城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏→安芸毛利12代:毛利元就】

<<   作成日時 : 2015/12/18 06:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毛利元就の先祖は大江広元の4男:大江季光が祖である。「毛利」
は、大江季光が受け継いだ相模国愛甲郡毛利庄(もりのしょう)
=現神奈川県厚木市)を本貫としていた。所領は越後にもあった。
鎌倉時代から南北朝時代にかけて、越後国佐橋庄南条
(現新潟県柏崎市)から安芸国高田郡吉田(現広島県安芸高
田市)へ移った。応仁の乱では、国人領主として山名宗全につ
いた。戦国時代には安芸毛利12代:毛利元就は尼子経久→
大内義隆の家臣となった。今回は【大江広元→@毛利季光→
A毛利経光→B毛利時親→○→○→C毛利元春→D毛利
広房→E毛利光房→F毛利煕元→G毛利豊元→H毛利弘元
→I毛利興元→J毛利幸松丸→K毛利元就の途中まで書こ
うと思う。
ちなみに、上杉謙信の配下の北条(きたじょう)高広
も毛利元就と同世代であった。
画像

現毛利家当主は柳澤佳男先生の知人で、【大江関久著】
 の本を見て、系図に関心を寄せているとのこと、
 ・・・私も同じ本をお借りしている。ありがとうございます。


現神奈川県厚木市毛利→現新潟県柏崎市南条→北条・安田
箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏〜北条(きたじょう)高広】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_16.html


L毛利隆元→M毛利輝元、慶長5年(1600)、関ヶ原の戦いで西軍
の総大将となった毛利輝元は、周防国・長門国の2か国に減封
され36万9千石の長州藩(萩藩)になった。江戸時代を通じて
安泰であった。輝元→秀就→綱広→吉就→吉広→吉元→宗広
→重就→治親→斉房→斉熙→斉元→斉広→敬親・・・
幕末には長州藩から数々の勤皇の志士が現れ、明治維新を成就さ
せる原動力となった。
元徳→元昭→元道→元敬→元栄となる。



◆◆ 毛利氏の系図 ◆◆

@「尊卑分脈」
大江(毛利)季光─毛利経光─毛利時親─毛利貞親─毛利親茂─
毛利師親

A「毛利系図」
毛利時親─毛利貞親─毛利親衡(初め親茂、祖父時親、父貞親共に
晩年、安芸国に下向。この人より安芸国に在住。南北朝時代の人)
─毛利元春(師親)─毛利広房─毛利光房─毛利熈元(熈房)─
毛利豊元─毛利弘元─毛利興元─某(幸松丸)─毛利元就(毛利
弘元次男)。

B「大江氏系図」
大江広元─大江季光(毛利四郎、安木守、尊卑分脈には毛利入道と)
 長男:毛利広光─章弁─公恵
 次男:毛利経光─毛利経元─毛利経親
 3男:毛利師雄─毛利元親─毛利時元
   (★ウィキペディア)

●関久先生(新潟県柏崎市安田在)のまとめた系図
【大江広元→@毛利季光→A毛利経光→B毛利時親→○→○→
C毛利元春→D毛利広房→E毛利光房→F毛利煕元→G毛利豊元
→H毛利弘元→I毛利興元→J毛利幸松丸→K毛利元就

画像






【1】大江広元
・平安時代
  現神奈川県厚木市から愛甲郡一帯は「森庄」と呼ばれていた。

・鎌倉時代
  京都の公家:大江広元が源頼朝に招かれ、政所の別当として鎌倉
  幕府の創設に大きな役割を果たした。

  大江広元は御家人を全国に置いて統治する守護地頭制度を確立
  した。
 大江広元は源頼朝から功績により、
@相模国森庄(神奈川県愛甲郡=厚木市毛利)を賜った。
  4男大江季光に森庄を譲り、大江季光が毛利氏を名乗った。
  従って、「毛利庄」に改められた。

画像


・建久3年(1192) 源頼朝は北条政子の政子の3人目の子どもの
 安産祈願に日向薬師霊山寺に行く時、下毛利庄の大江広元の
 館でご馳走になった。
★参考ブログ
毛利氏発祥の地【神奈川県厚木市三島神社】
http://blogs.yahoo.co.jp/another_summer_day_05/30848988.html  


A越後国佐橋荘(佐橋庄:さはし)南条(みなみじょう)
  現新潟県柏崎市)を賜った。



★平成20年(2008)8月9日
  柏崎・・@香積寺=柏崎勝長邸 A枇杷島城(柏崎総合高校)
     B上城城 C安田城 D北条城 E藤井城(=豊岡城)
  を散策した。

B安芸国吉田庄(広島県安芸高田市)を賜った。
  4男:毛利経光を地頭代として佐橋荘に送り統治させた。



●大江広元の子ども
長男:大江親広・・京都守護。承久の乱で後鳥羽上皇側に付き隠棲。
   後裔は寒河江氏・・・吉川氏・左沢(あてらざわ)氏
    ・白岩氏・上田氏など。
  ・天正12年(1284)最上義光の侵攻で、寒河江大江氏が滅亡。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲山形『左沢(あてらざわ)楯山城』
http://53922401.at.webry.info/201507/article_5.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
次男:長井時広・・備後守護。評定衆。承久の乱後。大江氏の惣領家。
   後裔は長井氏、安芸福原氏。

3男:那波宗元・・引付衆?
   子孫の那波氏は上野国那波(伊勢崎・玉村)に在住。
   武田信玄家臣:那波無理之助は箕輪城攻略。
   長篠の戦いで戦死。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●群馬伊勢崎【那波城&那波無理之介」
http://53922401.at.webry.info/201301/article_13.html

箕輪初心●群馬【茂呂城】と『那波一族の歴史詳細』
http://53922401.at.webry.info/201301/article_14.html

箕輪初心●箕輪城シリーズ47鷹留城A歴史&長年寺・榛名神社
http://53922401.at.webry.info/201011/article_15.html
★那波無理之介(那波宗元の長男:宗安は武田信玄に仕え、
 箕輪城を攻撃した。次男:那波顕宗は上杉謙信の人質
 となったが、北条高広の妹を娶った。
・天正19年(1591) 那波顕宗は九戸政実の乱で討死したが、
 那波顕宗の子:那波俊広が上杉氏家臣で大江氏一族の安田
 能元の養子となり安田氏を継いだ。

箕輪初心◎長篠の戦い後編:設楽原の激闘&上野国関係者
http://53922401.at.webry.info/201211/article_27.html
★武田勝頼の家臣として那波宗安(無理之助)、長年
 父子戦死。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4男:毛利季光・・・評定衆。宝治合戦で自害。
   後裔は毛利氏、北条(きたじょう)氏&安田氏。
   ★上杉謙信のbRクラス:北条高広


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏〜北条(きたじょう)高広】
http://53922401.at.webry.info/201512/article_16.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


5男:大江忠成・・・評定衆。宝治合戦で辞任。
   後裔は海東氏。

6男:尊俊・・・僧

猶子:水谷重清

長女:飛鳥井雅経室
次女:中原師業室
3女:藤原公国室


【2】毛利経光
・宝治元年(1247) 宝治合戦 三浦泰村の乱
北条時頼が第5代執権となった。
 三浦泰村の乱が発生した。
 三浦泰村の妻は3代執権泰時の娘であり、強大になった三浦一族に
 対しての、北条時頼と安達一族が謀反の疑いをかけての謀りごとで
 あった。
毛利季光の妻は三浦泰村の妹で、娘は執権:北条時頼に嫁ぐという
 難しい立場にあった。
 大江季光は北条時頼の義父であったにもかかわらず、三浦泰村と
 結んで北条氏に反旗を翻した。
 しかし、毛利季光は、三浦泰村側に加担したのだ。
宝治合戦で敗れた三浦一族と毛利季光ら500余名は、源頼朝ゆかりの
法華堂で自害した。
毛利季光と長男:広光、2男:光正、3男:泰光が自刃した。
 4男:毛利経光が奇跡的に越後で生き残り、幕府も深追いをしなかっ
 北条時頼の正室:毛利涼子の働きかけがあったのか、北条時頼の徹底
 した謀反人としての追及が毛利経光にはなく、お咎めはなかった。

 宝治合戦では、薩摩藩の祖島津忠久も法華堂で自害したことになっ
ている。島津家によれば、島津忠久が源頼朝の御落胤だとされている。
 
 長井時広の尽力により、毛利経光(長井時広の甥)は越後・安芸の
 守護職を安堵された。毛利経光は越後毛利として佐橋庄南条に定着
 した。
 毛利経光は、
 @長男:毛利基親に佐橋庄南条(みなみじょう)を任せた。
   後、北条(きたじょう)に移った。
 A2男:毛利時親に佐橋庄南条・安芸吉田庄を相続させた。
  毛利時親はやがて鎌倉に出て再び北条執権を支えた。
毛利時親が安芸毛利家の始祖となった。
   安芸毛利、長州毛利へとつながる。


 毛利経光の長男:毛利基親は越後国系毛利氏の祖となる。
  毛利経光の4男:毛利時親は安芸国系毛利氏の祖となる。

★関係ないけど、ちなみに三浦氏系に
@上野国:三浦氏系沼田氏・・・上野国沼田城主
A上野国:三浦氏系和田氏・・・上野国和田城(高崎)城主
B豊前国・三浦氏系大友氏・・・備後国大分城主。
   大友宗麟がいる。大友宗麟の次男:大友晴英は
   大内義隆の養子:大内義定となった。



【3】毛利時親

文永7年(1270) 頃 毛利時親が安芸毛利氏当主になった。
 
 六波羅評定衆を務め、越後、安芸、河内に領地を持っていた。
毛利時親は義兄:内管領の長崎円喜が執権北条高時に代わり幕府
で政権を握っているのを嫌って隠居し、河内国へ隠棲した。
毛利時親は楠正成に兵法を教えたという伝承が残っている。

・元弘3年/正慶2年(1333) 元弘の乱→鎌倉幕府滅亡。

後醍醐天皇の討幕運動が起こった。
 新田義貞・足利尊氏らが鎌倉幕府を滅亡させた
 毛利時親は合戦に参加しなかった。

・建武の新政
  毛利時親は後醍醐天皇から距離を置いたため、鎌倉幕府の与党
 として領土を没収された。

・南北朝時代  
  子:貞親、孫:親衡は南朝方に付いて、越後の毛利領を拠点に
 活動した。
 安芸の地頭職を取り上げられた。
 居城:吉田郡山城を築城した。

【○】毛利貞親・・・安芸国に下向。
 →貞親→毛利親衡



【○】毛利親衡



◆南北朝時代

【4】毛利元春(師親)
毛利時親は曾孫:毛利元春(師親)を北朝方の足利尊氏に味方
 させた。 
祖父:毛利貞親、父:毛利親衡は南朝に従って越後国南条荘にて
 活道、毛利一族内で対立した。
 
 曾祖父:時親&曾孫:元春 VS  祖父:貞親&父:親衡

建武3年(1336) 毛利時親は安芸吉田荘に下向した。
  安芸における毛利氏の勢力の維持を図った。

 山名時氏のとも交流したのであろう。





・南朝:興国2年/北朝:暦応4年(1341) 毛利時親が没した。
  安芸国吉田荘の支配は、毛利元春が引き継ぐことになった。

 毛利元春は19歳で家督を相続して「郡山殿」と呼ばれるようになっ
 た。
 毛利元春は、九州探題:今川了俊に従って、九州へ下向した。
 敵対関係にあった父:毛利親衡が、九州の南朝方が周防の大内
 弘世などと結んで、九州出陣中の毛利元春の領地へ侵攻した。


【5】毛利広房
・南朝:元中2年/北朝:至徳2年(1385) 嫡子:毛利広房が安芸
 西条にて討死した。
 毛利元春は孫:毛利光房に跡を継がせ、後見となった。



【6】毛利光房
・応永25年(1418) 頃〜 毛利氏の内紛
  惣領家と庶家との間の対立が激化した。
 居城:吉田郡山城が庶家の軍勢から攻撃を受けた。
 毛利光房は福原広世に嫡子:煕元の支援を依頼した。
 福原広世の救援で庶家を撃退した。
うけて周防の大内盛見を攻め、九州にも遠征するなどしたが、
・永享8年(1436) 将軍足利義満の命で行った先の九州で陣没した。



【7】 毛利熈元(熈房)
・永享8年(1436) 父:毛利光房が死去
  毛利熈元が家督を継承した。
・永享9年(1437) 第6代将軍:足利義教より上京の命を受け
  畿内へと出陣した。
・嘉吉2年(1442) 嘉吉の乱
赤松満祐を討つため、播磨まで出陣した。

・長禄元年(1457) 大内教弘が安芸分郡守護:武田信繁・信賢
  父子の居城:佐東銀山城に進攻した。
  幕府の命令により吉川之経らと共に武田氏への支援に当たった。

・寛正5年(1464) 毛利熈元は死去。



【8】毛利豊元
・寛正5年(1464) 毛利熈元は死去。
    家督を継いだ。
・応仁元年(1467)〜文明9年(1477) 応仁の乱
  山名宗全+大内教弘 VS 細川勝元+山名是豊

〜〜〜山名一族〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方★2015高崎『山名義範』に関わる疑問点&
久保田順一先生・山本隆志先生の研究
http://53922401.at.webry.info/201510/article_21.html

箕輪初心●群馬:高崎「山名義範館」=子孫は山名宗全
http://53922401.at.webry.info/201102/article_31.html

箕輪初心★「上野国:山名義範〜応仁の乱:山名宗全」
http://53922401.at.webry.info/201309/article_26.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201309/article_26.html

箕輪初心●兵庫『出石:有子山城』=山名一族の古城
http://53922401.at.webry.info/201304/article_20.html

箕輪初心:生方▲20151107久保田順一先生講演会
『上杉憲顕と南北朝の動乱』
http://53922401.at.webry.info/201511/article_8.html

箕輪初心:生方★20151017山本隆志先生講演会『山名義範の子孫:山名時氏』
http://53922401.at.webry.info/201511/article_9.html

箕輪初心:生方★『山名宗全の祖父:山名時義→父:時熙』&足利義満の陰謀
http://53922401.at.webry.info/201511/article_13.html

箕輪初心:生方▲『山名宗全の生涯』
http://53922401.at.webry.info/201511/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●『竹田城』前編=天空の城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201304/article_17.html

箕輪初心◎兵庫:『竹田城』後編=日本のマチュピチュ
http://53922401.at.webry.info/201304/article_18.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



 ※山名持豊(宗全)の次男:山名是豊(やまな これとよ)は父:
 山名宗全とは仲が良くなかった。寛正3年(1462)細川勝元から
備後・安芸守護職に任じられた。寛正5年(1464) 山城守護職に
任命された。
・応仁元年(1467) 応仁の乱
  山名是豊は、東軍の細川勝元方につき、父の西軍と争った。
   
  毛利豊元や吉川経基、小早川煕平は山名是豊の東軍に属し、
  京都・河内・紀伊を転戦した。戦乱の日々を送った。
 
 ・応仁2年(1468) 山名是豊は備後へ戻り、西軍となった。
   東軍と交戦した。

 ・文明元年(1469) 山名是豊は再上洛した。
  摂津で大内政弘(大内教弘の嫡男)軍を破った。

・文明2年(1470) 山名是豊は備後に戻り西軍と戦った。
 
・文明3年(1471) 毛利豊元は帰国し、西軍側の大内政弘に
  味方した。
  これ以後、毛利氏は大内氏傘下の国人領主となった。

 毛利豊元は大内政弘の安芸支配の本拠:鏡山城を包囲した
 東軍を追い払った。
  
 毛利豊元は戦功により大内政弘から西条盆地の一部を所領と
  して与えられた。

・文明5年(1473)山名宗全・細川勝元が相次いで死んだ。
 
 毛利豊元は備後国では、西軍の山名政豊を助け、
 東軍方の山名是豊の軍勢と激闘を繰り広げ、撃退した。

・文明7年(1475) 山名是豊は東軍:小早川煕平が篭もる高山城
  への援護にむかったものの遅参した。
  既に東西両軍が和睦をした後であった。
  山名政豊が備後・安芸・山城守護となった。

・文明8年(1476) 毛利豊元は33歳の若さにして病没した。



【9】毛利弘元
・文明8年(1476) 家督を相続した。
  周防国・長門国の守護大名:大内政弘の国人領主として
  継続した。

・明応4年(1495) 大内政弘死後も子:大内義興に従った。

・明応8年(1499) 明応の政変
室町幕府将軍:足利義稙を保護した大内氏と、幕府の間で
 揺れる。
 隠居したが、心労とアルコール中毒により急死した。

●毛利弘元の子ども
・長男:毛利興元・・・10代
・次男:毛利元就・・・12代
・3男:相合元綱
・4男:北就勝
・5男:見付元氏
・長女:武田信賢室?
・次女:渋川義正室
・3女:吉川元経室
・4女:井原元師室




【10】毛利興元(毛利弘元長男)
・明応8年(1499) 毛利弘元の隠居した。
  8歳で毛利興元が当主となった。
明応の政変
  足利義稙を奉じて京都に上洛した大内義興に従って、
  4年間在京した。
  船岡山合戦にも参加した。
・永正4年(1507) 大内義興を烏帽子親として元服した。
  大内義興から偏諱を賜り、毛利興元と名乗った。
  出雲国の尼子経久の勢力が延ばした。
  尼子氏 VS 大内氏
毛利興元は、有力国人領主(高橋久光・平賀弘保・天野興次ら)と
  国人一揆を締結した。
  備後国でも国人対立の調停を行った。
  
・永正13年(1516) 毛利興元も心労・アルコール中毒で、
  25歳の若さで急死した。
  毛利氏の家督は若年の嫡男:幸松丸が継ぎ、弟:毛利元就が
  後見人として支えた。

【11】幸松丸(毛利興元長男)
・永正13年(1516) 2歳で家督を継ぐ。
  叔父:毛利元就と外祖父:高橋久光が後見役となった。
  高橋久光が戦死した後は毛利元就が実権を握った。

・大永3年(1523) 鏡山城の戦い
大内氏の安芸国鏡山城攻略戦に参加したが、病死した。
享年9。
叔父:毛利元就が異母弟:相合元綱を退けて毛利氏当主となる。





【12】毛利元就(毛利弘元次男)
画像

・明応6年(1497)3月14日 毛利弘元の次男として誕生した。 
 父:毛利弘元
 母:福原広俊女
 幼名は松寿丸。
 出生地は母の実家の鈴尾城(福原城)である。
 ★大雪のため、あと、1kmで断念した。
 現在は毛利元就誕生の石碑が残っている。

・明応9年(1500) 父:毛利弘元が隠居。
  嫡男:毛利興元に家督を譲った。
  松寿丸(毛利元就)は父に連れられて多治比猿掛城に
  移り住んだ。

・文亀元年(1501) 実母:福原正俊の娘が死去。

・永正3年(1506) 父:毛利弘元がアル毒で死去。
  松寿丸は家臣:井上元盛によって所領を横領された。
  継母:杉大方が松寿丸を救った。
・永正8年(1511) 杉大方は、京都にいた毛利興元に使いを出して
  兄:毛利興元の許可を貰って松寿丸は元服した。
  多治比元就を名乗って分家を立てた。

・永正13年(1516) 兄:毛利興元が急死した。
  家督は興元の嫡男:幸松丸が2歳で継いだ。
  叔父:毛利元就と外祖父:高橋久光が後見役となった。
 ★毛利弘元&毛利興元と2代続く当主の心労&アルツハイマー
  (アル中ハイマー:津和野ガイド)での急死に、毛利家中は
  動揺した。
 
 佐東銀山城主:武田元繁が吉川領の有田城へ侵攻した。
 武田軍の進撃に対し、毛利元就は幸松丸の代理として有田城救援
 のため出陣した。
 毛利元就にとっては毛利家の命運を賭けた初陣であった。
 @有田中井手の戦い
 ※西国の桶狭間
 結果・・毛利元就の勝利。
 安芸国人「毛利元就」の名は世間に知られるようになった。

 毛利元就は戦い後、尼子氏側へ鞍替えした。
 
 A安芸国西条の鏡山城の戦い
  毛利元就は智略により戦功を重ね、毛利家中での信望を集めて
 いった。
 ※吉川国経の娘を妻に迎え、長男の隆元が生まれている。

・大永3年(1523) 甥:幸松丸が9歳で死去した。
 毛利元就が志道広良ら重臣達の推挙により、27歳で家督を継ぎ、
 毛利元就と名乗ることになった。
 8月10日、毛利元就は、吉田郡山城に入城した。

 毛利元就の継承に不満を持った有力家臣団の一部が尼子経久の
 重臣・亀井秀綱支援の下、毛利元就の異母弟:相合元綱を擁し
 て対抗した。
 謀反を起こした坂氏の一族で長老格:桂広澄は自害してしまった。


・大永年間(1521〜28) 尼子経久の最盛期 
 出雲・石見・隠岐・安芸・備前・備中・備後・播磨・美作
 ・因幡・伯耆の11ヶ国を領有する大名となった。
  ※80年間、尼子氏は富田城を本拠にして中国地方を支配。


 毛利元就は尼子経久と次第に敵対関係となった。
・大永5年(1525) 大内義興の傘下となる立場を明確にした。

・享禄2年(1529) 毛利幸松丸の外戚:高橋興光ら高橋氏一族を
 討伐した。
 結果・・高橋氏の持つ安芸・石見の広大な領土を手に入れた。
&石見銀山も・・・

・天文4年(1535) 備後の多賀山城の多賀山如意を攻め、降伏させた。
一方で、長年の宿敵:宍戸隆家に嫁がせて友好関係を築き上げた。


・天文9年(1540) ▲吉田郡山城の戦い
尼子晴久は毛利元就の吉田郡山城を攻撃。
 尼子詮久率いる3万の尼子軍に吉田郡山城を攻められた。
 毛利元就は3000の寡兵で籠城して尼子氏を迎え撃った。
 母実家:福原氏・友好関係:宍戸氏、主君・大内義隆の援軍
 ・陶隆房の活躍もあって、勝利した。

 安芸武田氏当主:武田信実の佐東銀山城は落城し、安芸武田氏
 は滅亡した。

・天文11年(1542)〜天文12年(1543)
▲第1次月山富田城の戦い
大内義隆を総大将のもと、毛利元就も従軍した。
 
4月、富田城の塩谷口を攻めたが、大敗し、大内軍は敗走した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●島根:百名城【月山富田城】=尼子氏の居城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_18.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・天文13年(1544) 毛利元就は水軍を擁する竹原小早川氏の養子
 に3男・徳寿丸(後小早川隆景)を出した。
 ※小早川家には毛利元就の姪=兄:毛利興元の娘が嫁いでいた。

・天文14年(1545) 妻:妙玖と養母:杉大方が亡くなった。

・天文15年(1546) 毛利元就が隠居を表明した。
 毛利隆元が毛利家当主となった。
 ※実権は毛利元就が握っていた。
 毛利隆元は内政を中心に動き、外交・軍事は
  毛利元就が担当していた。

・天文16年((547) 毛利元就は妻:妙玖の実家に吉川家へ
 元春を送りこんだ。
 
・天文19年(1550)
 毛利元就は禍根を断つため、熊谷氏を殺害した。

▲月山富田城の戦い
 沼田小早川当主・小早川繁平が幼少:盲目であったのを利用して
 家中を分裂させ、後見役の田坂全慶を謀殺した。
 分家の竹原小早川当主に元就の実子:小早川隆景を後嗣にさせた。
 小早川氏の水軍を手に入れた。
 「毛利・小早川体制」が確立した。
 毛利氏の勢力拡大を支えることになった。

箕輪初心●島根:百名城【月山富田城】=尼子氏の居城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_18.html



 安芸・石見に勢力を持つ吉川氏&
 安芸・備後・瀬戸内海に勢力を持つ小早川氏、
 両安芸一国の支配権をほぼ掌中にした。

・天文18年(1549) 2月 吉川元春と小早川隆景を伴い山口へ
 下向した。大内家の分裂した。
 陶隆房:武断派 VS  相良武任:文治派

 大内義隆は月山富田城で負けてから、戦に関心を持たなくなって
 いた。
 
・天文19年(1550) 毛利元就は井上元兼を殺害した。
  毛利元就は毛利家への忠誠を起請文に署名させた。
 ★武田信玄も生品足島神社で同じようなことをした。
  後日、真田のコーナーで公開予定である。
 
 毛利元成は大内家臣団の統率力を強化した。

・天文20年(1551)大寧寺の変=陶晴賢の謀叛
 大内義隆は山口市外の大内村に住み、支那との交易により巨万
 の富を作った。
 8月28日(9月28日)、大内義隆は観世太夫をまねいて猿楽に興
 じている時、家臣:陶隆房が謀反を起こした。
  陶隆房は挙兵して山口を攻撃した。
 陶隆房の謀叛により大内の館は大混乱になった。
大内義隆は数10人の部下に護られて、秋吉から長門の仙崎に
 のがれ、舟で石見に逃げのびようとした。しかし、暴風で舟が
 進まなかった。
 9月1日(9月30日) 長門深川の大寧寺に逃れた。
 和尚の戒をうけ大寧寺において45才で自刃した。
 ★大内家もここに滅亡した。
  大内子孫は高崎市箕郷町金敷平の山口一族と言われている。
  画家:山口薫も子孫であると言う。
  ・・・多々良氏系=金敷とも言われている。
  (★最近の説は朝鮮の百済:琳聖太子の流れは否定されて
    いる。でも、7C頃を考えると、津和野家老:多胡・
   ・・・楫取素彦も絶賛した多胡碑の多胡郡・・・ 
   周防:大内は百済人あるいは新羅人の可能性が
   高いのではないだろうか?・・・間違っているとも思えない。)

箕輪初心★高崎偉人伝【山口薫】モダンアート洋画家
http://53922401.at.webry.info/201310/article_25.html

箕輪初心:生方★2015高崎【山口薫の生涯:復刻版】
http://53922401.at.webry.info/201509/article_13.html
  
 〜〜〜箕輪初心:日本3古碑&上毛4碑関係〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◆ 箕輪初心☆群馬の韓国&韓国語@『古墳文化』 ◆◆
<< 作成日時 : 2012/09/09 09:04 >>
http://53922401.at.webry.info/201209/article_8.html
★熊倉先生を参考に・・・

箕輪初心☆群馬における韓国&韓国語2−A『多胡碑&上毛3山』
http://53922401.at.webry.info/201209/article_9.html
★熊倉先生を参考に・・・熊倉先生のお名前が違っていました。
申し訳ありません。
<< 作成日時 : 2012/09/09 09:04 >>

■日本3古碑
1)700年の栃木県の那須国造碑。
箕輪初心:生方▲栃木「なす風土記の丘&那須国造碑&侍塚古墳」
:かみつけの里旅行
★講師の前澤和之先生は私を覚えていてくださった。うれしかった。
http://53922401.at.webry.info/201506/article_3.html

2)711年の群馬県の多胡碑。
箕輪初心■群馬「多胡碑シンポジウム」3月6日
http://53922401.at.webry.info/201103/article_8.html
<< 作成日時 : 2011/03/07 06:47 >>

箕輪初心■山上碑・多胡碑・金井沢碑+山上多重塔
http://53922401.at.webry.info/201310/article_4.html
<<作成日時 : 2013/10/04 07:20 >>

箕輪初心●群馬の城「山名城&山上の碑」(高崎編)
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201012/article_21.html

箕輪初心★多胡碑&「多胡碑研究の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201403/article_19.html
<< 作成日時 : 2014/03/19 06:51 >>

箕輪初心◆群馬「金井沢の碑=『群馬』の地名由来
http://53922401.at.webry.info/201103/article_12.html


箕輪初心★『宗長の生涯』:世捨て人の彷徨
http://53922401.at.webry.info/201404/article_25.html

箕輪初心●群馬【山上城】&『山上多重塔』
http://53922401.at.webry.info/201205/article_20.html

3)762年の宮城県の多賀城碑。
箕輪初心★松尾芭蕉S『奧の細道』H【白石〜仙台〜多賀城】
http://53922401.at.webry.info/201208/article_4.html

箕輪初心:生方▲熊倉浩靖先生【世界記憶遺産を目指す
上毛3碑】&新解釈
http://53922401.at.webry.info/201507/article_27.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201507/article_27.html

 

〜〜〜山口・島根・広島全体ブログ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心■山口「山口・萩」&島根「津和野」の思い出&雑感
http://53922401.at.webry.info/201105/article_29.html
★昭和63年の旅行だった。

箕輪初心:生方▲百名城F【63〜75】中国の城12分の5&遠望3
http://53922401.at.webry.info/201506/article_31.html

箕輪初心:生方▲ラムサール条約批准地46分の29+遠望5
http://53922401.at.webry.info/201506/article_23.html
★秋吉台・宮島が含まれている。

箕輪初心:生方▲世界遺産bP9「明治日本の産業革命遺産」
の疑問
http://53922401.at.webry.info/201506/article_22.html


〜〜〜山口〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方【吉田松陰と下田】黒船と下田踏海事件
http://53922401.at.webry.info/201507/article_24.html

箕輪初心★吉田松陰=高杉晋作・桂小五郎・楫取素彦などを育てた男
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201402/article_1.html

◆箕輪初心★梶取素彦=群馬県令。吉田松陰の2人の
妹:寿&文が妻。
http://53922401.at.webry.info/201401/article_31.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201401/article_31.html

◆箕輪初心★【「花燃ゆ」の夫:梶取素彦=群馬県令】
群馬での功績詳細版
http://53922401.at.webry.info/201501/article_1.html

◆箕輪初心★【「花燃ゆ」:梶取素彦3回目】@群馬県庁、
A功徳碑、B臨江閣
http://53922401.at.webry.info/201502/article_29.html

箕輪初心★【「花燃ゆ」:梶取素彦4回目】B【臨江閣の楫取素彦展】
http://53922401.at.webry.info/201503/article_1.html


箕輪初心●山口:【岩国城】&【錦帯橋】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_22.html

〜〜〜島根〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


箕輪初心●島根:百名城【月山富田城】=尼子氏の居城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_18.html

箕輪初心●島根:松江城=現存天守のある百名城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_19.html

箕輪初心■島根:足立美術館=横山大観&魯山人
http://53922401.at.webry.info/201105/article_17.html

○12石見銀山遺跡とその文化的景観 (島根)
箕輪初心■島根:【世界遺産:石見銀山】@銀山地区
http://53922401.at.webry.info/201105/article_12.html

箕輪初心●島根【世界遺産:石見銀山】A山吹城
http://53922401.at.webry.info/201105/article_13.html

箕輪初心■島根【世界遺産:石見銀山】B大森地区
http://53922401.at.webry.info/201105/article_14.html

箕輪初心●島根:【世界遺産:石見銀山】C大久保石見守長安
http://53922401.at.webry.info/201105/article_15.html

〜〜〜広島〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●広島【広島城】&【縮景園】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_24.html

箕輪初心■広島:【世界遺産:原爆ドーム&平和記念公園】
http://53922401.at.webry.info/201105/article_23.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201105/article_23.html

箕輪初心剔セ平洋戦争史C【マリアナ諸島→レイテ→硫黄島→沖縄
→本土→原爆】
http://53922401.at.webry.info/201201/article_8.html

箕輪初心■広島:世界遺産【安芸の宮島】&▲弥山530m
http://53922401.at.webry.info/201105/article_21.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






★明日は毛利元就と厳島の戦いである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲【大江広元→越後毛利氏→安芸毛利12代:毛利元就】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる