城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲箕輪城182初日の出&【長野業正の親戚:成田一族】

<<   作成日時 : 2016/01/02 07:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長尾忠景の3男:顕泰は成田正等(現岩付城築城有力説)の養子
となった。成田顕泰の子孫は→成田親泰→成田長泰→成田氏長と
続いた。成田一族には成田長泰の弟:成田泰季→成田長親:のぼ
う様もいる。長野弾正系図には、長野業正が成田氏に娘をくれた
とある。忍城学芸員からは、「長野氏からの結婚史料がない。」
と言われた。
@成田顕泰の姪は長野業正の正妻である。
A成田親泰の正室は長尾景英の娘:長野業正の姉の子ども。つまり、
成田親泰は長野業正の姪の夫である。
長野業正が権力を延ばして
行く段階で、総社長尾氏系成田氏と婚姻を結んだのかもしれない
と思うようになった。

画像

 (★武田信玄が鷹留城を攻略後、見たであろう
  箕輪城・・・鷹留城&箕輪城の間より

  
 ★ちなみに、高崎市箕郷町善地には、武田信玄の
   腰掛け石(愛宕精進)・見返り坂(箕輪城炎上の
  際に振り返った坂)伝説が残っている。


箕輪初心●埼玉熊谷『成田氏館』&行田『忍城』
http://53922401.at.webry.info/201409/article_8.html

箕輪初心●埼玉『忍城』=城代:成田長親【のぼうの城】
http://53922401.at.webry.info/201211/article_6.html

箕輪初心▲埼玉【岩槻城】=後北条時代は2万都市?
http://53922401.at.webry.info/201407/article_18.html


【0】箕輪城と初日の出
画像

 (太陽は、箕輪城最高所274m玉置山&御前曲輪
  の上に出た。)
・搦め手口
画像

・腰郭
画像

・木俣(井伊直政第一家老:木俣守勝の郭)
画像

 ★遠くに太田金山城が見える。
・復元郭馬出・・・3月にできる予定であるが?
画像



●長尾景仲の子ども
長男:長尾景信
   妻:長尾頼景の娘
   @長尾景春・・・・・長尾景英
             娘(沼田憲泰の正室?)→沼田顕泰
                    (沼田顕泰の娘は長野業正の母)
        
             長尾景儀
            娘(那波氏室?)
   A上杉定正室・・・娘
   B豊島泰経室・・・娘(照姫?)
   C大石憲儀室・・・大石定重?→大石定久→娘:北条氏照妻
   D千葉自胤室

次男:長尾忠景の子ども達
   @長尾顕忠→上杉顕方の室
     ・扇谷上杉朝良の室へ→娘(長野業正の正室)→長野吉業

 ★成田顕泰の姪(兄の娘の子)は長野業正の正妻である。


養子:朝興
   A長尾定明
   B成田顕泰(成田正等:自耕斎:岩付正等の養子)
         →成田親泰 →成田長泰→成田氏長
               ・小田朝興
               ・成田泰季→成田長親(のぼう)
   
 ★成田親泰の正室は長尾景英+長野業正の姉の子ども。
  つまり、成田親泰は長野業正の姪の夫である。


   C長尾景致→


3男:長尾景明の子ども達
長女:太田道真の正室→太田道灌→太田資康・太田資家
                養子:資忠・資雄



【1】長尾景仲
・元中5年/嘉慶2年(1388)〜寛正4年(1463)8月26日(10月8日)

・元中5年/嘉慶2年(1388)
父は足利長尾房景
  母は白井長尾清景の娘。
次男として生まれた
・????年 母方の伯父:長尾景守の婿養子となった。
  
・応永8年(1401) 養父:長尾景守の死亡。
  長尾景仲は14歳で山内上杉氏の重臣:白井長尾氏の家督を継いだ
  上野・武蔵守護代となった。
  上野群馬郡白井城主でもあった。

  山内上杉憲定の家宰:惣社長尾氏の長尾忠政と共に補佐し、
  以後5代の当主に仕えることとなる。

・応永23年(1416) 上杉禅秀の乱
由比ヶ浜で上杉禅秀の軍を破って、関東管領上杉憲基と鎌倉公方:
  足利持氏を鎌倉へと復帰させた。

・永享10年(1438) 永享の乱
足利持氏が関東管領:上杉憲実を討伐しようとしてを起こした。
 総社長尾忠政は上杉憲実を上野平井城に迎え入れて、足利持氏
 の討伐の兵を挙げた。
 白井長尾景仲は副将格として出陣した。
 長尾忠政・長尾景仲が足利持氏を捕らえた。


・永享12年(1440) 結城合戦
  白井長尾景仲は結城合戦でも功績を挙げた。

・永享12年(1440) 足利持氏の残党や下総の結城氏朝・持朝父子などが
 永享の乱で自殺した足利持氏の遺児を擁立し、室町幕府に対して
  反乱を起こした。
7月29日、結城氏朝らの立てこもった結城城を包囲した。
  結城氏朝は敗北し討死した。
  足利持氏の遺児のうち、春王丸、安王丸は足利義教の命を受けた
  長尾実景によって美濃で殺され、足利成氏は京都に送られた。

箕輪初心●茨城【結城城】:小山一族結城家→結城合戦→徳川秀康の城
http://53922401.at.webry.info/201312/article_13.html

 戦鎌倉公方の支配下にあった奥州にも飛び火した。
  足利持氏の叔父:篠川公方:足利満直が結城氏を支持する諸将に
 討たれた。
●『結城合戦絵詞』・・・結城合戦を描いた。
★大田原市の道の駅:那須与一館で売っている。
●『南総里見八犬伝』・・・結城側で戦った里見義実が死を決意した
  父親と別れて落ち延びる場面から始まる。

・永享13年(1441) 嘉吉の乱
   京都で結城合戦の祝勝会に招かれた将軍:足利義教が家臣の
  赤松満祐に暗殺された。

・文安元年(1444)総社長尾忠政が家宰を退いた。
  上杉憲実に代わって山内上杉家当主となった弟の越後守護
 :上杉清方(上条上杉家)の要請で山内上杉家の家宰に
  就任した。
 ところが、上杉清方は急死した。
 長尾景仲は扇谷上杉家の家宰で娘婿の太田資清(道真)と相談
 して上杉憲実の長男:竜忠(上杉憲忠)に関東管領を継承させ
 た。

・文安3年(1446) 関東諸将の要請で足利持氏の遺児:足利成氏の
 鎌倉帰還が実現した。鎌倉府が復活した。

  足利持氏の遺児:永寿王丸(足利成氏)を新鎌倉公方に擁立する
 動きが上杉清方の後を継いだ越後守護:上杉房朝や関東諸将の間で
 起き、室町幕府も容認した。文

・安4年(1447) 上杉憲忠が関東管領に任命された。

・宝徳元年(1449) 永寿王丸は8代将軍足利義成(後の義政)
の一字を拝領して「足利成氏」と名乗って正式に第5代:
 鎌倉公方に就任した。

・宝徳2年(1450) 足利成氏の第一家老関宿城主:簗田持助が
  相模鎌倉郡長尾郷(現横浜市栄区長尾台)が足利成氏の命令
  で押領した。
  長尾景仲ら長尾氏一族は激しく憤慨して足利成氏に激しく
 抗議したが、返還には応じようとしなかった。
 4月20日、長尾景仲・太田道真(長尾景仲の娘婿)が鎌倉に
 兵500騎を配備しようとした。
 しかし、足利成氏は情報を入手し、鎌倉を脱出して江の島に
 立て籠もった。
 4月22日 江の島合戦
由比ヶ浜で両軍は交戦した。
結果・・長尾・太田軍は惨敗した。
 上杉憲忠が足利成氏救出のために小幡氏らを出陣させたので
 長尾景仲と太田道真は扇谷上杉持朝の糟谷館(現神奈川県伊
  勢原市)に逃げ込んだ。
 上杉憲忠は襲撃したのが自分を推薦してくれた長尾・太田の兵
 であると知って謹慎してしまった。
 10月 上杉憲忠の懇願によって長尾景仲・太田道真の罪も赦免
 された。

・享徳3年(1455) 12月27日(1月15日)享徳の乱
  長尾景仲が長尾郷の御霊宮に泊りがけで参詣に出ていた夜に、
 上杉憲忠は足利成氏の御所において、殺されてしまった。
 上杉氏の家宰:長尾景仲の義兄弟の長尾実景&嫡男:景住も
 足利成氏方の襲撃によって殺害された。

  上杉憲忠暗殺の報せを聞いた長尾景仲は鎌倉に戻り、管領屋敷
 に火を放ち、上杉憲忠の正室(上杉持朝の娘)ら生き残った人々
 を上杉持朝の糟谷館に避難させた。
  長尾景仲は、上杉持朝ら上杉一族の要人と協議した。
「@京都の上杉憲忠の弟:上杉房顕を次の関東管領に迎え入れる。
 A足利成氏を討伐する。」
 長尾景仲は上野に入って兵を集めた。
 使者を越後守護上杉房定に派遣して援軍を求めた。
 また、嫡男:長尾景信を直京都に派遣して幕府に報告させた。
 そして、長尾景仲は再び家宰の地位になった。

・康正元年(1456) 足利成氏は上野を攻略するために鎌倉を出発
 した。武蔵府中の高安寺に入った。
 長尾景仲は上野・武蔵の兵・上杉一族も合流すべく出陣した。
1月21日、分倍河原の戦い
 結果・・長尾景仲は惨敗した。
  扇谷上杉家当主上杉顕房、犬懸上杉家の上杉憲秋が死んだ。
 長尾景仲は残った軍をまとめて常陸小栗城(現茨城県筑西市)ま
 で落ち延びたが、
閏4月 小栗城も足利成氏軍に攻め落とされた。
 長尾景仲は上野白井に逃れた。

 しかし、足利成氏も上杉氏救援に駆けつけた今川範忠によって鎌倉
 を追われて下総古河城を根拠として古河公方を名乗った

 戦いは利根川を堺に関東地方各地を2分して展開した。

・長禄3年(1459)長禄の戦い
※上野・羽継原の戦
 長尾景仲&太田道真は足利成氏軍を打ち破った。
 ※「東国不双の案者」(『鎌倉大草紙』)と呼ばれた。

・寛正4年(1463) 長尾景仲、鎌倉にて没。享年76。
※現渋川市子持:雙林寺に木像が安置されている。
 見たのは1回だけである。
 ★結構、凄い木像である。
 関東管領上杉氏と白井長尾氏の発展のために力を尽くした
 生涯であった。

◆参考文献
・『長尾景春』黒田基樹著
・『群馬県史 通史編3 中世




【2】長尾忠景
・生誕不詳〜文亀元年閏6月29日(1501年8月5日)
・????年 長尾忠景(ながお ただかげ)が生まれた。
系譜上では
@長尾景棟(早世)の養子
A弟の良済(早世)の養子
B「長林寺本長尾系図」には忠景を「芳伝名代」と記している。

・文明5年(1473)〜8年(1476)頃
 長尾忠景が所領における地子徴収に関するトラブルに関して述べた。
 (★「雲頂庵文書」所収長尾忠景書状)。


・文明5年(1473) 五十子陣で山内家家宰:白井長尾景信が死去した。
 白井長尾家の家督は子の長尾景春が継いだが、家宰職は上杉顕定が
 長尾景春の叔父で惣社長尾家の長尾忠景に与えた。
長尾景春は従兄弟の太田道灌に味方になるように頼んだ。
 ※太田道灌の母(太田資清室)は長尾景仲の娘で長尾忠景とも
 兄弟であった。
 しかし、太田道灌は拒否した。

〜〜〜長尾景春の関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  
箕輪初心★長尾景春:関東下克上で従兄弟:太田道灌と交戦
http://53922401.at.webry.info/201311/article_31.html

箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html

箕輪初心●埼玉【第53回寄居北條まつり後編:攻防戦】&
『鉢形城の歴史詳細』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_15.html

箕輪初心○埼玉【第53回寄居北條まつり前編@準備〜パレード】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_14.html

箕輪初心●埼玉:鉢形城4回目:外曲輪〜三の曲輪〜
二の曲輪〜本曲輪
http://53922401.at.webry.info/201311/article_30.html

箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修
http://53922401.at.webry.info/201305/article_16.html

箕輪初心●『鉢形城の歴史詳細』&47回寄居北條まつり2008
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

箕輪初心◆埼玉『第52回寄居北條まつり2013鉢形城』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_14.html

箕輪初心●箕輪城115【赤備え】&北条三鱗会の井伊直政
手作り甲冑@」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心▲埼玉熊谷妻沼【西城城】=成田氏→斉藤氏→長井氏
http://53922401.at.webry.info/201409/article_2.html

箕輪初心▲熊谷上須久八幡神社&善ヶ島【東城】:幻の城砦発見
http://53922401.at.webry.info/201409/article_3.html

箕輪初心▲埼玉秩父【長尾城=瑞岩寺城】:長尾景春の城
http://53922401.at.webry.info/201410/article_2.html

箕輪初心▲埼玉秩父:「長尾景春の乱&逃走」
http://53922401.at.webry.info/201410/article_3.html

箕輪初心●群馬渋川【白井城】=上杉謙信の同族の城
http://53922401.at.webry.info/201204/article_14.html

箕輪初心●群馬:東吾妻【金原城】&【柏原城】&『荒巻一族』
http://53922401.at.webry.info/201202/article_14.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・文明8年(1476) 6月、長尾景春の乱
  長尾景春は武蔵鉢形城に拠って反旗を翻した。


・文明9年(1477) 正月、長尾景春は2500騎を率いて五十子陣を急襲し、
 山内上杉顕定と扇谷上杉定正は大敗を喫して上野国へ敗走した。
  18年間、対古河公方戦の最大の防御拠点だった五十子陣は長尾
 景春の兵によって落とされてしまった。

・文明14年(1483) 11月27日(1月6日)「都鄙合体(とひがったい)」
足利成氏と両上杉家との間で和議が成立した。
山内上杉顕定が勝手に古河公方:足利成氏を和議と結んだと不満を
 扇谷上杉定正が持った。

・文明18年(1486)7月
太田道灌は糟屋館(神奈川県伊勢原市)で主君:扇谷上杉定正に
 よって謀殺された。

・長享元年(1487) 長享の乱
 山内上杉顕定と扇谷上杉定正は決裂し、両上杉家の抗争に突入した。
 長尾景春は扇谷家に味方して再び山内家と戦うことになっていった。
 総社長尾忠景の本拠である上野においては長野憲業ら上州一揆の国人
 勢力が台頭してきた。

・明応2年(1493) 伊勢宗瑞(北条早雲)が伊豆へ乱入して堀越公方
を滅ぼし、さらに相模へ進出した。
 
やがて両上杉家は伊勢宗瑞を祖とする後北条氏によって滅ぼされることになる。



●長尾忠景の子ども達
   @長尾顕忠→長尾顕方の室:(総社長尾滅亡)
        ・上杉朝良の室→娘(長野業正の正室)

   A長尾定明
   B成田顕泰(成田正等の養子)
   C長尾景致


【●】成田正等(自耕斎、岩付正等)
・享徳3年(1454) 享徳の乱
 成田正等が古河公方:足利成氏に寝返って、上杉顕房と戦った。

※沼田正等が忍城を築城したとする説もある。
※岩付城は成田正等が築いたもので、後に敵方の太田道灌
 が支配下に置いたと考える説が有力になっている。
  (★最近の有力説)

・文明8年(1476) 6月、長尾景春の乱
  長尾景春は武蔵鉢形城に拠って反旗を翻した。

・文明9年(1477) 正月、長尾景春は2500騎を率いて五十子陣を急襲し、
 山内上杉顕定と扇谷上杉定正は大敗を喫して上野国へ敗走した。
  18年間、対古河公方戦の最大の防御拠点だった五十子陣は長尾
 景春の兵によって落とされてしまった。
成田正等は長尾景春の乱に加担した。
 その後、忍城を上杉顕定軍に攻められ、敗北した。

・文明11年(1479) 太田道灌の仲裁により降伏が許さた。
 忍城主:成田正等(自耕斎、岩付正等)の養子に
 長尾忠景の3男:長尾顕泰がなった。 
 
 長尾景春と対立関係にあった長尾忠景の子:顕泰を
 養子に迎えた。


【3】成田顕泰
・寛正6年(1465)? 惣社長尾忠景の3男として生まれた。
・文明11年(1479) 忍城主:成田正等の養子に長尾忠景の3男:
 成田顕泰となった。

・文明12年(1480) 養父:成田正等が隠居し家督を継いだ。
  山内上杉顕定に従った。

・文明18年(1486)7月
太田道灌は糟屋館(神奈川県伊勢原市)で主君:扇谷上杉定正に
 よって謀殺された。
成田正等&成田顕泰は太田道灌によって奪われた岩付城を奪還
  したと考えられている

・明応6年(1497) 頃 居城は岩付城であった。

・永正3年(1506)9月
越後守護代長尾能景が越中で戦死した。
 
・永正4年(1507) 8月 越後守護代:長尾為景(上杉謙信父)が
  上杉定実を擁立して守護上杉房能を急襲した。
  関東管領上杉顕定(房能実兄)を頼り、関東への逃亡を図った
  上杉房能を天水越で丸山信澄らと共に自害に追い込んだ。

・永正6年(1509) 太田氏の勢力再興した。
成田顕泰は支城の忍城に移った。

・永正6年(1509) 上杉顕定は報復の大軍を起こした。
  長尾為景は娘婿のいる佐渡の本間宅に逃亡した。

・永正7年(1510)長者森(新潟県六日町)の戦い
  上杉顕定が戦死した。
  永正の乱では、成田顕泰は甥の長尾顕方と共に古河公方足利政氏
 ・関東管領上杉顕実に従い、横瀬景繁・長尾景長と戦った。
  しかし、敗退した。
  新関東管領となった上杉憲房に降伏した。

・大永4年(1524) 成田顕泰が没。



【4】成田親泰
●生年不詳 〜天文14年(1545)4月17日(5月27日)
・成田顕泰の子として生まれた。
・関東管領上杉憲政に仕える。
成田親泰の正室は長尾景英の娘
 (長野業正の姉の子。つまり、成田親泰は長野業正の義理の甥)

・天文10年(1541) 上杉憲賢と結んで上野国の横瀬泰業を攻撃した。
・天文14年(1445)没
○子ども
長男:成田長泰
次男:小田朝興
3男:成田泰季



【5】成田長泰
○明応4年(1495)? 〜天正元年(1573)12月17日(1574年1月9日)

・天文14年(1545)
 4月 父:成田親泰の死
  成田長泰が家督を継いだ。
 5月 上杉憲政から後北条氏に服した。

・永禄3年(1560) 長尾景虎の第一次関東出兵
  長尾景虎(上杉謙信)が関東に進出して配下になった。
  長尾景虎が小田原城を包囲して後に帰国した。

・永禄4年(1561)
2月 長尾景虎は関東管領となり、上杉政虎と名乗った。
 鶴岡八幡宮で行われた関東管領の就任式で成田長泰が下馬をしなか
 ったことで長尾景虎に扇で烏帽子を打ち落とされるという恥辱を受
 けたため、兵を率いて忍城へ戻ったといわれている。
 (★『相州兵乱記』)
○上杉政虎に反旗を翻した説
@成田長泰が下馬しなかったのは成田氏が藤原氏の流れをひく名門で、
 祖先は源義家にも下馬をせず挨拶をしたという名誉の家門であるの
 で、成田長泰は下馬をしなかったする説である。
A羽生領の帰属を巡って、上杉謙信と衝突した説。

箕輪初心▲埼玉【羽生城】:上杉謙信の忠臣:木戸忠朝
http://53922401.at.webry.info/201408/article_24.html

 北条氏康に降伏し、家臣となった。

・永禄6年(1563) 上杉謙信に忍城を攻められて降伏した。
 成田長泰が隠居を命じられて嫡男:成田氏長に家督を譲った。

・永禄9年(1566) 成田長泰を廃して家督を次男:成田長忠に譲
 ろうとしたために成田氏長と対立した。
 弟:成田泰季や家老:豊嶋美濃守らの反対に遭い、断念して
 出家した。

・天正元年(1573) 成田長泰は79歳で死去したという。
○子ども
長男:成田氏長
次男:成田長忠
◆『戦国関東の覇権戦争』p59、p99、p112〜114:黒田基樹





【6】成田氏長
・天文11年(1542)〜文禄4年(1595)12月11日(1596年1月10日)
・天文11年(1542) 成田長泰の嫡男として生まれた。
・妻は由良成繁の娘、後に太田資正の娘。

・永禄6年(1563) 上杉謙信に忍城を攻められて降伏した。
 成田長泰が隠居を命じられて嫡男:成田氏長に家督を譲った。

・永禄9年(1566) 父:成田長泰が寵愛する弟:成田長忠と家督を
 争った。叔父:成田泰季や家老:豊嶋美濃守らの味方により、
 成田長忠が身を引いたため実権を得た。
 
 当初は上杉謙信の家臣として仕えた。
 上杉謙信が劣勢となると北条方へ寝返った。

・永禄12年(1569) 上杉謙信と北条氏康との間で同盟が成立した。
  北条氏康6男は上杉景虎となった。
  代わりに、上杉家から柿崎の子どもが人質となった。
  
  上杉謙信は成田一族を北条氏康の家臣として正式に認めた。

・天正年間(1572~) 叔父:小田朝興の騎西城を併合して、
  弟:成田長忠を入城させた。

箕輪初心▲埼玉騎西『騎西城』=上杉謙信の虐殺の城
http://53922401.at.webry.info/201408/article_22.html

・天正10年(1582)
3月織田信長の家臣:滝川一益が上野国に進出して
 きた。成田氏長は滝川一益の配下となった。

6月 本能寺の変
  神流川の戦い
滝川一益 VS 北条氏直
  滝川一益北条氏直に大敗。
  再び後北条氏へ帰参した。

・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃
  成田氏長は小田原城に籠城した。
 居城の武蔵国忍城は家臣に守らせた。

6月17日
 石田三成は丸墓山古墳に陣を構え、忍城を包囲した。
※忍城の戦い
 忍城は沼や河川を堀として利用した堅城であり、豊臣軍は攻めあぐねた。
 しかし、包囲が始まってすぐに成田泰季が病死し。代わりに成田長親
 =のぼう様が指揮を任された。
石田三成は近辺の農民などに米や金銭を与えて突貫工事を行い、5日
という短期間で全長28kmにもなる石田堤を築いた。
※しかし、農民は手抜き工事をしたと言われている。
忍城は石田三成の利根川の水を利用した水攻めが始まった。
ところが予想に反して本丸が沈まず、まるで浮いているかの様に見えた
ことから忍の浮き城と呼ばれた。

6月18日 降り続いた豪雨の影響で本丸まで水没しそうになったが、
 下忍口守備の本庄泰展は配下の脇本利助、坂本兵衛らを堤防破壊
 に向かわせた。夜半に堤防を2箇所破壊した。
 大雨で水が溢れ出し、豊臣軍約270人が死亡した。
 忍城周辺は泥沼になり、馬の蹄さえ立たない状況になった。


6月下旬 浅野長政3000、真田昌幸・信繁父子3000の兵で援軍に
やってきた。
 真田昌幸は箕輪城の受け取り後、鉢形城には行かず、
 忍城向かったのだ。 


しかし、豊臣勢の攻撃を持ちこたえている。

7月5日北条氏滅亡。
 成田氏長は弟:長忠と共に蒲生氏郷に仕えた。
 娘:甲斐姫が秀吉の寵愛を受けた。

 
成田氏長は下野国烏山2万石に封ぜられた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●栃木【那須烏山城】:下那須氏の居城
http://53922401.at.webry.info/201401/article_18.html

・文禄元年(1592) 文禄の役
・文禄元年(1592)成田氏長は肥前国名護屋城に参陣した。

・文禄4年(1596) 12月11日没。
弟:成田長忠が養子となって後を継いだ。



【7】成田長忠
・天文19年(1550)〜元和2年(1616)12月18日(1617年1月25日)
・正室:上杉憲盛の娘



・永禄9年(1566) 父:成田長泰が寵愛する次男:成田長忠と
 兄:成田氏長と家督を争った。叔父:成田泰季や家老:豊嶋美濃
 守らにより、成田長忠が身を引いた。
 成田長忠は兄と争うことを嫌ったのである。

・天正年間(1572~) 叔父:小田朝興の騎西城を併合して、
  弟:成田長忠を入城させた。

箕輪初心▲埼玉騎西『騎西城』=上杉謙信の虐殺の城
http://53922401.at.webry.info/201408/article_22.html


・天正16年(1588)頃
養母:小田朝興未亡人が没した。
 兄:成田氏長の嫡男:成田重長が没した。
 忍城に呼び戻されて兄:成田氏長の養子となった。

・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃
  成田氏長と成田長忠は共小田原城に籠もった。

 7月5日 後北条氏滅亡。
  成田氏長と成田長忠は蒲生氏郷の家臣となる。

・文禄4年(1595) 成田氏長が死去した。
  成田長忠が跡を継いだ。

・慶長5年(1600) 関ヶ原の戦い
 成田長忠は東軍:徳川家康に属し、会津の上杉景勝に備えた。
・慶長6年(1601)
成田長忠は功績により下野烏山3万7000石の大名となった。

・慶長19年(1614) 大坂の陣
成田長忠も参陣した。

・元和2年(1617)
成田長忠が死去した。
 子は成田重長(早世)、成田氏宗、成田泰直。
 家督は次男:成田氏宗が継いだ。


◆◆ 箕輪城ブログ一覧 ◆◆

箕輪初心:生方▲群馬富士見【石井岡城】&箕輪城181
長野業正養子:里見義樹=石井信房
http://53922401.at.webry.info/201512/article_5.html

箕輪初心:生方▲箕輪城180【長野業正の妻】&子ども
http://53922401.at.webry.info/201512/article_4.html

箕輪初心:生方▲箕輪城179●20151126森田真一先生講演会
『上杉氏・長野氏・里見氏』
http://53922401.at.webry.info/201512/article_1.htm

箕輪初心:生方▲箕輪城178『現代の名工:萩原さんと郭馬出』
&【箕郷文化祭】&【農林大学校榛の木祭】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_12.html

箕輪初心:生方▲箕輪城177『第13回箕輪城祭り』写真集
3−B着到〜攻防戦
http://53922401.at.webry.info/201510/article_28.html

箕輪初心:生方▲箕輪城176『第13回箕輪城祭り』写真集
3−A出陣〜着到
http://53922401.at.webry.info/201510/article_27.html

箕輪初心:生方▲箕輪城175『第13回箕輪城祭り』写真集
3−@出陣式〜出陣
http://53922401.at.webry.info/201510/article_26.html


箕輪初心:生方▲箕輪城174・井伊直政18『箕輪城→高崎城」復刻版
http://53922401.at.webry.info/201510/article_9.html

箕輪初心:生方▲箕輪城173【後北条氏の西上州支配VS真田昌幸】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心:生方▲箕輪城172峰岸純夫説を加味した『武田信玄の西上州
侵攻&箕輪城落城』
http://53922401.at.webry.info/201510/article_7.html

箕輪初心:生方▲2015高崎【早瀬川の歴史&箕郷町上芝の共同水車】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_6.html

箕輪初心:生方◆2015高崎:箕輪城171『第14回きつねの嫁入り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201510/article_5.html


箕輪初心:生方▲箕輪城170【黒田基樹説を加味した長野氏の系譜】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_2.html

箕輪初心:生方▲箕輪城169秋本太郎先生講演会20150919「発掘調査&出土品」
http://53922401.at.webry.info/201509/article_21.html

箕輪初心:生方▲箕輪城168【秋本太郎先生講演会】20150912『そうだ!箕輪城をもっと知ろう』
http://53922401.at.webry.info/201509/article_15.html

箕輪初心:生方▲高崎山竜広寺【井伊直政の供養塔&井伊直弼の
娘:ワカの墓】
http://53922401.at.webry.info/201507/article_28.html


箕輪初心:生方●箕輪城165「箕郷ホタル祭り&七夕ボランティア」
http://53922401.at.webry.info/201507/article_7.html

箕輪初心:生方▲箕輪城164『郭馬出の礎石&側溝』が見られる
最後の日平成27年5月21日?
http://53922401.at.webry.info/201505/article_22.html

箕輪初心:生方▲山梨【平成19年の風林火山博】&箕輪城163
http://53922401.at.webry.info/201505/article_5.html

箕輪初心:生方★箕輪城162【郭馬出の工事開始】&芝桜公園
&&つつじの郷
http://53922401.at.webry.info/201504/article_28.html

箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161「箕輪城
関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html

箕輪初心:生方▲箕輪城160『土橋拡張工事&桜満開』&「箕郷グルメ」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_12.html

箕輪初心:生方「箕輪城159&【中嶋宏氏主催の長野堰を語りつぐ会の
絵図展】
http://53922401.at.webry.info/201504/article_4.html

箕輪初心:生方▲箕輪城158『国蝶:オオムラサキ幼虫8個体』&
「芋植桜」&【善龍寺】
http://53922401.at.webry.info/201504/article_1.html

箕輪初心★箕輪城157「公民館主催の散策」&2015年3月情報
http://53922401.at.webry.info/201503/article_16.html

箕輪初心▲箕輪城156【2015縄張り図一覧】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_4.html

箕輪初心▲箕輪城155【2015年1月大堀切&土橋の復元経過】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_3.html

箕輪初心▲箕輪城154【2015木俣からの初日の出】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_2.html

箕輪初心▲箕輪城153【長野氏の箕輪の寺社→井伊直政の
高崎移転の寺社】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_15.html

箕輪初心▲箕輪城152【長野業正の長男:長野吉業の菅谷城&善龍寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_14.html

箕輪初心▲箕輪城151【C長純寺2:長野氏の菩提寺】&「本郷堰・長純寺堰」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_13.html

箕輪初心▲箕輪城150【B善龍寺】=内藤昌豊&昌月の墓=会津藩
http://53922401.at.webry.info/201412/article_7.html

箕輪初心▲箕輪城149:久保田順一先生【室田長野氏:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html

箕輪初心▲箕輪城148【A来迎寺:長野氏の寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_9.html

箕輪初心▲箕輪城147【@石上寺:長野氏の菩提寺?鬼門の寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_8.html

箕輪初心▲箕輪城146【善龍寺】=長野業正長男:長野吉業の墓
・内藤昌豊&昌月の墓=会津藩
http://53922401.at.webry.info/theme/ae9cf58746.html

箕輪初心●箕輪145『2014年第12回箕輪城祭り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201410/article_32.html

箕輪初心◆箕輪城144【2014築城年代私見:文明6年(1474)説】
http://53922401.at.webry.info/201410/article_31.html

箕輪初心★箕輪城143【尭恵「北国紀行」の上野国府長野陣所】
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/editcheck.do

箕輪初心●箕輪城142『2014年箕輪城祭り準備』&古墳祭り
http://53922401.at.webry.info/201410/article_12.html

箕輪初心▲箕輪城141【永禄9年(1566)箕輪城落城後の長野氏】
http://53922401.at.webry.info/201410/article_12.html

箕輪初心★箕輪城140【秋本太郎先生の箕輪城→高崎城+城下町】
http://53922401.at.webry.info/theme/ae9cf58746.html

箕輪初心◆箕輪城139『第13回きつねの嫁入り』&箕輪城
http://53922401.at.webry.info/201410/article_8.html

箕輪初心★『塙保己一』と【「群書類従」の箕輪城138】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_33.html

箕輪初心★箕輪城137【長野亀寿丸=鎮良】&『浦野家文書』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_11.html

箕輪初心★箕輪城136【長野氏業=業盛】:永禄9年箕輪城落城。
http://53922401.at.webry.info/201405/article_10.html

箕輪初心★箕輪城135長野業政&長尾景虎の「関東幕注文」
http://53922401.at.webry.info/201405/article_9.html

箕輪初心★箕輪城134長野業政の直属家臣【長野信濃守在原
業政家臣録=着到帳】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_8.html

箕輪初心★箕輪城133【長野業政の政略結婚&有力同心衆・家臣】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_7.html

箕輪初心★箕輪城132『長野業政の系図&長野一族
http://53922401.at.webry.info/201405/article_4.html

箕輪初心★箕輪城131&芝桜公園&松之沢百観音&ツツジの郷
http://53922401.at.webry.info/201405/article_3.html

箕輪初心●箕輪城130「長野業正の生涯」=武田信玄を
悩ませた人物
http://53922401.at.webry.info/201405/article_2.html

箕輪初心★箕輪城129【2代目:長野憲業のリニューアル版】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_1.html

箕輪初心★箕輪城128【築城年代7説】:私見は長野業尚1477年説
http://53922401.at.webry.info/201404/article_31.html

箕輪初心●箕輪城127【富原道晴氏の縄張り図4種&
My鳥瞰図】
http://53922401.at.webry.info/201404/article_30.html

箕輪初心★箕輪城126【奈佐勝皐「山吹日記」の中の箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201404/article_28.html

箕輪初心★箕輪城125【最新パンフレット】&近くのお薦め
レストラン
http://53922401.at.webry.info/201404/article_27.html

箕輪初心●箕輪城124【桜満開の二の丸〜大手丸戸張】
&『箕輪亭ランチ』
http://53922401.at.webry.info/201404/article_26.html










★明日は初詣:沼田正覚寺:小松姫の墓かな?真田関係かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲箕輪城182初日の出&【長野業正の親戚:成田一族】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる