城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲沖縄10−O【世界遺産:今帰仁城2回目】=巨大要塞

<<   作成日時 : 2016/07/30 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

★今帰仁城跡は沖縄本島の本部半島にある世界遺産に登録され
たグスク=城である。今帰仁城城は13Cに築城された。 堅
固な城壁に囲まれた巨大な城砦である。攀安知(はんあんち)
時代に、中山軍に滅ぼされてからは、監守が派遣されるよう
になった。1665年に最後の監守が引き上げてからは、祭りを
執り行う場所として使われた。
(★パンフレットより)
画像



◆訪問記1・・・平成20年(2008)10月10日(日)
沖縄GD115沖縄本島:本部2泊3日
那覇市から車で約1時間30分の距離にある。だから、本部
でダイビングをすることにしたのだった。つまり、本部のダ
イビングの目的は、@ダイビング+→A【今帰仁城】→
『備瀬のフクギ並木』→B『美ら海水族館』であった。
ダイビングを終えた私はタクシーに乗って散策することに
した。6000円位と運転手さんは言った。

★6000円位と言っていたが、2時間もタクシーを待たせている
  ので、いくらになるのかな?・・・早く、戻ろうっと、
 次は、美ら海水族館だ。今日も急ぎ旅だ。






◆訪問記2・・・平成28年(2016)7月10日(日)
バスは14:45に着いた。15:15までが見学時間である。
●昼食「今帰仁城跡そば屋 さんぺぇぐぅ」
アグー豚丼800円・・・★★★
 最近は豚肉が進んで食べられるようになった。
画像



@外郭・・・5の郭に相当する?
 高さは2m程の石垣が延長数百m蛇行して続く。
画像

○今帰仁城のレリーフ=ジオラマ
画像


○今帰仁城の全体縄張り図
画像


○茶屋・・・サトウキビジュース 

○平郎門に向かって行く。


○平郎門前の世界遺産マーク
画像


○もぎり・・・「団体客です。」

○平郎門から大隅前の石垣
画像


 かつての石垣


A平郎門・・・今帰仁城の正門である。
画像

  左右に狭間がある。
  門の天井は大きな一枚岩を乗せた堅護な構造である。
 裏からみると、
画像

「琉球国由来記」に「北山王者、本門、平郎門ヲ守護ス」とある。
○城壁
画像


★この前は平郎門の上から参道=大手道を見た。
○参道
 西にカーザフが見えた。右側にくぼ地である。
画像

Bカーザフ・・・一段と低い所
切り立った「谷底」=「川迫(さこ)」がある。
露頭した岩盤に直接積んだ堅固な石積みである。

○カーザフから反対に行った。
 大庭に向かって左側部分を大隅と呼ばれている。
画像

画像


C大隅・・・「馬場」に相当する。
=城兵達の武闘訓練の場?」
大量の馬の骨が発掘された場所である。
蜜柑や桜があった。
画像


城外に抜けられる洞穴もある。
時間がないので、奧には行かなかった。

○平郎門から大庭まで続く直線の参道に戻った。
 
○三の郭に相当する場所である。
画像

○新しい大手道を行った。




E大庭(ウーミヤー)=二の郭に相当する
○南殿・・・南側にあったと推定されている。
画像


○北殿跡・・建物の礎石が現存。
 北の一段高くなった場所である。
画像

 ★やっと追いついた。ガイドさんに
  お礼を言った。

画像

・ガイドさんの説明を聞いた。
 でも、忘れた。

○御嶽テンチジアマチジ=御前郭で大奥にみたいな場所?
 崇高な場所で男子禁制である。
画像

○御内原・・「女官部屋」があったといわれている。
 北殿跡の北の一段高い場所。
画像



★北端からの眺望は城内で最もよい。
 大隅一帯の石垣・今帰仁村全域・伊平屋・伊是名の島々、
 国頭の山並麓、与論島が見える。
 眼下に潜った海を見えた。
  大隅の眺め・・・・
画像

画像


G主郭・・大庭東の一段高くなった郭
画像

画像

礎石が現存。一部移動さらた石もある。
画像

かつての建物の形が想像できる。
1982年から4年間発掘調査が行われた。
・・結果「13C終わりから17C初めまで機能していた。」

画像

★バスの後ろの席の赤い服の中国の方
 が目立つ。美人だし、・・・・
 後は年寄りばっか。
画像

画像

○火之神の祠・・・監守引き上げ以降設置された。
画像

○来歴碑・・・祭祀を行う場所。
画像

画像


○説明板
画像



画像

○門
画像



H志慶真門郭・・・主郭の東下にある郭
画像

左上に、さっき覗き込んだ主郭が見える。

   縄張り図では、建物が4軒ある。

   建物の跡の表示がある。

▼下山・・・帰りはかつての大手道

I七五三の階段
画像

米軍の車両が城内へ登ることから、戦災文化財の修理と
として階段が設置された。


○城外が見えた。


●今帰仁村グスク交流センター

●新婚さん、いらっしゃい。
画像

●喫茶SHINJO
画像

【おっぱのソフトクリーム…350円】
画像

 ほとんぞ全員がなめていた。
★★濃くって、甘すぎて、・・・ベトベト。


●博物館=外郭内・・・発掘調査資料が展示。
画像

画像

画像

つい、焼き物に目が行ってしまう。
画像

画像

画像

画像



★バスで、古宇利島に向かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲沖縄10−O【世界遺産:今帰仁城2回目】=巨大要塞 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる