城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲世界遺産:萩エリア5-4n@萩城&毛利輝元の関ヶ原の戦い〜萩城の築城

<<   作成日時 : 2015/12/22 06:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

萩城(山口県萩市堀内)は毛利氏の城である。標高143mの指月山の
山麓には本丸が築かれたことから指月城とも呼ばれる。慶長5年
(1600)関ヶ原の合戦の敗戦で、西軍の総大将であった毛利輝元は
長門・周防2国に移封された。慶長9年(1604)毛利輝元は日本
海に面した長門国の萩に築城を開始し、阿武川河口の三角州を整
地した(『城址案内板』)。何故、萩なのか?ガイドさんの説明では
『江戸幕府はできるだけ、奥地へ。山口×、防府×、萩ならOK。」
とした。』結果的に参勤交代では岩国に出るまで10日間かかった。
画像



●毛利輝元は豊臣秀吉の天下統一後、吉田郡山城から瀬戸内海に面し
た広島城を築城し本拠を移った。その後、五大老に就任した。豊臣
秀吉の死後、天下奪取を図る徳川家康に対抗して石田三成と接近し、
関ヶ原の戦いでは西軍の総大将になった。吉川広家が東軍と内通し
た際、毛利氏は担ぎ上げられただけとの弁明により所領安堵の約定
を得るが、敗戦後に大坂城で押収された連判状に毛利輝元の名があ
った。徳川家康は約束を反故にし、毛利輝元は責任を問われ、広島
120万石から周防国・長門国(長州藩)に約37万石に減封された。


◆1回目訪問日・・・昭和63年の盛夏・・・昼間の炎天下で
画像

◆2回目訪問日・・・平成27年の初冬・・・早朝の暗闇の中で
画像


○12月6日 萩グランドホテル天空に泊まった。
 ★夕飯の河豚(現地はふく)コースは滅茶苦茶、美味かった
 ツアーのため、萩城はコースに入っていないので、前日にタクシ
ーを予約した。朝、6時30分にタクシーが来た。

○タクシーの運転手
「7時にならないと明るくなりませんよ。・・・萩城と城下町は三角
 州に築城されたため、三方を海に囲まれています。城に近い方か
 ら、身分も高かったようです。」
★と言われていも、地理が分からない。

○06:40 萩城着。
しかし、まだ真っ暗。
●毛利毛利輝元公の銅像
画像


●枡形
画像



●二の丸

●内堀前・・でも、真っ暗。
 感度をあげて・・・
画像


●案内板
画像

『城郭の構造は、指月山麓の平城の部分と山頂の山城の部分を合わせた
平山城の形式で、山麓には本丸・二の丸・三の丸を備えていたという。
本丸は東西百十間、南北八十間、その南北には内堀を堀りめぐらし、
高さ六間の石垣を築いて五層の天守閣がそびえ、内部には藩主の居館や
政庁などが立ち並んでいた。内堀に接してその外に二の丸があり、さら
に中堀を挟んで広大な三の丸が城下町と外堀を隔ててつくられていた
という』
 (★『城址案内板』)

●本丸橋

●本丸入り口
画像

 昼間だと入場料が必要である。

●本丸枡形
画像

 石垣は見事であった。

●本丸
  平城で建物群が何もない。
  真っ暗だし・・・。
画像

 ★山城ファンとしては指月山の詰め城の方が気になる。
  しかし、時間は1時間しかない。世界遺産の2つも行きたい。

画像



▼戻って、明るくなるのを待った。
 タクシーに待って貰った。
画像

画像


●二の丸
画像

画像

●排水溝
★上田城にもあった。
画像


●枡形
画像


●像
画像

画像


▼戻った。
画像


●枡形門
画像


●水城のようだ。
画像


●菊ヶ浜から
画像

●2つの世界遺産&泉流窯:吉賀将夫


★タクシー代・・・1時間4720円だった。


●萩グランドホテ天空の屋上から
画像


※Hpウィキペディアで「本丸」を調べた。
 指月山を背後にした本丸御殿を中心に、南西部に天守を、南東部
と北東部の隅に櫓(着見櫓と井上櫓)を配した曲輪である。
広さは東西約200m×・南北約145mに及ぶ。
正面となる南側には本丸門と極楽橋を設け、二の丸との間には
幅20間(約40m)の内堀・石垣を巡らせていた。


★指月山麓にある平城(本丸・二の丸・三の丸)&山頂にある詰
城で構成されている。本丸の御殿は藩主居館と政庁を兼ねていて、
250年余りの間、長州藩(萩藩)の拠点であった。

・戦国時代
  萩城は津和野城主:吉見正頼の隠棲所となった。

・文禄元年(1592) 朝鮮出兵
毛利輝元は主力軍として兵3万を派遣した。

・文禄4年(1595) 毛利輝元は従三位権中納言となった。

・慶長2年(1597)朝鮮出兵
小早川隆景が死去。
●毛利輝元は豊臣秀吉より五大老に任じられた。

・慶長3年(1598) 8月
 ●毛利輝元は臨終間近のは羽柴秀吉に、遺児:豊臣
  秀頼の補佐を託された。

9月18日 伏見城で豊臣秀吉死去。


・慶長5年(1600)
徳川家康 VS 石田三成
武力闘争に発展。

6月 徳川家康が上杉景勝討伐に出陣した。

〜〜〜関ヶ原の戦いの前後〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲『14代:毛利輝元』関ヶ原の戦いまで
http://53922401.at.webry.info/201512/article_20.html

箕輪初心◆豊臣秀吉の死〜徳川家康の小山評定〜関ヶ原の戦いへ
http://53922401.at.webry.info/201312/article_14.html

箕輪初心●岐阜:関ヶ原の戦い=天下分け目の合戦
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201109/article_12.html

箕輪初心●栃木【祇園城=小山城】&小山一族の栄枯盛衰の歴史  
http://53922401.at.webry.info/201312/article_10.html
  
箕輪初心●栃木[小山氏城跡A]=【鷲城】&小山義政
http://53922401.at.webry.info/201312/article_11.html

箕輪初心●栃木小山【中久喜城】=鉄道で真っ二つの城
http://53922401.at.webry.info/201312/article_12.html

箕輪初心●茨城【結城城】:小山一族結城家→結城合戦→徳川秀康の城
http://53922401.at.webry.info/201312/article_13.html

箕輪初心●岐阜:関ヶ原の戦い=天下分け目の合戦
http://53922401.at.webry.info/201109/article_12.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201109/article_12.html

箕輪初心●真田3代E『小田原攻撃〜第2次上田戦争〜大阪の陣』
http://53922401.at.webry.info/201112/article_1.html

箕輪初心;生方▲2015信濃【真田の里:上田巡り1回目】
http://53922401.at.webry.info/201511/article_18.html

箕輪初心●山形【長谷堂城の戦い】直江兼続VS最上義光
http://53922401.at.webry.info/201307/article_9.html

★ほかにもたくさん書いているが、思い出さない。


7月 石田三成が挙兵した。
   石田三成は総大将に就かず、毛利輝元を西軍の総大将として
   擁立しようと画策した。
   安国寺恵瓊の説得を受けた毛利輝元は、総大将への就任を一門
   や重臣に相談することなく受諾した。(一般説)

7月17日、毛利輝元は西軍の総大将として大坂城西の丸に入った。
 ★徳川家康の思い・・
  毛利輝元が西軍に加わり、名目上とはいえ総大将になったことは、
  徳川家康にとって大誤算であったであろう。どうしたら、勝てる
  だろう
 ★毛利輝元の思惑
 毛利輝元は毛利家が西軍に参加する条件は、西軍勝利の暁には
 自分(毛利輝元)が筆頭大老になることであった。
 毛利輝元は逆賊家康を打つという正義の味方としての自分の役割
 に満足していたのかもしれない。でも、自分の利益も・・・
 吉川広元を東に派遣し・・・
 一方で、毛利輝元は西では、勢力拡大を図っていた。
 東国での戦闘でごたごたしている間に西国における覇権を
 確立しておけば、徳川家康が負けても勝っても有利な状況で
 状況になるであろう。徳川家康が勝った場合、有利な外交が
 できるのではないかと毛利輝元は考えたのだ。
四国九州において占領活動を行なった。
 
7月29日 徳川家康派:蜂須賀家政から没収した阿波の領地に毛利勢
      が入国した。
8月18日 藤堂高虎の伊予領内へ調略を行った。
8月18日 毛利軍は豊前門司に進出した。
8月27日  伊予加藤嘉明領へ武力侵攻。
9月17日〜23日 毛利輝元軍 VS 加藤嘉明軍。
     毛利軍は豊前小倉占拠。

 ★毛利輝元も徳川家康も石田三成の関が原が決戦場になるとは
  想定していなかったかもしれない。
★吉川広元の思惑
  吉川広元は西軍が負けると判断していた。黒田長政を通じて
  本領安堵、家名存続の交渉を徳川家康と行っていた。
9月15日 関ヶ原本戦
  毛利輝元は自らは出陣せず、毛利秀元と吉川広家を出陣させた。
  関ヶ原本戦では吉川軍が毛利軍を抑える結果となり、毛利軍は
  不戦を貫いた。   
関ヶ原の役は、午後になって小早川秀秋が東軍に寝返るまでは、
  ほぼ互角であった。小早川秀秋の寝返りによって西軍は壊滅に
  追い込まれました。小早川隆景の養子:小早川秀秋はまさに
  毛利家の動きによって関ヶ原合戦の勝敗が決定したのだ。
   
 ※結果・・・関が原の戦いで徳川家康が
   短期間で勝利してしまった。
   毛利輝元の四国・九州の覇権は失敗してしまった。
   毛利輝元は豊臣秀頼を奉じる豊臣家臣という大義名分を重んじ
   ながら一方では毛利家の利益の確保のために行動した。

★もし、毛利輝元が出陣していたら
   毛利全軍4万の兵が西軍に加わったなら、確実に徳川家康は
  負けていただろう。毛利輝元が大坂を出発したという報せがあ
  っただけでも、小早川秀秋は東軍に寝返ることを断念しただろ
  う。ましては、最初から毛利輝元が直々出馬となれば、戦闘回
  避に躍起になっていた吉川広家も迷わず、戦ったであろう。

  ★吉川広家の思惑
  もしかすると本領安堵だけでなく、加増も期待できると思った
  かもしれない。
  吉川広家は黒田長政に使者を送り
  「秀元ともども御本陣へ赴くべきところであるが、当方いまだ
  引き払いがだし。後日、大坂においてに輝元と同時にお礼申し
  上げる所存。」
  と申し伝え陣を払った。

9月17日 徳川家康は黒田長政、福島正則の2人の連署で
 「合戦を引き起こしたのは石田三成らの逆心であり、輝元の責任は
 問わない。」
 という旨の書状を大坂城の毛利輝元に送った。

9月24日 毛利輝元は大坂城西ノ丸を退去した。
  立花宗茂や毛利秀元の主戦論を押し切り、徳川家康に申し出て、
  大坂城から退去したのである。

しかし徳川家康は毛利輝元が西軍と関わりないとの吉川広家の弁解
 とは異なり、大坂城で毛利輝元が西軍に関与した書状を多数押収
 したことから、その約束を反故にして毛利輝元を改易にした。
 
 吉川広家に周防・長門の2ヶ国を与えて、毛利氏の家督を継がせ
 ようとした。
 しかし。吉川広家は徳川家康に直談判して毛利氏の存続を訴えた・
 毛利輝元は隠居のまま、毛利秀就に対し周防・長門2ヶ国を安堵
 とするという形で決着し、毛利本家の改易は避けられた。
 ただし、毛利所領は周防・長門2ヶ国の37万石に大減封となった。


・慶長8年(1603) 毛利輝元は幼少の毛利秀就に代わり、後見役として
 萩・山口・三田尻(防府市)の3ヵ所を城地の候補とし、幕府に
 裁可を求めた。
 江戸幕府は、海に臨み要害の地である萩が良いとの回答をした。

※毛利氏の本命候補地は山口であったとも言われている
 最終には幕府の指示で萩に決定した。
  36万9411石余に減封された。

Q何故、萩なのか?
●バスガイドさんの説明では
『萩城は、関が原合戦後に防長二州に押し込められた毛利輝元公が新
たな居城として造った城として知られています。毛利公は本当は
山口辺りに居城を築きたかったようですが、結局、居城は日本海側
の奥地の萩に築くことになってしまいました。どうしてそうなって
しまったのか? それは・・・。
 城を築くためには幕府に計画書を提出して許可を得なければなり
ませんでした。その際には3つの候補を出す必要がありました。
幕府は外様大名に関しては、第1候補ではない場所に許可を出すと
いう方針ががあったようです。毛利輝元公としては第1候補は山口、
第2候補は防府、第3候補は萩と考えていたので、順位を逆にして
第1候補は萩、第2候補は防府、第3候補は山口と提出したそうで
す。本当の第1候補:山口に許可が下りることになるのを期待した
ということです。
しかし、江戸幕府は『できるだけ、奥地へ。山口×、防府×、萩な
らOK。」としたしました。毛利氏を山陰の僻遠地に押し込める意
図が幕府にありました。実際、参勤交代は萩から岩国まで徒歩で
行き、それから船に乗って、大阪に行き、再び、徒歩でしたので、
萩から岩国まで約10日間、かかったそうです。費用も膨大でし
た。毛利氏が強いので、簡単に出てこれない『萩』に押し込めた
のです。江戸幕府による一種の嫌がらせといった感じです。
ということで、江戸幕府が許可を出したのは、第1候補として提
出した『萩』になってしまったのだそうです。毛利輝元公は悔し
がったそうです。というわけで、日本海の辺鄙な漁村だった萩が、
一躍、毛利氏の城下町となったというわけです。』
★江戸幕府にとっては第1候補がどこであるかよりも、できるだ
け辺鄙な場所=反抗できない場所に外様大名を封じ込める必要が
あったのである。西国大大名であった毛利氏であれば、当然のこ
とであった。
★今回のバスガイドさんは凄すぎる。2時間後の説明であった。

 毛利輝元は日本海に面した長門国の萩に築城を開始した。
 阿武川河口の三角州を整地した。
 (『城址案内板』)。
指月山に連なる干潟を埋め立て、城地を建造した。

11月  毛利輝元は、本丸御殿などまだ一部しか出来ていなか
    ったが、早々と入城した。
★平時に建設された城ではあるが、指月山に詰の丸を配するなど、
  戦時を意識した構えとなっているので、山頂まで登りたかった
  のであるが・・。

★結果的に参勤交代では岩国に出るまで10日間かかった。
(★ガイドさん)


・慶長13年(1608) 萩城の落成。 

〜〜〜略〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・文久3年(1863)山口への移鎮
藩主:毛利敬親は幕府に無許可で藩庁を山口城(山口市)に移し、
 萩城は藩庁としての役目を終えた。


・明治6年(1873) 廃城令がでた。

・明治7年(1874) 破却された。
  
・平成18年(2006) 4月6日、日本100名城75番に選定された。

・平成27年(20157月5日 ユネスコの世界遺産「明治日本の産業
革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の1つとして登録された。




◆◆ 今までの中国地方ブログ一覧 ◆◆


〜〜〜2015年島根・山口・広島〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲津和野・萩温泉&秋吉台・岩国・宮島の予定表
http://53922401.at.webry.info/201512/article_6.html

箕輪初心:生方▲津和野・萩・秋吉台・防府・岩国・宮島のグルメ旅?
http://53922401.at.webry.info/201512/article_7.html

箕輪初心:生方▲島根【百名城66:津和野城】今回も登城できなかった
天空の城の歴史
http://53922401.at.webry.info/201512/article_8.html

箕輪初心:生方▲島根【津和野城下町:殿町2回目】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_9.html

箕輪初心:生方★萩:吉田松陰の【野山獄】&世界遺産【松下村塾】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_10.html

箕輪初心:生方▲【楫取素彦】群馬に約10年&防府に約20年
http://53922401.at.webry.info/201512/article_11.html

箕輪初心:生方▲津和野【西周(あまね)&山本覚馬→新島譲】
&【森鴎外&羽鳥千尋】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_12.html

箕輪初心:生方▲山口『紅葉が美しかった防府天満宮』
http://53922401.at.webry.info/201512/article_13.html

箕輪初心・生方▲世界遺産:【安芸の宮島2回目】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_14.html

◆現神奈川県厚木市毛利→現新潟県柏崎市南条→北条・安田◆
箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏〜北条(きたじょう)高広】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_16.html

箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏→安芸毛利12代:毛利元就】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_17.html

箕輪初心:生方▲世界遺産宮島A【厳島の戦い】&『12代:毛利元就』
http://53922401.at.webry.info/201512/article_18.html

箕輪初心:生方▲『毛利13代:毛利隆元&父:毛利元就』
http://53922401.at.webry.info/201512/article_19.html

箕輪初心:生方▲『14代:毛利輝元』関ヶ原の戦いまで
http://53922401.at.webry.info/201512/article_20.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜中国地方全体〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■中国地方の旅6回
http://53922401.at.webry.info/201105/article_7.html

箕輪初心:生方▲百名城F【63〜75】中国の城12分の5&遠望3
http://53922401.at.webry.info/201506/article_31.html

箕輪初心■山口「山口・萩」&島根「津和野」の思い出&雑感
http://53922401.at.webry.info/201105/article_29.html
★昭和63年の旅行だった。

箕輪初心:生方▲ラムサール条約批准地46分の29+遠望5
http://53922401.at.webry.info/201506/article_23.html
★秋吉台・宮島が含まれている。

箕輪初心:生方▲世界遺産bP9「明治日本の産業革命遺産」
の疑問
http://53922401.at.webry.info/201506/article_22.html



〜〜〜岡山県関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●岡山:『後楽園』&【岡山城】&グルメ
http://53922401.at.webry.info/201105/article_26.html

箕輪初心■岡山&◆群馬の「竹久夢二」=大正ロマン
http://53922401.at.webry.info/201105/article_25.html

箕輪初心●岡山:倉敷「町並み&グルメ&大原美術館」
http://53922401.at.webry.info/201105/article_28.html

箕輪初心○岡山:備前焼=焼き締めの故郷
http://53922401.at.webry.info/201105/article_27.html


〜〜〜広島県関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●広島【広島城】&【縮景園】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_24.html

箕輪初心■広島:【世界遺産:原爆ドーム&平和記念公園】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_23.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201105/article_23.html

箕輪初心剔セ平洋戦争史C【マリアナ諸島→レイテ→硫黄島→沖縄
→本土→原爆】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_8.html

箕輪初心■広島:世界遺産【安芸の宮島】&▲弥山530m
http://53922401.at.webry.info/201105/article_21.html


〜〜〜鳥取県関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・箕輪初心■鳥取:鳥取砂丘=日本最大の砂丘
http://53922401.at.webry.info/201105/article_10.html

箕輪初心▲鳥取「百名山53大山&鳥取砂丘」
http://53922401.at.webry.info/201105/article_8.html

〜〜〜島根県関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心●島根:百名城【月山富田城】=尼子氏の居城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_18.html

箕輪初心●島根:松江城=現存天守のある百名城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_19.html

箕輪初心■島根:足立美術館=横山大観&魯山人
http://53922401.at.webry.info/201105/article_17.html

○12石見銀山遺跡とその文化的景観 (島根)
箕輪初心■島根:【世界遺産:石見銀山】@銀山地区
http://53922401.at.webry.info/201105/article_12.html

箕輪初心●島根【世界遺産:石見銀山】A山吹城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_13.html

箕輪初心■島根【世界遺産:石見銀山】B大森地区
http://53922401.at.webry.info/201105/article_14.html

箕輪初心●島根:【世界遺産:石見銀山】C大久保石見守長安
http://53922401.at.webry.info/201105/article_15.html

箕輪初心:生方▲『山名宗全の生涯』
http://53922401.at.webry.info/201511/article_14.html
(★兵庫県)

〜〜〜山口県関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方【吉田松陰と下田】黒船と下田踏海事件
http://53922401.at.webry.info/201507/article_24.html

箕輪初心★吉田松陰=高杉晋作・桂小五郎・楫取素彦などを育てた男
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201402/article_1.html

◆箕輪初心★梶取素彦=群馬県令。吉田松陰の2人の
妹:寿&文が妻。
http://53922401.at.webry.info/201401/article_31.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201401/article_31.html

◆箕輪初心★【「花燃ゆ」の夫:梶取素彦=群馬県令】
群馬での功績詳細版
http://53922401.at.webry.info/201501/article_1.html

◆箕輪初心★【「花燃ゆ」:梶取素彦3回目】@群馬県庁、
A功徳碑、B臨江閣
http://53922401.at.webry.info/201502/article_29.html

箕輪初心★【「花燃ゆ」:梶取素彦4回目】B【臨江閣の楫取素彦展】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_1.html

箕輪初心●山口:【岩国城】&【錦帯橋】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_22.html


★明日は萩城下町かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲世界遺産:萩エリア5-4n@萩城&毛利輝元の関ヶ原の戦い〜萩城の築城 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる