城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲箕輪城183真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁と箕輪城との関わり】

<<   作成日時 : 2016/01/03 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<NHK大河ドラマ【真田丸】と群馬の関わりは大きい。岩櫃城、
名胡桃城、沼田城との関係が特に深い。しかし、箕輪城との関
わりも非常に深いのだ。今日は箕輪城と真田一族を扱う。
真田幸繁祖父:真田幸綱は天文10年(1541)上州吾妻郡羽尾に
逃亡し、箕輪城3年間に客人として逗留した。
武田晴信に臣従し
永禄6年(1563)には岩櫃城を攻略した。以後、永禄9年(1566)
には、真田幸綱は箕輪城攻略に貢献した。その後、箕輪城城
代にもなった。
天正10年(1582) 武田氏滅亡後、3月、岩櫃城で、
真田昌幸&真田信幸&真田信繁(幸村)は岩櫃城で3人一緒だ
ったであろう。6月には神流川の戦いに敗れた滝川一益を箕輪
城から下諏訪まで送って行った。天正18年(1598)、真田昌幸&
真田信繁(幸村)は松井田城攻略に貢献し、北条氏の箕輪城の
受け取りに行っている。
 
画像


画像

   (★長野氏時代には水堀はなかった。発掘調査の
   結果、主郭は北条時代の2分の1程度。
   山崎一先生が偉大なため、看板はおいてあるが、
   秋本太郎先生作成のパンフレットが正確である。)



【1】真田幸綱(幸隆)は箕輪城に客分として3年在城

・天文10年(1541)5月25日
  甲斐の武田信虎(信玄父)+奥信濃の村上義清+諏訪頼重が
  中信濃の諏訪頼重の海野平滋野諸族(海野・望月・禰津・矢沢)
  を攻撃。
武田信虎は佐久郡へ侵攻。
  諏訪頼重・村上義清は小県郡へ侵攻。
  海野棟綱ら滋野一族は抵抗するが尾野山城(上田城)が落城し、
  海野平・矢沢などにおいて3氏の連合軍に敗退した。
  海野棟綱の嫡男:海野幸義(系図によっては真田幸隆の兄)
  は神川で戦死している。
★墓が上田氏にある。18号沿い。
  
  海野野一族は総崩れとなった。
  海野棟綱・真田幸綱(幸隆)&5歳の信綱ら滋野一族は
  は上州吾妻郡羽尾に逃亡した。 

 羽尾幸全(ゆきまさ)の羽根尾城(羽尾城)に宿泊した。
この間に、真田幸綱(幸隆)は羽尾幸全の娘とできちゃった?
3番目?の妻は羽尾幸全の娘・・・・・・・
 羽尾幸全の娘に真田清鏡を産ませたと言う伝説がある。
 ※羽尾幸全の娘は真田幸隆の正室とする説がある。
  (★『羽尾記』)
 ※柴辻俊六先生は根拠に弱いとしている。
 (★真田昌幸:芝辻俊六著)
★ 真実なら、真田幸隆の次男となる。真田信綱の弟という
 ことになる。

     



※小説も一番人気?『真田幸隆』:平山優著&ウィキペディアでは
武田信虎は山内上杉憲政と同盟関係にあったとある。


私見であるが
『戦後に武田・諏訪・村上氏は滋野領の分割を行った。
@村上義清は現上田市の砥石まで?

★真田幸綱の弟:矢沢綱頼は降伏し、本領(上田市真田)へ
 帰還した。砥石城は村上義清分になり、矢沢綱頼は村上義清
 の侍大将といして砥石城に勤務した。

 A諏訪頼重は現東御市&佐久北部を支配下に?
 諏訪氏の関係の深い海野一族の禰津元直は諏訪氏から
 知行を安堵されている。

 B武田」信虎は佐久南部を・・・・
  伴野氏に管理を任せた。



6月4日、武田信虎・晴信親子は信濃から撤兵した。

6月14日、甲斐へ帰国した信虎は駿河国の今川義元訪問のため出立
するが、その最中に武田信虎が嫡男:武田晴信(信玄)により駿河へ
追放された。


私見で想像の域を出ないが、
一方、上野羽尾城にいた海野棟綱&真田幸綱(幸隆)は、
羽尾幸全の妻の父:箕輪城主:長野業正の元に羽尾幸全
の行った。

そして、長野業正に
「上杉憲政様を紹介してくだされ。」
とお願いした。

長野業正は海野棟綱&真田幸綱(幸隆)を伴って、平井城に
向かった。
海野棟綱は関東管領:上杉憲政
「奪われた所領を取り返したい。是非、軍勢を小県に
お送りください。お家再興をしたいのです。・・・」
とお願いした。
長野業正は
「是非、私からもお願いしたい。」
とお願いした。


7月 海野棟綱の要請を受けた上杉憲政は箕輪城主:長野業政を総
大将とし佐久郡に出兵した。
海野棟綱や真田幸綱(幸隆)らも参陣していた。

佐久郡の大井氏、平賀氏、内山氏、志賀氏(笠原氏)らは戦わずに
降伏した。
★元々、関東管領:上杉憲政の支配下であった。

長野業政は諏訪頼重と和睦した。
しかし、長野業正は海野氏の旧領小県郡には入らずに
帰還してしまった。
村上義清に取られた海野城(白鳥城)・上田の城・砥石城
を奪還に行かなかったことが、真田幸綱〔幸隆)が関東管領:上杉憲政
を見限り武田晴信に臣従する遠因とされる。
(★真田幸隆:平山優著P31~32・ウィキペディア)



では、何故長野業正は帰還したのであろうか?
背景が書かれていない。
この年、厩橋長野家は太田金山城の攻撃に参加している。
上杉憲政や長野業正は厩橋長野氏や成田氏長が北条に付いた
横瀬(由良)氏の太田金山城を攻撃していたから、心配であったの
であろう。



*天文10年(1541) 真田幸隆が箕輪城に逗留3年間。
 (★全小説・TV)
★私見「真田幸隆は羽尾城(吾妻町)から客人として
  来たのでは?運がよければ旗揚げし、滋野一族(海野
  ・禰津・望月・などの一族)の再興を考えたでは?
 そこで、海野幸全の娘をもらったのではない
 だろうか?」
 (★正妻は重臣河原氏も娘:真田の長国寺に墓
   近くに河原氏館ある)
 
@海野棟綱(幸隆の父説・幸隆妻の父説・幸隆の養父説)
  ・真田幸隆は
 村上義清・武田信虎に追われ海野棟綱・真田幸隆が羽尾城へ  
  (★「真田三代」)

ATV「風林火山」長野業政が、山内(平井城)上杉憲政の家老。」
 ★私見「家老という言い方は変かも?
  近藤先生は「????」忘れた。

BTV「風林火山」真田幸隆が安中市後閑の長源寺で
  山本勘助を助けた。」     
★私見「山本勘助は56才くらいらしい?
    実際には来ていないかもしれない?
   小和田哲夫先生監修だっけ?」
しかし、安中長源寺の和尚は上田市真田の長国寺(
 真田幸綱・河原隆正妹(妻)・真田昌幸の墓)を建立した。


・天文13年(1544) 真田幸隆が逃亡。
@真田幸隆は小幡重貞(後、信貞)と仲良しだった。手引きした。
  (★渡辺明著「箕輪城興亡史」)
 
A長野業政は、逃亡した真田幸隆を下仁田まで
   追っていき、食料品と幸の品物を届けさせた。
 (★まんが箕郷の歴史:近藤先生・田口一郎埋蔵文化財主査)
 
B真田幸隆は小幡信貞と長野業政批判で意気投合。
   山本勘助の誘いで金敷平→中善地→駒寄
  →榛名湖から逃亡。
  (★野口泰彦著「小説箕輪城」) 

 真田幸隆は武田信玄に臣従した。
  海野棟綱、消息途絶える。・・・

箕輪初心●箕輪城130「長野業正の生涯」=武田信玄を悩ませた人物
http://53922401.at.webry.info/201405/article_2.html

箕輪初心:●箕輪城シリーズM「第7代真田幸隆(幸村祖父)」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_22.html

箕輪初心●群馬長野原【羽根尾城=羽尾城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_24.html




【2】武田信玄・真田幸綱(幸隆)の箕輪城攻撃
・永禄5年(1562) 
  真田幸隆の誘いに武田方に上州鎌原城
    (鎌原氏:海野一族)・大戸城(浦野氏)が乗る。
  →浦野氏が権田・室田(旧榛名町)に放火。
  →浦野氏が長野三河守入道(たぶん業氏)ら80名を
   討ち取る。
  (★関東古戦録)
 ★長野三河守入道=たぶん長野業氏だろう。
  (★まんがみさとの歴史)
 ※峰岸純夫先生・黒田基樹先生は永禄9年(1566)5月
   と考えている。

 浦野氏は榛名の稲を刈り取った。
    (★受連の文書:久保田順一先生講演会)
  →甘利昌忠は武田信玄に浦野中務少輔を家臣に推挙した。

関東幕注文等では大戸10騎なので、多くて50人。
   これでは80数名は殺せない。
   当然、真田幸隆&甘利昌忠がバックにいた。



*和田城主:和田業繁が武田氏につく?
   (★久保田順一先生・山田博久氏:残雲)

 和田業繁の養子:和田信業(跡部勝資の息子)で
  あった。  


・永禄8年(1565) 
12月 →武田信玄は金敷平(大手虎蹈門西の岸)に在陣し、
 箕輪城を攻撃。(★秋本太郎先生)

・永禄9年(1566) 武田信玄は真田幸隆を吾妻郡代。
    羽尾幸光・海野輝幸兄弟が岩櫃城城代として入城。
 ◆武田信玄は浦野(大戸氏分家説・甲斐浦野氏説)・湯本・鎌原
  ・横谷・西窪・植栗・海野兄弟の支配から真田幸隆の家臣と
  する命令を出した。
 
 ◆【松井田城の安中氏が攻略できず、箕輪城に矛先を変更】
 ◆信玄の箕輪城攻撃(箕輪城9回目侵攻)
 8月 信州佐久の臼田の新海三社神社に戦勝祈願 
   (★新海三社神社の案内板より)
  →田口峠→築城していた砥沢城(群馬の南牧村磐戸)
   →下仁田→富岡宮崎城→
  (1562年築城の安中の磯部城・八幡陣城)
     +国峯城(富岡)の小幡信貞→
  ・富岡・吉井の城を次々に攻略し傘下に。
 ・奥平城(徳川家臣奥平信昌の父)・庭谷城など吉井の
   約20城に侵攻
  ・一郷山城の侵攻・・・藤岡の牛伏山の東250m
    安部中務尉之友は、武田の攻撃を受け、戦死。落城。
   (★一郷山城の資料)
 ?月・倉賀野城落城→信玄の家臣。
    金井淡路守秀景→倉賀野秀景と信玄が命名。
 (★子孫の会・高崎市の街巡りパンフレットを参考)
★私見「箕輪城に詳しい元長野業政の娘婿を味方に抱き込んでの
  出陣計画。
@武田本隊・倉賀野城金井氏・和田城和田氏・国峯城小幡氏
   →南ルートからの侵攻。
 高崎市若田原南に剣崎城築城(金井氏)→若田原→雉郷山城
  →榛名:高浜城・・
A岩櫃城の真田幸隆+大戸城の浦野氏→北ルートからの侵攻
甘利・真田は大戸(東吾妻町)→倉渕→榛名:鷹留城・長年寺
  を攻撃。

 ・箕輪城1500 VS  武田35000人の兵。
  (ほとんどの小説)

箕輪城攻めの時、真田・甘利は北の榛名方面から出撃
  真田昌幸の長男、信幸誕生?(信繁・幸村説あり)
 

9月29日・・・
 武田信玄は保渡田砦に在城。
善龍寺(高崎市箕郷町生原)を焼き・・・
 
 箕輪城主:長野業盛(氏業)が自害。→箕輪城落城。
         

甘利昌忠が
永禄9年(1566)9月29日〜永禄10年(1567)3月7日まで
箕輪城代となった。




【3】真田幸隆の箕輪城代


・永禄10年(1567)
2月〜折田将監・蜂巣賀・村上・湯本・鎌原重澄・湯本善太夫などが
   本領安堵&新領地獲得
  鎌原と羽尾の境は、熊川・。赤川の落合より南が羽尾〜〜〜。」
   小森・与喜屋は鎌原領土を決定した。
  (★群馬県史)

3月6日 武田信玄は箕輪城宛に一徳斎(真田幸隆)
  ・甘利左衛門尉昌忠・金丸筑前守虎義に
 「春日弾正と相談しながら、箕輪城の領土の運営に当たれ。」
 と指示した。 


3月8日
 武田信玄が真田幸隆・信綱の白井城攻めをほめて、
箕輪城の普請と知行割りを行うように指示した。
 (★秋本先生・群馬県地域文化233栗原修)


真田幸綱は長野業政に義理があるのだ。
武田信玄は上野を真田&小幡に任せ、駿河に進出した。




【4】真田昌幸は厩橋城主:滝川一益を下諏訪まで送った。

・天正2 年(1574)
 5月 真田幸隆が戸石城にて病死。家督は真田信綱。


・天正3年(1575)
   長篠の戦い・・・・真田信綱、昌輝兄弟が戦死。
  真田幸綱(幸隆)3男:真田昌幸が真田家を相続。
  (←武田家臣:武藤家養子)


・天正10年(1582)
3月 武田氏滅亡。
   ★岩櫃城で、真田昌幸&真田信幸&真田信繁(幸村)は岩櫃城で
   3人一緒だったであろう。

 4月  滝川一益は箕輪城に入ったが、人質にした。

  滝川一益が真田昌幸の所領安堵した。
  滝川一益に臣従した
   
  ★ちなみに内藤昌月(まさあき:保科正俊の子の養子)は保渡田城に
   いた。
  兄は保科正直・・・子は保科正光
  (正妻は真田昌幸の娘)
   真田昌幸は滝川一益の臣下になったが、箕輪城代に
   なって、人質を管理した可能性がある。
   理由・・年号はないが、榛名神社の制札が出ている。
   つまり、内藤昌月と真田昌幸が滝川一益上野衆のトップ
   になっていた。
   その上、真田家と滝川家の信頼関係が生まれたと
   考えられる。滝川一益の孫:滝川一積も真田昌幸の
   娘をもらっている。その滝川一積は真田幸繁(幸村)
   娘3人を養所として3人の大名に嫁がせている。
   腐れ縁=信頼関係の詳細は後日・・・
   
 

6月 神流川の戦い
  滝川一益 VS 北条氏直
  滝川一益は敗戦  

  真田昌幸&真田信幸・真田信繁は箕輪城から下諏訪まで送って
  行った。
  さらに和田信業(跡部勝資からの養子)&倉賀野秀景&木部ら
  (旧武田家臣)と敗れた滝川一益を木曽まで送っていった。

  北条氏邦は箕輪城&鉢形城兼任城主となった。

箕輪初心▲埼玉上里【金窪城】&『神流川の戦い』詳細
http://53922401.at.webry.info/201409/article_21.html

箕輪初心◆高崎【第16回新町神流川合戦:滝川一益】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_3.html

箕輪初心●箕輪城シリーズR「第11代:滝川一益」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_33.html


・5月16日 北条氏のお抱え医師:糟尾法眼寿信の書状
 「房州様・・箕輪御在城・・・」
  つまり、北条氏邦は病気だった。
  ★意味がわかんない。

・7月 真田昌幸は家臣:日置五左衞門尉を北条の陣に送り、
    恭順の意を表した。

・9月28日 徳川家康が真田昌幸に当てた書簡
   「上州中の一跡(長野氏の残した元の領土)・・・・
   甲州2000貫文・信濃諏訪郡と当地を保証する。」
 ★「箕輪の領地は、北条を倒したら、所領安堵する。
   突然、真田昌幸は徳川家康についた。


◆◆ 真田丸の平山優氏の説 ◆◆
6月9日? 真田昌幸は滝川一益に呼び出された。
厩橋(前橋)城に上がった。
滝川一益は信濃の国衆が反旗を覆すのではないか?
 と心配だった。
 「・・・信濃はこの私が・・・」
「それが心配なんじゃ?」

6月10日?真田昌幸は真田信伊を小田原城:北条氏政に派遣した。
 「滝川殿が明智を攻めている間は信濃を攻めないで欲しい。」


6月11日? 真田昌幸は母に
「一益の沼田城に伊って欲しい。」
「こんな年寄りでよければ・・・」

6月13日 山崎の合戦・・
秀吉が光秀を討った。

6月18日 神流川の戦い前哨戦
 
6月19日 神流川の戦い
北条氏直の本隊が来て、総崩れになった。

真田昌幸は滝川一益が箕輪城に退いたこと知った。
●箕輪城で
滝川一益は
「・・・伊勢に戻る。・・・信濃を越えたら、人質をかえす。」
と言った。」


6月20日 滝川一益は小諸城に入った。

真田信繁&矢沢綱幸は祖母の人質救出に忍び込んだが、捕まって
しまった。
真田の人質は4人になってしまった。

6月21日〜 小諸城
木曽義昌に足止めをされていた。

滝川一益は清洲会議があるので、焦っていた。
 しかし、滝川の木曽を通るのを拒んでいた。

6月27日 清洲会議

●ある寺で滝川一益&木曽義昌が談判
「・・人質の中には、・・・源次郎(真田信繁)様もいらっしゃる。」

●小諸城で
祖母は
「宗太郎(木曽義昌)、久しぶりです。・・・」

祖母は木曽義昌を平手打ちにした。


「自分だけが残ります。」
木曽義昌はいやと言えなかった。

6月28日
 滝川一益は本国:尾張の蟹江城&伊勢:長島城まで逃げることが
 できた。清洲会議に遅刻したけれど・・・。







【5】真田昌幸&真田幸繁(幸村)が箕輪城:北条氏からの受け取り
●▲■ 後北条氏の城配置 ■▲●
@倉賀野城・・垪和(はが)伯耆守康忠&垪和信濃守? 
A厩橋城・・・垪和(はが)伯耆守康忠&垪和信濃守?
B箕輪城・・・北条安房守氏邦(鉢形城と兼任)→猪俣邦憲
    ( 後、→多米出羽守平長定
         →垪和(はが)伯耆守康忠か垪和信濃守?)
C沼田城・・・猪俣邦憲(富永主膳助盛)
D平井城・・・多米周防守元忠&多米出羽守平長定
E西牧城(多野郡西牧藤井の塁)・・多米周防守元忠
 青木城(横浜鶴見区)には、山中主膳正(後北条家二十将の一人)
  を城代に配置。
F松井田城・・・大導寺政繁(川越城主と兼任)

*近藤義雄先生説・・・北条氏が籠城手配は4城
1)白井城
2)松井田城
3)西牧城
4)館林城

3月 豊臣秀吉の小田原攻撃
豊臣軍約200000騎?VS 北条軍34250騎    
 (★秀吉が調べた北条家人数覚書:毛利家文書)
*北条氏邦・・・・・5000騎
 (鉢形城・深谷城・倉賀野城・厩橋城・箕輪城・沼田城)
*大導寺政繁・・・1500騎(川越城・松枝城)
*波賀駿河守・・・見失      
 (★毛利家文書・・・鉢形城博物館の本)


A、秀吉軍の北国軍(前田・上杉・真田昌幸ら)が北条の城を攻撃。
3月?日 前田利家が福井経夕→東山道木曽→佐久郡へ到着。
        上杉景勝と真田昌幸が合流、北国軍。

3月?日  北国勢の前田利家・上杉景勝は碓氷峠を越えて上野
       に入った。 

3月15日 真田氏先兵が碓氷峠で大導寺政繁と交戦。
上杉景勝軍所属の真田昌幸3000は愛宕山城
      (松井田坂本)から出撃した。

3月18日 北国軍が碓氷峠で北条先兵を破る。 
   
3月28日 松井田城を包囲攻撃、落ちず。

 北国軍:前田利家&上杉景勝
  真田昌幸3000は上杉景勝所属

 上杉軍は松井田の愛宕山城に入った。
 ※松枝城(松井田城)攻撃
  霧積川の戦い
  真田昌幸・幸繁3000 VS 大導寺政繁1500
真田昌幸の勝ち・・・

大導寺政繁の兵力1500(★毛利家文書)
  北国軍の前田氏・上杉氏に35000人に迫られ
  松井田城が落城。開城・・・

箕輪初心●群馬松井田:坂本城&愛宕山城=武田信玄の築城か?
http://53922401.at.webry.info/201210/article_4.html

箕輪初心●群馬【松井田城】=安中忠政→大導寺政繁の城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_2.html

4月?日 西牧城(多米元忠?)への攻撃→多米元忠が西牧砦で討死。

4月?日 厩橋城(?)を攻略。・・・・浅野長政ら
   
4月7日  真田昌幸が松井田に付城普請を命じられる。
   
4月12日 真田昌幸が手勢を連れて碓氷峠で80人を討取る。
   
4月20日 松井田城(大導寺政繁+子直繁1500騎)落城
           →大導寺政繁は前田の道案内。
   
4月?日 和田城(和田信業」)も落城
   
4月?日 倉賀野城(併和信濃守)も落城
   
4月24日 →大導寺政繁は前田の道案内した。
      が箕輪城へ・・。
    (★鉢形城開城:鉢形城博物館)
    ・箕輪城(垪和康忠)も闘わずに降伏開城・・・・
 
 
 箕輪城は北条氏邦家臣:垪和伯耆守康忠・旧武田家臣保科正直
(内藤昌月実兄)がいたらしい?。

 真田昌幸・真田幸繁が入城。
 @北条氏の垪和氏・保科氏が守備
   (★新編高崎市史の資料)
 A北条氏の芳賀信濃守・保科正直が降伏。
   (★漫画みさとの歴史)
 B芳賀信濃守は逃亡し、保科正直が降伏。
   (★近藤先生:箕輪町誌の松城通記)
 C4月24日、垪和信濃守は北国勢に降伏。
   (★近藤先生:箕輪町誌の「箕輪城と長野氏」)
 D去弐四日書状今日弐九披見候箕輪城之儀羽賀信濃守追出
   保科居残城相渡候付て羽柴孫四郎・・・
     
4月24日 真田昌幸からの箕輪城についての手紙
         →石垣一夜城の豊臣秀吉への報告

●4月29日付 豊臣秀吉朱印状
「眞田安房守とのへ
 去廿四日書状、今日廿九、披見候、箕輪城之儀、羽賀信濃守
 追出、保科(正直)居残、城相渡二付て、羽柴孫四郎(前田
 利勝)同前二請取之由尤候、小田原之儀・・・(中略)・・・
 城ハ兵糧、鉄砲(難しい字で)玉薬其外・・・(後略)
(★真田宝物館所蔵:真田家文書)
★これで、垪和信濃守(垪和伯耆守康忠の子)は追放され、
 保科正直が箕輪城に残って、前田利勝に受け取り、
 真田昌幸・信幸・幸繁が戦後処理をした。


4月29日 秀吉から真田昌幸は、箕輪城の武具受領
や百姓環住などの仕置きを指示。人身売買の禁止。  
 
(★近藤先生:箕輪町誌の4月29日の秀吉書状4月24日の
     真田の報告に答え、箕輪城で在城処理。

        
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5月?日 館林城は開城・・・・・・・・石田三成2万

5月?日 金山城も落城廃城・・・・石田三成

5月?日 松山城(北条氏房)が落城。
     川越城(大導寺政繁)が落城。
  

5月中頃 北条氏邦は小田原城に篭城するより、豊臣軍と戦うこと
  を主張。
 結局、北条家は小田原城で篭城決定
  →北条氏邦は350の兵で鉢形城へ
    
5月20日 岩槻城が落城。
・鉢形城攻撃開始 上杉勢が中心
  
   北条氏邦が岩槻・鉢形・八王子・忍・津久井の助命を嘆願。
  →秀吉は許可せず。

6月14日  
 上杉勢が中心・真田・上杉+浅野長吉+本田忠勝。
・鉢形城落城
   城兵の命を助けるという条件と引き換えに降伏。
 ★箕輪初心私見「真田は箕輪城に在城処理。」
  (根拠・・鉢形城博物館の発刊の本には真田の名前がない。
    その後、忍城攻撃の応援に行った。)  
  ※北条氏邦は前田利家の能登七尾で1000石。

  

6月中旬・武州忍城の開始。水攻め失敗・・・・・・石田三成 
      →前田勢(大導寺政繁が前田利家の道案内役。
       北条家の領内の忍城を攻撃。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●埼玉『忍城』=城代:成田長親【のぼうの城】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_6.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


6月23日 八王子城(北条氏照)が落城。
 

6月下旬 津久井城(旧武田家臣→北条家臣の内藤景豊
      :昌月の子)が落城。
   
6月下旬
  真田昌幸・真田幸繁は忍城の応援に行った。 





〜〜〜★真田3代のブログ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

箕輪初心●真田3代A幸隆の箕輪城居候1541〜旧領奪回1551
http://53922401.at.webry.info/201111/article_27.html

箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心●真田3代C『真田信綱→真田昌幸の時代』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_29.html

箕輪初心●真田3代D『5回主家を変えた真田昌幸』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_30.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争
〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html

〜〜〜真田&信濃国(長野県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心;生方▲2015信濃【真田の里:上田巡り1回目】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_18.html

箕輪初心:生方▲2015真田の里:上田巡り2回目
http://53922401.at.webry.info/201511/article_19.html

箕輪初心●長野:海津城=松代城:川中島の戦いでの信玄の拠点
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_14.html
 
箕輪初心◆長野:松代藩真田家藩士の家巡り ●● 
http://53922401.at.webry.info/201309/article_13.html

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング
http://53922401.at.webry.info/201412/article_17.html


〜〜〜真田&上野国(群馬県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心●群馬:嬬恋村の城【鎌原城】&【西窪城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_25.html
★鎌原重幸は真田幸隆の兄弟?甥?

箕輪初心●群馬長野原【羽根尾城=羽尾城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_24.html

箕輪初心▲群馬真田歴史街道&2015スキーbS【鹿沢】&鹿沢温泉
http://53922401.at.webry.info/201501/article_21.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心▲飯森康広先生の「吾妻渓谷の砦」&川原湯の湯かけ祭り
http://53922401.at.webry.info/201201/article_21.html
★長野原の林城の発掘&雁ヶ沢:真田忍軍の総帥の城など

箕輪初心■群馬【岩下城】=小田原攻めに参加した斉藤憲弘の城
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_16.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_16.html

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html

箕輪初心●群馬【手子丸城=大戸城】=吾妻の巨大な要塞
http://53922401.at.webry.info/201201/article_14.html

箕輪初心●群馬「旧倉渕村の城砦=5城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html

箕輪初心●群馬:権田城2回目
http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬:権田城=上の久保城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html

箕輪初心●群馬県東吾妻町『萩生城』&『千人隠陣城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_11.html

箕輪初心●群馬倉渕『大明神砦』&小栗上野介の観音山屋敷
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html
★真田の狼煙台

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●箕輪城シリーズ47鷹留城A歴史&長年寺・榛名神社
http://53922401.at.webry.info/201011/article_15.html

箕輪初心●群馬「松山城」=鷹留城支城→北条氏の
真田攻撃の拠点
http://53922401.at.webry.info/201103/article_6.html

箕輪初心●群馬「高崎の旧榛名町の全城=29城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_7.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ45「砦」A旧榛名町
http://53922401.at.webry.info/201011/article_12.html

箕輪初心▲箕輪城150久保田順一先生【室田長野氏
:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html


箕輪初心▲群馬真田歴史街道&2015スキーbS【鹿沢】&鹿沢温泉
http://53922401.at.webry.info/201501/article_21.html



*****戦国真田の岩櫃城跡探検隊シリーズ**********

★▲★ 箕輪初心の岩櫃城 ★▲★
箕輪初心●群馬:岩櫃城A「歴史+真田一族」
http://53922401.at.webry.info/201011/article_6.html

1)第1回

2)第2回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_5.html

3)第3回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_7.html

4)第4回
箕輪初心●群馬:【柳沢城】=岩櫃城跡探検隊第4弾
http://53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://53922401.at.webry.info/201111/article_5.html


5)第5回
http://53922401.at.webry.info/201206/article_9.html

6)第6回
箕輪初心●群馬岩櫃城E【岩櫃城跡探検隊第6弾前編】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_8.html

箕輪初心■箕輪城シリーズ21「第13代:猪俣邦憲」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_35.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201010/article_34.html

7)7回
箕輪初心●第7弾岩櫃城跡探検隊2『下河辺伝説&斉藤憲行伝説』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_4.html

8)8回
箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心●群馬旧高山村の城:中山城1回目&並木城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_23.html

箕輪初心●【岩櫃城跡探検隊第8弾:岩櫃城家老屋敷コース】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_15.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾:真田家臣団一覧&
【唐沢玄蕃の墓&割田重勝の墓】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_14.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_14.html

箕輪初心★岩櫃城跡探検隊第9弾【郷原城】【潜竜院】&
『早川知佐講演会』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_3.html

箕輪初心▲群馬:岩櫃城跡探検隊第10弾「発掘調査&
岩櫃城温泉」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_12.html

箕輪初心:生方▲「岩櫃城忍びの乱」
http://53922401.at.webry.info/201511/article_3.html



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心●群馬四万温泉&中之条の城砦
http://53922401.at.webry.info/201202/article_7.html

箕輪初心●群馬:中之条【内山城=仙蔵の要害】=
★真田幸隆の嵩山城攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_8.html

箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条【嵩山城789m】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_9.html

箕輪初心●群馬:中之条【城峯城】&唐沢一族&【四万・沢渡温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_10.html

箕輪初心●吾妻【横尾八幡城】&【植栗城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_20.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【植栗城】&『植栗一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_13.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_13.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

箕輪初心●群馬【大柏木城=羽田城】=羽田孜元総理の祖先の城か?
http://53922401.at.webry.info/201201/article_15.html

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

箕輪初心▲伊香保温泉&【文人墨客】復刻版
http://53922401.at.webry.info/201503/article_30.html
★伊香保温泉の石段街は武田勝頼が真田昌幸に命じて造らせた。

箕輪初心◆豊臣秀吉の死〜徳川家康の小山評定〜関ヶ原
の戦いへ
http://53922401.at.webry.info/201312/article_14.html
★関ヶ原の戦いの前・・真田父子は佐野:犬伏の別れで別れた。


箕輪初心▲【老神ひな祭り】&真田信之(幸村の兄)の妻:小松姫
http://53922401.at.webry.info/201503/article_3.html



〜〜〜真田と高崎市箕郷町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:●箕輪城シリーズM「第7代真田幸隆(幸村祖父)」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_22.html

〜〜〜武田家臣:真田3代の関係する城〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田・片品・みなかみの城一覧53城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_18.html

箕輪初心◆2013年スキーbP【宝台樹スキー】&【水上石倉城】
http://53922401.at.webry.info/201301/article_5.html

箕輪初心●群馬みなかみ【明徳寺城】&『水上温泉』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_23.html
★名胡桃城を見張るための北条の城

箕輪初心●群馬の沼田一族の城:荘田城→小沢城→幕岩城→沼田城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_25.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城@】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_21.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●群馬みなかみ【小川城】=名胡桃城の小型の城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_20.html

箕輪初心●群馬旧新治村【箱崎城】=藪に埋もれた古城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_11.html

箕輪初心●群馬:みなかみ【宮野城】=ホテル湖城閣
http://53922401.at.webry.info/201202/article_19.html







★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲箕輪城183真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁と箕輪城との関わり】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる