城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲真田丸22『第3話:「策謀」のあらすじ』&登場人物の解説

<<   作成日時 : 2016/01/25 09:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・天正10年(1582)3月11日武田勝頼が死亡し、武田氏は滅んだ。
真田昌幸は真田家を守るためには織田氏に仕えるしかないと考えて
いた。真田が織田に仕えるための奇策とは?・・真田一族の命運は
どうなるのか? 『真田丸』登場人物:室賀・出浦・高梨・高梨娘をちょ
っと説明を加えようと思う。
画像

  TVより、ロケ地は真田本城
画像



高梨内記&高梨一族
 @高梨政盛の娘が長尾能景に嫁ぎ、長尾為景(上杉謙信の父)が
  生まれた。1509年、八海山の麓で上杉顕定との抗争に参加し、
長尾為景を助け、佐渡の本間氏(為景の娘婿)とともに上杉
顕定を討った。★上杉謙信の祖母は高梨家・・・
 A高梨政盛の孫:高梨政頼の娘「於北」が真田信綱の正室になっ
  た。
  ★高梨内記は真田家に奉公するようになった可能性がある。
  ★上杉景勝に取り入る際に、高梨内記を使者に
 立てた可能性が高い。「真田丸」で出てくるは知らないが・・・
天正壬午の乱以降、高梨政頼は上杉景勝に中野を安堵され、
  ・・・・会津→米沢まで行った。

室賀正武・・・★一般的には室賀満正(勝永)であろう。
 真田丸の時代考証担当の丸島和洋氏が「室賀正武」という本や
 平山優氏が「真田三代」で使用している。
 村上源氏系室賀氏・・・上田市上室賀の笹洞城&原畑館
 村上系屋代氏系室賀氏説もある。
父:室賀信俊の代に武田氏に付いた。
 ・永禄3年(1560)〜真田幸隆の吾妻侵攻に度々出てくる。
 ・永禄10年(1567)生島足島神社の起請文に出てくる。
 1ヶ月後、4月、真田昌幸に殺される。弟の一族は徳川家康に
 付いた。  

出浦昌相(まさすけ)・・・★一般的には出浦盛清である。
真田丸の時代考証担当の丸島和洋氏が「室賀正武」という本や
 や平山優氏が「真田三代」で使用している。
 しかし、新府城の普請では。出浦盛清で出てきているようだ。
 村上源氏系出浦氏・・・上田市出浦
    &千曲市上平城(出浦城)&こらく城
 (村上義清の弟説→武田素波隊長→森長可家臣
     →真田昌幸家老・真田忍群総帥)
***************************
◆真田信繁の妻
@正室:(大谷吉継の娘、姪?):竹林院
★正室の竹林院は豊臣秀吉の政略的な結婚?
A側室:豊臣秀次の娘:隆清院
★関白・・・大和郡山城・・・後、罪人扱い?
B側室:堀田興重の娘:「梅」・・・★実際の名前は不明。
堀田作兵衛は真田家の家臣・・・地侍の娘
C側室?采女?:<span style="background:#f30">高梨内記の娘:「きり」・・★実際の名前は不明。
  家臣の娘・大名家の娘・関白の娘まで・・身分の差を超えて、
自由に恋愛している真田幸繁・・・。確かに、高梨内記ら16
人&高梨内記の娘は九度山までついて行くが?・・・
  采女は身の回りのお世話係・・・天皇などの時に使う言葉。
気に入った女姓を妻にする戦国の多くの武将と同じなのか?
  真田丸は女性を平等に扱おうとしてしているであろうか?
B謎の女性:  
  ★たくさん、奥さんがいますねえ?
*****************************



●真田氏館
弟:真田信尹(幸隆4男)、叔父:矢沢頼綱(幸隆弟)
そして、織田信長に属するのを決めた事を弟:真田信尹(幸隆4男)、
叔父:矢沢頼綱(三十郎綱幸の父)
に報告した。

真田信尹は納得がいかない。信尹は上杉や北条と交渉してきた。
北条家と根気長く交渉を続けてきた信尹は北条家との密約が固まり
つつある現状からわざわざ織田家に付かなくても良いのではないか
と考えていた。

信尹
「武田に仕えながら、上杉・・・北条氏・・・に取り入ることなど、
わししかできぬ仕事。・・・あらつらを押さえてきたにのはわしの
おかげだ。」

★真田信尹の功績が非常に大きい。
信繁は、参謀役に徹する信尹を尊敬している。
「・・叔父上は私の鑑とするお方です。・・」
  私も兄:信幸にとってそんな弟でありたいと思います。」

昌幸、そっと信幸の肩へ・・・・

しかし、昌幸の考えは変わらない。
昌幸は、
「守りに入るのではなく、信長という男に賭けようと思う。
と告げた。


●信幸の部屋
「おこう、戻ったぞ。」
信幸は自分の部屋に戻ると、病気がちの妻:こうを見舞った。
「・・よい。働きを。」

●しょうぎ ・・・


●真田氏館ー真田屋敷
昌幸は高梨内記と、織田信長との交渉の算段をしていた。
昌幸は、この地の国衆たちをまとめあげれば、信長の出方も違って
くるはずだと考える。

真田家の本領がある信濃の東の一角・小県郡小県郡は、真田・室賀
・禰津などの地域に分かれ、それぞれが領主である国衆によって治
められている。まとまらない国衆たちであるが、織田家に属すにし
て、まずは国衆をまとめあげる必要があった。

昌幸は真田家存亡の危機というのに、楽し気げな・・・。
薫はそんな昌幸を見て理解に苦しむ。
とりは、
「窮地になればなるほど奮起するのが真田家の気風だ。」
と諭す。



●高遠城
徳川家康は織田信忠から命じられ、織田信長を迎える準備を
していた。・・・
 武器の残骸・遺骨・・・
 徳川家康は織田信長の気性を考え、いやいややっていた。
「刺さっている矢は


「馬糞は・・・」

本多忠勝
「・・・」
高遠城では、織田信長を迎える準備が進められていた。
高遠城は武田家の軍事拠点だった城で、武器の残骸や遺体など、
戦のあとが生々しく残っていた。
高遠城の庭で、大柄な男が討ち死にした者を弔っていた。
本多忠勝だ。
高遠城の城主:仁科盛信の最期は自害だった。
★最後まで華々しく戦ったのは仁科、土屋位であろうか?

忠勝は、武士のたしなみとして仁科盛信の一生に思いを馳せ、
敵でも死なば、仏と思って家康を強引に戦場跡地へ誘った。

●戦場跡・・★どこかな?

武田の旗印・・。

家康は、武田勝頼の首を供養することを思いついた。
徳川供養することで生き残った武田氏の家来衆の心をつかむこと
ができる。・・・と思った。
本多正信は、家康の妙案をすぐに甲斐・信濃の隅々まで広める手はずを
進めようとした。

するとその時、瓦礫の裏から一人の兵士が現れた。
それは松(★村松殿)の夫:小山田茂誠だった。
忠勝は、とっさに茂誠を斬ろうとする。
しかし、家康は
「すでに戦いは終わった。」
として忠勝を制した。

茂誠はその隙には慌てて逃げていった。
命を拾った茂誠・・・・・・・・・・

●信長が信濃に行った。

さっそく昌幸は室賀正武(むろがまさたけ)や出浦昌相(いでうら
まさすけ)ら国衆を屋敷に呼び、織田氏と手を組むのが得策だと
説得に掛かる。

●真田屋敷=真田氏館
国衆との話し合いがまとまらなかった昌幸は別の一手を考えた。
昌幸は上杉氏から味方につくよう説得されていて、応じようと
決断したのだ。
※織田氏へ仕える策に暗雲が立ち込めた今、ひとまず上杉と上杉
と繋がっておくべきか?
昌幸は信幸に
「打てる手は打っておくべきだ。」
昌幸
「この書状を・・・に届けよ。」

信幸は上杉に書状を届けるように命ぜられたが、織田に属すと言った
そばから上杉とも繋がろうとする昌幸の考えが理解できなかった。
しかし、とにかく父には従うしかない。・・・


しかし、国衆の面々は乗り気ではない。賛成者はいない。

そもそも昌幸が代表のように振る舞っているのが気に食わない。
結局、話し合いはまとまることなく国衆たちは帰っていった。

信幸
「・・父上が私欲をすてて・・
  何故、分からないのでしょう。」
昌幸
「信長がわしを国衆の総代と認めれば、小県(上田・東御)は
 わしの物だったに残念であった。」
信幸
「・・・私欲でしたか?」

昌幸は内記と次の手を考えるのだった。
「人は私欲のために生きるのじゃ・・・・。」




●真田の郷の丘の上
信繁は密かな恋心持っていた。
「大変な世の中になりましたね。」


信繁はひそかに思いを寄せる堀田作兵衛の妹:梅を丘の上から
見ていた。梅は薪を運んでいた。
信繁は梅がずうっと好きだったが、言い出せずにした。

すると、そこに高梨内記の娘:きりがやってきた。
きりは信繁に気があるのだが、信繁は気づいていない。
2人は幼なじみであった。

信繁は新府から買ってきた櫛を持ってきた。でも渡せない。4
きりの気持ちを知らない信繁は、櫛が入った箱を渡すと、
「櫛を梅に渡してきてほしい。」
と頼んだ。
以前きりから、櫛をもらって喜ばない女性はいないと聞いていた
ので、梅に櫛をプレゼントしようと思ったのだ。

★きりは複雑な気持ちである。・・・

しかし、信繁は懐からもう一つの櫛を取り出し、きりに手渡す。
信繁「お前の分だ」
きり「箱は?」・・・桐箱がない?
信繁「ない」
きり「ずいぶん扱いに差がありますわね。」
扱いの差があるものの悪い気がしなかったきりは、自ら渡すようにと
信繁を梅のもとへ引っ張って行った。

梅は
「無事に帰ってきたことが嬉しい。」
と喜んだ。
信繁には一言がたまらなく嬉しかった。
★きりはそんな2人の様子を見て、嫉妬に狂いそう・・・。

するとそこへ、梅の兄:堀田作兵衛がやってきた。
ぐるぐる・・・


「これで3度目です。・・・・
・・・続いて作兵衛の仕事仲間の与八が駆けこんできた。
なんと、室賀の百姓が真田の山に入って勝手に荒らしていると
言うではないか。


●真田の山
信繁はすぐに作兵衛たちと共に山に向かい、百姓たちを追い払う。
梅も果敢に百姓に挑んでいた。
きりは何もできずに見ていただけ・・・。
信繁
「上から・・・」

 しかも逃げていく百姓とぶつかった際に足をひねって歩けない。
・・・・
「先、行ってて・・・」

「私の背中に・・・・・・・・・・」
信繁はきりをおんぶした。・・・

信繁がきりを背負って歩きだすが・・・、すぐに立ち止まった。
信繁にきりは乱暴におろされてしまう・・・・。
そこには高遠城から逃げてきた松の夫:茂誠(しげまさ)がいた。
信繁は、行くあてのない茂誠をとりあえず作兵衛の家にかくまう
ことにした。


●海津城へ方面へ
信幸は佐助と共に、手紙を持ってすぐに上杉に向かい出立した。
物陰から見ている忍がいた。見晴らせていたのであった。
(★出浦手の者・・出浦昌相は元武田忍群素波の統領だった。)

ところが、昌幸の抜け目のない策が裏目に出た。
上杉にも取り入ろうとしていることが、室賀正武や出浦昌相に
筒抜けだったのだ。
室賀や出浦は
「織田氏を勧めておきながら、自分たちは上杉氏につこうと
している。油断の隙も・・・。」
裏切りとも取れる行為を室賀と出浦が許すはずもない。

信幸と佐助は街道で室賀・出浦らが率いる集団に襲われた。
素早く動きでかわす佐助・・・しかあ〜し、とんぼ返り
した時、懐から手紙を落とした。慌てて手紙を拾おうと
した時、佐助が斬られてしまった。
血まみれになって倒れる佐助・・・・。

書状は室賀たちの手に渡ってしまった。

室賀
「思った通り真田は上杉とつながっておった。・・・この密書、
 使えるぞ。手土産にわしは信長に会ってくる」
そう言って、室賀は上機嫌で去っていった。
出浦は冷ややかな目で見ていた。


●真田屋敷=真田氏館
信幸は真田家の命運がかかった大事な書状を賊に奪われ、
 しかも佐助を死なせてしまったことを、昌幸の元に戻るなり、
深く詫びて切腹しようとする。
するとそこには出浦の姿が!

先ほど信幸たちを襲った出浦が・・
なぜここに!?
「こ苦労でござった。・・・どうぞ、
 で、室賀の様子は・・・」
出浦
「みごとに引っかかった。密書を持って信長に会いに行くそうだ。」

昌幸
「そうかいそうかい。思うつぼしゃあ。」
と嬉しそう・・・。
※出浦は、実は昌幸に依頼された仕掛け人・役者だった。

2人は酒を・・・

昌幸は信長に正面から願い出ても話を聞いてもらえるはずもない
信長に直接家臣になることを願い出たところでいい返事をもらえる
ことはできない、と踏んで、上杉の返書を奪われたのだった。
計算ずくでだった。会わずに自分の価値を伝えるしかない。
昌幸は他の者から自身の価値が信長に伝わるようにすべきと考え
ていたのだ。

昌幸
「あの書状を読めば、信長はどう思う。この真田という男、方々から声
をかけられている。旨味のある人物に違いない。」
=つまり、昌幸を使える人材だと思うだろう。

室賀があの書状を見れば、必ず信長の元へ持っていく。
元々、実際には、上杉から密書など来ていなかった。
そう読んだ昌幸は、出浦を使いわざと室賀に書状がわたるように
仕向けたのだった。
もちろん佐助が切られたのも芝居で、傷一つ負ってはいない。
全ては織田氏に取り入るための布石だったのだ。

昌幸
「さて、信長がどう出るか、楽しみじゃ」
出浦
「真田殿、おぬしが信長に賭けたように、わしは真田昌幸に賭け
たのだ。信濃の行く末はお主にかかっておる。頼んだぞ」
★昌幸の壮大な仕掛け=知略であった。
2人は酒を飲んだ。
信幸は落ち込んだ。




●真田屋敷
その後、
信繁は小山田茂誠を松と信幸に引きあわせた。
信幸は裏切り者の茂誠に切腹するよう命じるが、松が許して
ほしいと懇願する。
松の必死の懇願で茂誠は見逃してもらったのだった。
しかし、許されてはいない。

●作兵衛の家
その夜、
信繁は落ち込んでいる信幸を連れて作兵衛の家に行った。
信繁は
松と茂誠を父に取りなしてほしい。」
と頼んだ。
「知ってしまった以上、・・・・」


信幸は
「今日は疲れた。・・・明日は朝寝し、昼頃起きる。父に会うのは
 それからだ。」
と言って去った。

信繁は・・・松たちの逃げる時間を作ってくれたのだと
 気づいた。


●真田屋敷
翌朝、
昌幸の元へ織田信長から「参上せよ」との書状が届いた。
昌幸は信繁に同行を命じた。
信幸も同行を願い出るが拒否される。
「生きて帰れる保証がない以上、跡取りの信幸まで連れていくわけ
にはいかない。残って家を守るように・・・」
と命じられた。

信繁
「兄のかわりに・・・・・・」



●下諏訪の法善寺?高遠城?
昌幸と出浦の一世一代の博打やいかに・・・。





◎◎◎
◎◎◎
◆◆ 真田3代のブログ一覧 ◆◆


〜〜〜2016年【真田丸シリーズ】〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲箕輪城183真田丸1【真田幸綱・昌幸・幸繁
と箕輪城との関わり】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_3.html

箕輪初心:生方★【真田丸2】:実田の出自→真田幸綱(幸隆)の生涯
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸3【真田本城】新名所:堺&長沢の腰掛け椅子
http://53922401.at.webry.info/201601/article_5.html

箕輪初心:生方▲真田丸4【真田氏館&真田氏歴史館】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_6.html

箕輪初心:生方▲真田丸5【真田長谷寺】真田幸綱・正妻:河原隆正妹
・真田昌幸の墓
http://53922401.at.webry.info/201601/article_7.html

箕輪初心:生方▲真田丸6【生島足島神社】武田信玄の起請文
・真田信之の起請文
http://53922401.at.webry.info/201601/article_8.html

箕輪初心:生方▲真田丸7【真田の隠し湯&ゆかりの温泉14】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_9.html

箕輪初心:生方▲真田丸8『産経新聞記事』:大河「真田丸」群馬の歴史発信
http://53922401.at.webry.info/201601/article_10.html

箕輪初心:生方★真田丸9【真田幸綱(幸隆)の3人の妻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_12.html

箕輪初心:生方★真田丸10【真田昌幸の生涯4−@:誕生〜19歳:
父と上野吾妻侵攻】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_13.html

箕輪初心:生方★真田丸11【真田昌幸4−A17歳?箕輪城攻撃
〜27歳父:幸隆死亡】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_14.html

箕輪初心:生方▲真田丸12【第12弾:戦国真田の岩櫃城跡探検隊】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_15.html

箕輪初心:生方▲真田丸13【真田幸隆の旧中之条侵攻】と沢渡温泉
&和光庵&つむじ
http://53922401.at.webry.info/201601/article_16.html

箕輪初心▲真田丸14【真田道→三国街道】2016スキー@新潟『神楽』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_17.html

箕輪初心:生方▲真田丸15『真田丸第2話「決断」のあらすじ』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_18.html

箕輪初心:生方▲真田丸16【真田の選択&武田勝頼の最後の真偽】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_19.html

箕輪初心:生方▲真田丸17【真田昌幸:名胡桃城:沼田城攻略までの過程】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_20.html

箕輪初心:生方▲真田丸18【名胡桃事件への過程→秀吉の小田原攻撃】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_21.html

箕輪初心:生方▲真田丸19『2016大河ドラマ用整備後の名胡桃城景観』
http://53922401.at.webry.info/201601/article_22.html

箕輪初心:生方▲真田丸20【関越自動車道付近の城】&
スキー2新潟:神立スキー場
http://53922401.at.webry.info/201601/article_23.html

箕輪初心:生方▲真田丸21沼田城:初詣【真田氏と沼田城】
http://53922401.at.webry.info/201601/article_24.html


〜〜〜★真田3代〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●「滋野一族→海野一族の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201111/article_25.html

箕輪初心●真田3代@「実田→真田幸隆の出自
http://53922401.at.webry.info/201111/article_26.html

箕輪初心●真田3代A幸隆の箕輪城居候1541〜旧領奪回1551
http://53922401.at.webry.info/201111/article_27.html

箕輪初心●真田3代B『川中島の戦い&真田の上野国進出』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_28.html

箕輪初心●真田3代C『真田信綱→真田昌幸の時代』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_29.html

箕輪初心●真田3代D『5回主家を変えた真田昌幸』
http://53922401.at.webry.info/201111/article_30.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争
〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html




〜〜〜真田&信濃国(長野県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■長野:第21回海野宿ふれあい祭&グルメ
http://53922401.at.webry.info/201111/article_24.html

箕輪初心;生方▲2015信濃【真田の里:上田巡り1回目】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_18.html

箕輪初心:生方▲2015真田の里:上田巡り2回目
http://53922401.at.webry.info/201511/article_19.html

箕輪初心●長野:海津城=松代城:川中島の戦いでの信玄の拠点
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_14.html
 
箕輪初心◆長野:松代藩真田家藩士の家巡り ●● 
http://53922401.at.webry.info/201309/article_13.html

箕輪初心▲長野:松代▲大室城前→奇妙山砦&尼飾山城ハイキング
http://53922401.at.webry.info/201412/article_17.html

〜〜〜真田&上野国(群馬県)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心◆山スキーD「群馬:四阿山4回目」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_21.html
★山家神社の奥社・・・真田幸綱(幸隆)奉納の板がある。

箕輪初心●群馬:嬬恋村の城【鎌原城】&【西窪城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_25.html
★鎌原重幸は真田幸隆の兄弟?甥?

箕輪初心◆スキー6【万座スキー場】& 【万座温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_25.html
★万座温泉は鎌原VS 羽尾が対立。羽尾幸全(ゆきまさ)は
万座温泉に出かけていて、鎌原に羽尾城を奪われた伝説がある?

箕輪初心◆「万座温泉」:日進館の湯はお薦めだ。
http://53922401.at.webry.info/201309/article_18.html

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉

箕輪初心▲「陶芸」&「四万温泉」&2015スキーbV『新潟:神楽』&「湯沢温泉」
http://53922401.at.webry.info/201502/article_8.html

箕輪初心◆2015スキー12【苗場】&群馬湯宿温泉:湯本館
http://53922401.at.webry.info/201503/article_17.html
★真田信之が湯本館に湯治に来た。

箕輪初心●群馬長野原【羽根尾城=羽尾城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_24.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_24.html

箕輪初心▲群馬真田歴史街道&2015スキーbS【鹿沢】&鹿沢温泉
http://53922401.at.webry.info/201501/article_21.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心▲飯森康広先生の「吾妻渓谷の砦」&川原湯の湯かけ祭り
http://53922401.at.webry.info/201201/article_21.html
★長野原の林城の発掘&雁ヶ沢:真田忍軍の総帥の城など

箕輪初心■群馬【岩下城】=小田原攻めに参加した斉藤憲弘の城
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_16.html
http://53922401.at.webry.info/201201/article_16.html

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html

箕輪初心●群馬【手子丸城=大戸城】=吾妻の巨大な要塞
http://53922401.at.webry.info/201201/article_14.html

箕輪初心●群馬「旧倉渕村の城砦=5城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html

箕輪初心●群馬:権田城2回目
http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬:権田城=上の久保城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html

箕輪初心●群馬県東吾妻町『萩生城』&『千人隠陣城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_11.html

箕輪初心●群馬倉渕『大明神砦』&小栗上野介の観音山屋敷
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html
★真田の狼煙台


*****戦国真田の岩櫃城跡探検隊シリーズ**********

★▲★ 箕輪初心の岩櫃城 ★▲★
箕輪初心●群馬:岩櫃城A「歴史+真田一族」
http://53922401.at.webry.info/201011/article_6.html

1)第1回

2)第2回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_5.html

3)第3回
http://53922401.at.webry.info/201011/article_7.html

4)第4回
箕輪初心●群馬:【柳沢城】=岩櫃城跡探検隊第4弾
http://53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201111/article_4.html
http://53922401.at.webry.info/201111/article_5.html


5)第5回
http://53922401.at.webry.info/201206/article_9.html

6)第6回
箕輪初心●群馬岩櫃城E【岩櫃城跡探検隊第6弾前編】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_8.html

箕輪初心■箕輪城シリーズ21「第13代:猪俣邦憲」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_35.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201010/article_34.html

7)7回
箕輪初心●第7弾岩櫃城跡探検隊2『下河辺伝説&斉藤憲行伝説』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_4.html

8)8回
箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾【中山城2回目】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_13.html

箕輪初心●群馬旧高山村の城:中山城1回目&並木城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_23.html

箕輪初心●【岩櫃城跡探検隊第8弾:岩櫃城家老屋敷コース】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_15.html

箕輪初心●岩櫃城探検隊第8弾:真田家臣団一覧&
【唐沢玄蕃の墓&割田重勝の墓】
http://53922401.at.webry.info/201311/article_14.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201311/article_14.html

箕輪初心★岩櫃城跡探検隊第9弾【郷原城】【潜竜院】&
『早川知佐講演会』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_3.html

箕輪初心▲群馬:岩櫃城跡探検隊第10弾「発掘調査&
岩櫃城温泉」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_12.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条&吾妻の城=67城
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

箕輪初心●群馬四万温泉&中之条の城砦
http://53922401.at.webry.info/201202/article_7.html

箕輪初心●群馬:中之条【内山城=仙蔵の要害】=
真田幸隆の嵩山城攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_8.html

箕輪初心●群馬:真田昌幸の北吾妻攻撃&四万・沢渡温泉
http://53922401.at.webry.info/201201/article_19.html

箕輪初心●群馬:中之条【嵩山城789m】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_9.html

箕輪初心●群馬:中之条【城峯城】&唐沢一族&【四万・沢渡温泉】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_10.html

箕輪初心●吾妻【横尾八幡城】&【植栗城】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_20.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【植栗城】&『植栗一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_13.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_13.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

箕輪初心●群馬【大柏木城=羽田城】=羽田孜元総理の祖先の城か?
http://53922401.at.webry.info/201201/article_15.html

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

箕輪初心▲伊香保温泉&【文人墨客】復刻版
http://53922401.at.webry.info/201503/article_30.html
★伊香保温泉の石段街は武田勝頼が真田昌幸に命じて造らせた。

箕輪初心◆豊臣秀吉の死〜徳川家康の小山評定〜関ヶ原
の戦いへ
http://53922401.at.webry.info/201312/article_14.html
★関ヶ原の戦いの前・・真田父子は佐野:犬伏の別れで別れた。


箕輪初心▲【老神ひな祭り】&真田信之(幸村の兄)の妻:小松姫
http://53922401.at.webry.info/201503/article_3.html

箕輪初心◆群馬「池廼薬師堂の水牢」&「桃瀬の水牢」&
「茂左右衞門地蔵尊」
★5代:真田信利の悪政
http://53922401.at.webry.info/201202/article_16.html

箕輪初心●群馬:東吾妻町【三島根小屋城】&『浦野一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_17.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

〜〜〜真田氏と沼田・渋川〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html
★真田昌幸が出てくるよ。
★真田信幸(→信之と改名)真田5代の城

箕輪初心●群馬沼田【安岨(あそ)城】&【森下城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_24.html
★阿岨城は狼煙代の役目をしていた。

箕輪初心●群馬沼田【川田城】&『加沢平次左衛門』
http://53922401.at.webry.info/201204/article_18.html
★加沢平次左衛門は『加沢記』で真田関係の記録を残した。
 もちろん、現代語訳を持っている。沼田教育委員会で
 購入できたが、今はわからない。

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

〜〜〜高崎市旧倉渕〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心●群馬「倉渕の城砦=5城」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201103/article_9.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「権田城」 ◆◆
1回目 http://53922401.at.webry.info/201103/article_10.html
2回目 http://53922401.at.webry.info/201302/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●群馬倉渕「大明神砦」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201302/article_15.html

箕輪初心●群馬倉渕『栗崎城=三ノ倉城』
http://53922401.at.webry.info/201302/article_16.html

〜〜〜高崎市旧榛名〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●箕輪城シリーズ47鷹留城A歴史&長年寺・榛名神社
http://53922401.at.webry.info/201011/article_15.html

箕輪初心▲箕輪城150久保田順一先生【室田長野氏:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html

箕輪初心●群馬「松山城」=鷹留城支城→北条氏の真田攻撃の拠点 
http://53922401.at.webry.info/201103/article_6.html

箕輪初心●群馬「高崎の旧榛名町の全城=29城」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_7.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ45「砦」A旧榛名町
http://53922401.at.webry.info/201011/article_12.html

箕輪初心●群馬『榛名山城考察』&榛名神社の氷柱4m
http://53922401.at.webry.info/201302/article_13.html

〜〜〜真田と高崎市箕郷町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:●箕輪城シリーズM「第7代真田幸隆(幸村祖父)」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_22.html

〜〜〜武田家臣:真田3代の関係する城〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬【沼田・片品・みなかみの城一覧53城】
http://53922401.at.webry.info/201202/article_18.html

箕輪初心◆2013年スキーbP【宝台樹スキー】&【水上石倉城】
http://53922401.at.webry.info/201301/article_5.html

箕輪初心●群馬みなかみ【明徳寺城】&『水上温泉』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_23.html
★名胡桃城を見張るための北条の城

箕輪初心●群馬の沼田一族の城:荘田城→小沢城→幕岩城→沼田城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_25.html

箕輪初心●群馬【沼田城】=北条・武田・上杉の狭間で揺れ動いた城
http://53922401.at.webry.info/201112/article_3.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城@】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_21.html

箕輪初心●群馬【名胡桃城A】=北条氏滅亡のきっかけの城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_22.html

箕輪初心●群馬みなかみ【小川城】=名胡桃城の小型の城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_20.html

箕輪初心●群馬旧新治村【箱崎城】=藪に埋もれた古城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_11.html

箕輪初心●群馬:みなかみ【宮野城】=ホテル湖城閣
http://53922401.at.webry.info/201202/article_19.html


〜〜〜真田氏と甲斐〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161
「箕輪城関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html
★真田幸隆は箕輪城代になったこともある。

箕輪初心:生方▲甲府【武田の騎馬行列写真集】&
「小竹のほうとう」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_15.html

箕輪初心:生方▲山梨【新府城】:武田勝頼60日の城&出浦盛清
http://53922401.at.webry.info/201504/article_25.html
★出浦盛清は最後は真田昌幸の真田忍軍の棟梁になった。

箕輪初心●山梨【岩殿城】=武田勝頼を裏切った小山田氏の山城
http://53922401.at.webry.info/201202/article_5.html

箕輪初心:生方▲山梨韮崎【穴山氏館跡】&穴山信君・武田信吉の生涯
http://53922401.at.webry.info/201504/article_27.html

箕輪初心:生方▲20150412武田躑躅ヶ崎(現武田神社)前編
http://53922401.at.webry.info/201504/article_13.html

箕輪初心:生方▲山梨【武田氏館=躑躅ヶ崎館】後編
http://53922401.at.webry.info/201504/article_23.html


〜〜〜大阪城〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●大阪「大阪城」・・・ごめんね。古くて?
http://53922401.at.webry.info/201101/article_34.html

箕輪初心■和歌山「高野山&熊野古道」=世界遺産
http://53922401.at.webry.info/201101/article_33.html
★九度山の前をバスで通ったが、・・・
★高野山の真田の墓は見つからなかった。

〜〜〜東北〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●宮城:白石城&城下町
http://53922401.at.webry.info/201307/article_23.html
★真田幸村の3女:阿梅が片倉小十郎の妻

箕輪初心●福島:三春の滝桜&『三春城』 
http://53922401.at.webry.info/201306/article_13.html
★真田幸村4女:あくりが蒲生郷喜室:三春城

箕輪初心●秋田由利本荘【高城&亀田城&天鷺村】亀田2万石
http://53922401.at.webry.info/201205/article_6.html
★真田幸村の5女:なほ:御田姫が岩城宣隆室:亀田城(秋田県)






明日は小松姫の正覚寺か上信越道の城?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲真田丸22『第3話:「策謀」のあらすじ』&登場人物の解説 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる