城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲真田●75『砥石崩れ→真田幸綱の砥石城乗取の諸説』

<<   作成日時 : 2016/03/24 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・天文17年(1548)2月14日、上田原の戦いで武田晴信は村上義
清に大敗した。そして、天文19年(1550)9月、武田晴信は砥石城
攻撃をした。武田軍の兵力は約7000人、砥石城兵は500人程であ
った。村上義清の救援があって、武田軍は1000人もの戦死者が
でてしまった。またまた大敗した。しかし、天文21年(1552)
5月26日、村上義清方の砥石城は真田幸綱の調略によって武田
晴信の手に落ちた。真田幸綱は小県の所領を7年ぶりに奪回した。
以後、武田晴信の小県郡支配の拠点となった。村上義清は砥石
城を落とされたことで、勢力が弱まっていった。
画像

  (★パンフレット)

◆砥石城
砥石城は村上義清が小県郡の押さえとして築いたと言われる城で
ある。、砥石城は米山城・砥石城・本城・枡形城からできている。
小県郡の最大の堅城であった。東西は崖に囲まれている。
村上軍の城兵は500人程でしかなかった。半数はかつて天文16
年(1547)武田晴信の志賀城攻めの残党であり、士気は高かった。
楽巌寺入道雅方&布下仁兵衛雅朝も村上義清を頼って砥石城に
入っていた。真田幸綱の弟:矢沢綱頼もいた。
画像

画像




・天文19年(1550)
7月2日 武田晴信は、真田幸隆に文書を与えた。
   其の方年来の忠信、祝着に候
   然らば本意の上に於いて
   諏訪方参百貫并びに横田遺跡上条
   都合千貫の所これを進し候
       恐々謹言
      天文十九庚戌
      七月二日 晴信
              真田弾正忠殿
(『真田文書』)
「私の本意(砥石城の攻略のこと)になった上には、諏訪形
(上田市)300貫と横田遺跡上条・・合計1000貫をあてがう=
くれる。」


・7月25日 武田晴信→飯富虎昌・上原(小山田虎満)
「・・・真田方に物語りあるべく候・・・」
・・・後から出陣するから、真田幸綱にも伝えよ。
※平山氏・・・飯富虎昌・上原(小山田虎満)・真田幸綱が一緒に
 行動していた。真田幸綱が高い位置にいることがうかがえる。


・8月28日 小笠原長時は葛尾城(千曲市)の村上義清を頼った。
  武田晴信 は小県郡に入った。
  戸石城(上田市)攻略を目指して7000とも言われる兵を率い
て城下に迫った。
  村上義清が高梨政頼と争いを起こしていたのでその隙に乗じた。

・8月29日 矢入れをした。(戦いの宣言)

・9月3日 武田晴信は信濃北部・東部の平定を目指して、北信濃の
 村上義清の出城:砥石城攻略に乗り出した。
 武田晴信は総攻撃に向けて陣を城の南西部へと移した。
武田軍の兵力は7000人・・・・

9月9日 武田軍の横田高松の部隊が南西部の砥石のような崖を登
  ることで総攻撃が開始された。
  しかし村上軍城兵は石を落としたり煮え湯を浴びせたりして
  武田軍を撃退した。先陣大将:横田高松は戦死した。

 武田軍は兵力においては圧倒的に優位であったであったが、
自然の要害で堅城の上、城兵の果敢な反撃の前に苦戦した。
わずか500の城兵の士気は高く、城は容易に落ちない。

その間、幸隆の活躍で村上義清方の海津の城:清野清寿軒&
高井郡の須田城:須田信頼(武田の信)、寺尾城の寺尾氏を寝返
らせることに成功した。

砥石城が攻められていることを知った村上義清は、高梨政頼と
急遽和睦を結んだ。

9月?日 村上義清が2000人の本隊を率いて葛尾城から救援に
駆けつけて来た。後詰めとして救援しにきたのである。
村上義清は直ちに武田方の寺尾城(長野市)へ攻め掛かった。

9月28日 村上義清は寺尾城攻撃を中止した。

武田晴信は真田幸綱(幸隆)&今井信甫(のぶすけ:勝沼氏)
に寺尾城救援を命じた。
しかし、間に合わなかった。

9月29日 真田幸綱が戻ってきた。
砥石城は攻撃開始より20日が経過しても城はびくともしなか
った。武田晴信はこれ以上城攻めにこだわるのは不利と見た。

9月30日 武田晴信は真田幸綱(幸隆)を交えて軍議を開いた。
 結局は退陣と決定した。
武田晴信は戦況不利を判断し、撤退を決断した。

10月1日 武田勢は退却を開始した。
しかし、村上義清がこの機を逃すはずはなかった。
武田軍は砥石城兵と村上軍本隊に挟撃された。
村上義清は退却する武田勢に追撃戦を挑み、終日激戦が展開された。
酉の刻(午後6時)村上義清が諦めるまで続けられた。

武田晴信は影武者を身代わりにして窮地を脱した。


結果・・・武田勢の大敗であった。
村上軍の追撃は激しく、武田軍は1000人近い死傷者を出した。
横田備中守高松(たかとし)という有能な武将や小沢式部・渡邊
出雲守らを始め、1000人に及ぶ兵を失った。
 (★『妙法寺記』)
村上方の死者は200人弱と伝えられている。
横田高松をはじめ約1200人もの将兵を失った説もある。


「十月小辛酉卯刻被入御馬。御跡衆終日戦フ。酉刻敵敗北」
(★『高白斎記』)
@「被入御馬」・・・「退陣なされた」の意味である。
A「御跡衆」・・・・「殿軍(しんがり=最後尾隊)」の意味である。
B「敵敗北」・・・・「村上軍が負けた。」の意味である。
 武田方の記録なので、武田びいきに書かれている。

どう見ても砥石城の戦いは武田軍の完敗であった。 
砥石城の戦いは武田家中では「戸石崩れ」と呼ばれた。
(★甲陽軍鑑)
夜、武田軍はようやく望月城にたどり着いた。

10月2日 大門峠を越え、湯川(諏訪市)に陣を張った。

10月3日 上原城に移った。
武田晴信は対策を練った。

10月6日 上原城を出た。

10月7日 甲府に戻った。
 小山田信有は4月から病床にあり、砥石城攻めの際には参陣して
 いなかったと考えられている。
  (★『甲陽軍鑑』・真田四代:丸島和洋著)


10月 村上義清は佐久地方に侵攻した。
    
10月21日 小笠原長時は村上義清の援助を得て平瀬城を奪還した。
  小笠原長時&村上義清は平瀬城に入った。
 ※平瀬城は松本トンネルの北に梓川に面した場所。安曇野SA反対。
  筑摩郡の小笠原氏の旧臣が結集した。
  深志城将:馬場民部少輔信房、日向大和守是吉は籠城の態勢
  を整えて甲府に知らせを送った。

10月23日 武田晴信は甲府躑躅ヶ崎館を出陣した。
  村上勢は動揺した。
  武田軍が諏訪→佐久・小県の村上領に侵攻するという噂が
  流れた。
  村上義清は平瀬城から撤退した。

11月8日村上義清は小諸城に入った。
小笠原勢も動揺した。
 武田軍出馬と村上軍離脱により旧臣諸将の脱落が相次いだ。

 小笠原長時は平瀬城を出た。
▲野々宮の合戦(松本市の野々宮神社近く)
  小笠原長時は武田の前進部隊:飯富虎昌、馬場民部信房を
破った。
  武田軍は300の戦死者を出して退却した。

 小笠原長時は中塔城(安曇野市)に立て籠もった。
 その後、小笠原長時は中塔城に半年以上?いたらい。

その後も何度か失地回復を企てたが、失敗した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小笠原長時の動静は明らかではない。

@中塔城(安曇野市):二木氏を頼り越後へ逃れた説
 ・天文19年(1551) 2〜3年立て籠もった。
・天文22年(1553)の大晦日の夜に中塔城を落ち延び、
草間(中野市)を経て越後春日山城主長尾景虎(上杉謙信)
を頼ったという説
(★『二木家記』)
城主の二木氏は武田氏に仕官し、武田氏滅亡後は信濃松本城
 に復帰した小笠原貞慶(長時の子)に仕えた。

 
B実弟:信濃飯田の鈴岡城:小笠原信定のもとへ逃れた説
天文21年(1552)弟:鈴岡城主小笠原信定のもとへ下った。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・天文21年(1552)
5月26日、「砥石ノ城真田乗取」
  (★『高白斎記』)
真田田幸隆が落城させ、幕を閉じている。
武田方の信濃先方衆の真田幸隆の調略によって、兵を動かすことな
く砥石城は武田軍の手に落ちた。
と、一般的には「地元の情報や侍に通じていた真田氏が謀略によって
落とした。」とされる。

★「城を乗っ取る」という表現と真田幸隆という智将イメージと重なっ
て、調略により、無血で陥落させたと思い込んでしまう。
弟:矢沢綱頼を味方にして調略した説もある。
 (★真田三代:清水昇著など)
「乗取る」とは、調略で落城させたとは限らず、真田氏が油断して
いるすきに攻め込んで攻略したのかもしれない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
史実は不明。
【1】「真田三代」:平山優説
5月26日、「砥石ノ城真田乗取」
  (★『高白斎記』)
『高白斎記』の意味がよく読み取れない。
 砥石城はあっけなく乗っ取られた。
 内通者がいたのであろう。
弟:矢沢綱頼を味方にして城内に火をを放って、武田軍を
 城内に引き入れようとした。
 『更級少将村上源府君年譜』(軍記物)
後、小山田虎満に「再興ののため、・・」
 火災は間違いなくあった。

6月1日 武田晴信は砥石城を支援すべく、若神子城まで
 出陣した。

【2】『真田四代』:丸島和洋著
5月26日、「砥石ノ城真田乗取」
  (★『高白斎記』)
調略による乗っ取りと示唆している。
後、「再興」するほどの戦闘があったと考えられる。
須野原(春原)若狭・惣左衛門兄弟を義清の元に派遣して
「真田の城を乗っ取りますので、兵を貸してください。」
兵500は幸綱の居城で挟み撃ちにされた。
 (★『甲陽軍鑑』)
海野一族という意味で真実味がある。
  須野原(春原)若狭は小草野と改姓し、晴信の次男:龍芳の
家老となった。



【3】小説『真田幸隆』:江宮隆之著
5月 真田幸隆は甲府へ行き、大量の甲州金を預かった。
「村上はずるい男だ。高梨殿に領を狙っている。」
を調略した。
「これがわずかですが、・・・」

「禰津潜龍斎はまだ戸石城にいるか?」
「・・・・・」
「地獄の沙汰も金次第。・・・」
   忍を使って、組頭級や足軽級を次から次に籠絡した。
「もっと貰いたかったら、26日夜半、大手門を開くのじゃ。」
5月26日 幸隆が精鋭300人を率いて・・・


【4】小説『武田信玄』土橋治重著
すでに真田屋敷に住んでいた。
情報集めに専念した。内側から切り崩し、無血開城させる
つもりである。
所領安堵と碁石金で調略に応じていった。
25日夜半、搦め手から総勢三百数十名が攻めた。
打つあわせ通り、搦め手の城門を開けさせ、なだれ込んだ。

26日朝、朝日が昇ってきた。・・・
 物見櫓の上には六文銭の幟がはためいていた。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
村上義清の勢力は衰退していった。

?月 小笠原長時は京都建仁寺に戦勝祈願の寄進をした。
6月 小笠原長時は 中塔城(安曇野市梓川近く)に籠った。
 
 武田晴信に包囲されて進退窮まっていた。
  小笠原長時もこれが最後の決戦と考えていた。
  武田晴信は小笠原長時に投降を勧めた。
  しかし、小笠原長時は拒否した。

・天文22年(1553) 大晦日の夜、小笠原長時は中塔城を落ち延び、
草間(中野市)を経て越後春日山城主長尾景虎(上杉謙信)
を頼ったという。
(★『二木家記』)
 小笠原長時は再興を期して中塔城を脱出し、越後の長尾景虎
 (上杉謙信)を頼り景虎に信濃進攻を懇願した。
(★『溝口家記』)

8月村上義清も塩田城・葛尾城を放棄し、長尾景虎(上杉謙信)
  を頼って越後に落ち延びていった。
  

・天文22年(1553) 村上義清は長尾景虎を頼り、越後へ落ち延びた。
 村上義清、高梨政頼等の信濃北東部の国人が越後の長尾景虎を頼っ
 た。


※信濃の小笠原長清&村上義清の越後への逃亡
 →失地奪還・回復が契機となって、戦国史上、名高い上杉謙信と
 武田信玄による「川中島の戦い」が、繰り広げられることになる。

・天文23年(1554) 小笠原長時は鈴岡城の落城によって没落。
 伊勢を経て上洛し、同祖の三好長慶をたよったという説
 ある。
  


★参考文献
『真田三代』平山優著
『真田四代』丸島和洋著
そのた多数・・・
◎◎◎
◎◎◎
◆◆ 真田3代のブログ一覧 ◆◆


〜〜〜2016年【真田丸シリーズ】〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲箕輪城183真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁
と箕輪城との関わり】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_3.html

箕輪初心:生方★【真田丸2】:実田の出自→真田幸綱(幸隆)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸3【真田本城】新名所:堺&長沢の腰掛け椅子
http://53922401.at.webry.info/201601/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田丸4【真田氏館&真田氏歴史館】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田丸5【真田長谷寺】真田幸綱・正妻:河原隆正妹
・真田昌幸の墓
http://53922401.at.webry.info/201601/article_7.html

箕輪初心:生方▲真田丸6【生島足島神社】武田信玄の起請文
・真田信之の起請文
http://53922401.at.webry.info/201601/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田丸8『産経新聞記事』:大河「真田丸」群馬の歴史発信
http://53922401.at.webry.info/201601/article_10.html

箕輪初心:生方★真田丸9【真田幸綱(幸隆)の3人の妻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_12.html

箕輪初心:生方★真田丸10【真田昌幸の生涯4−@:誕生〜19歳:
父と上野吾妻侵攻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_13.html

箕輪初心:生方★真田丸11【真田昌幸4−A17歳?箕輪城攻撃
〜27歳父:幸隆死亡】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_14.html

箕輪初心:生方▲真田丸12【第12弾:戦国真田の岩櫃城跡探検隊】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_15.html

箕輪初心:生方▲真田丸13【真田幸隆の旧中之条侵攻】と沢渡温泉
&和光庵&つむじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_16.html

箕輪初心▲真田丸14【真田道→三国街道】2016スキー@新潟『神楽』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_17.html

箕輪初心:生方▲真田丸15『真田丸第2話「決断」のあらすじ』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸16【真田の選択&武田勝頼の最後の真偽】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田丸17【真田昌幸:名胡桃城:沼田城攻略までの過程】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_20.html

箕輪初心:生方▲真田丸18【名胡桃事件への過程→秀吉の小田原攻撃】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_21.html

箕輪初心:生方▲真田丸19『2016大河ドラマ用整備後の名胡桃城景観』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_22.html

箕輪初心:生方▲真田丸20【関越自動車道付近の城】&
スキー2新潟:神立スキー場
http://53922401.at.webry.info/201601/article_23.html

箕輪初心:生方▲真田丸21沼田城:初詣【真田氏と沼田城】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_24.html

箕輪初心:生方▲真田丸22『第3話:「策謀」のあらすじ』
&登場人物の解説
http://53922401.at.webry.info/201601/article_25.html

箕輪初心:生方▲真田丸23【沼田正覚寺】信之の妻:小松姫の墓
http://53922401.at.webry.info/201601/article_26.html

箕輪初心:生方▲真田丸24【高崎→18号→上信越道の城】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_27.html

箕輪初心:生方▲真田丸25【坂本城2回目&虚空蔵山烽火台】
:武田信玄の築城?
http://53922401.at.webry.info/201601/article_29.html

箕輪初心:生方▲映画『信長協奏曲』面白過ぎのあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_30.html

箕輪初心:生方▲真田丸26【松井田愛宕山城】:真田幸繁の初陣説
http://53922401.at.webry.info/201601/article_31.html

箕輪初心:生方▲真田丸27【倉渕鑰掛(かぎかけ)城】:真田昌幸
の狼煙台?
http://53922401.at.webry.info/201601/article_32.html

箕輪初心:生方▲真田丸28【榛名:鷹留城】真田昌幸の侵攻
http://53922401.at.webry.info/201601/article_33.html

箕輪初心:生方▲真田丸29【TV第4話「真田昌幸VS徳川初対決
〜本能寺】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_1.html

箕輪初心:生方▲真田丸30【真田昌幸と滝川一益との腐れ縁:友情】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_2.html

箕輪初心:生方▲真田丸31【真田幸隆の知恵:徳川家康を利用して
造った上田城】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_3.html

箕輪初心:生方▲真田丸32【真田昌幸:空城の計&第一次上田合戦】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_4.html

箕輪初心:生方▲真田丸33【真田ゆかりの地:上野国編詳細16市町村】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_5.html

箕輪初心:生方◆真田丸34「沼田街道」&2016スキーbT&bU
【岩鞍スキー】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田丸35【松尾古城】角間館の詰め城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸36:第5話【織田信長の死→窮地】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田丸37【真田天白城】真田昌幸長男
:真田信綱の築城?
http://53922401.at.webry.info/201602/article_10.html

箕輪初心:生方▲真田丸38【矢沢城】&真田昌幸の叔父:矢沢頼綱の生涯
http://53922401.at.webry.info/201602/article_11.html

箕輪初心:生方▲真田丸39【真田:洗馬(せば)城】:横尾氏の詰め城
→真田氏の城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_12.html

箕輪初心:生方▲真田丸40【真田根小屋城】:真田氏の支城
http://53922401.at.webry.info/201602/article_14.html

箕輪初心:生方▲真田丸41【米山城・戸石城・本城・枡形城】
真田幸隆乗取&真田兄弟対決
http://53922401.at.webry.info/201602/article_15.html

箕輪初心:生方▲真田丸42真田の里【真田氏館&真田本城
&支城群一覧】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸43:第6話【迷走】のあらすじ
&「森長可の撤退」
http://53922401.at.webry.info/201602/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田●44【佐久内山城】真田幸隆&大井貞清
http://53922401.at.webry.info/201602/article_20.html

箕輪初心:生方▲真田○45:【諏訪の上原城】&板垣信方と真田幸綱
http://53922401.at.webry.info/201602/article_21.html

箕輪初心:生方▲真田●46【長窪城】と真田幸綱(幸隆)
http://53922401.at.webry.info/201602/article_22.html

箕輪初心:生方▲真田丸47【芦田城】芦田氏と真田氏
http://53922401.at.webry.info/201602/article_23.html

箕輪初心:生方▲真田丸48【佐久:春日城】依田信蕃と真田昌幸
http://53922401.at.webry.info/201602/article_24.html

箕輪初心:生方▲真田丸49【望月城】望月氏&真田氏
http://53922401.at.webry.info/201602/article_25.html

箕輪初心:生方▲真田丸50第7話『滝川一益の逃亡』
箕輪城→小諸城へ
http://53922401.at.webry.info/201602/article_26.html

箕輪初心:生方▲真田丸51【海ノ口城】武田信玄初陣
&184「箕輪城」武田勝頼&真田幸繁の初陣
http://53922401.at.webry.info/201602/article_27.html

箕輪初心:生方▲真田●52『伴野氏館=野沢城』&伴野氏の歴史前編
http://53922401.at.webry.info/201602/article_28.html

箕輪初心:生方▲真田●53『前山城』&伴野氏の歴史後編
http://53922401.at.webry.info/201602/article_29.html

箕輪初心:生方▲真田●54【佐久稲荷山城:勝間城】
http://53922401.at.webry.info/201602/article_30.html

箕輪初心生方▲真田丸56【佐久田口城】&相木氏&伴野貞長の最後
http://53922401.at.webry.info/201602/article_31.html

箕輪初心生方▲真田丸56【佐久田口城】&相木氏&伴野貞長の最後
http://53922401.at.webry.info/201602/article_31.html

箕輪初心:生方▲真田丸 57「第8話『調略』のあらすじ&川中島
http://53922401.at.webry.info/201602/article_32.html

箕輪初心:生方▲源頼朝44【平賀義信】&『佐久平賀城』
http://53922401.at.webry.info/201603/article_1.html

箕輪初心:生方▲真田●58【大井城】&「大井一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_3.html

箕輪初心:生方▲真田●59【志賀城】:笠原清繁&高田憲頼
/大虐殺&人身売買
http://53922401.at.webry.info/201603/article_4.html

箕輪初心:生方▲真田●60【佐久平根白岩城:平尾氏館】&真田の本
http://53922401.at.webry.info/201603/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田●61【佐久平尾城】&スキー11「佐久PARADA」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田●62【小田井城】:約20haの巨大な城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_7.html

箕輪初心:生方▲真田丸63TV第 9話【天正壬午の乱】のあらすじ
&平山優説の違い
http://53922401.at.webry.info/201603/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田●64「真田幸綱(幸隆)の武田晴信への臣従諸説」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田●65【小諸城】:ちょっと文学探訪&歴史
http://53922401.at.webry.info/201603/article_10.html

箕輪初心:生方▲真田●66【布引観音&布引城】:望月源三郎と真田幸綱
http://53922401.at.webry.info/201603/article_11.html

箕輪初心:生方▲真田丸67【禰津下の城】:禰津一族&真田一族
http://53922401.at.webry.info/201603/article_12.html

箕輪初心:生方▲真田●68【上田原の戦い】&4つ小説
http://53922401.at.webry.info/201603/article_13.html
箕輪初心生方▲真田●69【林城】:小笠原長時の生涯詳細版
http://53922401.at.webry.info/201603/article_14.html

箕輪初心:生方:真田丸70◆ 10話『上田城築城』
&曳間城(浜松城の前身)
http://53922401.at.webry.info/201603/article_15.html

箕輪初心:初心▲岡谷【花岡城】&武田晴信の諏訪西方衆の反乱
http://53922401.at.webry.info/201603/article_16.html

箕輪初心生方▲真田丸71【諏訪上社前宮〜上社本宮&
「信長と光秀&真田信繁?因縁の法華寺」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_17.html

箕輪初心:生方▲諏訪:有賀城:鎌倉街道を守る城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸72【高島城】日根野高吉→諏訪頼水
&真田昌幸&松平忠輝&吉良義周
http://53922401.at.webry.info/201603/article_19.html

箕輪初心:生方▲『諏訪大熊城』:千野氏の城
http://53922401.at.webry.info/201603/article_20.html

箕輪初心:生方▲【諏訪:桑原城】:諏訪頼重*滅亡の舞台】
http://53922401.at.webry.info/201603/article_21.html

箕輪初心:生方▲真田丸74【「加沢記」の室賀】
&TV 11話「祝言」のあらすじ
http://53922401.at.webry.info/201603/article_22.html

箕輪初心:生方▲茅野の城7分の4【上原城&千沢城&粟沢城&鬼場城】
http://53922401.at.webry.info/201603/article_23.html

箕輪初心:生方▲武田信玄痛恨の「砥石崩れ」
http://53922401.at.webry.info/201603/article_24.html


〜〜〜★真田3代〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●「滋野一族→海野一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_25.html

箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

箕輪初心●真田3代A幸隆の箕輪城居候1541〜旧領奪回1551
http://53922401.at.webry.info/201111/article_27.html

箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心●真田3代C『真田信綱→真田昌幸の時代』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_29.html

箕輪初心●真田3代D『5回主家を変えた真田昌幸』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_30.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争
〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html




〜〜〜真田&信濃国(長野県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■長野:第21回海野宿ふれあい祭&グルメ
http://53922401.at.webry.info/201111/article_24.html

箕輪初心;生方▲2015信濃【真田の里:上田巡り1回目】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_18.html

箕輪初心:生方▲2015真田の里:上田巡り2回目
http://53922401.at.webry.info/201511/article_19.html

箕輪初心●長野:海津城=松代城:川中島の戦いでの信玄の拠点
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_14.html
 
箕輪初心◆長野:松代藩真田家藩士の家巡り ●● 
http://53922401.at.webry.info/201309/article_13.html

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング
http://53922401.at.webry.info/201412/article_17.html


★明日は真田の郷関係かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲真田●75『砥石崩れ→真田幸綱の砥石城乗取の諸説』 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる