年前の飢饉の影響もあって蓄え
がなく、参勤するための費用がない。家臣たちからは「幕府に直
訴する」「賄賂を贈って許しを乞う」など意見が二分して話がまと
まらない。
 これに対し、政醇は家臣と領民を守るために、あえて理不尽な
参勤を受け入れることに決め、家臣一の智恵者である家老:相馬
兼嗣に意見を求めた。相馬は、
「少人数で山中を走り抜け、幕府の役人の監視のある宿場のみ日雇
い中間を揃えて大名行列を組む。」
という案を挙げ、早速準備に取り掛かった。
(★ウィキペディア)
※参勤交代の「参勤」は江戸まで行くこと、「交代」は国元に帰る
ことである。国元に帰るまで大名としての威信を損なわないように
最後までやり遂げなければならない。
 その日の夜、内藤政醇と相馬のもとに、一匹狼の忍び:雲隠段蔵
が現れ、
「自分を山中の道案内人として雇ってくれ」
と言い出した。胡散臭い段蔵をいぶかしむ相馬に対し、政醇はあっさ
り快諾し、一行に加えることにした。

翌日、政醇以下の湯長谷藩一行総勢8人は、段蔵の先導の元、
江戸に向けて出発した。
一方、内藤政醇が参勤することを知った松平信祝は湯長谷藩一行
を亡き者にするため、配下の忍び衆を刺客として差し向けた。
画像


●千住大橋
「すたに〜、すたに〜」
と訛っている。参勤交代が行く。
「止まれ〜〜」
画像

(★720円の冊子より)

●江戸城
8代将軍:徳川吉宗「日光社参をする。」
※65年ぶり・・・13万人



●湯長谷
農民達は生産に従事している。
稲刈り寸前の田に外の見知らぬ農民が田畑を荒し、米を
略奪していく。

●牛久宿
相馬「殿、おめでとうございます。」
「30両、稼ぎ出すのは大変でした。」

●結婚式を兼ねた出演者の紹介
1)内藤政醇(まさあつ):湯長谷藩4代藩主。
 
2)相馬兼嗣(かねつぐ)湯長谷藩家老。

3)荒木源八郎:武具奉行。
・道場荒らしで、金を稼いだ。

4)鈴木吉之丞:側用人。
・弓で的当て・・・1回に3本の矢を打って当てる。

5)増田弘忠:馬廻。
・猿回しで稼いでいた。

6)今村清右衛門:膳番。
  ・料理屋でバイトして金を稼いだ。

7)雲隠段蔵:忍び・・煙幕使い。

・お咲は登場した。
8)お咲:牛久の旅籠「鶴屋」の飯盛女
  →30両で身請け・・・政醇の側室に。

・念仏踊りの酒芸が始まった。
・酒で盛り上がっている。
・神主も来た。でも店の番頭だった。

8)瀬川安右衛門:江戸家老。
ところが、江戸屋敷に居るはずの江戸家老:瀬川が、息を切らせて
祝言の席にやって来た。
「交代」の途中の湯長谷藩の一行に国元からとんでもない知らせが
届いた。
内容は
「国元で一揆が起こりました。」

政醇「湯長谷で一揆?
   祝言はここで終わりじゃ。」
湯長谷藩内で一揆が起こったことが公になれば、湯長谷藩は取り潰
になってしまう。
「目付が来るまで2日間、・・・・」
猶予は2日しかない。
湯長谷藩の藩主:内藤政醇と藩士は公儀の奉行が
来る前に、一揆を収めなければならい。
大急ぎで故郷:湯長谷を目指して帰ることになった。

軍資金などない。
お咲「私の身請け代、持って行ってください。」
政醇「何を言う。早かごで来なさい。」


※宿敵「老中:松平信祝」の画策によって、湯長谷藩が壊滅に危機に
陥っているのだ。



【2】承の章「一揆発生→高速リターン」&8つのピンチ
※普通に参勤交代・大名行列をすれば1週間以上かかる。
ピンチ1「たった2日で戻らなくてはならない。」

相馬「参勤の倍の早さで帰るど、どういうこどですか?」
??「絶対に無理だ。」
??「時がありませぬ。」
政醇「よって、飲まず、眠らず、そして、休まず、止まらず。」
「荷物は持だん。」
主従は馬や早駕籠の調達など無理なので、帰りもやっぱり走って
帰るのだ。
※『交代』を、またもや高速で行わなければならくなった。

●8人は夜中に出立した。

◆1日目
●牛久宿
・お咲・・・6人立ての早かご。
口に手ぬぐいをして・・・・
画像

 (★いわき市小浜。)

ピンチ2「松平信祝の陰謀」

●浜松藩の江戸屋敷
松平輝貞が登場・・・★高崎藩主
松平輝貞は甥:松平信祝(のぶとき)に
「勅許を解く」
松平信祝(のぶとき)はにたりと笑った。
「政醇を殺す。湯長谷藩を乗っ取る。・・・そして、金山を」

●江戸城
松平信祝は足を蹴られて、転ばされた。
老中クラスが松平信祝はバカにする態度を取った。

徳川吉宗に讒言した。
徳川吉宗「一揆・・・内藤ほどの男じゃ。」
細将軍・老中にも構わず進言する内藤だった。

徳川吉宗は日光へ向かった。
松平輝貞は恭しく徳川吉宗を見送った。

●浜松藩江戸屋敷
松平信祝は参勤を成し遂げた内藤政醇を恨んでいた。


●尾張藩江戸屋敷
徳川宗春もまた、紀州藩に将軍の座を奪われて恨んでいた。
信祝「尾張柳生を貸してください。尾張柳生を湯長谷藩に・・」

★享保17年(1732)
5月5日 徳川宗春は麹町の尾張藩邸に数多くの宝物を用意し、
     江戸住民に見物させた。
5月25日徳川吉宗は徳川宗春の奢侈を叱責した。



●松平信祝の暗殺
松平信祝は自分を嘲った幕府高官を殺害し始めた。

@赤い面の柳生は???を暗殺した。
 秋山は助けようとしたが、・・・
A森極蔵は????を爆弾で暗殺した。



ピンチ3「相馬の危機&鈴木の川流れ→溺れる。」
●那珂川
政醇は船・・周りの6人で、服を頭に付けて・・・
相馬は金づちだった。泳げない。・・・
鈴木は助けに行く。
上から丸太が流れてきた。
丸太が鈴木の頭に当たった。
鈴木は気絶して、流された。
しかし、背が小さく、流された。
相馬は丸太に捉まって、難を逃れた・

主従は先を急いだ。

鈴木は川岸でストップした。でも、気絶したままだった。
女4人がやって来た。
1人が余り服を着ていない鈴木に近づいた。
女は股間をめくる。
「かわいい。」
と、笑う。
鈴木が気づく。
女は川に洗濯に来ていたので、女の服を鈴木に渡した。
鈴木は追いかけた。
途中から、馬で・・・

●大沼宿
途中の関所で一度くらいはきちんとした大名行列を見せなければ
ならない。
1万5000石の大名としての体裁が保たなければならない。

ピンチ4「人数が不足」
相馬は途中の村で中間役のアルバイトを雇った。
相馬「30人雇った。100人に見せなければならない。」
足りない人数は人形でゴマ化さねば、ならない。

関所に相馬が出て、役人に気を引こうとする。
相馬は「絡みつく足の絵」を渡した。
「途中、こんな物は落ちていました。」
でも、相撲で組んでいる絵だった。

その間、雇った中間が3〜4回、関所前を通過した。

危機を脱した。
政醇たちは無事に切り抜けた日雇い中間たちと別れ、
段蔵の案内で山中を走り抜ける。

●高萩宿
▲ピンチ5「お尋ね者」
臨時の関所が設けられていた。
湯長谷藩の一行の手配書が出ていた。
「湯長谷藩の者、謀反人なり、通すべからず」
と千里眼の・・・・
「千里眼は便利だね。」
武士姿ではすぐに捕まってしまう
殿「三つ数える間に決めよ。」
相馬が出した作戦は・・・
百姓姿で3人&1匹を棺桶に入った死人のフリをさせて抜ける
作戦だった。
「コロリですだで、触ってはなりません。」
役人に1つ目の棺桶を転がされた。
△の布を頭に巻いた死人の殿と??が・・・桶から
飛び出てしまった。
ひょとこ顔の殿・・・

役人が2つ目の棺桶を見る。
猿の菊丸はキーキーと泣く。
増田は変な声で・・・
そして、猿に内側をひっかかせる。

難を逃れた。

6人は飛脚より速く走った。

夜叉丸と虎之助は段蔵の娘を人質にしていた。

◆2日目
翌日、内藤政醇は褒美として家宝の短刀を段蔵に渡した。


●山中
ピンチ6「最強の刺客:尾張柳生忍群」
赤い面:柳生幻道
高坂小太郎:尾張柳生流の隠密。
青い面:不明
虎之助:尾張柳生の隠密。
配下達・・・

★政醇軍団、弱そう?

6人 VS 服部軍団
政醇 VS 尾張柳生の隠密。
政醇「おう、柳生の構え・・・
    俺は、ありとあらゆる流派を学んだ。
   政醇は抜刀術を展開する。・・・倒した。
画像

(無料画像より)

政醇 VS 青い面
政醇は青い面を割った。
段蔵だった。
政醇「何でだ?」

段蔵の娘が捕まっていたのだ。
政醇「段蔵は裏切ってねーど。」


政醇の飼い猿:菊千代が刀を拾って、増田に渡す。
増田が娘を捕まえている??を切って、助ける。


荒木 VS  ???
荒木?を倒した。

段蔵 VS 高坂小太郎
段蔵に斬られれた。

★政醇軍団は強かった。
格闘の末、軍団は難を回避した。


● いくつも山を超えて・・・・

●湯長谷城
 ようやく戻って来た。


【3】転の章「国元はお取り潰し→尾張柳生のいる湯長谷城」

●湯長谷城
政醇一行は牛久から大急ぎで2日で駆けつけたのにも関わらず、
時すでに遅く・・・・城の門外で内藤家の長持ちなどが燃やさ
れていた。

門番に聞くと
「柳生が入った。」

??「目付は」
門番「すでに公儀の奉行は帰られた。」

??「速すぎる。」
湯長谷藩を取り潰しされて、新しい藩主として尾張柳生が入ってしまった。

※湯長谷藩に恨みを持つ老中松平信祝と、城と領地が欲しい尾張
柳生家の企みであった。

・右手を怪我した次席家老:福田が出てきた。
福田「殿、申し分けございませぬ。」
と言い、切腹しようとした。
みんなは止めた。

福田「妻と妹は人質になっています。」
荒木の妻達も人質になっていることが分かった。


●湯長谷江戸屋敷
ここも立ち退かなくてはならなかった。
政醇の妹:琴姫は駕籠で出立せねば、ならなかった。
琴姫「磐城平藩(本家)に身を寄せます。」
琴姫は「秋山・・・」
秋山は脱藩届けを渡した。
右筆の秋山平吾は琴姫と別れを告げる。
琴姫:政醇の妹。・・・秋山とは相思の仲だった。

●浜松藩の江戸屋敷
秋山は松平信祝を討ち取ろうとして、屋敷の前にたって、
紐をたすき掛けにする。
しかし、編み笠の浪人が止めた。
大岡忠相であった。

●2人は、町中を歩く。
大岡「老中を見はっていた。信祝を裁くつもりだ。」
秋山は大岡忠相と行動することになった。

●湯長谷の茂吉の家
政醇「まず、民のこと、・・・・」
一行は茂吉(もきち)の家を訪ねた。
田畑は荒れていた。
政醇「茂吉、大丈夫か?」
茂吉「大丈夫じゃねえ。殿様がいない間に・・・」
政醇「水路があれは」
茂吉「やつらは水路の壊していった。」
政醇「誰が・・・」
茂吉「・・見たことがないやつらだった。・・
   
※一揆は百姓の身なりをした武士のようだったと判明した。


●江戸・・・
秋山は大岡に「・・付けられています。」
柳生忍群5人だった。
2手に別れた。
秋山は空き家に連れ込む。
1人・2人・3人と斬る。・・
★秋山平吾役の上地雄輔の殺陣のシーンも凄い。

夜叉丸は橋の上の大岡をスイカ爆弾で狙う。
大岡は右に飛び退きざまに、十手を放った。
爆発が起こった。
十手は夜叉丸の顔面に・・・
夜叉丸は鼻血ブーになって倒れた。


●与作の家
政醇一行は城下の村の与作の家に隠れた。
今村「先ずは、飯だ。」
段蔵も現れた。
どうしたら城を取り返せるのか考えたが、なかなか
良い案は浮かがない。

配下は水源を探す。
古い井戸が見つかった。
相馬が気枠が割れて落ちてしまった。
仲間「水がある。」
・・・誰も助けない・・・

◆3日目日、〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●与作の家近く
お咲が到着した。
政醇「速かったなあ。」

政醇は城の奪還のメドが立たず途方に暮れていた。
お咲「内藤様の弱音、初めて聞いた。・・・
   牛久で助けられてから、生きたいと思うようにな
   りました。
   ・・何か手伝えることはありますか?」

炊き出しが始まった。
お咲も慣れない手つきでおにぎりを結ぶ。


●湯長谷の森の中にある露天風呂
露天風呂に、敵の諸坂三太夫が湯に浸かっていた。
湯長谷藩の荒木源八郎が偶然一緒に入浴した。
諸坂「5000石家老でそろばんを使うより・・・剣の
   道を極めたい。」

●茂吉の田畑
武士「・・・ここに柳生道場を造る。
     立ち退け・・・・」
といって、立ち入り禁止の縄を張った。

●与作の家
役人が来た。・・・
お咲「・・・ここは私たちの場所・・・」
役人はお咲を連れて行った。

政醇は「お咲は自分が犠牲になったのだろう。」


「城の中に捕らえられている人質たちが明日、打ち首にされる。」
という知らせが届いた。

●城の人質の場所
荒木の妻が仕切っている。
福田の妻は絶望し、自殺をしたがっていた。


松平信祝は打ち首を見物するために、江戸から湯長谷まで来る
という情報も入った。

●浜松藩江戸屋敷・・・松平信祝の陰謀
松平信祝の陰謀は
@湯長谷藩の取り潰し。
A日光東照宮に参詣に行っている将軍吉宗の暗殺。
 →将軍を亡き者にした後に自分が将軍になるつもりであった。
「上様を亡き者に・・・」
★陣内孝則の悪役演技が最高!役者やのうって感じ。見所だ。


●南町奉行所
大岡は森極蔵を白州に呼んだ。
★森極蔵は坊主頭に鼻血は可愛いって感じ。
夜叉丸「俺を助けてくれたら、もっと高い役に就けてやる。」
大岡「わしもさる筋を知っておる。松平信祝様じゃ。」
夜叉丸「ワシと同じじゃ。」
大岡「ばかもん、・・・・」
夜叉丸「謀ったな?」
町奉行の大岡と湯長谷藩:秋山は、黒幕の生き証人を
一人を捕らえ計画を自白させたのだった。

●高萩宿
松平信祝と柳生玄道の父が着いていた。 




【4】結の章「湯長谷城奪還」&松平VS内藤

●城門
段蔵は「松平信祝様が見えるそうです。お迎えを・・・」

尾張柳生:柳生幻道&猪坂三太夫ら首脳は馬で迎えに向かった。

政醇たちは城内に入った。

狼煙が上がる。
柳生幻道&猪坂三太夫ら首脳は罠と知る。


●城内
@人質の反乱が始まった。
荒木妻は床の蓋を開ける。
下から、刀・長刀を取り出した。
女達は打って出る。

A政醇は誘拐された側室:お咲を助け出しに向かった。
政醇は鎖がまの柳生と対戦する。
対戦中に、鎖に刀が巻き付く。
お咲「迷惑ばかりかけるからやっぱり牛久の宿場に戻ります。」
政醇は引き留める。

お咲は「私は本当は殿様の傍にいたいけど、殿様の気持ちを
    聞かせてほしい。・・」
と言う。
「今、言うのか?」
と照れる。
画像

段蔵は戦い中のいちゃいちゃに呆れてしまう。
柳生の手練れとバトルの真っ最中なのに・・・。

B増田弘忠の二刀流の活躍

C猿:菊千代の活躍。

D今村清右衛門の槍の達人の活躍

E鈴木吉之丞の弓の名人の活躍
★鉄鎧を突き通す特殊な弓シーンも見所

柳生幻道&猪坂三太夫ら首脳とのバトル・・・。

荒木源八郎 VS  猪坂三太夫
★このバトルも見応えがある。
荒木が勝った。

柳生幻道は全員に「戦え」と指示した。
政醇「こんな見事な戦いはない。もう終わりにしよう。・・」

猪坂三太夫が柳生玄道を後ろから刺し殺す。
猪坂三太夫「尾張に戻るぞ。」

尾張柳生は引き上げた。

●城内・・・
7人は戦うことになった。

●領内の原
画像

 (★冊子より)
松平信祝は総勢約1000人の兵を連れて湯長谷を目指して進軍
して来た。松平信祝は湯長谷城に戦をしかけてきた。
画像

松平信祝はヨーロッパ十字軍調の鎧であった。
 織田信長も使用していたような甲冑であった。


政醇の湯長谷方は7人の小勢であった。

政醇「狙うは信祝の首、・・・」
鍛造の煙幕作戦で、・・・
湯長谷家臣の戦いぶりは凄かった。
松平信祝軍の中の柳生は無駄な戦いを避けて尾張へ帰って
しまった。

しかし、盾に7人は囲まれてしまった。

松平信祝と内藤政醇のにらみ合いが続く。
松平信祝は湯長谷藩を田舎と愚弄している。
「こんな貧乏藩・・・」

@大岡越前と秋山平吾が駆け付けてきた。
大岡は松平信祝に
「お前の陰謀はすでに露見している。大人しく縛につけ!」
と説得する。
大岡「証人もいる」
と鼻血の小坊主:柳生の森極蔵を引き出した。

松平信祝は当然聞くはずもない。

A伯父の老中首座の松平輝貞もやって来た。
輝貞「甥とは言えもうかばい切れぬわ!」
と、松平信祝をひっ捕らえて連行した。


磐城藩の支藩で石高は1万5000石。家紋は下がり藤。
************************
●映画のあらすじシリーズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲【BORUTO ボルト:NARUTO THE MOVIE】のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_9.html

箕輪初心:生方▲「HERO」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_8.html

箕輪初心:生方『ジュラシック・ワールド』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_7.html

箕輪初心:生方▲映画『進撃の巨人:ATTACK ON TITAN』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_6.html

箕輪初心:生方▼「さかなクン研究所:さかなの世界へレッツギョー!」
&掲載済Myダイビング一覧
http://53922401.at.webry.info/201507/article_21.html

箕輪初心:生方▲【シンドバッド:空とぶ姫と秘密の島】のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201507/article_20.html

箕輪初心:生方▲『バケモノの子』のあらすじ:★テーマは父と子の成長
http://53922401.at.webry.info/201507/article_19.html

箕輪初心:生方▲【映画:ターミネーター5:新起動・ジェニシス】
のあらすじ★迫力があった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_11.html

箕輪初心:生方▲ドラゴンボールZ「復活のF」のあらすじ:戦闘シーン最高
http://53922401.at.webry.info/201507/article_9.html

箕輪初心:生方▲『アベンジャーズ:エイジofウルトロン』のあらすじ
よく分からなかった。
http://53922401.at.webry.info/201507/article_8.html

箕輪初心◆ナルト「THE LAST -NARUTO THE MOVIE」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201412/article_18.html

箕輪初心◆映画「ハンターハンター」&『ワンピース Z』
http://53922401.at.webry.info/201301/article_19.html
★実は格闘技系の漫画好きなのである。



●2015年
箕輪初心:生方▲映画『ミッション:インポッシブル』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_10.html

箕輪初心:生方▲映画『進撃の巨人:ATTACK ON TITAN』のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201508/article_6.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201508/article_6.html

箕輪初心:生方△映画 『ビリギャル』のあらすじ:偏差値30
→慶応大学合格
http://53922401.at.webry.info/201507/article_16.html


●2016年
箕輪初心:生方▲映画『信長協奏曲』面白過ぎのあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_30.html

箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』前編1話〜17話
&高麗の歴史
http://53922401.at.webry.info/201606/article_20.html

箕輪初心:生方▲韓流プレミア『輝くか、狂うか』後編20話〜24回最終回
http://53922401.at.webry.info/201606/article_22.html

箕輪初心:生方▲2016年映画「★ワンピース・ゴールド」騙し騙され
のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201608/article_14.html

箕輪初心:生方▲「シン・ゴジラ」あらすじ&「核兵器&自衛隊の発動」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_35.html

箕輪初心:生方▲真田丸104【第30回「黄昏」】秀吉のボ
&韓国D「火の女神ジョンイ」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_5.html

箕輪初心:生方▲「全46話火の女神ジョンイ」のあらすじ1〜15
&「ちょっと自分の陶芸作品」
http://53922401.at.webry.info/201608/article_36.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−Aあらすじ16話〜32話
http://53922401.at.webry.info/201608/article_37.html

箕輪初心:生方▲「火の女神ジョンイ全46話」3−B30話〜46話&「豊臣秀吉関連」http://53922401.at.webry.info/201608/article_38.html

箕輪初心:生方▲映画『青空エール』のあらすじ詳細編
http://53922401.at.webry.info/201609/article_9.html

箕輪初心:生方▲『青空エール』&『仰げば尊し』
&【My@吹奏楽史・A楽器Tp・B楽器陶芸作品】 http://53922401.at.webry.info/201609/article_10.html

箕輪初心:生方▲2016年映画『君の名は』のあらすじ詳細
http://53922401.at.webry.info/201609/article_20.html

箕輪初心:生方▲2016年映画『四月は君の嘘』のあらすじ詳細
http://53922401.at.webry.info/201609/article_22.html



★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲2016年【超高速!参勤交代・リターンズ】のあらすじ詳細 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる