城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲群馬富士見【石井岡城】&箕輪城181長野業正養子:里見義樹=石井信房

<<   作成日時 : 2015/12/05 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

現前橋市富士見の【石井岡城】は、珊瑚寺の西隣にある。長野憲業の
娘は里見義堯の妻となった。子どもの里見義樹は長野業正の養子(娘
婿?)となり、長野義樹を名乗った。長野業正の次男:長野氏業(業
盛)が生まれて、現前橋市富士見の【石井岡城】に入城し、長野信房
→石井信房を名乗った。城は半円形で、直径120m程ある。現在は
長野業正の第2家老:下田大膳の子孫:下田さん一族3軒のお宅であ
る。その後、石井信房は榛名:鷹留城主となったようだ。子孫には秋
間の石井泰太郎さんや榛名町町長を3代務めた石井氏などがいる。

画像




【1】富士見の石井岡城
◆訪問日・・・平成27年(2015)10月13日
下田さん、その節はお世話になりました。
・道は空堀だった。
画像


画像

・道は東の堀である。
画像

・西の川・・・水堀=自然の要害
画像

・内部・・・3軒がある。下田さん宅
画像

・下田さんの蔵
画像

画像

・櫓台跡?主郭跡?
画像

画像

・巨大な堀・・・幅10m、深さ推定8m、
かつては長さ150m程?あったそうである。
画像

画像



【2】 【系図2「安中秋間の石井泰太郎氏の長野氏系図】
画像

@長野業行→長男:業高
      A次男:憲業=信業 
       妹=安中忠政妻
       妹=里見義堯妻
              女=和田重能妻
              女=倉賀野為広妻        
       藤井定俊

●藤井定俊(=藤井豊後守友忠:一般的には)
「石井泰太郎氏所有の長野氏系図」には藤井定俊は長野憲業の
  弟と記されている。浜川城主。
・永禄6年(1563) 若田ヶ原合戦
住吉城(高崎市沖町)より500騎を率い、武田信玄の家臣:
 内藤昌秀を安中まで撤退させた。

●藤井友安 (?〜?)
 藤井定俊の長男である。

●藤井忠安 (?〜?)
 藤井定俊の次男である。

※長野憲業=長野信業家督は次男業政が継いだ。
→B業政→女子12人(★長野弾正系図では)
  
長野業政の子どもは@女=娘11人(★石井泰太郎系図でが
女:和田新兵衛朝常妻・・・
   ★和田城の木部範虎が一般的である。
女:長尾弾正正景妻・・・・
   ★惣社城?・・・越後上田の長尾政景は上杉景勝の父であるが?
女:沼田万喜斎入道妻
   ★沼田城:沼田顕泰のことであるが、長野業正の母が沼田顕泰
    となるので、不思議である。
女:岡本兵部少輔持村妻
   ★この時は岡本は熊井土姓のはずである。小幡重貞の家老とし
   て、小幡館(現小幡城)に住んでいた。
   岡本姓は井伊直政の家臣になった岡本半助宣就からである。
   後、岡本半助宣就の父は群馬サファリの地区に住んだ。
女:小幡尾張守信定妻・・・
   ★小幡館→国峰城。この時は、小幡重貞である。武田信玄から
    「信」を貰って、小幡信貞→小幡信実になった。
女:小幡図書之助妻・・・・
   ★宮崎城・神成城
女:木部弾正宮内少輔妻
   ★高崎木部町堀の内&山名城
女:倉賀野淡路守妻
   ★倉賀野16騎の金井淡路守であるが、武田信玄の家臣に
    なって、倉賀野姓になる。別系図では、倉賀野直行である。
女:安中越前守妻
   ★松枝城(松井田城)安中忠政=安中重繁である。
    黒田基樹先生説では安中越前守忠政の妻は沼田顕泰の
    娘:次女を養女にした長野業正(妻は沼田顕泰の長女)
    が関東享禄の大乱後、安中忠政に嫁がせたとしている。
  
A義樹・・・(養子・信房)・・★石井城(現前橋市富士見)
     石井讃岐守・・・・・★鷹留城(旧榛名町)
B業盛→曽平之進
女:・・・舞鶴姫
C宗誉
※石井系図は業正の末子:宗誉の名を記している。僧籍?



●石井義樹=里見義樹(1533〜1563) 
「石井泰太郎氏の所有長野氏系図」には長野業正の養子
と記される。安房稲村城主:里見義堯の次男:文悟丸である。
系図は長野業正の妹を里見義堯室としている。
★この縁で養子縁組みしたのかもしれない。
1)里見繁美先生はこの説を強調している。

***************************************************
箕輪初心●箕輪城81「大悍猿=風「見繁美氏の講演会」
http://53922401.at.webry.info/201209/article_12.html
****************************************************

2)黒田基樹先生も『西上州の中世』において、
  「石井泰太郎系図」を引用されている。
画像

 @長野憲業の子ども
  長男:長野業氏
  次男:長野業正 
  娘・・・・・・・石井信房の妻
 A安中重繁(忠成)・・妻:沼田顕泰の娘(長野業正の妻と姉妹)
  ※石井系図では、
  長男:安中(忠成)景繁・・妻は長野業氏の娘→長野業正の養女
  ※長年寺系図では、妻は長野業氏の娘
 ・安中重繁の妻はほかに妻は甘利昌忠の妹がいる。
(★甲陽軍艦)




◆◆ 石井左京大夫讃岐守信房 ◆◆

・享徳3年(1454)〜 享徳の乱
 南総里見八犬伝は千葉県館山市を舞台に繰り広げられている。
「南総里見八犬伝」(★江戸時代:滝沢馬琴著)

・ 文明年間(1469〜1487)
 長野業尚(尚業:なりなお)が室田鷹留城(高崎市下室田町)を築いた。

・文明5年(1474)頃  箕輪城が築かれた。
  ★箕輪初心説・・
   @長野氏の箕輪の菩提寺:石上寺の石どうの銘が1474年
   A長野氏の神社:箕輪の東向八幡宮石どう(せいどう)1474年
   従って、寺より家の方が先に作られるのが当然であるから、
   1474年以前に箕輪城が築城された。

・????年 長野憲業の娘が里見義尭に嫁いだ。

・享禄3年(1530) 長野業正が継承した。

・享禄4年(2531) 関東享禄の乱
上杉憲寛+長野業正
    VS
上杉憲政+小幡+安中+高田
  
 結果・・・ 上杉憲寛+長野業正が敗北。
 上杉憲寛は小弓公方:足利義明のところに
 逃げ込んだ。



・天文2年(1533)
 里見氏始祖義俊から16代目:安房稲村城主(館山市)の里見義堯
 の次男として生まれた。
  母は箕輪城主:長野憲業の娘であった。
  
  幼名を文悟丸と言った→里見義樹と名乗った。
  

・天文2年(1533) 安房天文の内訌(稲村の変)
  7月27日 里見義豊が叔父:里見実堯と一族:正木通網
   を殺害したことから勃発した。
   ★里見氏の内紛である。
   ★里見義堯の妻は長野業正の父と言われている長野憲業
   の娘:即ち長野業正の妹である。
   (★黒田基樹説では、長野憲業の養子:長野方業の子
    が長野業正としている。)

・天文3年(1534)
 4月6日 里見実堯の実子:里見義堯が、後北条氏の力を得て、
  里見義豊の籠もる稲村城を攻め、里見義豊を自害に追い込
  んだ。
  父:里見義豊を殺された里見義堯が里見義豊を討つという
  里見氏内の全面抗争であった。
  里見義堯が第5代当主となり、家督を継いだ。
  
  ※天文の内訌は、里見分家:里見実堯・義堯父子による宗家
  に対する下克上であったとの見方が強まっている。
   (★ウィキペデイアの説)
  第5代当主:里見義堯はその後は後北条氏と手を切り、
  再び小弓公方方についた。後北条氏や上総武田氏と
  交戦した。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心○千葉【大巌寺館・生実城】&「生実城と小弓城の関係」
http://53922401.at.webry.info/201404/article_12.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


  ★小弓公方:足利義明の庇護下の前関東管領:憲寛は
  長野業正の養子ととして、里見義樹を斡旋・仲立ち
  可能性がある?
  

・????年 長野業正の養子となり、長野信房を名乗った。
@里見義樹:長野信房は長野業正の甥?に当たる。
  A里見義樹:長野信房は長野業正の養子となった。
B里見義樹:長野信房は後に長野業正の娘を結婚し、養子
   となったのかもしれない。
★危険な状態のため、里見義樹を長野業正に養子として
  預かって貰った可能性が高い。
 また、長野業正が身内として、喜んで養子にした可能性が
 高い。




・天文7年(1538) 第一次国府台合戦
  北条氏綱2万 VS 小弓公方:足利義明・里見義堯など
 小弓公方:足利義明が戦死した。
  里見義堯が大敗した。
  北条氏綱による安房攻めで苦境に陥った。
  
  越後守護:上杉定実と里見義堯が同盟を結んだ。
  
 里見義堯は上総に勢力を伸張した。
安房国の里見義堯は真里谷氏の弱体化により空白地帯となった
 上総国南部に進出した。真里谷氏の配下だった久留里城、大多
 喜城などを攻略し、房総半島での勢力を拡大していった。

・天文13年(1544)長野業正2男:長野氏業(業盛)が生まれた。

・天文15年(1546) 川越の合戦
  長野業正の長男:長野吉業が負傷・・・
  没? 
  
・天文18年(1549) 里見義光没 

・????年 富士見:石井岡城主:石井信房(現前橋市富士見)
  となった。
   里見義樹は長野業政の養子になったが、業盛が生まれたので
   行くことになった。
  ★石井岡城は石井信房が築城したのか、下田大膳の一族が先に
   住んでいたのか不明である。
   現在は下田氏が住んでいるが・・?
  

・天文20年(1551) 長野信業没
 (★黒田基樹先生説では長野信業はいない。)
 (★近藤義雄先生説では長野憲業=長野信業なので1530年没)
 (★長年寺の墓に長野信業はない。) 
  2月 長野信房が鷹留城守将となった。
     鷹留城主は長野業氏であった。
     (★長年寺系図などでは長野業正の兄である。)
石井讃岐守信房と名乗る。


・永禄元年(1558) 石井信房が鷹留城主となった。

・永禄3年(1560) 里見義堯が長尾景虎に越山要請した。
   (★正木家文書)
      長尾景虎の第一次関東出兵

・永禄3年(1560)箕輪城着到帳(★江戸時代に作られた)
客分筆頭に、石井左京大夫讃岐守信房:鷹留城主とある。
画像
  


「長野氏家臣録」に富沢伊八、十郎衛の名もある。富沢氏は
  『群馬県姓氏家系大辞典』(角川書店)によると、新田一族
  里見系で、始祖義俊とともに里見に移り住んで里見氏の武将
  として仕え、新田荘富沢(太田市富沢町)を領して富沢を
  名乗った。
  (★中嶋講二さん:上毛新聞 2012年6月10日掲載)


・永禄4年(1561) 長野業正没 
  父:長野業正の死により、長野氏業(業盛)が14歳で家督を
  継いだ。

・永禄6年(1563) 石井信房没 2月21日、討死。31歳。
武田勢に滅ぼされた。
  ※石井信房ではなく、長野業氏が死んだとする説
  (黒田基樹先生説)
  
・永禄9年(1566) 箕輪城落城


〜〜〜箕輪城シリーズ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲箕輪城180【長野業正の妻】&子ども
http://53922401.at.webry.info/201512/article_4.html


箕輪初心:生方▲箕輪城179●20151126森田真一先生講演会
『上杉氏・長野氏・里見氏』
http://53922401.at.webry.info/201512/article_1.htm

箕輪初心:生方▲箕輪城178『現代の名工:萩原さんと郭馬出』
&【箕郷文化祭】&【農林大学校榛の木祭】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_12.html

箕輪初心:生方▲箕輪城177『第13回箕輪城祭り』写真集
3−B着到〜攻防戦
http://53922401.at.webry.info/201510/article_28.html

箕輪初心:生方▲箕輪城176『第13回箕輪城祭り』写真集
3−A出陣〜着到
http://53922401.at.webry.info/201510/article_27.html

箕輪初心:生方▲箕輪城175『第13回箕輪城祭り』写真集
3−@出陣式〜出陣
http://53922401.at.webry.info/201510/article_26.html


箕輪初心:生方▲箕輪城174・井伊直政18『箕輪城→高崎城」復刻版
http://53922401.at.webry.info/201510/article_9.html

箕輪初心:生方▲箕輪城173【後北条氏の西上州支配VS真田昌幸】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_8.html

箕輪初心:生方▲箕輪城172峰岸純夫説を加味した『武田信玄の西上州
侵攻&箕輪城落城』
http://53922401.at.webry.info/201510/article_7.html

箕輪初心:生方▲2015高崎【早瀬川の歴史&箕郷町上芝の共同水車】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_6.html

箕輪初心:生方◆2015高崎:箕輪城171『第14回きつねの嫁入り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201510/article_5.html


箕輪初心:生方▲箕輪城170【黒田基樹説を加味した長野氏の系譜】
http://53922401.at.webry.info/201510/article_2.html

箕輪初心:生方▲箕輪城169秋本太郎先生講演会20150919「発掘調査&出土品」
http://53922401.at.webry.info/201509/article_21.html

箕輪初心:生方▲箕輪城168【秋本太郎先生講演会】20150912
『そうだ!箕輪城をもっと知ろう』
http://53922401.at.webry.info/201509/article_15.html

箕輪初心:生方▲高崎山竜広寺【井伊直政の供養塔&井伊直弼の
娘:ワカの墓】
http://53922401.at.webry.info/201507/article_28.html


箕輪初心:生方●箕輪城165「箕郷ホタル祭り&七夕ボランティア」
http://53922401.at.webry.info/201507/article_7.html

箕輪初心:生方▲箕輪城164『郭馬出の礎石&側溝』が見られる
最後の日平成27年5月21日?
http://53922401.at.webry.info/201505/article_22.html

箕輪初心:生方▲山梨【平成19年の風林火山博】&箕輪城163
http://53922401.at.webry.info/201505/article_5.html

箕輪初心:生方★箕輪城162【郭馬出の工事開始】&芝桜公園
&&つつじの郷
http://53922401.at.webry.info/201504/article_28.html

箕輪初心:生方▲【武田の騎馬行列】&箕輪城161「箕輪城
関係の武将」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_14.html

箕輪初心:生方▲箕輪城160『土橋拡張工事&桜満開』&「箕郷グルメ」
http://53922401.at.webry.info/201504/article_12.html

箕輪初心:生方「箕輪城159&【中嶋宏氏主催の長野堰を語りつぐ会の
絵図展】
http://53922401.at.webry.info/201504/article_4.html

箕輪初心:生方▲箕輪城158『国蝶:オオムラサキ幼虫8個体』&
「芋植桜」&【善龍寺】
http://53922401.at.webry.info/201504/article_1.html

箕輪初心★箕輪城157「公民館主催の散策」&2015年3月情報
http://53922401.at.webry.info/201503/article_16.html

箕輪初心▲箕輪城156【2015縄張り図一覧】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_4.html

箕輪初心▲箕輪城155【2015年1月大堀切&土橋の復元経過】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_3.html

箕輪初心▲箕輪城154【2015木俣からの初日の出】
http://53922401.at.webry.info/201501/article_2.html

箕輪初心▲箕輪城153【長野氏の箕輪の寺社→井伊直政の
高崎移転の寺社】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_15.html

箕輪初心▲箕輪城152【長野業正の長男:長野吉業の菅谷城&善龍寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_14.html

箕輪初心▲箕輪城151【C長純寺2:長野氏の菩提寺】&「本郷堰・長純寺堰」
http://53922401.at.webry.info/201412/article_13.html

箕輪初心▲箕輪城150【B善龍寺】=内藤昌豊&昌月の墓=会津藩
http://53922401.at.webry.info/201412/article_7.html

箕輪初心▲箕輪城149:久保田順一先生【室田長野氏:長年寺&鷹留城】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_10.html

箕輪初心▲箕輪城148【A来迎寺:長野氏の寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_9.html

箕輪初心▲箕輪城147【@石上寺:長野氏の菩提寺?鬼門の寺】
http://53922401.at.webry.info/201412/article_8.html

箕輪初心▲箕輪城146【善龍寺】=長野業正長男:長野吉業の墓
・内藤昌豊&昌月の墓=会津藩
http://53922401.at.webry.info/theme/ae9cf58746.html

箕輪初心●箕輪145『2014年第12回箕輪城祭り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201410/article_32.html

箕輪初心◆箕輪城144【2014築城年代私見:文明6年(1474)説】
http://53922401.at.webry.info/201410/article_31.html

箕輪初心★箕輪城143【尭恵「北国紀行」の上野国府長野陣所】
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/editcheck.do

箕輪初心●箕輪城142『2014年箕輪城祭り準備』&古墳祭り
http://53922401.at.webry.info/201410/article_12.html

箕輪初心▲箕輪城141【永禄9年(1566)箕輪城落城後の長野氏】
http://53922401.at.webry.info/201410/article_12.html

箕輪初心★箕輪城140【秋本太郎先生の箕輪城→高崎城+城下町】
http://53922401.at.webry.info/theme/ae9cf58746.html

箕輪初心◆箕輪城139『第13回きつねの嫁入り』&箕輪城
http://53922401.at.webry.info/201410/article_8.html

箕輪初心★『塙保己一』と【「群書類従」の箕輪城138】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_33.html

箕輪初心★箕輪城137【長野亀寿丸=鎮良】&『浦野家文書』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_11.html

箕輪初心★箕輪城136【長野氏業=業盛】:永禄9年箕輪城落城。
http://53922401.at.webry.info/201405/article_10.html

箕輪初心★箕輪城135長野業政&長尾景虎の「関東幕注文」
http://53922401.at.webry.info/201405/article_9.html

箕輪初心★箕輪城134長野業政の直属家臣【長野信濃守在原
業政家臣録=着到帳】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_8.html

箕輪初心★箕輪城133【長野業政の政略結婚&有力同心衆・家臣】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_7.html

箕輪初心★箕輪城132『長野業政の系図&長野一族
http://53922401.at.webry.info/201405/article_4.html

箕輪初心★箕輪城131&芝桜公園&松之沢百観音&ツツジの郷
http://53922401.at.webry.info/201405/article_3.html

箕輪初心●箕輪城130「長野業正の生涯」=武田信玄を
悩ませた人物
http://53922401.at.webry.info/201405/article_2.html

箕輪初心★箕輪城129【2代目:長野憲業のリニューアル版】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_1.html

箕輪初心★箕輪城128【築城年代7説】:私見は長野業尚1477年説
http://53922401.at.webry.info/201404/article_31.html

箕輪初心●箕輪城127【富原道晴氏の縄張り図4種&
My鳥瞰図】
http://53922401.at.webry.info/201404/article_30.html

箕輪初心★箕輪城126【奈佐勝皐「山吹日記」の中の箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201404/article_28.html

箕輪初心★箕輪城125【最新パンフレット】&近くのお薦め
レストラン
http://53922401.at.webry.info/201404/article_27.html

箕輪初心●箕輪城124【桜満開の二の丸〜大手丸戸張】
&『箕輪亭ランチ』
http://53922401.at.webry.info/201404/article_26.html

箕輪初心★箕輪城123【秋本太郎先生現地説明会】20140326
http://53922401.at.webry.info/201403/article_29.html

箕輪初心★箕輪城121【金龍寺】=長野業政の鉄砲方:
町田兵庫賞賛碑
http://53922401.at.webry.info/201403/article_28.html

箕輪初心★箕輪城121【長純寺】=長野業政の木造&供養塔
&箕輪亭(きりんてい)
http://53922401.at.webry.info/201403/article_27.html

箕輪初心★箕輪城120『箕輪城稲荷曲輪堀』と箕郷梅公園
http://53922401.at.webry.info/201403/article_26.html

箕輪初心●箕輪城119:秋本太郎先生講演会
「よみがえる箕輪城城門」20140315
http://53922401.at.webry.info/201403/article_18.html


箕輪初心★箕輪城118【2014年3月の雪解けの箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201403/article_17.html

箕輪初心★箕輪城117【長野家侍大将:安藤九郎左衞門】
http://53922401.at.webry.info/201402/article_12.html

箕輪初心●箕輪城116【12月新状況&2014年1月1日初登城】
&井伊直政手作り甲冑A
http://53922401.at.webry.info/201401/article_1.html

箕輪初心●箕輪城115【赤備え】&北条三鱗会の井伊直政
手作り甲冑@」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心●箕輪城114『2013年第11回箕輪城祭り』写真集
http://53922401.at.webry.info/201310/article_28.html

箕輪初心★箕輪城113川野辺寛「高崎誌」&井伊直政
http://53922401.at.webry.info/201310/article_8.html

箕輪初心●箕輪城110 :秋本太郎先生@
「本丸西虎口&郭馬出」
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_22.html

箕輪初心●箕輪城107【郭馬出】=城門復元2018年度完成予定
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201306/article_9.html

箕輪初心●箕輪城105久保田順一先生「箕輪城と長野氏」
http://53922401.at.webry.info/201305/article_26.html

箕輪初心:箕輪城102「2013箕郷狐の嫁入り&農大二高」
http://53922401.at.webry.info/201310/article_7.html

箕輪初心★箕輪城101「長野氏」の研究:近藤・山崎
・飯森・久保田
http://53922401.at.webry.info/201310/article_6.html

箕輪初心●箕輪城94『岡田氏』『多胡氏』『久保田氏』『関口氏』
http://53922401.at.webry.info/201212/article_25.html


 


★明日は成田系図かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よい記事なのでまたコメントお許しください

Re:※天文の内訌は、里見分家:里見実堯・義堯父子による宗家に対する下克上であったとの見方が強まっている。

棟治はこの内訌について学んでいるところであるが、今までのところを整理してみる。

まず、実堯・義堯父子+正木時綱等の里見家新興武力集団と、義豊+一色氏+木曽氏等の旧臣との派閥が形成されていた。

北条との最前線である実堯派に、北条為昌からの外交交渉(調略)があった。これは北条側からしてみれば、誘いに乗ってもよし、乗らないまでも里見側が内乱になればそれもよし。いずれにしても、里見氏の衰退につながるので、関東侵攻の障害となる両上杉・小弓公方連合の一郭を崩せることになる。

ここからは棟治の想像なのですが、義豊派との不安定な状況の中、北条との外交を完全に否定することなく実堯は胸に留めおいた。そんな中、義豊から呼び出しがあり、実堯は義堯や正木兄弟に行く道を示し稲村城へ登った。もしものときは、仇敵北条の手を借りてでも義豊派を打ち倒せ。

それが実堯派国人領主連合の本意であり、里見家2大派閥の避けられない定めであったと思う。

ちょいと長くなってしまった。ごめんなさい、ではまた 棟治
棟治
2015/12/07 00:39
難しくてよくわかりません。里見一族:里見義成著・峰岸先生の本にも掲載されていますが、・・・千葉県の出版の本を参考にして、考えて見るのが、良いかもしれません。
棟治様へ
2015/12/09 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲群馬富士見【石井岡城】&箕輪城181長野業正養子:里見義樹=石井信房 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる