城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲2015高崎【箕郷町の古墳:車持の君の古墳?】

<<   作成日時 : 2015/09/16 09:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高崎市箕郷町の古墳は私が知っているのは10基+αである。
律令制の初期には、国司:(長官=守)・次官(介)・判官(掾)
・主典(目)が古墳を造った。高崎市箕郷町&旧榛名町は上毛
野氏の支流:車持の君が古墳を造ったとされている。昭和10
年(1935)の上毛古墳綜覧では、旧車郷村で139基、旧箕輪町
で5基、旧相馬村7基、旧上郊村(元箕郷町生原)12で合計
163基である。
画像

 (★行人塚古墳)
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心:生方▲『車持神社』&車持与志古娘の子:藤原不比等伝説
http://53922401.at.webry.info/201509/article_12.html

箕輪初心◆群馬の古墳F「高崎:上小塙稲荷山古墳&箕郷の古墳」
http://53922401.at.webry.info/201103/article_27.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201103/article_27.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心:生方▲2015高崎『万葉集東歌:エロい伊香保9首』
http://53922401.at.webry.info/201509/article_9.html

箕輪初心:生方▲2015高崎『万葉集上野国エロ東歌』
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newsedit.do

箕輪初心:生方▲群馬『豊城入彦命の子孫:上毛野氏の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201509/article_11.html

箕輪初心:生方▲『車持神社』&車持与志古娘の子:藤原不比等伝説
http://53922401.at.webry.info/201509/article_12.html

箕輪初心★高崎偉人伝【山口薫】モダンアート洋画家
http://53922401.at.webry.info/201310/article_25.html

箕輪初心:生方★2015高崎【山口薫の生涯:復刻版】
http://53922401.at.webry.info/201509/article_13.html
★榛名・箕輪を愛した画家・・・・

箕輪初心▲『榛名』:榛名山&榛名湖&榛名信仰&榛名文学
http://53922401.at.webry.info/201410/article_27.html

箕輪初心:生方◆2015高崎▲榛名山のでき方&榛名の話:復刻版
http://53922401.at.webry.info/201509/article_14.html


箕輪初心:生方▲箕輪城168【秋本太郎先生講演会】20150912
『そうだ!箕輪城をもっと知ろう』
http://53922401.at.webry.info/201509/article_15.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


1)車郷第1号墳・・・中善地の古墳
 《アプローチ》
 箕郷町市街地〜善地・榛名に登り、月波神社第1鳥居前
画像

 ※円墳・・・径5m・高さ2m
★写真消滅
近くには土師器が出土。
画像



2)車持塚古墳=車郷第39号墳:下善地車沢山:通称天神山
 《アプローチ》
 下善地下ノ原・・・下善地の2本の橋のうち、上の橋を渡って
 神沢重見邸・・福島工芸を越え、左に行く。道なりに大きく2
 カーブ目の所に車を駐める。・・細い山道を歩く。左奧に、
 塚が見える。つまり、比高30m〜50mの山の斜面を利用し
 た円墳なのである。おそらくは車持氏の墓である?
画像

画像

 ※円墳・・・径30尺(10m)・高さ十二尺(4m)のである。
 と記載。
 しかし、実際には径15m・高さ2m程・・・石室も現存する。
 「明治17年の発見御届」に埴輪が出土したとある。」
 腕・わら靴・円筒埴輪・太刀・金環・
 近くに車川が流れ、車持神社もある。
 (★箕郷町誌P115) 
画像

画像





3) 椿山古墳=箕輪町第1号古墳・・・西明屋椿山170
 《アプローチ》
 @箕輪小学校の南東の小山である。
  箕輪城の椿山砦である。
画像

  前方後円墳 全長151.5m、前高さ6.1m、後高さ16.1m
  墳丘部露出・・
画像
  
前方部・・・東向八幡宮所轄

Aもう一つは椿名口より箕輪城の郭に入る。
  2〜3段目の郭の中に石室の上の部分があるという。
  物見櫓が有ったらしいが、・・・未確認である。




4)行人塚古墳=箕輪町2号墳・・・高崎市箕郷町東明屋
《アプローチ》
 箕郷バイパスを北上・・・信号を越えて、右に入る道を
 右折する。天神川の橋を渡って車を駐める。駐められない。
 左上の北方面30mの所にある。
 ■訪問記・・・箕郷町で一番の隠れた桜の名所である。
画像


  方墳の上に咲くのが樹齢300年以上という山桜である。
  花の咲く時期が里芋の植え付けの時期なので「芋植え桜」
  と言われている。
※1992年の調査により一辺約20mの方墳である事が判明。
画像

  墳丘南側に開口する横穴式石室がある。
●説明板                  
★写真消滅 

★「行人塚」は修行者が生きたまま土中で修行して即身成仏の墓
 なのであるが、・・・。仏教伝来が5C末〜「欽明天皇仏教伝来
538年」仏教が即身成仏の思想はなかった。とても真言密教の修
行者の墓とは思えない。
 また、方墳は7C後半と言われて670年から700年頃の築造で
 あると考えられる。被葬者は在地の豪族:車持の君の一族だと
 思われる。この頃に車持の君の娘:【車持君与志古娘(よしこ
 いらつめ)】が藤原不比等を生んだとされる。
 また、石上もいるので、長野氏の先祖の可能性もなきにしも
 あらず、・・・
 それにしても立派すぎる古墳だこと・・、桜がきれいだこと。
画像



5)茶園塚古墳
《アプローチ》
 箕郷の松山寺南・・石川石油の裏(西)
 ※渋川市金島東遺跡と同じ甲冑が出土したが、出土が50年も前
 なので、全く評価されていない。
 (★箕輪城語り部の会:岡田会長)
 ※出土品・・・国立東京博物館蔵



6)上芝古墳=箕輪町3号墳・・高崎市箕郷町上芝1902:増田
 《アプローチ》 
  箕輪町旧紺屋町。井野川沿いにあったが、松山寺境内鐘楼の
  東南20m・・なんて、説明書きがある。
(★箕郷町誌)
  が、実際は、
  井野川西の現金屋南の1,2,3,4軒目??
  東向八幡宮の北で、右2軒目のお宅:増田さん宅である。
  庭の真ん中にあったようである。
  1929年の宅地造成のため、完全消滅した。
  現在・・・遺構は全く無い。
 ※発掘 1929年、箕輪城の発掘の福島武雄氏が発掘した。
   帆立貝式前方後円墳。
   前方部2段・後円部2段、周濠(馬蹄形)
   墳長15m、後円径12m、前方長3m、葺石は河原石、
※出土品・・・国立東京博物館蔵・1階展示
  埴輪(円筒埴輪・朝顔形埴輪・動物埴輪=馬形埴輪2体)
    人物埴輪(武人埴輪+女子埴輪+男子埴輪)。 
  「襷(たすき)をかけ坏を持つ巫女(みこ)」が国立博物館にある。
画像


2010年夏、群馬県立博物館に里帰りした。
 
 ★いい円筒埴輪である。

※ 箕輪町5号墳(東向八幡宮前)
画像

画像



7)本田古墳群=上郊村第23号・24号古墳
《アプローチ》
  箕郷フレッセイの対岸・・井野川左岸で北野神社境内。
  箕輪城の砦の一部・・
画像

画像



8)四ッ谷古墳
《アプローチ》
※箕郷とりせん&万寿屋の間の川をさかのぼる・
 SBブロックの敷地を左に見ながら行くと、小さな
 十字路になる。井野川右岸の石垣が古墳である。
画像


 20mの円墳、高さ2m
 紅葉の木の葉の陰に隠れた石碑のみ、残る。
画像


 ★まず、見つからないであろう。冬にどうぞ。


9)和田山古墳群・・・車郷村42号墳〜115墳計77基
車郷村55号墳(庚申塚) 円墳 周囲13.6m、高さ2.4m
車郷村57号墳 円墳 全長9m、周囲18.2m、高さ1.8m
車郷村59号墳 円墳 全長4.6m、周囲12.1m、高さ1.8m
車郷村65号墳 円墳 全長15m、高さ9.1m   
車郷村70号墳 円墳 径9.1m、高さ4.6m   
車郷村96号墳 円墳 径6.1m高さ1.8m ・・・長野鎮良の墓
(★箕輪城主:長野氏業=業盛の子:亀寿丸)
画像

 発掘は梅沢氏・右島氏など・・・
●丸山古墳(高崎市箕郷町和田山)
 訪問記・・・2007年頃?箕輪城の発掘調査をしていた高崎市教委
 田口一郎先生が中心になって発掘していた。
 ※出土品・・青銅製の水瓶出土。
   赤く装飾された武人や馬・巫女などの埴輪が発掘された。
★水瓶写真が消滅。

  ※埋め戻しで不明


10)下芝谷ツ古墳・・・朝鮮系方墳 ※高崎市箕郷町下芝
《アプローチ》
 簡単に言うと、箕郷町カインズホームの東隣・・
 しかし、カインズホームからは入れない。
 カインズホームの道を東に保渡田古墳群方面に向かう。
 最初の左に入る道を左折する。新しい住宅団地を70m程行くと
 左に家がある。小沢邸である。横から西にカインズ方面に入る。
 ★標識はあるが、探すのは困難である。
・昭和62年(1987) 現地研修会・・・★私も見学した。
画像

 発掘された谷ッ古墳は大半が榛名山の土石流に埋もれていた。
一辺20m×20mの方墳であった。
 墳丘の傾斜角度がきつい朝鮮半島北部様式である。墳丘は上下二段で
 下段は土を盛り上げ、上段は石だけで構築した「積み石塚(つみいし
 つか)」であった。
 この古墳には円筒埴輪も並べられていた。
 竪穴式石槨に木棺埋葬は盗掘され破壊していた。
 遺体の足元部分から銅に金メッキの「金銅製飾履(しょくり)」
 が出土した。
画像

 ・・埋め戻しのため、 削平で現存せず。
 現在・・・かみつけの里博物館で複製品展示中である。
※「よみがえる五世紀の世界」に掲載されている。


旧群馬町〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★車持の君の勢力範囲である。
◆保渡田古墳群 保渡田町・井出町
@保渡田薬師塚古墳出土品 13種類393点
    保渡田町1872(西光寺)
 保渡田薬師塚古墳 保渡田町1872 (西光寺)

A八幡塚古墳

B二子山古墳

C三ツ寺T遺跡 三ツ寺町・井出町

D三ツ寺U遺跡




    
★明日は?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲2015高崎【箕郷町の古墳:車持の君の古墳?】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる