城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲【信濃牧之島城】:香坂氏→馬場信春の武田流の丸馬出&三日月堀

<<   作成日時 : 2016/04/16 05:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も熊本で大地震があった。3,11を経験したが・・・・・・。
牧之島城は長野県上水内郡信州新町牧之島にあった城である。
牧之島城は「この城は永禄9年(1566)武田信玄が馬場信房(美濃守)
に築かせ、越後に対する警備と更級・水内山部の鎮撫にあてた城であ
る。元香坂氏の居城牧城の一部で犀川の大湾曲部を利用して新たに縄
張りしたもので、虎口の丸馬出、本丸脇の隠し馬出し(千人枡)をは
じめ随所に築城の妙をこらしている。
 天正3年(1573)5月31日信房が長篠に戦死後。子信春が在城し
たが、天正10年武田氏滅亡後、上杉景勝の居城になり、芋川親正父
子が置かれた。
 慶長3年(1598)景勝の移封後、海津城主田丸直昌・森忠政等が
ここを管し、慶長8年海津城主となった松平忠輝は、はじめ老臣松平
信直に在城させたが、元和2年(1616)忠輝が罪によって改易される
と共に牧之島城も廃城となり、築城以来50年で城郭としての機能を失
った。」
  (★長野県教育委員会 信州新町教育委員会)
画像



◆訪問日・・・平成20年(2008)2月16日
 浦辺氏・渡邊氏・・・湯浅氏に合流 10人
2月15日  白馬スキー場・・・白馬泊
2月16日 五竜スキー場

・中村住宅
画像

画像

・信州新町美術館:有島生馬記念館と信州新町化石博物館
今日は中には入っていない。
画像

・対岸が牧之島城である。
画像




●牧之島城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●三日月堀&丸馬出
★佐久の岩尾城にも三日月堀&丸馬出があるので、
  似ている。岩尾城は大井?真田幸綱の改修?
画像

画像



● 空堀跡
画像

  舌状?半島状?の根元を幅約10mの空堀で断ち切っている。

●主郭
画像
 
主郭跡に御供平、御馬出、御門畑、北門などの地名がある。
画像

画像

画像

画像

画像

●二の郭(本郭の北側)
   東西約54m×南北約36m。
画像

 主郭の西の空堀も見える。

●南〜西〜北は崖・・・・犀川が回り込むでいる。
  3方は犀川で=囲まれている。
画像

犀川を望む

●千人枡形

画像


●復元木橋・・・空堀の上
画像

.


※城跡は、東西約280m×南北約330mもある。

●城下町・・・牧田中に通じる道周辺を城下とした。
.
甲州流築城法の城である。
山本勘助→馬場信房(信春)→山県昌景(家臣:孕石泰時・早川幸豊)
甲州流築城法は群馬の和田城→箕輪城→高崎城→滋賀の彦根城と
継承されている。



◆◆  香坂(高坂)氏&牧之島城の歴史 ◆◆
・平安時代
小県の滋野氏→滋野三家:禰津宗直の5男:禰津貞行
  を祖とする。
  初代は佐久郡香坂(現佐久市香坂)に住み、
  香坂宗清を名乗った。

・承久3年(1221) 承久の乱
滋野一党が鎌倉幕府・執権:北条義時についた。
  北条朝時にの北陸からの京都侵攻の戦功により、没収された
  後鳥羽上皇方の北信濃の所領を与えられた。
  佐久の滋野系禰津流香坂(高坂)宗清は新補地頭の一人となり
 佐久から牧之島に移住した。

・文応元年(1260) 「牧之島の地を給わり、・・・」
(★興禅寺社伝)
・文応年間(1260〜1261) 香坂宗清が天宗寺を建立した。
 (★天宗寺社伝)

  善光寺平南部の上水内郡・更級郡に牧場を
  経営して土豪と成長した。
信濃御牧の牧監:滋野一族:香坂宗清の代から山間の地で
  望月氏と同様に私牧の経営で力を蓄えたとされる。
  
  2代目:香坂宗敦・・・・

鎌倉幕府が滅亡した後、
・建武2年(1335) 7月 中先代の乱
  新田義貞に自害に追い込まれた執権:北条高時の遺児:北条時行
  が、御内人の諏訪頼重・滋野氏らに擁立され、鎌倉幕府再興の
  ため挙兵した。
 (★『梅松論』)
 小笠原貞宗は足利高氏に味方した。
 北条政権打倒の戦功で新たに信濃守護に任ぜられた。
 埴科郡船山郷(千曲市小船山)に守護所を置いていた。
▲青沼の合戦・・・八幡河原の青沼(千曲市杭瀬下)
  小笠原貞宗+市河氏 VS 川中島の四宮左衛門太郎や保科弥三郎
   保科、四宮勢は敗走した。
   福井河原や篠ノ井河原、四ノ宮河原と転戦した。
  
  北条時行を擁する諏訪氏、滋野氏(含禰津・望月・海野)らは
  信濃府中(松本市惣社)国衙を焼き討ちし、建武政権が任命し
  た国司:清原真人を自害させた。
   (★」『太平記』)

・建武3年(1336) 6代目:香坂心覚が南朝方として牧城(後牧之島城)
   で挙兵した兵を挙げた。
   牧城は攻撃を受けても落城しなかったと伝えられる
   (★『市河文書』・『高梨文書』・・・信濃史料)

   北朝方の村上氏や高梨氏や市河氏らにより鎮圧された。
  
・正平6年(1351) 南朝方:香坂美濃介が北朝方:小笠原氏と争った

・正平8年(1353)南朝方:香坂美濃介が北朝方:小笠原氏と争った

・応永7年(1400) 大塔合戦
・応永7年(1400) 大塔合戦。(おおとうがっせん)
善光寺平南部:更級郡篠の井で争った。
信濃守護:小笠原長秀 
   VS
村上・井上・高梨・島津(長沼城)仁科などの国人衆
そして、滋野系の海野&根津など一族

滋野系の根津遠光を盟主とした「大文字一揆」のメンバー
大将は小県郡の大塔城:根津遠光であった。
一族の桜井・別府・小田中・実田・横尾・曲尾の諸氏が従った。
「実田」、「横尾」、「曲尾」の名前が登場。
根津=祢津(ねつ)は東御市の祢津。群馬では「ねづ」。
  大塔城=祢津下城&祢津上城の可能性が大きい。
桜井・別府・小田中は東御市旧東部町に地名が残っている。
実田(真田)・横尾・曲尾は上田市真田町の地名として残っている。
横尾・・・尾引城=横尾城&打越城=内小屋城付近
曲尾・・・根小屋城付近
●大文字一揆衆の中に・・・・第9代:香坂宗継がいる。

結果・・小笠原長秀が大敗。
信濃国は中小の有力国人領主が割拠する時代が続くことになった。
  (★大塔合戦記)
実田(=真田)氏の名の最初。
★大塔物語:文政元年(1818)の作成・信憑性は不明。
箕輪初心:生方▲真田丸40【真田根小屋城】:真田氏の支城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_14.html

・永享12年(1440) 結城合戦
香坂氏が参加した。

・文明年間(1469〜1487)小笠原家の内紛
・長享2年(1488) 府中小笠原長朝は鈴岡小笠原政秀に井川館を陥落さ
  せられ、更級郡牧之島城に逃れた。
香坂氏が小笠原長朝一行を牧城に保護した
  (★『小笠原家譜』)

・永正2年(1505) 香坂安芸守忠宗は村上顕国の命を受けて、
  小川氏の古山城を攻略した。
  古山城には大日方氏を入れた。

・天文21年(1552) 春日虎綱は100騎持を預る足軽大将となり、
  春日弾正忠を名乗った。



・天文22年(1553)
春日虎綱は 佐久郡小諸城(小諸市)の城代となった。
  
 4月 香坂宗重は、村上義清に組して武田信玄に抗したが、
    村上義清が越後に逃れた。
    香坂宗重が武田晴信に出仕した。
(★ 『高白斎記』)
  牧之島城はは武田晴信領と上杉政虎(謙信)領との境目に位置して
  いた。唯一、武田晴信に属した。
  


▲第一次川中島合戦

8月?日 長尾景虎は村上義清らの要請により川中島に出陣した。
長尾景虎(上杉謙信)は約8000の兵を率いて春日山城を出陣
 信濃の豪族たちの求めに応じて川中島に出兵した。
8月下旬 犀(さい)川を渡り、布施(長野市)一帯に陣取った。

 
 武田晴信は塩田城を本陣として長尾軍に対峙した。 
 武田晴信は飫富虎昌を先鋒として室賀城に移動させた。
武田晴信の部隊は八幡(千曲市)に陣を張った。

8月22日 ●真田幸綱(幸隆)は3男:真田昌幸を防府に人質に
 出した。・・・(後、武田晴信の小姓となった。)
  

9月1日 長尾景虎と武田晴信は葛尾城、荒砥城などで交戦した。
荒砥城を占領した。

9月3日 長尾景虎は青柳に進んだ。
武田晴信は手薄になった荒砥城に夜襲をかけた。

長尾景虎は麻績で武田軍と対戦した。
 長尾景虎は不利を悟り、再び八幡(千曲市)に戻り、
 武田晴信のいる塩田城に向かった。

しかし、武田軍の守りは堅かった。

武田晴信本隊は塩田城から本隊を途中まで出陣した
  
9月13日 武田晴信は夜陰にまぎれて奇襲作戦を決行した。
      荒砥城に放火して反撃した。

9月17日
 長尾軍は葛尾城下の坂木南条(坂城:千曲市)に放火した。
 しかし、塩田城には迫れなかった。

9月20日 長尾景虎は撤退した。
  村上義清は武田信玄に追われ、越後へと逃れた。
上杉軍が越後に帰陣した。

★互いが売り出し中の強敵と大決戦をするつもりではなく、
「まずは、小手調べ。敵の強さを知りたい」という気持ちでの出陣で
あったようである。稲刈り準備かもしれないが、・・・・

武田晴信は塩田城から出陣したものの、撤退の報を聞いて
塩田城に戻り、論功行賞を行った。

●真田幸綱(幸隆)は塩田城での戦後処理でに恩賞として秋
和(上田市秋和:虚空蔵山と上田城の間)350貫文を与え
られた。
※平山優説・・・真田幸綱の忠節と活躍に報いたのであろう。
 また、天文19年に約束していた諏訪方と上之城(御所)
1000貫文も引き渡されたとみられる。

 
10月7日 武田晴信は塩田城をあとにし、深志城に在陣し、
 甲斐に戻った。



・弘治2年(1556) 香坂宗重は武田信玄の命により埴科郡英多庄
(現松代)に移った。
  朱印状には、香坂筑前守と記されている。
  現松代に香坂宗重は香坂館を構えた
春日虎綱が「弾正館」に住んだ。
  春日虎綱が「香坂宗重の娘」を娶った可能性がある。
 
馬場信春が武田晴信の命により、牧城に代わって入城した。


・弘治3年(1557) 第3次川中島の戦い
   香坂館は焼失した。

・永禄3年(1560) 海津城が完成した。
  海津城には春日弾正忠(春日虎綱)が初代海津城将になった。

 香坂宗重は所領が近い関係で在城番を務めた。
 武田信玄から川中島に300貫の所領を与えられた。



・永禄4年(1561)5月 香坂宗重は上杉政虎(上杉謙信)に内通し
  ているとの嫌疑で、海津城で誅せられた。
  武田信玄は「香坂」の家名の断絶するのを惜しみ、香坂宗重の娘を
  海津守将:春日弾正昌信に娶らせ、香坂の名跡を継がせた。
  香坂氏の娘を娶った関係で春日虎綱が名跡を継承した。

春日虎綱が養子に入った背景には香坂氏の川中島地域における
  政治・軍事的立場が考慮されたと考えられている。
(平山優説)

  春日虎綱は海津城代として北信の川中島衆を率いた。
  春日虎綱が高坂弾正忠昌信を名乗った。
・永禄9年(1569)9月、箕輪城攻略までには高坂弾正忠昌信は
   春日虎綱と春日姓に複姓している。
※文書上からの実名は「春日虎綱」であるが、
   香坂虎綱・高坂弾正・高坂昌信(出家名)がある。
そして、馬場美濃守信房(信春)を牧之島城の守将に任じた。
  
▲第4次川中島の戦い 
 
・永禄7年(1567) 馬場美濃守信房は、和田城(高崎)の大改修工事
 を行った。
 「和田ノ城モ無心許思い召故、此れも馬場信房縄張ス」
(★『和田記』)

武田信玄は和田業繁の造った城が心許ないと思うので、
馬場美濃守信房に縄張りをさせた。


・永禄9年(1569)
  馬場美濃守信房は、武田信玄の命により、侍屋敷の辺りに新たに
  牧之島城を築いた。


・永禄9年(1569) 9月29日 箕輪城を攻略。
 箕輪城攻略までには高坂弾正忠昌信は
   春日虎綱と春日姓にもどしている。

箕輪城の丸馬出の工事・・・馬場美濃守信房か
山県昌景(家臣:孕石泰時・早川幸豊)らが関わった
可能性が高い。

・永禄10年(1570)
  3月8日付 武田信玄→真田幸隆への書状
真田幸綱(幸隆)箕輪城城代となった。
  「春日虎綱に相談しながら、・・・
(★『地域文化』:栗原修著)


・天正3年(1575) 長篠の戦い
5月21日  馬場信房が討死した。
   馬場信春の子:馬場民部少輔昌房が牧之島城代になった。

・天正10年(1582)
2月 織田氏の信濃侵攻
  馬場昌房は深志城(松本市)で織田長益に牧之島城を明け渡した。
3月11日 武田氏滅亡。
4月 牧之島城で討死した。
6月2日 本能寺の変 織田信長死亡。
 
▲天正壬午の乱
  上杉景勝は川中島を領有した。
  牧之島城は上杉景勝支配下の属城になった。
  小笠原氏との境目の城として重要視され、芋川親正が城主となった
香坂一族の香坂能登守が所領(牧之島に近い場所)を安堵された。
  
・慶長3年(1598) 上杉景勝の会津移封。
  海津城主:田丸直昌の属城となった。

・慶長5年(1600) 海津城主:森忠政の属城となった。

 松平忠輝らの属城となった。

・元和2年(1616) 松平忠輝が改易。
  牧之島城も廃城になった。


◎◎◎
◎◎◎


箕輪初心:生方★【真田丸2】:実田の出自→真田幸綱(幸隆)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心●「滋野一族→海野一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_25.html

箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

*****************************
〜〜〜真田氏と甲斐〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲20150412武田躑躅ヶ崎(現武田神社)前編
http://53922401.at.webry.info/201504/article_13.html

箕輪初心:生方▲山梨【武田氏館=躑躅ヶ崎館】後編
http://53922401.at.webry.info/201504/article_23.html

箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161
「箕輪城関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html
★真田幸隆は箕輪城代になったこともある。

箕輪初心:生方▲甲府【武田の騎馬行列写真集】&
「小竹のほうとう」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_15.html

***************************
【1】武田信玄&真田幸綱(幸隆)の侵攻に沿った時代順の城や戦い


箕輪初心:生方▲真田○45:【諏訪の上原城】&板垣信方と真田幸綱
http://53922401.at.webry.info/201602/article_21.html

箕輪初心:生方▲真田●46【長窪城】と真田幸綱(幸隆)
http://53922401.at.webry.info/201602/article_22.html

箕輪初心:生方▲真田丸47【芦田城】芦田氏と真田氏
http://53922401.at.webry.info/201602/article_23.html

箕輪初心:生方▲真田丸49【望月城】望月氏&真田氏
http://53922401.at.webry.info/201602/article_25.html

箕輪初心:生方▲真田丸51【海ノ口城】武田信玄初陣
&184「箕輪城」武田勝頼&真田幸繁の初陣
http://53922401.at.webry.info/201602/article_27.html

箕輪初心:生方▲真田●52『伴野氏館=野沢城』&伴野氏の歴史前編
http://53922401.at.webry.info/201602/article_28.html

箕輪初心:生方▲真田●53『前山城』&伴野氏の歴史後編
http://53922401.at.webry.info/201602/article_29.html

箕輪初心:生方▲真田●54【佐久稲荷山城:勝間城】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_30.html

箕輪初心生方▲真田丸56【佐久田口城】&相木氏&伴野貞長の最後
http://53922401.at.webry.info/201602/article_31.html

箕輪初心生方▲真田丸56【佐久田口城】&相木氏&伴野貞長の最後
http://53922401.at.webry.info/201602/article_31.html

箕輪初心:生方▲源頼朝44【平賀義信】&『佐久平賀城』
http://53922401.at.webry.info/201603/article_1.html

箕輪初心:生方▲真田●58【大井城】&「大井一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_3.html

箕輪初心:生方▲真田●59【志賀城】:笠原清繁&高田憲頼
/大虐殺&人身売買
http://53922401.at.webry.info/201603/article_4.html

箕輪初心:生方▲真田●44【佐久内山城】真田幸隆&大井貞清
http://53922401.at.webry.info/201602/article_20.html

箕輪初心:生方▲真田●60【佐久平根白岩城:平尾氏館】&真田の本
http://53922401.at.webry.info/201603/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田●61【佐久平尾城】&スキー11「佐久PARADA」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田●62【小田井城】:約20haの巨大な城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_7.html

箕輪初心:生方▲真田●64「真田幸綱(幸隆)の武田晴信への臣従諸説」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田●65【小諸城】:ちょっと文学探訪&歴史
http://53922401.at.webry.info/201603/article_10.html

箕輪初心:生方▲真田●66【布引観音&布引城】:望月源三郎と真田幸綱
http://53922401.at.webry.info/201603/article_11.html

箕輪初心:生方▲真田丸67【禰津下の城】:禰津一族&真田一族
http://53922401.at.webry.info/201603/article_12.html

箕輪初心:生方▲真田●68【上田原の戦い】&4つ小説
http://53922401.at.webry.info/201603/article_13.html

箕輪初心生方▲真田●69【林城】:小笠原長時の生涯詳細版
http://53922401.at.webry.info/201603/article_14.html

箕輪初心:初心▲岡谷【花岡城】&武田晴信の諏訪西方衆の反乱
http://53922401.at.webry.info/201603/article_16.html

箕輪初心生方▲真田丸71【諏訪上社前宮〜上社本宮&
「信長と光秀&真田信繁?因縁の法華寺」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_17.html

箕輪初心:生方▲諏訪:有賀城:鎌倉街道を守る城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸72【高島城】日根野高吉→諏訪頼水
&真田昌幸&松平忠輝&吉良義周
http://53922401.at.webry.info/201603/article_19.html

箕輪初心:生方▲『諏訪大熊城』:千野氏の城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_20.html

箕輪初心:生方▲【諏訪:桑原城】:諏訪頼重*滅亡の舞台】
http://53922401.at.webry.info/201603/article_21.html

箕輪初心:生方▲茅野の城7分の4【上原城&千沢城&粟沢城&鬼場城】
http://53922401.at.webry.info/201603/article_23.html

箕輪初心:生方▲武田信玄痛恨の「砥石崩れ」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_24.html


***真田の城********************
箕輪初心:生方▲真田丸41【米山城・戸石城・本城・枡形城】
真田幸隆乗取&真田兄弟対決
http://53922401.at.webry.info/201602/article_15.html

箕輪初心:生方▲真田丸42真田の里【真田氏館&真田本城
&支城群一覧】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸3【真田本城】新名所:堺&長沢の腰掛け椅子
http://53922401.at.webry.info/201601/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田丸4【真田氏館&真田氏歴史館】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田丸35【松尾古城】角間館の詰め城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸37【真田天白城】真田昌幸長男
:真田信綱の築城?
http://53922401.at.webry.info/201602/article_10.html

箕輪初心:生方▲真田丸38【矢沢城】&真田昌幸の叔父:矢沢頼綱の生涯
http://53922401.at.webry.info/201602/article_11.html

箕輪初心:生方▲真田●75【真田横尾城=尾引城】
:横尾氏→真田信綱の居城?
http://53922401.at.webry.info/201603/article_26.html

箕輪初心:生方▲真田丸39【真田:洗馬(せば)城】:横尾氏の詰め城
→真田氏の城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_12.html

箕輪初心:生方▲真田丸40【真田根小屋城】:真田氏の支城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_14.html

箕輪初心:生方▲真田丸5【真田長谷寺】真田幸綱・正妻:河原隆正妹
・真田昌幸の墓
http://53922401.at.webry.info/201601/article_7.html


*****************************

箕輪初心:生方▲真田●75『塩田城と第一次川中島の戦い』
→真田幸綱の本領回復
http://53922401.at.webry.info/201603/article_27.html

箕輪初心:生方▲村上氏館跡:満泉寺&村上義清の墓&
坂木ふるさと歴史館
http://53922401.at.webry.info/201603/article_30.html

箕輪初心:生方▲信濃:【葛尾城】:村上義清の詰め城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_31.html

箕輪初心:生方▲真田丸78【村上義清&上杉謙信VS武田晴信&
真田幸綱・昌幸】
http://53922401.at.webry.info/201603/article_32.html

箕輪初心:生方▲真田●79信濃:荒砥城:村上→武田→上杉→真田
http://53922401.at.webry.info/201604/article_1.html

箕輪初心:生方▲信濃:屋代城:村上一族:屋代氏の城→真田信繁在城
http://53922401.at.webry.info/201604/article_2.html

箕輪初心:生方▲千曲市の名所35選:稲荷山城&森将軍塚古墳等
http://53922401.at.webry.info/201604/article_4.html

箕輪初心:生方▲真田丸82『飯田長姫城の歴史』と
真田丸第1話「船出」
http://53922401.at.webry.info/201604/article_7.html

箕輪初心:生方▲【伊那:松尾城】小笠原氏の分裂&武田晴信〜
織田信長の伊那侵攻
http://53922401.at.webry.info/201604/article_8.html

箕輪初心:生方▲【鈴岡城】:武田晴信の第一次川中島合戦後の伊那侵攻
http://53922401.at.webry.info/201604/article_9.html

箕輪初心:生方▲【信濃:旭山城】&第2次川中島の合戦:犀川の戦い
http://53922401.at.webry.info/201604/article_12.html

箕輪初心:生方▲【尼飾城】真田幸綱(幸隆)の攻略→城番へ
http://53922401.at.webry.info/201604/article_15.html

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング
http://53922401.at.webry.info/201412/article_17.html

箕輪初心:生方▲【葛山城】&第3次川中島合戦
http://53922401.at.webry.info/201604/article_16.html

箕輪初心:生方▲吉窪城:武田晴信に滅ぼされた小田切氏の城
http://53922401.at.webry.info/201604/article_18.html

箕輪初心:生方▲【信濃:大峰城】:武田VS長尾争奪戦の城
http://53922401.at.webry.info/201604/article_19.html















★明日は、海津城かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲【信濃牧之島城】:香坂氏→馬場信春の武田流の丸馬出&三日月堀 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる